2008/06/03 15:57
テーマ:キャンペーン カテゴリ:韓国映画(全般)

【終了】『シークレット・サンシャイン』特製バッグプレゼント!


チョン・ドヨン主演、魂を震わす感動作!


『シークレット・サンシャイン』

特製エコトートバッグプレゼント!


カンヌをはじめ世界中の映画祭が絶賛したチョン・ドヨン渾身の演技、絶望に沈む彼女を暖かい陽だまりのように包み込むソン・ガンホの存在感が光るイ・チャンドン監督最新作『シークレット・サンシャイン』が6月7日(土)よりシネマート六本木ほか全国で順次公開されます。


これを記念して、『シークレット・サンシャイン』特製エコトートバッグを、ブロコリをご覧の皆さまの中から抽選で3名様にプレゼントいたします。奮ってご応募ください!!

 

【作品概要】

カンヌが認めたチョン・ドヨン渾身の演技。主人公を暖かく見守る自然体の演技が印象的なソン・ガンホ。
文化観光長官の職を経て5年ぶりに復帰したイ・チャンドン監督最新作は、世界中に驚嘆と喝采をもたらした感動作!

 

●2007年カンヌ国際映画祭主演女優賞受賞(チョン・ドヨン)
●2008年アジア・フィルム・アワード三冠(監督賞・主演女優賞・作品賞)

『シークレット・サンシャイン』
6月7日(土)よりシネマート六本木ほか、全国順次公開!

公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/sunshine/

 


●ストーリー
幼い息子と二人、亡き夫の故郷である地方都市・密陽(ミリャン)に移り住んだシングルマザーのシネ。純真で不器用な地元の男ジョンチャンは、気丈な彼女に一方的に想いを寄せていく。そんなある日、最愛の息子を誘拐事件で失ってしまったことから、シネの人生は大きく狂い始める。一人で苦しみ続ける彼女に厭われながらも、いつも傍でそっと守り続けるジョンチャン。ふたりの間にはいつしか見えない絆が芽生えはじめてゆく…。

 

出演:チョン・ドヨン『ユア・マイ・サンシャイン』『スキャンダル』/ソン・ガンホ『殺人の追憶』『大統領の理髪師』
監督:イ・チャンドン『オアシス』『ペパーミント・キャンディー』
2007年/韓国/142分/カラー/シネマスコープ/ドルビーSRD/原題:密陽
公式サイト:
http://www.cinemart.co.jp/sunshine/

 

【募集概要】
内容: 『シークレット・サンシャイン』特製エコトートバッグプレゼント
当選者数: 3名様
応募期間: 6月3日(火)~6月17日(火)
応募方法: メール応募のみ。
        以下の内容を
info@brokore.com宛に送付。
        ・郵便番号
        ・住所
        ・氏名
        ・今まで見た中で一番感動した韓国映画とその理由(必須
        ・ブロコリサイトとブロコリマガジンへのご意見・ご要望(任意

※ご応募のメールの[件名]に、必ず「サンシャインプレゼント応募」とご記入ください。
当選者の発表は、賞品の発送を以って代えさせていただきます。

 

【応募に関するご注意】
・ このキャンペーンを通じて得た個人情報は、当選者への連絡のために使用し、IMX以外の第三者が利用することはございません。
・ ご本人確認のため、弊社より、お電話にてご連絡を差し上げることがございます。
・ お一人様1回の応募とさせていただきます。重複応募は無効とさせていただきます。
・ 抽選や当選に関するご質問の受付は行っておりません。
・ お客様のご住所が不明等の理由により賞品の配達が出来ない場合は、 ご当選の権利が無効になることがございます。
・ 当選権利は当選者本人に限り、インターネットオークション等での売買、転売、他人への譲渡は禁止致します。
  これらの行為が発覚した場合には、当選は無効とさせて頂きますので、ご注意下さい。
・ 税金や登録費用の名目で金銭を請求することはございません。
  心当たりのない懸賞の当選連絡にはご注意下さい。



[コメント]

1.Re:【終了】『シークレット・サンシャイン』特製バッグプレゼント!

2012/10/09 02:38 Luis

Never would have thunk I would find this so indispnesalbe.



[トラックバック]

 
▼この記事のトラックバックURL
http://blog.brokore.com/IMX-staff/tbping/128.do

▼この記事にコメントする
名 前:
パスワード: パスワードを入力 するとコメント削除が出来ます。
メール:
U R L :
タイトル:
コメント:


カレンダー

2019年4月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブロコリblog