2008/04/28 21:40
テーマ:個人的な日記 カテゴリ:日記(ひとりごと)

ぱちんこ『冬のソナタ2』 体験レポート


昨日は日曜日にもかかわらず仕事に出かけました。
場所は新宿、韓国エンタメの市場調査のためパチンコ屋に…。

一軒目、『冬ソナ2』すごい人気です。空いている台がありません。
一方、『春のワルツ』は台が選べるほど空いています。

二軒目、ここは一軒目より相当大きいパチンコ屋。
台もたくさんあります。が、『冬ソナ2』はやっぱり満席です。
「あ、空いてる!」と思ったら『冬ソナ1』だったり…。
ここでも『春のワルツ』は余裕がありました。

『冬ソナ1』の時の客層は、ペ・ヨンジュンの家族が多かった印象ですが、
(男性が遊戯しにくい空気があったような…)、
『冬ソナ2』は男性客も普通に遊戯していました。
(というか、よく玉を出している台らしく、男も女も関係なく台の争奪戦状態でした)

そんな中、運よく1台発見。
見るだけではわからないこともあると思うので、韓国エンタメ(?)を一応体験してみることに。

パチンコはものすごく久しぶりだったため戸惑いながら遊戯スタート。
(パチスロなら慣れてるんですが…、パチスロ『太王四神記』とか出ないですかね?)

どんどん玉が飲み込まれていきます。
昔見た冬ソナを懐かしく思いながら2千円を消化しきる直前!来ました「リーーーチ!」


「(台から鼓動の効果音)ドクッ、ドクッ、ドクッ、」  そして、「ヨンウォニ~~~♡」


大当たりです。でも確立変動にはなりませんでした。
大当たり中は皆さんご存知のようにドラマのダイジェストが観られます。

大当たり後は「恋愛モード」に突入(僕はいつ突入するんだろうと思いながら…)。
時短モードですね(僕にもそのモードがほしい…)。
なのでそのまま市場調査継続。

市場調査中、いろいろなことを考えました、
「初めて見たときのチェ・ジウはこうだったなー。今のチェ・ジウと印象違うな~」
「パク・ソルミは日本で活動するって言ってたけど、一度細木数子に運勢みてもらう番組以来見てないな~」
「あれ、この4番の人ってどんな役だったっけ?」
「キム次長、どの役でも髪型同じだな~」 などなど

そんなことを考えながら、ダブルリーチがはずれたり、トリプルリーチがはずれたり、
パク・ソルミに邪魔されたり、振り向いたらパク・ヨンハだったり…
(何を言っているかわからない方はパチンコ屋で確認を…)

でも、ペ・ヨンジュンは僕を見捨ててはいなかった!
雪だるまが一つでて、二つでて、真ん中でキスをして…
ペ・ヨンジュンが笑って、「ヨンウォニ~~~♡」
大当たり!なんと、確変!!!


そして、市場調査開始から一時間後、
時短モードの終了とともに十分韓国エンタメを調査できたと判断し、
あっさりと終了しました。

【韓国エンタメ市場調査結果】
市場調査費: 2000円 (経費として会社に出してみようかな…)
ウォン箱(普通はドル箱ですがここはあえて): 5箱※

※景品のすべては「新大久保在住・31歳・独身」の方へ寄付させていただきました。

次は、ハン・ヒョジュの調査と称して、フィーバー『春のワルツ』を調査してみたいと思います。


ぱちんこ『冬のソナタ』は、ドラマ「冬のソナタ」を見てからがおすすめです。
■DVD-BOX
http://shop.brokore.com/php/index.php?sCmd=detail&nSeq=6
■動画配信
http://bb.goo.ne.jp/special/brokore/fuyu/index.html


■ハン・ヒョジュ
http://news.brokore.com/content_UTF/Read.jsp?num=5835

ブロコリスタッフ 中村


[1]

カレンダー

2008年4月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
ブロコリblog