2008/05/15 02:48
テーマ:個人的な日記 カテゴリ:日記(ひとりごと)

韓国エンタメ市場調査結果報告 ~NY編~

Photo

NYから帰ってきて数日。
寝つきが悪かったり、朝眠かったりしています。

NYまでただ遊びに行ったと思われているので、
ここで調査結果を報告したいと思います。


まずKorean Cultural Service New Yorkでの調査結果。


観光案内所で偶然ここのパンフレットを発見。
ここに行けば何か聞けるだろうと思い向かいました。
質問に答えてくれたのは受付にいた韓国人女性(アメリカに来て4年)。


Q:アメリカで有名な韓国人俳優・歌手は?

A:キム・ユンジン(ドラマ「LOST」)
 イ・ビョンホン(映画『G.I.Joe』)
 Rain(ピ)
 ムン・ブラッドグッド(韓国とアメリカのハーフ。映画『ターミネーター4』来年公開予定)
 

アメリカでは韓国ドラマや韓国映画はブームになっておらず、アメリカで活躍していなければ有名にはなれないということですね。


Q:アメリカに住んでいる韓国人は何で韓国ドラマや韓国映画を観ている?
A:インターネットからダウンロード


Q:NYのコリアタウンはどこ?
A:Broadwayの32st


ということで、途中MoMAを観に行ったあと、コリアタウンへ向かいました。
金曜日の16時からMoMAの入場料は無料になります。20ドル得しました。当然、混んでます…。


そして、コリアタウンへ。つまり東京にある新大久保みたいなところです。
32stの道幅は狭く、道の両側に韓国料理屋や本屋があるので、
雰囲気としては職安通りの方よりも、大久保通りの方が近いです。
でも、規模は新大久保よりもだいぶ小さく、全長100mもありません。

 

そこで大きな本屋さん(写真:KORYO BOOKS)に入ってみると、たくさんの韓国語の本や韓国ドラマや韓国映画のDVDが売っていました。
奥の方には新大久保でもよく見かけるDVDやビデオのレンタルコーナーもありました。


興味深かったのが、ドラマや映画の英語タイトル。


韓国でも日本でも「私の名前はキム・サムスン」だったので
当然アメリカでも“My name is Kim Sam-Soon”だろうと思ったんですが、


実際は“My Lovely Sam-Soon”でした。なんかヒョンビン目線のタイトルになってます。

「恋愛時代」
は“Alone in Love”。
「勝手にしやがれ」は“Ruler of Your Own World”。
「銭の戦争」はそのまま“Money of the War”。
「冬のソナタ」は“Winter Sonata”…などなどたくさんありました。


そして、レンタルコーナーの受付にいた韓国人女性二人の会話を遮り調査開始。


Q:アメリカで有名な韓国人俳優・歌手は?

A:ピ(Rain)
 

Q:アメリカン人はこの店に来る?

A:ほとんど来ない。たまに来るけど、若い男性や女性。


日本の需要とは明らかに違いますね。


Q:その少ないアメリカ人に人気のドラマや映画は?
A:ドラマより映画が好き。歴史物が好き。
 『ブラザーフッド』『猟奇的な彼女』『マラソン』


Q:アメリカに住んでいる韓国人に人気があるドラマは?

A:「チャングムの誓い」「銭の戦争」「冬のソナタ」


Q:ドラマや映画はインターネットでダウンロードすると聞いたが、ここの客層は?

A:パソコンでダウンロードを面倒くさがる人が借りに来る。ダ
ウンロードは不法だし。


ダウンロードも不法だろうけど、ここのレンタルも一部不法では?と思いながらも調査続行。


Q:KBS Americaがあるみたいだけど、どうしたら観られるの?

A:KBSだけじゃなくて、全部アメリカにある。MBCもSBSも。
 ケーブルテレビとか、衛星放送で観られる。


【おまけ】 
冷麺:約13ドル(1300円ぐらいですが、チップを払うのでさらに高くなります)


以上が今回のニューヨークでの韓国エンタメ市場調査結果報告です。
思いつきでやってみたものの(仕事じゃない…)、ただの観光とは違い、
いろいろな話も聞けて楽しかったです。


次はどの国に行こうかな…。会社の経費で行かせてくれないかな…。


次回の韓国エンタメ市場調査はパリ編か北欧編を勝手に予定したいと思います。

 

ブロコリスタッフ 中村


[1]

カレンダー

2008年5月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロコリblog