2010/01/04 20:25
テーマ:個人的な日記 カテゴリ:日記(ひとりごと)

あけましておめでとうございます


あけましておめでとうございます。

本年もブロコリをよろしくお願いいたします。

さて、早速ですが、年末年始に衝撃を受けたことをいくつか紹介します。
思いっきり個人的な内容ですみません。


1.「ニンテンドーDSi LL」発売
2.映画「アバター」が凄い!
3.映画「母なる証明」は…
4.東方神起は日本では活動継続
5.孫社長が3年前にソン・ヘギョと会っていた!


まず、「1.『ニンテンドーDSi LL』発売」。
わざわざ大きいゲーム機を作るとは。
確かに、見やすくなるし、使いやすくなるでしょうね。
こういうのを作ってしまうのが凄いですね。
ただネーミングの「LL」は少し大げさな気がしますが、インパクトが必要ですからね。


写真:http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20091121_330807.html



つぎに、「2.映画『アバター』が凄い!」。
これは是非3Dで見て下さい。少し料金が高くなりますが。
あと、吹き替え版がいいかもしれません。
字幕を見ているよりも画を見ていたくなるとおもいます。
始まってすぐは3D眼鏡をつけたり外したりで、内容がわからなくなってしまって…。
字幕も3Dで見えるのは新鮮ですが。
ストーリーについての感想は、「主人公の選択がそれじゃダメでしょ!」


つぎは、「3.映画『母なる証明』は…」。
悪くは無いですが、3Dじゃないから…。
というのは冗談で、「チェイサー」のような映画でした。
いい映画です。でも、個人的には期待が大きすぎました。
ウォンビンが、情けない役なので次はカッコいいウォンビンを見てみたいと思いました。
あと、ストーリーについてはこちらも、「主人公の選択がそれじゃダメでしょ!」でした。
まあ、そうじゃないと映画になりませんが。


そして、「4.東方神起は日本では活動継続」
解散するのかと思っていたので驚きました。


最後に、「5.孫社長が3年前にソン・ヘギョと会っていた!」
これが一番驚きました。
これまで3年間一度も聞いたことがなかったので。
それに3年前というと、僕が入社したあたりですね…。
挨拶をしているということは、相当至近距離ですね…。羨ましいです。

僕の2010年の韓国エンタメの抱負は「ソン・ヘギョを至近距離で見る!」です。
皆さんの「2010年の韓国エンタメの抱負」は何ですか?

ブロコリ スタッフルーム:「2010年の抱負」

 


2010年はどんな一年になるか(するか)、楽しみですね。

 
ブロコリスタッフ 中村





[1]

カレンダー

2010年1月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブロコリblog