2008/03/20 08:23
テーマ:創作の部屋 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

「朝月夜」(アサヅクヨ)⑨・・・こちらは戯言創作の部屋。

Photo

病室の扉を開けると、彼の姿はなく、ベッドの上に荷造りが終ったバッグが置かれているだけだった。

開け放した扉の向こうから、若いナースが、「キムさんは、会計に行ってますよ」と教えてくれた。

「もう、間もなく戻ると思います」と、白衣の袖を捲くって腕時計を見た。

正面玄関のすぐ横が会計なのに、彼の姿に気づかなかった。

もう少し早く来ればよかったのだろうか・・・。

なんだか少しも役に立っていないようで、心苦しくなった。

 

「忘れ物のないようにしてくださいね」そう言って、ナースは会釈をして出て行った。

室内を見回し、クローゼットの中も覗いてみたが、残っているものは、何もなかった。

最後にベッドサイドの物入れの引き出しを開けたら、一冊の旅行雑誌が残されているのに気がついた。

彼の前に、この部屋を使っていた患者のものだろうか・・・一瞬、そう思った。

だが、彼が入院する時に、私はこの引き出しを開けたが、ここには何も入っていなかった。

 

私は旅行雑誌を手に取るとパラパラとページを捲った。

何箇所かのページの右上の角が、折られていることに気がついた。

『猪苗代湖のひまつ氷』

『鶴ヶ城のろうそくまつり』

『会津若松』

・・・・・。

彼が夕べ、電話で言いたかったことはこのことだったのだと、私はやっと理解できた。

 

一緒に行ってくれと言いたかったのだろうか・・・。

いや、彼に限ってそんなことを言うはずはない。

だって、彼は12時の飛行機で韓国に帰るのだから。

どんなところか知りたくて、私に聞きたかったのだろうか・・・?

それとも、ただ単に、暇つぶしに見ていただけかもしれない。

様々な考えが頭をよぎった。

 

「ユキさん・・・」と、声をかけられるまで、彼が戻ったことにも気づかず、私は、ライトアップされた鶴ヶ城の写真を見つめていた。

「退屈だったので・・・」そう言いながら、彼は私の手から雑誌を取り上げるとバックの脇のポケットに、無理矢理押し込み、「行きましょう。全部終わりました」と言った。

                                 

私たちは、ナースセンターに立ち寄り、お世話になった礼を述べ、タクシー乗り場へと急いだ。

車体に大きく「A」と社名の入ったタクシーを見つけて、近づくと、運転手らしき男性が車に寄りかかるようにして、タバコを吸っていた。

「あの・・・すみません」

私が、声をかけると、運転手は、吸っていたタバコを靴の先で踏み潰しながら、「キムさん?」と言った。

私が頷くと、「奥さんが、日本人で安心したよ。韓国人のお客さんだって聞いてたもんで・・・韓国語なんて、全然わかんないからさ」運転手はホッとしたような表情で、後ろのトランクを開けた。

私たちは、それぞれの荷物をトランクに積み込んで、タクシーの後部座席に座った。

 

「今日は、平日で道も空いてるだろうから、1時間足らずで着くと思いますよ」と、運転手が言った。

「多い時はこの車に4人乗ることもあるんだよ。2人でも、4人でも料金は同じ。ははは・・」運転手は、ミラー越しに私を見て、大きな声で笑った。

その後も、飛行機でどこまで行くのかと聞かれ、行き先を韓国だと告げると、「ダンナの実家に里帰りかい?いいね~」と、言う始末。

私は美容院でも、タクシーの中でも、必要以上の会話は、好きではなかった。

 

雑談は、しばらく続いた。

その間、彼はひと言も口をきかなかった。

相槌を打つことに疲れ始めた頃、運転手が、「福島は寒いよ」と言った。

「雪は降っていますか?」と私が聞くと、今日は降っていないが、かなり冷え込んでいるということだった。

そのことを彼に伝えた。

彼は、ジャンパーのボタンをひとつ外すと、黙って、自分の胸元を指差した。

昨日、私がプレゼントしたセーターの紺色が見えた。

                                     

空港に着いてタクシーを降りると、運転手が言ったとおり、宇都宮とは明らかに違う寒さだった。

出発まで、まだ間があったので、私は彼をお茶に誘った。

平日のせいか、やはりカフェも人影は疎らだった。

コーヒーを飲みながら、店内を見回すと、壁には、いくつもの観光用ポスターが貼ってあった。

そのすべてに、美しい写真と福島県内の名所への誘いの言葉が添えられていた。

 

「会津へ行きたかった?」自然にその言葉が出た。

しかし、彼は「はい」とも「いいえ」とも言わず、「タバコを吸ってきます」と言って、席を立ってしまった。

余計なことを言ってしまったかしら・・・?

そんなことはないわよね・・・。

昨日、彼の口から出た「アイヅ」の言葉・・・そして、ページの折れ曲がった旅行雑誌。

気になったから聞いただけなのに・・・。

彼の素っ気無い態度が、私には以外だった。

                               

私は、O氏から預かっていたお金を返さねばと思い、テーブルの上に封筒を出して、彼が戻るのを待っていた。

「本来なら、夕べの内にお返しすべきでした」

私は、そう言い添えて、彼の前に封筒を置いた。

「これは、ユキさんへの謝礼だと言われています。このまま受け取って下さい」と、彼は、言った。

「困ります」「こちらも困ります」そんなやり取りが続き、結局、私が納める格好になってしまった。

 

私は、申し訳ないという気持ちよりも、後味の悪さを感じていた。

この数日間のことは、あくまでも私の意志で行ったことだった。

異国の地で、病気になり困っている彼の助けになれば・・・と思ってした行為だった。

それが、お金と代引きされたような気がしたからだ。

 

気まずい空気が漂って、私は「ソウルは、晴れているでしょうか?」と、当たり障りのない話題を口にした。

「さあ・・どうでしょう」

彼はまたも、素っ気無い答え方をした。

会話が続かない。

タクシーの中でも感じたことだが、今日の彼は不機嫌な表情をしていた。

韓国で待っている奥さんと、上手く連絡が取れないのだろうか?

しかし、そんなことは、今の彼の様子からして聞けるはずもなく、私は、黙ってコーヒーを飲み干した。

                                

壁の時計を見ると、時刻は、11時になっていた。

「そろそろ行かないと・・・」

私はバッグを持って席を立った。

「嘘を言いました・・・チケットは取っていません」

何を言っているんだろうと私は、思った。

「一緒に、会津に行ってくれませんか。このまま、ユキさんと別れたくないんです」

彼の言っていることは、またも私には理解できない言葉に聞こえた。



[コメント]

1.Re:「朝月夜」(アサヅクヨ)⑨・・・こちらは戯言創作の部屋。

2008/03/20 17:13 ゆき☆

こんにちは。おぉ~とうとう会津に行くの? 「ユキさん」ってところに妙に反応してしまう^_^; 毎回、次が気になる終わり方だぁ~(^o^)v って当然よね。次はいつかなぁ~ワクワク


2.Re:「朝月夜」(アサヅクヨ)⑨・・・こちらは戯言創作の部屋。

2008/03/20 18:44 JIN

「このままユキさんと別れたくないんです」。。あぁ~!やっと言ってくれましたインス。。ユキさんは理解できないかもしれないけど・・この言葉・・待っていたんです・・私^^*このまま機上の人にならせてなるものか~「アイヅ。。」の呟き聞いてから・・ず~っと・・待ってた^^。インスのそっけなさや不機嫌な表情は・・きっと「別れたくない・・。」の言葉を伝えることだけで・・頭の中はいっぱい。。心ここにあらずだったのかなぁ。。言葉が通じるっていいよね~あぁ~!ワクワク^^いつものことながら・・ゆあさん!心憎いところで続く~^^なんだものも~次回が楽しみです♪


3.Re:「朝月夜」(アサヅクヨ)⑨・・・こちらは戯言創作の部屋。

2008/03/20 18:56 歌姫ちゃこちゃん

ゆあさん♪ こんばんは~☆ 来た来た!最後の「一緒に、会津に行ってくれませんか。このままユキさんと別れたくないんです。」・・・で ゾクゾクしてしまった(*^^)v ワクワク・・・♪ やっと 恋の香りが 漂ってきたわね~♪ 次回も 期待しちゃいます。頑張って(^_-)-☆


4.Re:「朝月夜」(アサヅクヨ)⑨・・・こちらは戯言創作の部屋。

2008/03/20 19:35 ブレーメンの音楽隊

きゃぁ~っ!^^こんばんは。ユキさんはなんて返事するのかなぁ❤~続きが早く読みたいで~す!!


5.Re:「朝月夜」(アサヅクヨ)⑨・・・こちらは戯言創作の部屋。

2008/03/20 21:00 harujuni

いやぁ~~~!!期待どうりの展開でうれしい!! ユキは何て答えるのかな 興味津々。。。。。 もち、OK!してほしい‥‥私の願望です(☆^・^☆) 「一緒に、会津に行ってくれませんか。このままユキさんと別れたくないんです」 ヨンジュンのヴェルヴェットvoiceが‥‥


6.Re:「朝月夜」(アサヅクヨ)⑨・・・こちらは戯言創作の部屋。

2008/03/20 21:03 聖なる彼とmie

ゆあさん、甘えてしまいますが、楽しみです^0^ やはり面識の浅い人には思っていることはなんて語りかけたらいいのか。戸惑うのかかしらね~。お互いの思いはひとつなのに~。インスssiは孤独だったんだ~ボク帰らないもん***みたいで ゆきさんも、独り身ならば。後ろ髪を引かれるようだしね~。 どうなるのか・・先読みも希望も胸に託して次回を待ってます。次回は10話になるのよね~超大作になりそうね~^^0^。


7.Re:「朝月夜」(アサヅクヨ)⑨・・・こちらは戯言創作の部屋。

2008/03/20 21:05 カナリーグラス

期待通りの展開になってきましたね~  口数の少ないインスが、やっと思いを伝えてくれた・・・ ユキだって、彼に気があるんでしょ? 自分ではまだ気付いていないのか、そう思っちゃいけないと自制してるのか・・・  そうよね、奥さんがいるんだから・・・  この先、どういう話にしてくれるのか、楽しみにしてます^^


8.Re:「朝月夜」(アサヅクヨ)⑨・・・こちらは戯言創作の部屋。

2008/03/20 21:21 空

『やっと・・・言えたのね、、、』 あなたの想いを。。良かったねインス!きっと・・ユキさんも戸惑いながらもあなたの事が心の中では気になって仕方がないの・・それがユキ自身の心で芽生えているものが何だか解らないだけなのよ。。インス~ファイティーン♪なんて応援したくなちゃった。。これからの展開がドキドキ@@楽しみですv(@∀@)vィェ~ィ 。。


9.Re:「朝月夜」(アサヅクヨ)⑨・・・こちらは戯言創作の部屋。

2008/03/20 21:26 kaoru922

最後迄ヨンで・・・ホッとしたよ〜^^ゆあさん♪そ〜こなくちゃね^^!声を大にして叫びます^^!(ゆきさん、どうぞ会津に一緒に行ってあげて♪)福島はと〜っても良いところです♪会津には私も一度行った事が有ります、鶴が城も良いし、武家屋敷もお薦め。あかべこのお土産も買ってあげてね^^♪韓国に帰るのは・・・・いっそ止めたら!?そしてついでにお隣の私の県にも足のばしてくれたら〜〜って蛇足か^^;(ペロッ)これからもゆきさん^^!よろしくね。


10.Re:「朝月夜」(アサヅクヨ)⑨・・・こちらは戯言創作の部屋。

2008/03/20 22:54 anohitohaima

⑧も読んでいましたが、出遅れました。↓にブログがあったので、この創作を見過ごしていました(視野が狭まったのか?・・・・)。ので、今頃お邪魔です。わくわくする展開だわ・・・・皆が期待してる方向に、進めてくれてありがとう。(笑)会津は寒い・・・二人には寒いほうがいい・・・ほら、ミニョンさんもコートでユジンを包んで言ってたでしょ。ところで「朝月夜」のタイトルに付いて、前のお部屋で話してたのを目にして、どんな方かしらって、お訪ねしたら、私もおじゃましてました。。懐かしかったし、ご挨拶を読んで再レス残してきました。お元気でおられるといいですね。タイトルにしたゆあさん、優しい!。


11.Re:「朝月夜」(アサヅクヨ)⑨・・・こちらは戯言創作の部屋。

2008/03/20 22:55 joonyaya

ゆあさん、こちらも、いつも楽しみに読ませていただいています。コメントせず、ずっと見守っていたのですが・・・。 やっぱり、言っちゃったんですね。「一緒に会津に行ってください。」と。私も、会津にしばらくいたせいもあり、思わず反応してしまいました。これからの展開楽しみです。二人で会津めぐり・・もしてほしいな~。いいところいっぱいだもんね。ひっそりとした温泉にも・・・ぜひぜひ。


12.ゆき☆さん、行くのよ・・・多分。

2008/03/21 07:36 ゆあ

済州島じゃなくて、会津へ・・・。いっそのこと、ソウルまで行っちゃう。そして、奥さんとご対面。なんて、ドロドロのドラマは書けないので、しっとりと会津の旅をさせてあげたいのですが・・・何しろ「土地勘」がないもんで・・・。 「ユキ」に大いに反応してね。それが私の狙いです。


13.JINさん、やっと、言わせることできました・・・

2008/03/21 07:37 ゆあ

ここまでの道のりの長かったこと・・・(笑)ここで、すでに9話。こんなはずじゃなかった・・・。コレじゃ、恋が成就する頃には、「初恋」並みの長編になるかも・・。ということは、秋くらいまで書いていたりして・・・。その間にもしものことがあって、ヨンジュンが結婚なんてことになったら、このお話しはそこでthe end だって、実際に結婚生活送ってる人に対して妄想は、抱けなくなくなりそうだもん・・。


14. 歌姫ちゃこちゃん 、自分でも信じられない・・・

2008/03/21 07:40 ゆあ

当初の計画とは、大幅にズレて・・・冬が終って春になってしまう。インス・・といえば、チュンサンと同じく、冬が似合う・・・というか、そういうイメージが出来上がっているから、「冬のインス」が書きたかったのに・・・。半袖Tシャツのインスは、思い浮かばないよね?


15.ブレーメンの音楽隊さん、おはよう

2008/03/21 07:43 ゆあ

ユキはどう返事するか・・・それはもちろん・・・。だって、インスは、かつて愛した彼に似ているわけだし・・。自分で書いていて、「冬ソナ」が混じったり、「四雪」が混じったり・・・。どちらかに固定しないと訳解らなくなりそう・・・。


16.harujuni さん、思い描くものは、いずこも同じ・・・で。

2008/03/21 07:45 ゆあ

もちろん各台詞は、ヨンジュンの声を連想して書いてるんです。一応・・・。こうは絶対言わないだろうな・・・とか。インスに限って、「ねぇ、彼女」なんて、ナンパ口調で言うことはまずない。絶対「敬語」


17. 聖なる彼とmie さん、コレを書き始めた頃・・・

2008/03/21 07:47 ゆあ

私まだ、仕事してなかったんだ・・・。だから時間もあったんだわ。なんて、ふと思いました。昼間、家にいられる人がうらやましい・・・貧乏暇なしとは私のことです。


18.カナリーグラス さん、インスは、やっぱり・・・

2008/03/21 07:50 ゆあ

口数が少ない・・・というイメージ?私どこかにそんなこと書いたかな・・・と、思ったけど、きっと、「四雪」のイメージがそうなんだよね。寡黙な人いいなあ・・・そういう人のひと言は心に響きます。


19.空さん、いよいよ、具体的に「会津」の地名が・・・

2008/03/21 07:52 ゆあ

出てきちゃって・・・。どこからどこまで何時間?なんてことを考え始めると、先に進まなくなっちゃう。東京を舞台にして、地下鉄の中でめぐり会う恋・・・という、設定なら、土地勘もあるんだけど。


20. kaoruさん、そちらはまだ、寒いですよね。

2008/03/21 07:54 ゆあ

お願い・・・寒いと言って~って、感じなんですが。二人が寄り添うには、「寒さ」は必須条件。「もう、コートなんていらない」「セーターもいらない」天候状態では、くっつく心も(?)離れそうです・・・。


21.anohitohaima さん、見過ごしていたのではなく・・・

2008/03/21 07:58 ゆあ

UPしたのは、仕事から帰ってきての夕方だから・・・。いったん、書き上げて「保存」すると、そのときの時刻が刻まれて、正式にUPしたときにその時間が優先されるから、割り込むような格好になっちゃうの。昨日の朝、UPしてから、出勤しようと思ったら、誤字に気がついて直している内に、出勤時間になっちゃって・・・。


22. joonyayaさん、会津という場所を知っているんですね?

2008/03/21 08:01 ゆあ

私も、一度だけ・・・まだ息子が2歳くらいの時だから・・・いったことがあるんですが、何しろ夏だったので、冬の会津はまったく知らない。風をひいて体調を崩したインス・・・。再発しないように行くところは温かい場所(?)がいいよね・・・。


23.Re:「朝月夜」(アサヅクヨ)⑨・・・こちらは戯言創作の部屋。

2008/03/21 08:56 fukuyong

ゆあさん、おはようございます。お疲れでは有りませんか。口数すくないインスの“会津に一緒に行ってくれませんか”ユキさんも、心の片隅には其の言葉を待っていたのではないかしらね。私も磐梯山の近くに五色沼があるのですが、孫が小さい頃に行った事があるんですよ。今はインスと一緒に行った気になって楽しんでいます。


24.Re:「朝月夜」(アサヅクヨ)⑨・・・こちらは戯言創作の部屋。

2008/03/21 08:58 カサブランカの夢

ゆあさん、おはよう! やはり最後にきて、会津がでましたね。次回は、どのような展開になるのて゜しょうか? 彼は、ユキさんに言い出せないまま空港まて゜、来てしまったのですね。 わたしだったら、即答で会津のどこに行きましょうかとか、言っちゃいそうです。待ってましたとばかりにね。でも温泉に行くしかないよね、病み上がりだから。もちろん部屋は、別々ですよ。 


25.Re:「朝月夜」(アサヅクヨ)⑨・・・こちらは戯言創作の部屋。

2008/03/21 10:51 kaoru922

オッは〜^^♪寒いと言うよりは・・・強風が〜〜@@!と言う感じよ。風が何かを言いたげに窓を叩きます。彼が!?何を言いたいの??ヨンジュン♡ってな感〜じ。まだまだ東北では四月の雪も有りなのよね〜♡昨日も(法事で)出掛けたけど外でも冬のコートとはアンニョンな感じです^^v肌を寄せ合う季節は残念ながら。春・春・私と★☆の春☆妄想モード全開に!!!オモッ@〜@


26.ゆあさん、インスはね・・

2008/03/21 11:42 カナリーグラス

無意識に映画の彼を想像してるのかもしれないけど、これまでの8話を読んだ感じで、「口数の少ない寡黙なひと・・」って感じたわ・・。    福島・会津という地名が出てきたとき、「あっ、行ったことある!」って思いだしました。 子供たちが幼稚園くらいだったから、もう20年近く前・・。 スキーはできないけど、たっぷりの雪で遊ばせてやりたくて、冬の裏磐梯に行きました^^ そのとき、会津若松城(別称=鶴ケ城・黒川城)にも、行ったんだった。。  思い出させてもらいました(笑)


27. fukuyongさん、こんばんは。

2008/03/21 21:12 ゆあ

経験のないことをお話に取り入れるのはとっても難しいです。だから、私の「創作」の中には、お酒を飲むシーンがないんです。以前、「公式」で、チャヌのお話しを書いたとき、「陶芸」の話を取り入れたでしょう?あの時、 fukuyongさんが、「焼き物に詳しいんですね」と書いてくれたことをよく覚えています。実は、図書館で仕入れてきた俄仕込みの知識でした。


28. カサブランカの夢 さん、病後の体をいたわるが如くに・・・

2008/03/21 21:18 ゆあ

行き先は「温泉」と・・・。但し、部屋は別々・・・?私は同室で一考に構わないんだけど。(誰でもそうよね)インスは、案外そんなことが目的かもしれない(笑)ネットで「会津お薦めの宿」検索して,言った気分になろうっと。


29.kaoruさん、「寒い」と聞いて、安心しました。

2008/03/21 21:23 ゆあ

今日は、こちらも冬に戻ったような、冷たい風が吹いていました。しかも、自転車に乗っても、なかなか前に進めないような強い風。インスssiの大きな手に包まれたら、手袋も要らないわ・・・なんて、台詞。たくさん用意してるんだけど、出すタイミングが・・・。、明日も寒いのかな・・・。息子の試合があるんだけど・・・。


30.カナリーグラス さん、私が「会津」といって思い出すのは・・・

2008/03/21 21:26 ゆあ

まだ、2歳くらいだった息子が、民家風の和食のお店で、「サンショウウオ」のから揚げをおいしそうに食べていたこと。食べるというよりしゃぶってる?息子の口の端から、サンショウウオのしっぽと手が出ていたのを、よく覚えてます。カルシウムたっぷり・・・?


 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 457
TOTAL 3237216
カレンダー

2021年12月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブロコリblog