2014/10/12 16:34
テーマ:旅行記 カテゴリ:日記(良かったこと)

母娘三人旅。










11月に大阪で行われる予定のNHK杯は、

チケット争奪戦に参戦する前から、

戦意喪失。

(ものすごい激戦だってわかったから)



テレビ観戦することに決めて・・・。

それならば・・・と。

娘たちと温泉旅行に行こうと決めました。



何かと多忙な娘たち。

たまたま「休めそうな」日が一致したので、

金曜・土曜で草津温泉に行ってきました。



行きは、軽井沢経由で。

有名な≪72ゴルフ場≫近辺も、

夏には身動きが取れないほど混んでる≪アウトレット≫への道も、

シーズンオフということで空いていました。



まずは、≪ハルニレテラス≫で休憩。







ホテルの夕食「食べ放題バイキング」を想定して(?)

ここは、軽くパンとコーヒーで。

スーパーやコンビニとは違った高級感あふれるパンたちに、

選ぶのにも迷ってしまいました。





テラスの下を流れるせせらぎ。

お天気が良かったので、木漏れ日を浴びて、

水面がキラキラと輝く様子は、初夏のようでした。



一息ついた後、目指すは≪白糸の滝≫



その名の通り、糸のように細い滝が無数に・・・。

いったいどこからこの清らかな水が湧いてくるのか・・・。

とっても不思議でした。



次に目指すは、≪鬼押し出し園≫

娘たちは初めて。

私も小学校の林間学校以来です(←ほとんど記憶なし)







浅間山の噴火によってできた奇岩の国立公園。

すぐ近くにある火山博物館で得た知識によると、

200年後くらいには、草木が芽吹き。

2000年後には、

たくさんの樹木が奇岩を覆いつくすそうです。



2000年後の地球・・・ニッポン。

どうなっているんでしょうか?



観音堂でご朱印をいただいて、

今日の見学は終わり。

山道を一路草津温泉へと向かいました。



ホテル全景。(ネットからの借り物です)




草津温泉でなんで蟹?

・・・なんですが(笑)

蟹食べ放題とバイキング形式の朝夕食に惹かれて、

チョイスしたホテル。



シーズンオフの特典でしょうか。

予約したお部屋よりワンランク上のお部屋を

用意してくれました。



おいしいご飯をおなか一杯食べて。

広いお風呂にゆっくり浸かって・・・。

しばしの贅沢を味わってきました。




翌日、ホテルのベランダから撮った1枚。



軽井沢も草津も紅葉はまだまだでした。

あと1カ月もすれば、

木々が鮮やかに色づきますね。




ホテルをチェックアウトして、

草津温泉の観光名所「湯畑」へ。



湧き出るお湯の量は、

毎分3万リットルと言うから、すごいです!



お土産物屋で買い物をしたり。

温泉まんじゅうを食べたり・・・。

母娘3人旅は実に気楽です。







2時間余りをそこで過ごし。

帰路は榛名→伊香保→水沢→渋川。

水沢に立ち寄り、

名物の水沢うどんで遅めの昼食。



水沢観音のしとやかな微笑みを拝み、

高速道路に乗りました。



途中高速を降りて、母にお土産を渡して帰宅。

母娘の3人旅は無事終了です。



何年先になるかわかりませんが、

いずれ嫁にいくであろう娘たち。

その日が来るまで、せいぜい母娘旅を楽しもうと、

改めて思った1泊2日の旅でした。



本音を言えば、

ホントは・・・息子も連れて行きたい!(笑)



                           






[コメント]

1.Re:母娘三人旅。

2014/10/12 20:19 ノルウェイ

ゆあさん、こんばんは。

日曜夜にPCチェック・・ゆあさんの素敵なお話に出会いました。
軽井沢大好きです。去年夏には娘とサイクリングして一日で20キロくらい
走り、石の教会にも行きました。私は近くは運転しますが軽井沢までは行
けません。ゆあさんは運転が苦にならないのですね。
息子さんがご一緒しないのはテレかしら?

話は変わりますがノーベル文学賞作家の書いた【暗いブッティック通り】は
冬のソナタに大きな影響を与えているそうです。そんな話題もうれしいで
すね。是非読んでみたくなりました。

ゆっくりお休みくださいね。


2.Re:母娘三人旅。

2014/10/12 21:54 きいちご

ゆあさん、こんばんは。

旅の報告お待ちしてました。

台風が近づく前でお天気にも恵まれてよかったですね。

お盆休みに家族で草津に行って来たばかりだったので、懐かしく拝見させ
ていただきました。

軽井沢のハルニレテラスのパンも美味しそうですね。

軽井沢もアウトレットや遊ぶ所がたくさんあっていいですよね。

ゆあさんが泊まった草津のホテルに私も泊まりました。

シーズンオフでワンランク上のお部屋に泊まれてよかったですね。

お盆休みは宿泊料金も高くて、私が行った時は満室だったので、お風呂
もバイキング会場も大賑わいでした。

湯畑は、映画「テルマエロマエ」の舞台になった場所なんですよ。

湯もみショーも13日の公演を最後に施設の立替で半年間休業になるそう
です。

我が家もあと何年家族旅行ができるのかわかりませんけど、ゆあさんも
母娘三人旅、続く限り続けてくださいね。

たまには息子さんも一緒に行けるといいですね。

素敵な旅の報告ありがとうございました。















コメント削除

3.Re:母娘三人旅。

2014/10/12 23:00 雪と水

母娘3人旅,楽しまれてよかったですね。女ばかりだと,買い物我心
置きなく出来るというメリットが大です。きっと娘さんにとっても
お母さんとの旅行が貴重な思い出の1ページになりますよ。

軽井沢と聞くだけで何となく行ってみたくなりますものね。私も何
となくでもう4回行きました。甥の結婚式で行ったときに、お昼を
食べるのに、娘の旦那は「中華だけは食べたくない」って。やっぱり
軽井沢のイメージに合わないんでしょうね。娘夫婦と鬼押出しに行
ったり,アウトレットに行ったり,楽しかったなあ。

ハルニレテラスは昨年行きました。でも,雨で、緑は素晴らしかった
のですが、やはりあそこの散策は晴れた日の木漏れ日がいいように
思います。あそこで食べたピザ,美味しかったからまた食べに行きた
いです。

草津はいつも素通りばかり。あの,硫黄の匂いが気になって,泊まるの
は無理かもしれないといつも思うのですが、気になりませんでした
か?大きなすごいホテルね。なんと言うホテル?いつか,中学の友達
と行くときの参考までに。

軽井沢はそろそろ紅葉が始まるのではないかと思っていましたが、
まだ?軽井沢、草津、伊香保,あの辺りは温泉もたくさん,観光地も結
構あって,車で回るにはとてもいいところですね。車でないと効率が
悪いところです。台風前の,季節も暑からず寒からずのいいときに行
ってきましたね。きっとリフレッシュ出来たことと思います。

ヨンジュンがいなくても、ゆづくんに会えなくても楽しいことたく
さんあるでしょ?


4.Re:母娘三人旅。

2014/10/12 23:04 HASHIKO

ゆあさん こんばんは^^

2週続きの巨大台風の襲来・・不気味ですね。

その合間のお天気に恵まれた母娘旅は女性らしく盛りだくさん。

お楽しみが沢山ありましたね。

夏の雑踏の様な軽井沢と違い静かな高原の風景が味わえましたか?

何度も行っていてもここしばらくのご無沙汰でゆあさんの旅の
報告を読みながらなつかしく思い起こしています。

草津の硫黄泉が好きです。

日頃の家事から解放されて上げ膳据え膳は主婦にとっては
嬉しいですよね。

息子さんは女子ばかりの中はチョット照れくさいのかな(笑)
是非一度ゆあさんの思いがかなうといいですね。

私も来月半ばに軽井沢、浅間の麓をハイキングに行く予定
なんですがそれまで紅葉は残っているかしら?

車で長距離はゆあさんさすが若い(^o^)/

コメント削除

5. ノルウェイ さん、こんばんは。

2014/10/13 18:16 ゆあ44

台風の影響でこちらも雨が降っています。
まだ小降りですが、明日の朝はどうなんでしょう。
明日は、早出なので大丈夫かな・・・。

4連休あっという間に過ぎました。
旅行の計画を立ててる時は、まだまだなんて思ってたのに、もう終
わりです。

軽井沢でサイクリング、いいですね~
そのためには、軽井沢に一泊しないとダメですね。
はるか昔、軽井沢プリンスホテルのコテージに泊まったことがあり
ますが、家族で・・・となると予算の関係でちょっと難しいです
(笑)

息子はおそらく女の中に男一人が嫌なんじゃないかな。
父親がいたら同行も可能かもしれません。

ノーベル賞と「冬ソナ」のこと、≪公式≫に書かれている方がい
ますね。
タイトルだけ見て、素通りして来ちゃいましたが、もう一度戻って
読んでみます。

コメント削除

6.きいちごさん、こんばんは。

2014/10/13 18:22 ゆあ44

きいちごさんから旅のお話を聞いた時、同じ県内で?と思いました
が、お宅から結構距離がありますね。
高速道路を走ってわかりました。

母は栃木県生まれなんですが、草津には一度も行ったことがないの
で、今度は一緒に行けるといいね・・・と、お土産を渡しに行った
時に話しました。

温泉・・・と、旅の目的を決めてなんとなく行先を草津にしました
が、草津は長野に近くてかなり距離でした。
それでも、我が家は長女が運転してくれるので、私は楽(笑)

時期的に子ども連れの家族より、年配のご婦人方のグループが目に
つきました。
ヨンジュン家族の仲間で、近場で旅行が楽しめたらいいですね。

コメント削除

7. 雪と水さん、こんばんは。

2014/10/13 18:29 ゆあ44

職場の仲間の何人かには娘と旅行・・・と、言って休んだので、前
日は「台風大丈夫?」と心配されました。
幸い両日とも快晴で、半袖でも大丈夫?と思えるくらいでした。

ホテルのフロント係りの人がたまたま私と同じ「市」の出身で、
「草津より暖かいですよね」と言ってました。
夜になると昼間の温かさがウソのように冷え込んで、夜「湯畑」ま
で散策しようか?・・・の計画は中止。
ホテルでゆっくり過ごしました。

軽井沢は本当にいいところで、なんとなくセレブ感(?)を味わえ
るのもいいです。
ハルニレテラスの駐車場も高級車ばかり。
軽自動車は我が家だけだったと思います。

泊まったホテルはネット検索で探しました。
大学のサークル?と思えるようなグループもいて、値段も手頃なホ
テルです。

コメント削除

8. HASHIKO さん、こんばんは。

2014/10/13 18:34 ゆあ44

そうそうおっしゃる通り。
お料理の中味よりも「上げ膳、据え膳」が何よりの贅沢です。

子供が小さい頃は、キャンプが主流で。
夫がキャンプ地で腕を振るって料理を作ってくれましたが、
男手がないとキャンプは無理。
それなりに利点もありますが、やはり温泉でのんびりがいいです。

トレッキング、ハイキング。
どう違うのかわかりませんが、時間があったらゆっくりマイペース
で歩いてみたいな・・・と、思いました。

そう言うご夫婦をたくさん見かけて、うらやましくなりました。
来月行かれる?
紅葉が見ごろの時期じゃないですか?

ぜひ行って来てください。

コメント削除

9.Re:母娘三人旅。

2014/10/13 19:41 ノルウェイ

ゆあさん、こんばんは。

お返事ありがとうございます。

軽井沢のホテルもリーズナブルなところもありますから次はご子息様とお
二人で・・・これなら息子さんはまぁたまには母親孝行とかって照れ隠しの
大義名分あるかも。

ノーベル賞作家フランス人モディアノの紹介文(朝0も読0も)に代表作で
ある【暗いブッティック通り】は韓国のドラマ冬のソナタにも影響を与えたと
いう記事がありました。~~~大好きOL日記とかには新聞の写メもあり
ます。ご参考になさってくださいね。ヨンジュンさんの韓国語の雰囲気がフ
ランス語みたいな感じがしてそのドラマがフランス小説の影響を受けてい
たことが嬉しくもありました。

だんだん風雨が強くなってきています。明日のご出勤気を付けてください
ね。


10.ノルウェイさん、おはよう。

2014/10/15 08:22 ゆあ44

昨日に比べて今日は肌寒い朝になりました。
まだ衣替えしていないので、しょうがない・・・、半袖の上にコー
トを羽織って出勤します。

≪冬ソナ≫の脚本家の人が小説に影響を受けたと・・・ホント!
書かれていますね。
OLさんのブログも読んできました。

まったく関係のなさそうなところから「ペ・ヨンジュン」絡みの
話題が出てくるとそれもまたうれしいことです。

ペ・ヨンジュンの話す韓国語はフランス語を聞いているよう
だ・・・との話はずいぶん前に聞いたことがあります。
なるほど~と、思いました。
韓国語講師としては最適と言う記事もどこかで読んだ記憶がありま
す。

秋が深まった時の軽井沢。
紅葉がきれいでしょうね。
息子とのふたり旅?
将来そういうことがあったらいいなあ~です(笑)

コメント削除

 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 602
TOTAL 3350162
カレンダー

2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブロコリblog