2015/06/05 08:52
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(ひとりごと)

次回作は純愛ものを。










会社に献血車が来たので、

AB型400cc献血しました。



前回は、今年の1月。

「4ヶ月くらいしか経っていませんが・・・?」

と、聞いたら、

「大丈夫ですよ」



なのに、

「今年はこれで終わりですね。

女性の方は年に2回となってますので」

・・・って、どういうことなんでしょ。

またすぐに(献血)したいわけではないですが(笑)



夫を亡くした直後から、

ささやかではあるけれど、

医療に関連したことに協力できたら・・・と、

思うようになりました。

母もまだ通院中ですし。



そして、キャンペーンキャラクターに、

ゆづが起用されたのですから、

なおさらです。



献血車の中にも、外にも。

たくさんのゆづがいました。




ポスターは、

お願いしてもいただけないことは分かっているので、

写真だけ。

ポスター欲しさの献血ではないですから。

(ホントです!)



ゆづが起用されたことは、

大きな「力」になっていると思います。



明日からは静岡でアイスショーです。

昨年、私を幕張のアイスショーに連れて行ってくださった

静岡のヨンジュン家族さん。

地元で開催とあって、

会場まで行かれるご予定でしょうか。

「生」のゆづの演技。

楽しんできてくださいね。



テレビ放映は、【BS 朝日】で。

夜7時からです。

BSをご覧になれる方は、ぜひ。






さて、話は変わって。

少し前の韓国ドラマですが・・・。

≪チャン・オクチョン≫見終わりました。



悪女とも、妖婦とも言われたオクチョン。

ドラマでは純愛を貫く形で、

その一生を描いていました。



主役は、オクチョン役のキム・テヒなんですが。

王様役のユ・アインがいいんです~~!






今までいろんな王様を見てきたけど。

≪太王四神記≫のペ・ヨンジュンに次いで・・・と、

言ってもイイかも。

ちなみにベスト3は、≪イ・サン≫のイ・ソジンです。



≪冬ソナ≫くらいにとは言いませんが、

ヨンジュンの次回作、

やっぱり私的には、純愛路線で行ってほしいな~



さらに時代物だったら、なおうれしいかな。

莫大な費用をかけなくてもいいから。

ヨンジュンの王様姿、

もう一度見てみたいです。







                                                                 





[コメント]

1.Re:次回作は純愛ものを。

2015/06/05 16:40 anohitohaima

雨が降り出して気温が下がって来ています。

梅雨空の下、お仕事頑張っていらっしゃるでしょうね。

おっ!またまた献血されたんですね。ご主人の事や、お母様の事

そしてゆづへの応援の気持ちからといえ、えらいなぁ~と思います。

献血の後、ふらっとしたり・・・なんてないんですか?

明日のアイスショー楽しみですが、幕張のゆづの頑張りを観ていると

極限までやろうとするストイックさが怖くなったりもします。

惹かれてる部分でもあり、楽しみでもあるんですけどね~


ユ・アイン、いいでしょう・・・あの危うさ、役によっては一途さや、はにかみを

漂わせた笑顔など・・・「成均館スキャンダル」のコロ役も良かったです。


ヨンジュン、もう少し歳を重ねてから、「マディソン郡の橋」のような大人の

純愛を演じてくれないかしら。メガネ無し(何回でも言う)なら、やっぱり時代劇ね。

コメント削除

2.Re:次回作は純愛ものを。

2015/06/05 21:54 HASHIKO

ゆあさんこんばんは^^

午後からの雨が一時集中豪雨のような降りで大分気温が下がって
肌寒いです。

TVをつけたとたんゆづ君が・・献血のCMでゆあさんの顔が
浮かんでニヤニヤしていました(笑)

献血に対してのゆあさんの思いに感服しましたよ。
400CC出来るのは若いから?
私はもうできない(>_<)

幕張は見のがしたので明日はしっかり録画予約してあります。

話がアチコチ・・・
ユ・アイン私もいいなぁって思いました。
成均館の時は何とも思わずで、やっぱり役柄でしょうか?
今観ている韓ドラ「我が愛しの蝶々夫人」に出ている
パク・ヨンウとキム・ソンスはヨンジュンと同年齢・・・
主役級の役でついついヨンジュンと置き換えてみたりしています。

テサギのタムドク王は最高だけどね(*^_^*)

↑の「マジソン群の橋」は10年前に観て最後号泣した映画で
先日TVで放送があってまた観ましたよ。

そうですね。ヨンジュンあんな役もいいかもね(笑)

俳優ヨンジュンまってるよ~~(^o^)/

コメント削除

3.Re:次回作は純愛ものを。

2015/06/05 22:59 雪と水

夜になって、また、涼しくなりましたね。ずっとシャワーで過ごして
いましたが、今晩は久しぶりにお湯で温まります。

ゆあさん、偉いわね。献血なんて、思いもよらなかったわ。前に、駅
前によく、献血車が停まっていて、献血を呼びかけていたけど、そう
いえばこの頃見なくなりました。献血をする人が少なくなったのか
しら?ゆあさんはAB型なんですね。ちなみにうちの息子もです。

身内に病気の人がいたり、献血のお世話になったりすると自分もで
きることをしようと思うかもしれませんね。

そういえば、最初の出産のときに、本に、もしものときのために献血
をしておいたほうがいいと書かれていて、嫌がる夫に無理やりさせ
ました。幸運なことに使うことはなく、そのときの証明書はまだ取っ
てあるけど、今でも使えるのかな。

献血って年齢制限あるの?もしかしたら私もひっかかるかな。

ユ・アイン、初めて聞く名前で、顔も初めて見ました。いいわ!久しぶ
りにステキと思ったわ。機会があったらみようかな。またどこかで
1話から始まるわね。それを期待して。

↑の「マディソン郡の橋」いいわね。純愛ものが希望だけど、もう中年
のヨンジュンには若い子のような好きだの愛してるというドラマは
似合わないから(ギリギリインス?)大人の恋のほうがいいかも。あの
映画でクリント・イーストウッド、好きになりました。HASHIKOさん
同様、号泣しましたよ。

あ、私もヨンジュンの映画見たくなった。


4.anohitohaimaさん、こんばんは。

2015/06/06 20:27 ゆあ44

今、静岡のアイスショー録画中です。
あとでゆっくり見るつもりです。

街頭や大型スーパー内でも時々献血の呼びかけを耳したり、見かけ
たりしますが、買い物途中で・・・と言うのもなかなか難しく。
会社に献血車来たので、それで・・・ってだけのコトです。

ユ・アイン、ご存知でしたか?
≪成均館スキャンダル≫は、娘が見てましたが、私は「若い子向け
のドラマ?」と思えて、1~2話でやめちゃいました。
そうですか・・・そのドラマでも良かったんですね。
もしかして、ちょっと汚らしい格好の役かしら・・・なんちゃっ
て。

【ヨンジュン、もう少し歳を重ねてから】・・・って、もう十分年
を重ねちゃってますって!(笑)
美しさを兼ね備えているうちにぜひに!です。





コメント削除

5.HASHIKOさん、こんばんは。

2015/06/06 20:36 ゆあ44

【400CC出来るのは若いから?】・・・年には関係なく、男女
とも400ccでお願いしたい・・・と、なったようです。
昔は、男性400ccで女性は200ccでしたけどね。
世の中、こんなところにも男女平等?かしら。

≪マディソン郡の橋≫・・・すみません、勉強不足で知りません。
題名だけは知ってますけど。
既婚しても第一線で活躍してる俳優さんは、日韓問わずたくさんい
るので、ヨンジュンもぜひそうあってほしいです。

≪公式≫では、「実業家のヨン様も応援したい」などと、なんとも
お心の広い方もいらっしゃいますが、私は実業家ヨン様は・・・
ちょっと・・・さらに別次元の人のようで、応援の仕方も解りませ
ん。

台本が決まって、クランクインして。
撮影中もいろいろ話題豊富で。
できあがりが楽しみだわね~~なんて、みんなで盛り上がりたいで
す。

コメント削除

6. 雪と水さん、おはよう。

2015/06/07 08:25 ゆあ44

さわやかに晴れてます。
洗濯をして、布団も干しました。

さっそく献血の話しですが、年齢は関係あるのかしらね~
献血前のチェックはかなりの項目があります。
最近海外旅行したかとか、病気に罹って治療中だとか・・・。
ピアスもチェック項目に入っていました。

昔は献血カードの提示もありましたが、今は全部パソコンに入力さ
れています。

≪マディソン郡の橋≫・・・皆さんがいいとおっしゃるので、あら
すじを検索してみました。
なるほど~大人の恋愛ですね。
ジャンルもはっきり「ラブストーリー」となっていました。

ヨンジュンは、≪四月の雪≫で不倫に悩む男の役を演じましたが、
苦悩するばかりでなく、恋を楽しむ・・・それも中年の(笑)
そんな役をやってくれたら、また新境地が開けるのでは?と思いま
すけどね~

コメント削除

 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 570
TOTAL 3381256
カレンダー

2022年7月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブロコリblog