2015/09/25 08:44
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

≪アニソナツアー≫今だから言えるコト。

Photo














このままここでブログが続けられるんですか?

本当だったら、すごくうれしいです。


まだ引っ越し先も決める気になれなくて。

ちょっと休むのもひとつの道かな・・・とか、

いろいろ考えていたので。



ホントは少々焦ってたんです。

あと1週間もないのに、

思い出話、全部語れるかなって・・・。


ここ数日、

閉鎖になっちゃう~気分で、

≪my blogの思い出をたどる旅≫モードになってますので、

今月は引き続きこのまま、

思い出を総括するコトにします。



・・・で、今日は、

今だから言える(?)「アニソナツアー」の話し。



興味あったんです、すごく。

あこがれてもいました。

【太王四神記】の頃は、

ロケ地見学ツアーなんて夢のまた夢でしたから。



迷わず、即決で申し込みしました。

初めての韓国旅行でもあったし、

期待度Maxでした。



ツアー内容は、皆さん十分にご存知でしょうから、

今更ここで長々と書くことは省きます。


現地ガイド。

現地スタッフ。

どれをとっても最低レベルのツアーだった

・・・と、思っています。


しかし。

内容がお粗末でも。

待ち時間が長くても。

撮影見学が遠くからでも。

出されるご飯がまずくても。



あそこで全員が無事に、

ヨンジュンと記念写真が撮れていれば、

すべては、「楽しい思い出」で終わっていたんです。



企画の甘さも敗因のひとつですが、

それさえも突風が吹いて事故が起きなければ、

笑い話で終わっていたんです。






打ちひしがれて帰って来てみれば、

【公式】は大騒ぎ。


ヨンジュンと参加した≪家族≫を思っての発言に、

みんなに心配かけちゃったねと

申し訳なく思っていました。



それが日を追うごとに、

なにがなんだか解らなくなりました。



あたかも現地にいたかのような発言をしている人が、

実は、ネットで拾った情報のかき集めだったり。



ついには、

「旅行代金の返金を求めるべきだ」

みたいな声も上がったりして。

もう、いいよ・・・が、正直な気持ちでした。



不謹慎な言い方になってしまうかもしれませんが、

あの日、大広間(?)で、

すっぴんヨンジュンの焦燥しきった顔と、

隣に姉さん女房的に寄り添うジウさんを見て、

責める気は失せてました。



どこまで甘々家族なの?

と、言われそうですが、本当です。



発案から実施までの過程で、

(いわば主役である)ヨンジュンが、

どこまで状況の把握ができていたのか。

おそらく細部までは報告されていなかったでしょうね。



そこらあたりのことも、

当時かなり厳しく意見交換があったと思います。

無責任・・・と言われても、

仕方のないことでした。



ですが、参加した側の「気持ち」として、

おそらく、

「風光明媚な地で、家族写真を撮りたい」

そう思った(思ったであろう)

ヨンジュンの気持ちを大事にしたい、

・・・したかったです。



裏事情を探したらキリがないです。

何事も金儲けと考えたら、

あまりにも夢がなさすぎます。

もともと夢物語と解っているんですから。



数年後、

ハワイで「コーヒーツアー」が実施されて、

大成功に終わって、

本当に良かったと思いました。



今後はそういう企画の実現は不可能かしら?

行きたかったら行く。

行かれない時は、静かに見守る。

参加者への批判はしない。


自分で決めた自分のための

「大人のルール」です。



 







[コメント]

1.Re:≪アニソナツアー≫今だから言えるコト。

2015/09/25 09:47 ナイアガラ

ヨンジュンは最初から結婚式なんてやすっぽい金目当てミーハー企画は
やりたくなかったのです  それなのに事故って最悪と苦り切ってた ジウ
はヨンジュンの会社から出る多額ギャラ目当てだから別に痛くもかゆくも
ない この際ヨンジュンととフアンにいいとこ見せて売り込んで出しゃばっ
た ヨンジュンは控えめ女性が好きです そういう利口ぶった仕切り屋 自
己顕示欲の強い女はキライなのです 内心はおまえはいいから引っ込ん
でろという気持ちだったでしょう 東京ド-ム大成功でさらに欲ばりやらせ
企画したDAが一番悪い 乗ったヨンジュンも間違い


2.Re:≪アニソナツアー≫今だから言えるコト。

2015/09/25 11:13 miyukierika


 おはよう♪

昨日孫ちゃんのブログ記事を読んでから

きゅうにIEに繋がらなくなって、

今朝電話してやっと今つながるようになりました。



私もアニソナツアーに参加してました。

でもゆあさんのように辛いことはなくて

写真も順番が3番めか4番目だったので

撮れたんです。(もらうことはできませんでしたが)


事故のことはその場所を離れてから聞きました!!

ヨンジュンさんの様子は帰ってからいろんなところで聞いて

大変な事故だったことを知りました。

いいとおもって企画したことが、そんな結果になったことで、

ゆあさんたちもヨンジュンさんも辛い思いだったんですね・・・

ハワイは行きませんでしたが、

行った人の話を聞かせてもらったときには、

やっぱり行けばよかったって・・

時間と体と余裕があるなら機会は逃さないようにしたいな(笑)

コメント削除

3.Re:≪アニソナツアー≫今だから言えるコト。

2015/09/25 15:17 関東あじゅま

こんにちは。↑のお写真みてあぁ~ヨンジュンさんが・・
私もこの後ろの方に並んでいましたが、背が低いので
全然ヨンジュンは見れませんでした。。写真のジュン番も後の方で
何が起きたのかもわからず・・一人で参加でしたので
お友達も居ないので状況がさっぱり??でしたが
ホールでヨンジュンの悲しそうな顔を見たのをとても辛く思い出します。
ハワイは参加しませんでしたがやはり後になり参加しなかった事後悔しま
した。なので今後は何かイベント有れば参加を前提にしています。
シユン君のイベントも3月に有るようで楽しみですね。


4.Re:≪アニソナツアー≫今だから言えるコト。

2015/09/25 15:50 HASHIKO

ゆあさんこんにちは☂

朝から雨で肌寒いです。
気候の変動が激しくて体調維持がたいへんです。

アニソナツアーは残念ながら落選でした。

撮影現場が見られるということで友人と一緒に申し込みドキドキしながら
発表を待ちましたが見事に落選、、凄~~く残念でした。


でもその後の出来事は皆さまが承知の通り。

友人からいろいろ話は聞きました。
打ちひしがれたようなヨンジュンをジウさんが支えて・・・
ヨンジュンは雨に打たれた子犬のようだったと言っていました。

私は結果、落選で良かったのかも知れませんがその場にも居たかった
~~当時は思いましたね(笑)

コーヒーツアーは生き物を飼っている我が家、考える時間もない
ほど急な募集だったのでちょっとなんだかなぁ~の思いがありました。

またそういう思いをすることがあればいいけど、是非あってほしいです。

一にも二にも行動力!!!かな。

ブログを持たない私はここブロコリは大変ありがたい場所です。
後何日かで終わってしまい、そしたらどこに行けば・・なんて
思案中でしたが「孫社長さま」が継続をしてくださると。
ホント嬉しいです。
ありがとうございます。これからも宜しくお願い致しますm(__)m

コメント削除

5.Re:≪アニソナツアー≫今だから言えるコト。

2015/09/25 18:35 きいちご

ゆあさん、こんばんは。

アニソナツアーからもう5年も経つんですね。

初めての韓国で一人参加だったので、偶然ゆあさんと同じ飛行機で出発
するまでご一緒できて有り難かったです。

あの時ご一緒した方達はどうしてるんでしょうね?

ヨンジュンに会えるとウキウキ気分で出発したはずなのに、あの事故があ
って公式でも賛否両論ありましたね。

私は家族写真撮れた組でしたけど、帰りのバスの中で事故を知って、バ
スの中はまるでお通夜のようでした。

家族写真が撮れても写真は貰えないとホテルで聞かされてショックでした
けど、怪我をした人たちや撮れなかった人たちもたくさんいるのだから仕
方ないなと思いました。

ヨンジュンが何かしようとすると何でこうなるんでしょうね。

ハワイツアーもせっかく申し込みしたのに一人参加に不安を感じてしまっ
て、今一歩が踏み出せなかったことに未だに後悔しています。

迷ったら行動しないとダメなんだなと思います。

またそういう機会があったら、今度は参加したいと思っています。


6.Re:≪アニソナツアー≫今だから言えるコト。

2015/09/25 20:06 anohitohaima

アニソナツアーが発表された時、ゆあさんが公式にスレアップされ、当選して

喜んでられるコメントを読みました。その時コメントさせてもらった中で、アニソナや

このツアーについて辛口のカキコしたように記憶しています。にもかかわらず

返レスを下さり、ゆあさんの「ヨンジュンに逢いたい!」強い想いを知りました。

この時も「好き」の度合いが違うなぁ~と、「負けた~」(笑)と・・・・


ヨンジュンに関しては、初めて、そして次はないかもと思える事が多かったです。


えっ!ブロコリ存続って本当ですか?そういえば、更新の入金してなかったです(笑)

コメント削除

7.Re:≪アニソナツアー≫今だから言えるコト。

2015/09/25 20:34 いつでもsonata

アンニョンハセヨ!
アニソナツアー、私も一人で参加しましたよ。
2組目の撮影で、何とヨンジュンのすぐ後ろ!嬉しくて、嬉しくて、飛行機
に乗れなかったヨン友を思って、↑のヨンジュンを見た時は、思わず涙がこ
ぼれました。心の中で(○○さんごめんね、と)
ジーッとヨンジュンの右後ろを見つめた数分間で、思わず右手を握りそう
な衝動にかられましたが、じっと我慢しました。ヨンジュンのすご~くいい
香りがして、ほんとに倒れそうになったことを思い出します。朦朧としてま
した。それほど少年のようにかわいくて素敵なヨンジュンでした。ミアネヨ。

私も帰りのバスに中で事故の様子を聞いて、ガイドさんが写真は明朝ホ
テルに届けます、から、写真はお渡しできません、に変わったのを覚えて
います。
その後の事は、帰ってから知りました。ほんとにあの時の大変な思いをさ
れた皆さん、ごめんなさい、という気持ちです。

でも私は、あの時の素敵なヨンジュンの姿を死ぬまで忘れないつもりで
す。コマウォヨ、クリゴ、ミヤネヨです。

コメント削除

8.ナイアガラさん、おはよう。

2015/09/26 07:59 ゆあ44

昨日に続いて今日も雨です。

【なんてやすっぽい金目当てミーハー企画はやりたくなかったので
す】・・・嫌ならやめておけばよかったのにね~・。
それ以前から、「嫌なものはやらない」主義だったのに。

ツアーから帰って来て、「(撮影見学を)家族はどこから見る
の?」みたいな顔をしてるヨンジュンをネット上で見て、あ~やっ
ぱり打ち合わせがしっかりできていなかったんだと思いました。

「きいちごさん」が、書いてくださっていますが、あれから5年の
年月が流れました。
今は、悔しい思いや情けない思いよりも「そんなこともあったわ
ね」に変わりました。





コメント削除

9.miyukierikaさん、おはよう。

2015/09/26 08:05 ゆあ44

突然の?「閉鎖しないで済むかも」のお知らせに驚きました。
うれしい方の驚きです。
会費もきちんと徴収して、少しでも長い期間続くことを祈っていま
すが、どうなるでしょうか。

あのツアーは、2泊3日で行った人たちが(結果的に)先に撮影する
ことになった。
最初は、2泊では強行スケジュールだから3泊を選んでおいてよかっ
たと思いました。

それが、2泊コースの人だけが写真が撮れて、私たちはダメ。
選択を誤ったな・・・と、思ったのも束の間であの事故。
本来なら手元に来るはずの記念写真もなし・・・。
落ち込みは、私たちと同じでした。

大きな理由は突風・・・つまり自然が災いしたことですが、そうい
うことも想定しなければ大人数のツアーは成功しないのだと、私た
ちも関係者も実感(してもらわないと困る!)したツアーでした。

コメント削除

10.関東あじゅまさん、おはよう。

2015/09/26 08:12 ゆあ44

参加したものでなければ分からないあの時のコト・・・って、あり
ますよね。
訳も分からず、長時間待機させられたこと。
ホテル内に避難した後は、外の様子は全く知らされず、「これから
は室内で(ホテル内で)撮影?」なんてお気楽なことを考えていま
した。

↑の写真では、私は黒い車が目の前に止まって。
係りの人の指示通りに並んで待っていた場所が最前列だったので、
ヨンジュンの姿を見ることはできました。
この時、何度も出たり入ったりしてましたよね。
それが余計な時間・・・となったことも確かです。

そうそう!このところ、ペ・ヨンジュンオンリーでブログを書いて
いるので、シユンのファンミのこと書けずにいましたが・・・。
除隊ファンミ、日本でって言うのがうれしいです。

コメント削除

11.HASHIKOさん、おはよう。

2015/09/26 08:20 ゆあ44

今日は土曜日ですが、【出勤日】です。
連休があったから。
貧乏暇なし・・・ってヤツですね。

【アニソナツアーは残念ながら落選でした】・・・私の知り合いの
中にも何人か落選で落ち込んでた人もいますが、結果的に「行かな
くてよかったよ」と慰めました。

どんな形にしろヨンジュンに会えたことは確かですが、なにをとっ
ても「いいツアー」とは言えなかったからです。
金額的には、韓流スターに会えるツアーとなると、妥当な金額なの
だとのちに知りましたが・・・。

ま・・・金額的なことは目をつぶって、親しい仲間と修学旅行気分
で行くのも悪くないかな・・・と。
懲りもせずに思っています。

ですが・・・果たして今後、ヨンジュンとふれあいの機会(触れる
ということではなく・笑)は、あるでしょうか?
芸能活動が再開されない限り、見通しは暗いですね。

ブロコリ継続・・・本決まりになればうれしいです。
他で一から立ち上げるのも、また一苦労ですから。

コメント削除

12. きいちごさん、おはよう。

2015/09/26 08:30 ゆあ44

アニソナツアーから5年。
本当にあっという間でしたね。
ツアー後、結婚式シーンの立派な(?)写真が届きましたが、「ほ
しいのはこの写真じゃないよ」な~んて、思ったりして。

遅い飛行機の時間も、これからの楽しい時間を想像すると、平気で
した。
だけど、すべてにおいて無理の多い、無謀なツアーでしたよね。

撮影地は確かに景色の綺麗ないいところ。
ですが・・・ソウルで行っていたら、長時間バスに揺られることも
なく、無事に終えられたかな・・・って、いまだに思います。

コーヒーツアーは、日程的にも無理があったので、最初からあきら
めました。
参加できる人に嫉妬することもなく、「今度は滞りなくうまく行き
ますように」と願ってました。

参加できる人は大威張りで参加したらいいんですよ!
ご自分のお金と時間を使っていくんだもの。

コメント削除

13.anohitohaimaさん、おはよう。

2015/09/26 08:52 ゆあ44

某女優さんの死去のニュース。
一方では、元女子プロレスラーの乳がん手術。
年齢が近いだけに、とても他人事とは思えません。

こうしてお気楽にブログを書けること・・・。
当たり前のように思ってますが、幸せなことなんだとしみじみ感じ
ています。

ツアーにしてもそう。
行きたい気持ちはだれよりも強くても、それぞれが抱える家庭の事
情があります。
上を見たらきりがないし・・・。
なにより、本来の家族を犠牲にしてまでも行動を起こすような「大
事」でもないですし・・・。
他人を羨ましがっても、むなしくなるだけ。

アニソナの頃はそれこそ「勢い」で行ってしまいましたが、コー
ヒーツアーの頃から、↑のように一歩引いて考えられるようになりま
した。
他人を羨ましがっても解決策は見えないですしね。

そうなんです!ブロコリでブログが続けられるのかと・・・。
面倒くさがり屋の私にはとってもありがたいことなんです
が・・・。
(新天地で一から覚えるのも大変ですから)
すでに閉鎖の準備をされている方もおられるしね・・・どうなるん
でしょう。

コメント削除

14. いつでもsonataさん、おはよう。

2015/09/26 09:04 ゆあ44

待機している間に、私が引いた記念撮影の「立ち位置」
「それって、ヨンジュンさんの近くじゃない?」
一緒に待っていた方のひとりにそう言われて、大喜びでした。
実際、なにを根拠にその方がおっしゃったのか・・・解りませんけ
どね(笑)

帰って来て以来、「公式」はツアーのことで持ち切り。
その後、新宿でヨンジュンの「3D」映画を観ました。
東京ドームのイベントの・・・あれです。

その時、偶然にもツアーでご一緒させていただいた先輩ヨンジュン
家族の方とお会いしました。
「まだ落ち込んでるの?ダメダメ!終わったことはさっさと忘れな
いと。私たちあれからソウルに行って、ヨンジュンに会ったわよ」

さらには「アニソナツアーに行ったと言ったら握手してくれた」
なんともはや!切り替えの早いこと!です(笑)
そういう人(家族)に限って、「公式」なんか見てないんですよね
~。

当初は「写真が撮れた人はまだマシ」の気持ちが強かったのです
が、当事者の方にお会いして話を聞くうちに、「残念な気持ちに大
差ないな・・・」と解りました。
ホントに残念。

コメント削除

15.Re:≪アニソナツアー≫今だから言えるコト。

2015/09/26 16:05 ナイアガラ

ヨンジュンは外見優しくソフトだが 中身は男っぽくキツイ

自分の会社の仕事だからビジネスで共演したけどそれまでジウとは何年
も一切同席も共演も拒否避けてた カップルヲタクはふたりそろいユジン
目線で感激かもしれないが ヨンジュンは「またいいかっこしやがってこの
ヤロー」といらだってた ああいう胸だしウエッデイングドレスもヨンジュン
は好まない ヨンジュンの会社のイベントのゲストというだけであの場に出
る幕でもない 騒がれたがり目立ちたがりのスターバカ、スタンドプレイは
最もヨンジュンはキライ 役と男をつかむすごさ エゴの強さにヘキエキし
てずっと敬遠してる 今はジウはソジンにネライつけてるが 男は追われ
るの好まないと少しは学習したら


16.Re:≪アニソナツアー≫今だから言えるコト。

2015/09/26 16:29 ナイアガラ

  「なぜ彼女がヨン様の本命に選ばれたか」(久野浩司)

一緒に仕事をさせてもらった彼女の印象は「優しい、明るい、すれていな
い、真面目、清楚」――この5つが挙げられます。それに加えて、もちろん
可愛い、愛くるしいとくれば多くの男性からも魅了されるのは当たり前でし
ょう。芸能界という世界は、キレイな女性だらけ。だからこそ、そのキレイ
なルックス以外に、内面がポイントになってきます。

スジンさんは、日本で生活していた当時もとっても真面目で努力家でし
た。いつも日本語を必死に覚えて、勉強をしている健気な姿は心から応
援したくなるものでした。また、プライベートでも、誰かを批判したり、文句
を言ったり、バカにしたような姿勢を見たことありません。誰にもとっても礼
儀正しく敬意をもって接し、人の立場や見た目で対応に差をつけることが
ありませんでした。芸能人やアイドルという特殊な立場なお仕事をしてい
ながら、ここまでの表裏のない人間性はすごいと思っていました。そんな
彼女だからこそ、ヨン様に見初められるのも当然と言えるでしょう。


17.ナイアガラさん、こんばんは。

2015/09/26 23:08 ゆあ44

スジンさん、情報ありがとう。
ヨンジュンは見る目があったってことですね。
「社長が事務員に手を付けた」なんて意地悪なことを言うのはもう
やめます。

パク・スジンさん・・・シユンと「隣のイケメン」で共演してて。
主人公の女性をめっちゃくちゃいじめる悪女役だったんです。
ドラマのイメージって「大」ですよ。
あたかもそれイコールご本人になっちゃう。
ユジンイコールジウさんがいい例です。

ラブラブ新婚で、毎日Sweetな日々を過ごしているんだろうな~
家族のコトも忘れるくらい愛しちゃってるのね、新妻を。
たまには家族のコトも思い出して~~が、本音です。

コメント削除

18.ナイアガラさん、追記。

2015/09/26 23:12 ゆあ44

イ・ソジンssi狙い?ですか~
そんな噂どこかで聞いたような。
バラエティー番組で共演してますよね?

私、イ・ソジンもちょっと好きです。
「イ・サン」夢中で観ました。
彼は確か・・・いいとこのお坊ちゃんですよね?
と、なると女優さんとの結婚は難しそう。

コメント削除

19.Re:≪アニソナツアー≫今だから言えるコト。

2015/10/04 00:11 桜山

超しばらく!ブロコリいつ?終わるの?殆ど来てませんでしたが、最初のナイ
アガラ?さんのに憤慨して書きます!あのアニソナツアーは、ヨン様主導のツ
アー!姫のファンから言えばドコまでもヨン様御為の仕事と聴きましたよ。今
だからここだから書けますが、姫は当時撮影までする気は無かったようです!
それを『ハジャー、ハジャー、ハジャー』と言ったのはヨン様!姫なしでは有
り得ないツアー。もちろんビジネスよね。私は姫の方からヨン様家族と共に申
し込み、13名で参加!建築現場行きのようなマイクロバスに我々だけ乗り、あ
のアニソナツアーに!今思えば行かないより行けた方が、ドレだけ幸せだった
か!姫をアレコレいうのは止めて!!あの時は最高の2人だったし、ヨン様を
愛しているなら姫をかまわないで!もう関係ない二人だから安心して(☆。☆)


20.Re:≪アニソナツアー≫今だから言えるコト。

2015/10/04 00:23 桜山

ナイアガラ?さん!病気ですか?姫がイソジン狙い?イソジンさんが、姫を好
きなだけ!会ったこともないあなたの話は、ヨン様をも侮辱する話!久しぶり
に頭にキテマス(。>A<。)ちなみに上の写真の中!右側上の赤い服。福々しい手
の私が映ってます。二人に結婚して欲しいと思って赤い服着て参加しました。
楽しい思い出。姫が誰と結婚なさるのか楽しみ!


21.Re:≪アニソナツアー≫今だから言えるコト。

2015/10/04 00:48 桜山

ゆあちゃん!暴れこんでミヤね!!二人に夢を見た10年!2013年暮れに財閥連
れの来日以来、パチンと風船が破れて。現実をどう受け止めたら良いのか?そ
れでもヨン様はヨン様!未だに公式も徘徊中!私も負けずに病気です!アニソ
ナツアーの時、姫の現地のファンから話を聴きました。あのウェディングドレ
スはヨン様が選んだものと!何から何までヨン様の完璧主義のなせる技!ヨン
様の素顔をたくさん感じて帰った旅でしたよ。ヨン様もけじめとして挨拶出来
ないのかしらね!ヨン様らしくないよね!! まぁ家族に言えない事情あるのか
な?とも思ってます。


22.桜山さん、こんばんは。

2015/10/04 01:24 ゆあ44

こんなところまでお出ましくださってありがとうございます。
つい先ほど、「今日のブログ」をUPしたところで・・・。
また、ジウさん批判のコメントが来ちゃったかな?と、ちょっとド
キドキでここを開けました。
桜山さんでホッとしてます。
100の味方を得た気分(笑)

コメントをくださった方には、失礼かもしれませんが、正直言って
俳優さん・女優さんに関するバッシング的なコメントをいただく
と、お返事に困ります。

勝手な言い分ではありますが、ストレスのはけ口のひとつとしてこ
こにコメントを残すことは全然結構なんですが、期待に応えるよう
なお返事は致しかねる・・・が、正直なところです。

ブログは好きなモノ(人物も含めて)を自由に楽しく語りたいで
す。
批判してもいい気分にはなれないと思うんですけどね~

ブロコリブログは9月末で閉鎖の予定でしたが、孫さんのご厚意で
継続が決まりました。
サークルも・・・です。

たまにはサークル活動やりましょうよ。
お姉さまたち、お元気ですか?

コメント削除

 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 169
TOTAL 3268537
カレンダー

2022年1月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブロコリblog