2016/11/14 08:23
テーマ:ペ・ヨンジュン カテゴリ:日記(良かったこと)

~BYJの足跡を辿って~清澄白河めぐり。

Photo









ご無沙汰です。

かなりの(笑)



衣替えをしてから、

一気に冬~!になってしまったと思ったら、

また暖かい日が来たりして。

そのせいか頭痛がしたり。

仕事が忙しかったりの数日間でした。



そんな中、好天に恵まれた土曜日。

清澄白河の散策に出かけました。



まずは、名物「深川めし」でのランチ。

人気店らしく、開店前から並びました。




右があさりの炊き込みご飯に、

甘めのお味噌汁がかかった通称「ぶっかけ」

左は普通のあさりの「炊き込みご飯」



そのほか、煮物やらお漬物。

どれも美味で、完食!

食べ過ぎた~感、大ありのランチでした。






デザートは「くずきり」

今の季節にふさわしいイチョウとモミジが飾られてます。

実は私、この年で初の「くずきり」

う~ん、注文してまでは食べないかな?が、感想。






食後は、深川江戸資料館で、

江戸の下町をたっぷりと感じて、

さらに清澄庭園へ。



前日の大雨とは打って変わっての快晴で、

綺麗な庭園風景を楽しめました。




清澄庭園は都立庭園なので、

入場料も150円と激安でした。



庭園美を楽しんだ後は、

本日イチバンのお目当て(?)ブルーボトルコーヒーへ。




ところが、この混雑ぶり。

30~40分待ちと言われて、

ここなのねと、確認しただけで入店は断念しました。



そこで・・・。

「コーヒー豆を買った」と言うすぐ近くのARISEへ。






「ご注文は?」と聞かれて、

参加メンバーのKaさんが、

「ヨンジュンさんと同じものを・・・」

と、勇気を出して聞いてくれました(笑)



・・・で、同じものを頼んで。

ついでにいくつかの質問もさせていただき・・・。

来店の時の様子を聞くことができました。







「僕の経歴のことまでよく調べていて・・・」

「この人、誰だ~?と思ったんですよ」

…などなど。



久しぶりの「ペ・ヨンジュン足跡めぐり」は、

Kaさんのおかげで収穫「大」でした。



こうして時折出かけてランチをするたびに、

ペ・ヨンジュンがつないでくれた「縁」の不思議さを

感じます。



楽しいひと時が過ごせるのも

ペ・ヨンジュンと言う俳優にめぐり合ったおかげ。


すでに「次回は・・・?」と、

話ながら、お開きとなりました。


                              




[コメント]

1.Re:~BYJの足跡を辿って~清澄白河めぐり。

2016/11/14 21:32 雪と水

土曜日は良いお天気散策、楽しかったですね。

10年くらい前に,中学の同級生同士であの界隈散策したらしいんで
す。その時は仲間に入れてもらえなくて、ずっといつかはと思って
いたので,長年の恨み?がはれた感じです。

ランチの深川めし、美味しかったですね。ぶっかけの味噌味が絶妙、
甘くてしょっぱくて、あとでのどが渇くだろうなと思いながらも美
味しくて夢中で食べていました。普通の炊き込みは味が薄すぎるか
なと思いましたが、、あれはあれで美味しかったです。みんな口に運
ぶのに集中していたのか、気がつけばヨンジュン話題はまったくな
くて、ご飯だけは2食分食べた感じでした。

深川資料館は江戸の庶民の家が体験できてよかったです。テレビな
どで見る間取りを実際に見ると究極の断捨離状態みたいですね。

最後のヨンジュンゆかりのお店、何も入れずに飲んでコーヒーの本
当の味がわかってよかったです。「ヨンジュンと同じもの」なんてず
いぶん久しぶりです。ここでやっとこの会の目的を果たしたような
感じでした。

ヨンジュンが俳優活動をたくさんしていたら、今、こういう会は持
てなかったでしょうね。それがよかったのかどうかわかりません
が、解散するときにみなさんがまた次回を期待しているのがわかっ
て嬉しいです。

あのね、清澄庭園、65歳以上はたったの70円ですよ。都立公園って,
公園によって値段が違うのかしら?


2.雪と水さん、おはようございます。

2016/11/15 08:15 ゆあ44

昨日、出勤前にこのブログをUPして、会社に着いてから「深川江戸
資料館」のことを書き忘れた!・・・と、気づきました。
あそこもなかなか良いところでしたね。

深川めしは、たまに家でも作るので、それに2000円?とも思いま
したが、やはり味は自分が作るのとは大違いでお値段だけの価値は
あるなと思いました。

ヨンジュンの足跡めぐりもこのところ久しくやっていなかったの
で、何か新鮮なものを感じました(笑)
かつては公式の来日でないと、極々一部の人しか知らない「足跡」
も今ではツイッターと言うのもがあるので、一気に拡散しますから
「極秘」はもう死語になりつつありますね。

「ヨンジュンと同じもの」に価値があるのであって、紙コップで味
わう1杯500円でしたっけ?・・・のコーヒーも美味でした。

コメント削除

3.Re:~BYJの足跡を辿って~清澄白河めぐり。

2016/11/15 13:37 いつでもsonata

アンニョンハセヨ!
ヨンジュンの足跡辿り、羨ましいですね。お天気も良くてよかった
ですね。清澄白河は一度は行ってみたいところですが、未だ行けて
ません。
野外スケッチで行きたいと言っても、私が入る前に行ったそうで、なかなか
なかなか考えてくれません。それで今年はお休みしてます。(自分の
の描きたい絵が描けないのも理由ですが)

 次男が仲間とグアムにゴルフに行くと言ったら、嫁が「一人で二
人の子供は見れない!」と怒ったそうで、10日の夜に4歳の息子を連
連れてき来て置いて行きました。13日は長男の娘が7歳のお参りな
のに、一緒に連れてくハメになり・・くたびれました。
共働きだから嫁の気持ちも良くわかるのですが、何とか楽しく新居で
で暮らしてほしいものですよ。
 息子の親としては、あまり厳しいことも言えず、息子可愛さで、ハイハイと
ハイハイと言うしかないのですよ。
友達は「何だかんだと孫を見られていいね」と言いますが、浮世の義理
義理もたいへんなのよね・・私の友達は皆息子が二人で、結婚して
も疎遠になっている状態なので、寂しいと言います。

 親としては円満に暮らしていなければ、手本にならないから、そ
れも修行のつもりです、ハハハ
 ※ ところどころ文字がダブるのはなぜなのか、夫のpcがウイン
ドウズ10にしてから何か変です。すみません。


コメント削除

4.いつでもsonataさん、おはようございます

2016/11/16 08:34 ゆあ44

東京に住んでいても、まだまだ行ったことがないところってたくさ
んありますよね。
私も東京の下町育ちですが、「清澄白河で深川めしって?」と、
最初は思いました。
ほぼ深川なんですね。
足立区寄りと勘違いしてました。

私、お嫁さんの気持ち少しわかります(笑)
ウチもよくそれでケンカしましたから。
自分だけ楽しんで~!って。
社宅に住んでいた当時、「子供が具合が悪いのにゴルフに行った」
と文句言ってる奥さんもいました。
雨が降っても雪が降っても、男は「ゴルフ!」なんですよね。

次女が近々グアムに行くらしく・・・。
着々と準備を進めています。
若いうちにどんどん海外旅行をしたらいいと思っているんです。

家族でハワイもいいよね~~と言ったら、息子にあっさり断られま
した。

コメント削除

5.Re:~BYJの足跡を辿って~清澄白河めぐり。

2016/11/18 16:22 HASHIKO

こんにちは^^

PCが具合が悪くやっと繋がりました(ーー;)

深川散策から1週間。
良いお天気に恵まれて良かったですね。

娘の居住地なのに車で行き来でほんの近辺しか知らずでいろいろなとこ
ろを
散策出来て嬉しかったです。

名物?深川めしも初めていただいて・・・
すぐ目の前の江戸資料館。入ってらすぐ等身大の元横綱大鵬関のお迎
え。
ツーショットの写真をみんなに見せています。

江戸の街並み、日用品などむか~しおじいさんの家で見たような
懐かしいものが沢山ありました。

ゆあさんの嫌いな屋根の上の大きなネコがおかしかったわ。
清澄庭園はいつ以来かな~~と思う程久しぶり。
色づいた木々が美しくここが東京???と思う程素敵でしたね。

目的のブルーボトルは叶いませんでしたがヨンジュンゆかりの
アライズで美味しいコーヒーを頂いて・・

帰る頃は誰からとなく次は~~と名残が尽きませんね。
満足な一日でした(^o^)/

コメント削除

6.HASHIKOさん、おはようございます。

2016/11/20 09:39 ゆあ44

昨日も雨降りで、清澄白河行きを先週にしておいて良かったです。
あれから1週間。
本当に毎日速く過ぎて行きます。
「もういくつ寝るとお正月~」・・・って感じ(笑)

深川めしは、新婚の頃(かなり昔の話し)お料理の本を見ながら
作ったのが最初で、あさりのむき身をスーパーで見つけた時なんか
に時々炊いています。
ですが・・・「ぶっかけ」は初めてでした。
やはり「プロの味」は違いますね~当然。

久しぶりに「ペ・ヨンジュンが行ったところ」・・・も、良かった
です。
そう言うことからしばらく遠ざかっていたので。

コメント削除

 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 628
TOTAL 3350188
カレンダー

2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブロコリblog