2017/01/05 08:33
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(今日の出来事)

美味、枯露柿。

Photo







お正月気分を振り払って、

今日から仕事です。

2日行ったら、また三連休。

そう思って、頑張って出勤します。



今年のお正月も母は、

「自分の家がいい」と言うので、

駅前のスーパーでお寿司や、お惣菜を買い込んで、

娘たちを連れて2日に実家へ行って来ました。



「来てもらっても以前のように、あれやこれやできないわよ」

・・・と、母は言ってましたが、

一応のおせち料理と、

煮物を作って待っていてくれました。



冷凍の「和野菜セット」なんかを使った煮物ではなく、

(私はそれで済ませました)

ひとつひとつ刻んでの煮物。



最近「包丁を握ると手が痛い」と言ってますから、

さぞや大変だったと思いますが、

「やつがしら」と「れんこん」の煮物は、

本当においしかったです。

一生かけても私にはできないだろうな

・・・と思いました。



ひとりでは食べきれないというので、

他にも「にんじん」やら「ごぼう」「しいたけ」など、

パック詰めしてもらって来ました。

「やつがしら」なんて、ウチでは絶対煮ませんから。




おいしかったといえば「干し柿」も!

父の生まれ故郷の山梨県塩山市産の「枯露柿」。






塩山市の知り合いから年末に届いたのだそうです。

干し柿大好きの私は、さっそく味見。

コレが、絶品!!でした。



「干し柿」は高級品ですからね~

なかなか買えません(笑)

もちろん、何個かもらって帰って来ました。



今の家に引っ越してきた頃、

ちょっと自転車で走ると、

民家の軒先に柿が干してある光景を見かけました。



「子供の頃、教科書で見た~!」

・・・と、感動したものですが、

今は、見ることもなくなりました。



干し柿・・・。

先人の素晴らしい発想と、

知恵と、

技術ですよね。

大好き。



 







[コメント]

1.Re:美味、枯露柿。

2017/01/05 15:02 anohitohaima

今日からお仕事、お疲れ様です

しばらくお休みモードだった身体を切り替えるの大変ですが

仕事場に行けば、途端にスイッチが入って気持ちもシャキッとするんでしょうか


美味しそうな干し柿に思わず来てしまいました

私も大、大好きなんです。毎年、20個ほどベランダに吊って作ります

3週間以上吊っている間、まだかな?、まだかな?の晩秋の楽しみです

写真のものはさすが贈答用のお品、さぞかしのお味だったことでしょう



ところで「やつがしら」って知らなかったです

里芋とはまた違うんですね、こちらではあまり見かけません

里芋はひとによって、剝くとき手が痒くなったりしますが、やつがしらもそうかしら

お母さんのお身体と味、共にご健在で良かったですね

コメント削除

2.Re:美味、枯露柿。

2017/01/05 16:21 byjun

こんにちは^^
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

枯露柿・・・に、ひかれて(笑)
実家のある塩山市は、甲州市にかわりましたです^^
我が家にも、甥っ子が作った枯露柿が
届いてます。
美味です(*^^)v


3.Re:美味、枯露柿。

2017/01/06 00:01 HASHIKO

こんばんは^^

日付が変わる頃にお邪魔です。

仕事始め・・お疲れ様でした。
やはり仕事場に行くと仕事モードスイッチが入るんでしょうか?
私も明日から通常の生活に戻ります。

暮れからバタバタと忙しく、お正月も過ぎてしまえばあっという間ですね。
我が家もお重に多少の手作りおせち。

久しぶりに八つ頭煮ましたよ。
皮を剥くのが大変でもうやめた~~って思いました(>_<)
でも美味しかったですよ(笑)

そう、ゆあさん干し柿好きなんですね。

主人の実家から年末には必ず「枯露柿」が届いて・・我が家では
あまり食べないので持てあましていましたが実家の義兄姉二人とも
介護施設に入ってしまいもうそれも無くなりました。
残念。早く知っていたらねぇ。
結構いいお値段、高級品なんですよね。

まだまだお母様の手作りを味わえるなんて羨ましいですね。


コメント削除

4.anohitohaimaさん、おはようございます。

2017/01/06 08:20 ゆあ44

新年早々、昨日は残業でした。
12月にバタバタと3人退職者がいたので、現在人員不足。
パート募集中です。

【仕事場に行けば、途端にスイッチが入って気持ちもシャキッとす
るんでしょうか】・・・そうありたいものですけど・・・違います
(苦笑)
ウチの職場に関していえば、みんなそうだと・・・思います。
ダメですね~休み癖がついちゃうと、なかなか抜けられません。

【毎年、20個ほどベランダに吊って作ります 】・・・自家製です
ね!私の薄い知識から言うと、干し柿は渋柿?
わざわざ渋柿は買わないし・・・自家製は到底無理です。

【ところで「やつがしら」って知らなかったです 】・・・ホントで
すか?
そう言えば、近畿地方出身の人が職場にいるのですが、昨日「やつ
がしら」の話しをしたら、「こっちに来るまで知らなかった」と、
言ってました。



コメント削除

5.byjunさん、おはようございます。

2017/01/06 08:30 ゆあ44

明けましておめでとうございます。
いつもブログを楽しみに拝見させていただいています。
毎日更新されて、本当に偉いなぁ~って。
私も、今年はbyjun さんを見習って、マメに更新したいと思ってま
す。
ヨンジュンネタはないですけど・・・。

塩山市が甲州市に変わったってこと、知りませんでした。
母との会話の中でも「塩山、塩山」と言うばかりで、特に変わった
なんて話も出なかったもので・・・。
おしえていただいたおかげで、ひとつ「お利口」になりました
(笑)ありがとうございます。

大正生まれの父が亡くなってもう30年以上になります。
若い頃に、それこそ「故郷を捨てて上京した」みたいなところが
あって、ふるさとについては多くを語らない父でした。

亡くなってから、母がどうしても先祖のことが気になって、「ルー
ツをたどる」ために塩山まで行き、枯露柿を送ってくださる方に行
きついたようです。

思わぬところで、久しぶりに亡き父の話しができました。
今年もよろしくお願いします。

コメント削除

6.HASHIKO さん、おはようございます。

2017/01/06 08:39 ゆあ44

anohitohaimaさんへのお返事の中にも書きましたが、仕事モード
のスイッチが入ればいいのですが、みんな「今日は早く帰りたいね
~」「2日働いたらまた休みだから・・・」の会話ばかりでした。

HASHIKOさんも山梨に縁がおありでしたよね。
ご主人のご実家ですか?
去年もご葬儀があって、お出かけになりましたよね。
山梨は、印象として武田神社?ずいぶん前に一度行きました。
河口湖辺りも山梨県・・・だったかな。
また、知識のなさが露呈しそうなので、山梨の話しはここまでにし
ておきます。

夫が亡くなる前は、我が家でのお正月が恒例で。
やつがしらは、栗きんとんとともに義母が毎年煮て持って来てくれ
ました。
「長男(夫)は、やつがしらを食べないと出世しない」
ホントかなぁ~でしたけど、義母は夫(自分の息子)に食べるよう
にすすめてました。
ですが・・・夫は「イモ類」はほとんど食べない。
かぼちゃも・・・です。

コメント削除

 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 115
TOTAL 3268483
カレンダー

2022年1月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブロコリblog