2017/07/18 08:26
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(アルバム)

近場探訪~松虫寺~

Photo







聖武天皇の第三皇女は、

苔むし、ほとんど人の手が加えられていない

樹木に囲まれた

小さなお寺の奥で眠っていました。



かねてから一度は行ってみたいと思っていた

印西市の≪松虫寺≫






創健は奈良の大仏が建立された頃だと言うから、

かなりの古さです。



祈祷も薬も一向に効果を見せてくれず、

重い病に苦しんでいた皇女。

ある日、

父・聖武天皇の夢枕に下総の薬師如来が現れます。



下総の地に下り、

薬師如来におすがりするしか道はない。

・・・都からの長い旅路を経て、

松虫姫は当地にたどり着きます。



余談はまだまだあるのですが、

伝説は伝説・・・としてとらえても、

京都から千葉、それもかなりの奥地。



まるで地の果てのように感じ、

御付きの人々が途中で逃亡(?)したという話も

うなづけます。



皇女ですから一応の囲いはあるものの、

朽ちかけた墓石にはるかな時を感じました。





我が家から車で30分くらいのところです。

有名な総武カントリークラブの先にあります。

手前には、某大型ショッピングモール。



目に見えない「結界」があるような・・・

そんな気分に包まれた近場探訪でした。



お寺の横には、こんなカフェも。





レトロチックだけれど、

間違いなくここは「現代」。


                              




[コメント]
 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 524
TOTAL 3381210
カレンダー

2022年7月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブロコリblog