2009/07/13 17:19
テーマ:創作の部屋 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

創作の部屋~朝月夜~<38話>

Photo




「だめになった・・・?だめになったって、どういうことだ?」

「だから・・・今、言ったとおり・・・」

ユキの声は今にも消え入りそうだった。


「体に気をつけろって、何度も言ったはずなのに・・・」

「ごめんなさい・・・」

「謝って済むこことか?原因は何なんだ?」

「解りません・・・」


「解りません?お父さんの看病で無理をしたのか?それとも仕事・・・」

僕の言葉を遮るように、ユキは再び「解りません」と、言った。


               

その日、僕はL.A.から、帰国したばかりだった。

着替えよりもまず、ユキの声が聞きたかった。

約束の日に日本に行かれなかったこと、そして、L.A.滞在中、一度も電話できなかったことを詫びようと思っていた。


新人スタッフの些細なミスで、照明装置が故障してしまった。

現地での修理は不可能だった。

急遽、ソウルから照明装置を移送することになり、僕は同行を命じられた。


ソウルで行なわれたMのコンサートの照明技術が評価され、オファーを受けたコンサートの仕事だった。

僕は、ソウルでの仕事が入っていたので、他のスタッフが責任者としてL.A.に行っていた。

現地のエージェントは、無責任だと怒りを僕にぶつけた。

結局、コンサート終了まで、僕がL.A.に滞在すると言う約束で、その場は収まった。


コンサートの全日程は5日間。

終了後は、機材の搬出、移送、残務整理。

滞在期間は20日余りを要した。


その20日の間に僕たちの子供がだめになった・・・。

にわかに信じ難い事実に、僕は唖然とした。


                 

さらに追い討ちをかけるように、ユキはまたも信じられない言葉を口にした。

「私たち、もう、会わない方がいいと思います」


子供を失って、ユキは動転しているのだと僕は思った。

「何か・・・違うと思うの」

「違うって、何が?」

答える口調が、つい荒くなってしまう。


「一緒になるには、障害が多すぎて・・・」

「そんなこと、最初から解っていたことじゃないか。ふたりで、ひとつひとつクリアして行けばいい」

「自信がないんです」

「とにかく、電話で話すようなことじゃない。会って話そう。近いうちに、必ず、行くから」


「あの時、来てほしかった・・・」

「子供が、だめになったのは僕のせいだって言うのか?僕の無責任さが災いしたって・・・そう思っているのか?」

「そうだと言ったら、私のことは忘れてくれますか?」


「ユキ・・・本気なのか?」

「年老いた父をひとり残して、私は韓国へは行けません。あなたは、全てを捨てて、私の元に来られますか?」

「ユキが望むなら、そうしてもいい」


「きっと、後悔するわ」

「後悔なんかしない」

「私が後悔する・・・あなたから、仕事を取り上げたら、一生そのことを悔やみながら生きていくことになるわ」


確かにユキの言うとおり、僕から、仕事を取ったら、何が残るだろう。

他に取得もないし、やりたいこともない。

しかし、ユキを失うくらいなら、生きがいともいえる仕事さえ捨てても構わないと僕は思った。


                 

「ユキ・・・冷静になって考えてくれ。焦って結論を出す必要はないだろう?」

「十分、考えた末のことです」

「僕たちが愛し合った数ヶ月を、ユキはたった数日で片付けるのか?」


「この20日間は、私にとっては長いものでした」

「別れられると思っているのか?」

「私はそう決めました」

「勝手なことを言うな!」

大声を出すまいと思っていたが、感情を抑えることができなかった。


「人にはそれぞれ必要とされる居場所があるはずです。そこで、幸せになるための努力をすべきだと思います」

「ユキの居場所は僕の隣じゃないのか?」

「必要な時・・・側にいてほしい時、あなたはいないわ」

それは仕方ないことじゃないか・・・と、言おうとしたが、結局は、仕事を理由にした男の身勝手な言い訳のように思えて、僕は、返す言葉を失った。


「父の側で、畑を守って、一緒に暮らせる人と・・・」

「だったら・・・なぜ、僕を愛した?」

「だから・・・違うって、気付いて・・・」

「それが別れる理由だっていうのか?もう、いい・・・話にならない。少し時間を置いて、また、電話する」


それで、僕が納得できると思っているのか。

ふざけるな、と言いたい気持ちだった。


「電話もこれが最後です。お体に気をつけて、どうぞお元気で」

形式的な言葉を残して、ユキは僕たちの関係に幕を下ろした。


                

僕は、上着を掴んで外に出た。

タクシーに乗り込み、後部座席で目を閉じた。

「どこまで?」


無言の僕に、運転手がもう一度聞いた。

「どこでもいい・・・酒の飲める場所に」

目を閉じたまま僕は答えた。


                 

「ユキちゃん、大丈夫?」

振り向くと、後ろにコウジが立っていた。


「聞いてたの?」

「ごめん・・・。聞くつもりはなかったんだけど・・・。ビールでも飲もうかなと思って下りて来たら、台所に明かりがついていたから・・」

私は冷蔵庫を開けるとコウジに缶ビールを差し出した。


「ユキちゃんも飲む?・・・あっ、酒はダメか・・・」

「私はこれで・・・」

私は、インスから電話がある前にコップに注いだぬるくなった麦茶をひと口飲んだ。


「嘘を言うって、つらいわね・・・」

「好きなら、別れることないじゃないか」

「ちょっと前までは、お父さんには申し訳ないけど、韓国へ行って、彼と一緒に暮らそうかな・・・と、思っていたの」

「そうすればいいのに」

「怪我をしたお父さんを見たら、気持ちが揺れちゃった・・・」


「ここで一緒に暮らすことはできない?」

「ここに彼の居場所はないわ。今の仕事を辞めて、ここで輝きを失っていくあの人を見るのは、別れるよりもつらいもの・・・」

「おじさんには、言った?」

「まだ、言ってない。退院したらきちんと話すわ」


父はきっと、自分のことは構うなと・・・。

韓国へ行けと言ってくれるだろう。

でも、年老いた父を家族でもないコウジに任せて行くことはできない。


インスと私とは、生きる道が違うのだと、その時、私は思っていた。





[コメント]

1.創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/13 19:00 joonsky

ゆあさん、イベントチケットのエントリーなどで気持ちの上でとても落ち着
かなかったと思われる日々の中 、38話を届けてくださりありがとうござ
います。インスとユキさんの赤ちゃん・・・、居なくなってしまったんです
ね。『朝月夜』の読者が祈るように無事を願ったインスとユキさんの愛の
証。ゆあさん、誰にでもどんな時でも「現実」は厳しくままにならないもの
ですね。インスとユキさんは逢いたくて逢いたくて、何にも変え難いくらい
にお互いを求めているのに、仕事・・・、父の入院・・・、そして前の妻との
切れないわずかな縁・・・、これらのどうしようもない「現実」と言う逃れよう
のないものにがんじがらめに縛られてしまう。だから、二人の電話での
話は、心の中を本当の気持ちを素直に言えずに感情が入ってしまい、何
の結論も出ないままに切れてしまった・・・。インスはただひたすらユキさ
んの言葉をそのままに受け止め、ユキさんは又も「相手を思いやり本音
の裏を言ってしまう」という日本女性の特徴を出してしまった・・・。あぁ、
何と言う事でしょう。ユキさん、コウジに話すようにインスにも本音を穏や
かに話せればいいのに。インス!あなたがタクシーで向かう所はお酒を
飲む所じゃぁない、空港なのよ。早く早く!!!今はとにかくユキさんに
逢って抱きしめて欲しい・・・と、熱くなってしまった一読者は思います。


2.Re:創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/13 20:47 ゆき☆

こんばんは(^O^)/

アップ、ありがとう。

こんな展開になってしまったんだ・・・

と思いながらもちょっと勘ぐってしまったんだけどね~(^_^;)

ひょっとしてひょっとしたら…なんてことを。。ね。

しかし、インスは何してるんだか。。。

行けないなら行けないで誰かを日本に向かわせるとか

日本に居る誰かに頼むとか・・・(-_-;)

コメント削除

3.Re:創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/13 20:54 kaoru922

ゆあさん・・・絶句しそうな展開!?(嘘を言うのって辛い・・・)というユキ
の言葉からいろいろ想像してしまった。。。。前回の結末からはベィビィー
残念な事になっちゃった><コウジさんから勧められたお酒を断ったと
いうところはやはり悲しい結果かな~って。芽生え始めた新しい命が自
分の体内から消えてしまうというのは女性にしたらナーバス以上のもの
ですよね~精神的にも支えが必要、それも一番愛している人のね!きっ
とこれからだって遠く離れている彼とは何が起きても同じような、似たよう
な状況になっちゃうんじゃないかという事が想像できるんだね、ユキに
は。まぁ~事の結末のショックが異常に大きい現時点ではいくらしっかり
している女性でもこのような結論を出しちゃうかな?と。人生は日々の障
害を乗り越えるために有る!といっても過言じゃないから・・・・厳しい~
~><;ますますこれからも目が離せないね。

コメント削除

4.Re:創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/13 21:38 urara

こんばんは^^。
実は「R」が苦手で、ちょっと抜かしてたんだけど、ゆあさんの創作はやっ
ぱり面白くて、、、またまた読みふけって、さかのぼって「R」も読んじゃっ
て、今では誰よりもアップを待ちわびてる私です、、、。。。

つらい展開になってきたね、、、。
こうなりそうで、コメントも書けなかったよ。

男はいつも「仕事」という大義名分を振りかざす。。。

今、自分に情熱がないから、ユキのこれからのことを考えると、、、
たくさん越えていかなきゃいけないことを抱えてる恋愛は、、、
今がつらくてもピリオドを打った方がいいのかも、、、なんて思っちゃ
う、、、。。。
でも、、、どんなにつらいことが待っていても止められないのが「恋」よ
ね。。。本当の「愛」よね。。。

「そのとき、私は思っていた」
だから、、、
きっと今はユキはインスと幸せになったのね。。。
と、またまた勝手にホッとしてる。

人間が、一人で生きていく動物ならどんなに楽か、、、
年老いた親は捨てられないよ。。。

コメント削除

5.Re:創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/13 22:25 fukuyong

こんばんは^^

辛い展開になりましたね・・                      
       
自分ならどうするか悩んでしまったわぁ・・

「真実の愛」ならばそんな簡単に別れることが、出来るかしら?     
障害を乗越えてこそ幸せになるんではないですか?

歳老いたお父さんの事ももっと話し合ってからでも遅くはないと
想いますが・・・

インスもどうしてユキさんの許へ飛んでいかないのかしら・・・

切ないわぁ・・・


6.Re:創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/13 22:39 雪と水

赤ちゃんダメになっちゃったの?と驚いて読んでいったら「嘘を言うって、
つらいわね・・・」って、赤ちゃんのこと、それとも別れること?20日
間連絡がなかったから、一番そばにいて欲しい時にいなかったから冷静に
考えることが出来たのでしょうか。インスが八方塞がり状態から解放され
たと思ったら、今度はユキが親を抱えることになって、障害が増えたわね。
確かに恋愛が始まったばかりの時は周りも見られないけど、少し冷静に
なるといろいろな問題点がみえてくるものです。増して、国際結婚になる
とね。結婚はのりとタイミング。考えすぎると本当の愛も見失ってしまう
かもしれないわね。とにかくよく話し合って。『この20日間はわたしに
とっては長いものでした」って、女にとってはそうなのよね。男は仕事に
夢中になって連絡をしないのは決して愛情がなくなったからでないと思い
込んでいるけど、女には連絡がないことは愛情がなくなったと思っちゃう。
インス、女心をわかって。ユキが別れを言い出したのも愛情がなくなった
からじゃないのよ。飲みになんか行かないで早くユキのもとに行かなく
ちゃ。別れを決めたのも本心じゃないんだから、早くユキにあって
『もう、離さない」って言う台詞を言ってあげて。


7.Re:創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/13 23:00 ハリーママ

こんばんは^^
(先ほどは 失礼しました <(_ _)> 私の所だけかなぁ・・・?)

インスに会えない寂しさと不安とで きっと 周りのこと・・・
自分のことより お父さんのこととか 優先しちゃたのね・・・。

きっと ベビーは 大丈夫だと ・・・そう 思っていますが・・・。
インスが 会いに来てくれたら ユキの気持ちも また 変わる?
次回は 再会して ユキの本当の気持ちを インスに話せるといいなぁ。

あ・・・また 先走りのコメ で ごめんなさい。 
ゆあちゃんの ペースでね! また 楽しみにしてるね。 ^^ノ

コメント削除

8.Re:創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/14 00:07 joonyaya

こんばんは^^

全てを捨てて、今すぐにでもインスのもとへ・・・
と思っていても、実際に自分のおかれた状況を考えると・・

インスに会えると思っていたのに、急に会えなくなった寂しさ・不安から
このような言葉に?

二人の赤ちゃんは?だめになっちゃったの?
読んでいたら、嘘つくのってつらいわね・・・
これって、赤ちゃんのことですよね?

お酒は、だめか・・・なんて、言ってるものね^^
勝手に自分の良いように解釈してる私^^

でも、そんなことを聞いたら・・・タクシーでお酒の飲めるところへ・・・
でなく、ユキのもとへ


お互いに顔を見たら・・・気持ちも正直になれる・・・と思っています^^

今後の展開、ゆあさんのみぞ知る!ですね。


9.Re:創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/14 07:37 歌姫ちゃこちゃん

ゆあさん♫ おはよう~☀

ああ・・・やっとゆっくり読めました(*^_^*) さぁ・・・どうするインス~?

ユキの嘘は どこまでが嘘なんだろう・・・。歌姫は赤ちゃんもまだ無事で
いてほしいなぁ♫

でも 「いてほしい時に いてくれない」・・・そういう思いが強ければ強い
ほど 彼を必要としていて・・・愛が深いってことだと思うから。

ユキは 心からインスを愛してる・・・それをインスが気づいてほしいな♫

コメント削除

10.Re:創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/14 10:07 空

オハヨン^^。

心臓に悪いです~(笑)。

こんな展開になるとは予想もしておらず・・・心の準備も出来ぬまま・・

ハラハラ・ドキドキしながら読ませていただきましたが・・・

愛が深いほど想いが一途なほど・・・真実ではない心の嘘は辛いもので
すね。

ユキのインスを想う気持ち・・・私が空を飛んでインスに届けたいくらい。

ユキの心はあなた、ただ・・・ひとりナノヨン!

お酒飲む暇があったら日本へ行きなさい!って・・・。

まったく・・・(><)何ボヤボヤしているんだか、、、獏^^;

赤ちゃんは元気にすくすくとお腹の中で育っていると、私は信じています
ヨン^^v

ますます・・・次回が気になります♪♪

もしかして・・・この創作・・・44話で終わりかな?ヨンヨン~ナーンチャッテ!

忙しい中・・・私たちに心の潤いを与えてくれる、ゆあさんに本当に心から
感謝しますアリ(´・ω・)(´_ _)ガト♪

無理はアンデヨ~^^。



コメント削除

11.Re:創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/14 13:40 anohitohaima

あれっ、昨夜書いたはずのレスが・・・ない!

また、「投稿」のポチ忘れたらしい

ユキは、離れて逢えないことで、インスがよく見えてきたのかしら

肉体の変化は心のあり様もかえてくことあるよね

インスを自由にさせてあげようとしてるのかしら?

超えられない壁が見えてきたのかな

ユキの「嘘」の意味が気になる

インス、「離れていても、心は一緒」は難しいよ

ユキの心の変化を(インスを愛してるけれど・・・)キャッチして!


ヨンジュンへのゆあさんの想いが、見え隠れする「朝月夜」

益々楽しみだけど、無理しないでね

コメント削除

12.Re:創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/14 14:33 marymory

ゆあさん、こんにちは!

今日は、何て暑いのでしょうか?TVは梅雨明け?と言っているけれ
ど・・。

ゆき 嘘付いている?ってことは・・・ってことですね?(笑)

遠く離れた関係って精神的に不安定になるものですよ・・・。

しかも身の回りに起こっていることを思うと なおさらです。

愛する気持ちとの狭間で 今とても複雑な心境ですね。

さあ 夏本番!? 母として妻として そして恋する女として
忙しいけれど お体くれぐれも気を付けて下さいね。
 

コメント削除

13.Re:創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/14 14:43 カナリーグラス

昨日は、私にしては珍しくPCを開ける時間と余裕がなくて・・・^^

今、この展開を読んで、言葉を失っています・・・

出だしで、ショックを受けたんだけど、

ユキの嘘だったんだ・・・・・

でも、ユキなりにいろいろ考えて、こうして終わりにしようと思ったのね・・

離れているだけに、互いに相手の本心も見えないし、
インスはちょっと女心に疎いみたいで、歯がゆくなっちゃう・・・。

ただ、やっぱり、ユキが一人で答えを出して終わりにする・・という
問題ではないと思うから、時間をかけて考えてほしいなぁ。。

ゆあさんに期待してるからね^^

コメント削除

14.Re:創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/14 15:31 聖なる彼とMie

別れ話で・・逃げ切れれば簡単なんだけれど・・その時はそうしたいって思うん
だよね★

インスは思いやりに欠けているな^-^自分も疲れていて何処かで

ユキにかばってほしかったのね★売り言葉に買い言葉★

うちもお互いが疲れていると・・やる夫婦喧嘩^-^

この年になるとやっちゃってお互いがすっきり・・関係ないかハハハハ^-^

ゆあちゃん・Mieは不思議なんだけれど、インス夫婦は子供がいなかったよね

奥さんは不倫で妊娠したでしょう。ユキも身ごもったよね^-^

インス夫婦はセックスレス??お互いの心が離れていたのか、

インスの仕事が忙しくって寄り添えなかったのか★

ここで・・インスがユキの気持ちを大切にしないと、同じことの繰り返しだよね

頑張れインス・ユキの・別れるも別れたくない・・同じ気持ちかもね^-^

ゆあちゃん・・長編になったね・・いつも楽しみにしています。ありがとう^-^

コメント削除

15.Re:創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/14 15:40 うらん

こんにちは^^

女がウソをついて別れを口にするとき・・

それは一か八かの賭けですね。

本心じゃないのよ・・私の心を読みとって・・

今すぐ飛んできて抱きしめてほしい・・・って思ってるはず。

男にはこんなこと言う女の気持ちはきっと理解できない・・

でも女は男の態度、言葉から自分は愛されているんだ・・

って実感できれば待つことは出来るもの。

ユキの心はもうそうせざるを得ないほど限界だったのね。。

逢えると思って必死に耐えてきてたのがキャンセルになって

しまった。理由は頭では理解できてるけど、

心が言うことを聞かず悲鳴をあげてしまった。。

もう電話だけで心を解きほぐすことは無理よね・・

次回楽しみにしています^^




16.Re:創作の部屋~朝月夜~<38話>

2009/07/14 23:08 めぐ

「どこまで?」と聞かれたら「日本まで・・。」

と言えばまだ救いようもあるのにね^^

こんな時お酒を飲んでる場合じゃないのに・・。

男ってこういう弱さが出たりするわね。

今のユキに比べたらホントに対照的なインス。

ユキの言葉の深くに心を向けてほしいです。

いいえ、すぐにでもユキに会いに行くべきなのでは・・って思ってしまうけ
ど。

ところでゆあさんイベント申込み済んだよね?

ゆあさん元気かなってこちらに来ましたよん。

コメント削除

17.joonskyさん、おはよう。

2009/07/15 09:42 ゆあ

いつも感情のこもった丁寧なレスをありがとう。

好きだからこそ、身を引く恋愛は、一見、相手のことを思っての「思いや
り」のように見えますが、けしてそうとも言い切れません。

「あの時、自分の気持ちに正直になっていれば・・・」と、後悔する場合が
多いかもしれませんね。

だけど、若い時は、何もかも捨てて、「恋」にのめり込むことができても、
年とともに、あらゆる状況を考慮しないといけなくなってきます。

年老いた親を思う気持ちもそのひとつです。

コメント削除

18.ゆき☆ さん、おはよう。

2009/07/15 09:45 ゆあ

それが、遠距離恋愛の難しいところでね・・・。

経験者はどう乗り越えたのか、聞いてみたいです。

陸続きのところなら、まだしも・・・。

近いと言っても海外。

韓国と日本はやはりいろんな面で遠いです。

私とヨンジュンの距離のように・・・。

コメント削除

19.kaoruさん、おはよう。

2009/07/15 09:51 ゆあ

やっぱり、好きな人にはそばにいてほしいかな・・・。

特に、妊娠中・・・なんて時には。

なりふりかまわず、周りのことも視野に入れず。

突っ走って行けたらいいのに・・・と、思いつつも、私の中で、このふたり
は、どうも、そういう人物ではないようで・・・。

ヨンジュンが結婚できないのも(しないのも)原因は、その辺にあるので
は・・・と、いつも思っています。

親としてはね・・・自分のために子供が不幸になるなんて事は、絶対にあ
ってはならないことと、思っているのも当然のことですが・・・。

コメント削除

20. uraraさん、おはよう。

2009/07/15 10:02 ゆあ

そうか・・・「R」は、嫌いだったのね?

知りませんでした~(笑)

何しろ、「R」を書くと、「通常」より、アクセス数が増えるので、できるだけ
期待にこたえたいと思い、少ない経験を駆使して、書いてました。

自分が30代に差し掛かると、当然、親も若くはなくて・・・。

それでも、両親とも健在だとまだ安心。

しかし、片親となるとね・・・。

私も、結婚する時、すでに母ひとりしかいませんでしたが、それなりに、
「近くに住もう」とか・・・悩んだもの。

俗に「スープの冷めない距離」と言いますが、特に娘と、そういう関係に
いられたら、幸せかもね。

果たして、我が家の娘たちは・・・どうでしょう?

コメント削除

21.レスを下さった方々へ・・・。

2009/07/15 11:32 ゆあ

いまだにお返事できていなくて、申し訳ありません。

これから、用事があって出かけます。

夜、帰宅後、お返事させていただきますので、よろしくお願いします。

コメント削除

22. fukuyongさん、お返事がすっかり遅くなりました。

2009/07/16 00:13 ゆあ

いつものことですが、すみません。

今日も1日暑い日でした。

切ないドラマは苦手で、ハッピーなものがいい・・・なんて、常日頃言って
いるのに、「創作」は、切ない方向に行ってしまいました。

ここから、ハッピー路線に展開するには、やはり、インスが日本に来るし
かないですよね・・・?

ところで、チケット獲得は、うまくいきそうですか?

私は、PCのみの申し込みなので、ちょっと不安。

コメント削除

23.雪と水さん、こんばんは。

2009/07/16 00:23 ゆあ

「こんばんはと言うには、だいぶ遅い時間になってしまって、すみませ
ん。

そうなのよね・・・たとえ1週間、電話しなくても男は「だから何?」みたい
なところがあって。

女は、せめて、電話するくらいの時間はあるでしょう?って、感覚。

もっとも、今は、携帯・・・って、便利なものがあるから、恋人同士のコミニ
ュケーションも豊富になったでしょうね。

浮気のアリバイ工作も簡単になった。

以前は、家にいなければ取れない電話も、今は、どこにいても話せる。

投函してから、数日後に届く手紙を楽しみにしていた時代は遥か昔・・・
ですね。

コメント削除

24.ハリーママさん、いまだにここのブログのこと・・。

2009/07/16 00:29 ゆあ

よくわからなくて・・・。

自分のPCでは、はっきり見えてる動画が、全員に見えているとは限らな
い・・・と、解った時から、動画UPはやめました。

表紙のフォトもそう・・・「不正な画像」とは、どんな画像のことを言うので
しょうか?

やっぱり、皆さん、インスを日本に行かせたいようで・・・。

それは、ヨンジュンに会いたいと言う気持ちの表れかな・・・なんて、思っ
たりして。

9月まで、まだまだ先のように思えるけど、きっと、あっという間でしょう
ね。

コメント削除

25.joonyaya さん、こんばんは。

2009/07/16 00:35 ゆあ

「実は想像妊娠でした・・・」なんて、冗談言ってる場合じゃないからね。

仕事場で、重要なポジションにいると、休暇をとるのも大変・・・は、日本
だけの職場事情でしょうか?

韓国人男性は(ドラマの中の)、情熱的な人が多いから、仕事よりも妻や
恋人を取る人も多いような気がします。

ただ、インスの場合は、そういうことが器用にできないタイプ?

私には、そう思えるの。

ましてや「二股」なんていう、器用な恋愛は絶対無理よね。

コメント削除

26. 歌姫ちゃこちゃん、こんばんは。

2009/07/16 00:42 ゆあ

ふたりにとっての赤い糸に、3本目の糸が絡まったり・・・。

途中に必要のない結び目ができちゃうと、解くのが大変・・・と思いつつ
も、結び目をいくつも作っちゃって、この先どうしましょう?って、心境で
す。

9月のイベントまでには、ぜひとも完結まで辿り着きたいと思っています
が・・・。

会って、目を見て・・・なら、簡単に伝わることも、電話だと伝わりにくい。

恋愛に忍耐は不可欠なことだと思うけど、遠距離恋愛の場合はさらに・・
ですね。

コメント削除

27.空さん、こんばんは。

2009/07/16 00:49 ゆあ

「44話」で完結となると・・・後、6話。

さてさて、実現するでしょうか?

某サイトで、すばらしい「四雪」の創作を見つけましたが、そちらは、「47
話」で完結でした。

私自身は、お酒を飲まないので、のん兵衛の心境は良くわからないんで
すが。

こういう時、やはりお酒が一番手っ取り早い気分転換。

そして、落ち着きを取り戻せる手段でもあるんじゃないかと・・・。

ただし、深酒はまずいよね?

インスが、モーテルのソヨンの部屋で、眠ってしまったシーンを思い出し
ます。

毛布の1枚でも掛けてあげたらいいのに・・・と思ったけど、「オンドル」で
床が暖かいから、平気だったのよね。

コメント削除

28.anohitohaimaさん、こんばんは。

2009/07/16 00:56 ゆあ

インスを自由にしてあげたい気持ちよりも。

「私を自由にしてください」と言う気持ち。

年老いた父と、インスの間で、自分ひとりの感情ではどうにもならない現
実。

その狭間で、もがいてる私をどうか、開放してください・・・と、ユキは電話
で言いたかったのです。

ただ、「私を自由に・・・」と言う、言葉を言うと、身勝手さが強調されてしま
うようで・・・迷った挙句のせりふがこのように↑なりました。

コメント削除

29.marymoryさん、こんばんは。

2009/07/16 01:00 ゆあ

今日は、暑い上に、強風が吹き荒れて・・・。

今、全国で高校野球の地区予選の真っ最中。
こういう日は、ボールを追うのも大変だろうと、思いはそっちに行ってまし
た。

「うそを言うってつらい」の言葉の意味の解釈の仕方に、ヨンジュン家族
のやさしい気持ちがうかがえます。

それは、インスを・・・ヨンジュンを思う心に繋がりますよね。

コメント削除

30.カナリーグラス さん、こんばんは。

2009/07/16 01:06 ゆあ

「インスは女心に疎い」と言う部分に苦笑い・・・。

「四月の雪」のインスもそういう要素が無きにしも非ず・・・と、私は思って
ます。

どんなところが・・・と書くと、また、長くなるので、やめますが。

ヨンジュン自身にも、実はそういう要素があって・・・。

それが災い(?)して、なかなか結婚まで至らないのかな・・・なんて、思
ったりもします。

女心を理解するってことや、恋愛に関するテクニックって、「年齢」じゃな
いんですよね。

若くても、ちゃんと心得ている人は、上手にクリアしてる。

それって、恋愛小説や映画を観て、学べるものじゃないし・・・。

もって生まれた「素質」・・・才能?

コメント削除

31.Mieさん、お返事が遅くなってしまって・・・。

2009/07/16 16:49 ゆあ

申し訳なく思っています。

夕べ、「カナリ-グラスさん」にお返事を書いて、さて、次はMieさん、と思
って、お返事を書き始めたんですが・・・。

突然、PC画面が真っ暗に・・・。

朝、出勤前に一度開いたんですが、どうも調子が悪い。

結局、今になってしまいました。

「四月の雪」の映画の中では、「子供」のことには、触れてないように思い
ます。

ノベライズを読むと、妻・スジンは、妊娠を望んでいたようだけど、インス
の考えと、隔たりがあったみたい。

「子はかすがい」と言ったのは、昔のことで、今は、子供がいなくても夫
婦でいつまでもラブラブ・・・なんて人もいれば、子供がいても離婚しちゃ
う人もいる。

インスみたいなタイプの人は、いいパパになってくれそうだけど。

その反面、いつまでも相手に甘えたいタイプ?

私は、まだまだ、「インス」に対する読みが浅いようです。

コメント削除

32.うらんさん、お返事が遅くなり、すみません。

2009/07/16 16:51 ゆあ

理由は、少し、「Mieさん」のところに書きましたが・・・。

ウチのPC、もう、寿命って事なんでしょうか・・・?

こう言ったら相手はどう答えてくれるだろう・・・。

こんな行動を取ったら、あの人はどう対応してくれるだろう・・。

なんて、さまざまに思いをめぐらせて、相手の心を探るのは、女の方が
上手かも。

それに乗って、希望通りの反応を見せてくれるとうれしくて・・・。

そうじゃないと、相手を責めて・・・。

駆け引きを楽しんでるうちはいいんだけど・・・。

事態が深刻になってくると、些細な反応を敏感に捉えちゃう。

今すぐ、相手の元に飛んでいくのは簡単。

大好きでも、会いたくないって思う時もあるし・・・。

ユキは今、そういう心境に近いです。

コメント削除

33.めぐさん、今日も一日・・・。

2009/07/16 16:53 ゆあ

暑かった・・・。

夕方だと言うのに、一向に暑さが治まりませんね。

お酒に逃げるのは、やはり弱い証拠って、イメージがあるかしら?

飲酒はストレス解消のように思えます。

世の男性諸氏は、ストレス解消のためにお酒を飲むのではなく、楽しい
お酒を飲んでほしいですね。

イベントチケット、PCからの申し込みだけは済ませました。

それだけです・・・だから、今年は、皆さんにお世話になりついでに、チケ
ットが重複して当選したら、回してねと、早々とお願いしておこうかな・・・
と思っています。

行きたい気持ちは十二分にあるのですが、京セラの時のように、チケット
争奪戦に熱くなれないの・・・。

コメント削除

 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 170
TOTAL 3407726
カレンダー

2022年8月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブロコリblog