2009/09/14 06:20
テーマ:創作の部屋 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

創作の部屋~朝月夜~<42話>

Photo





小さな物音と、微かに漂うコーヒーの香りで目が覚めた。

「あら、もう起きたの?」

「もう・・・って、8時過ぎてる」

「夕べいつまでもPCに向かって仕事してたから、今朝は朝寝

坊だろうと思ったの」


「知ってたのか?」

「うん・・・。遅くに帰って来て、そのままPCに向かったでしょ

う?」

「寝てたんじゃないのか。なら・・・起きて来ればよかったのに」

「キーボードを叩く音がリズミカルじゃなかったから・・・。近づか

ない方がいいかな・・・って」

そう言って、マリーは小さく笑った。


「レストラン、予約しておいたわ。その前に映画でも観る?」

「レストラン?」

「1周年だからどこかで食事しようって、約束したじゃない」

「ああ・・・そうだったね。もう、1年か・・・」

僕は、壁のカレンダーをしばらくぼんやりと眺めていた。


「どうしたの?コーヒー冷めるよ」

マリーと出会ってから、今日までのことを思うと、長かったよう

な気もするし、短かったような気もする。

「そうか・・・1年になるのか・・・」


                 


1年前の僕は、酒浸りの日々を送っていた。

ユキとの別れ。

スジョンの死。

重い十字架を背負った様な気持ちで、僕はがむしゃらに仕事

をこなし、毎晩、大量の酒を飲んだ。


あの夜も・・・ふらつく足取りで、マリーの店にたどり着いたのだ

った。

なぜ、マリーの店に行ったのか、それさえも憶えていない。


気がついた時、僕は見慣れない部屋のベッドの中にいた。

ワンルームしかない狭い部屋・・・ここはどこだ?

飛び起きて、見回すと女の姿が目に入った。


「誰・・・?」

「はあ?誰ってことないでしょ!人に迷惑かけて」

女は、両手を腰にあてて、怒った顔で僕を見下ろした。


「その様子じゃ、何にも憶えてないみたいね。呆れた」

女の言うとおり、僕の記憶は店のカウンター席に腰掛けたあ

たりから、完全に途絶えていた。


                


「突然店に現れて、勝手に飲んで、勝手に喋って。挙句の果て

にはカウンターで眠っちゃって。マスターからは、お前の客だろ

う何とかしろって言われるし、大迷惑!」

女・・・マリーの声が頭の芯にびんびんと響く。

「べろんべろんに酔っちゃって、家はどこって聞いても、まったく

答えられないし。おかげで私は床に寝る羽目になったわ」


「悪いが、水を一杯くれないか?」

「勝手に飲んで。とにかく、そのお酒の匂い・・・何とかしてよ」

マリーは口と鼻を押さえると、顔をしかめた。

「洗面所の鏡の前に、新しい歯ブラシがあるから、それ使っ

て」

マリーは、部屋中の窓を開け放ち、ベットのシーツを剥がして

洗濯機に放り込んだ。


                


「何だこれ?」

テーブルに置かれた皿の中味を見て僕は聞いた。

「トマトスープ。2日酔いにいいんだって。店に来るお客がそう

言ってた」

スプーンですくって一口飲むと、トマトの酸っぱさが胃に沁みた。


「おいしい?」

「う・・・ん」

「何?その言い方。おじさんのために作ったのに」

「おじさん・・・?その言い方、気にいらないなあ」

「だって、名前聞いてないもん」


「いつもこうなのか?」

「え・・・?」

マリーが、スプーンを持つ手を止めて僕を見た。

「酔ったお客を部屋に泊めて、翌朝、スープを作ってやるのは

よくあること?」


「あんたって最低!」

「おじさんの次は、あんたか・・・」

「何なのよ!私を怒らせたいの?」

怒らせたいわけではなかった。

ただ、単純にちょっとからかってやりたかった・・・そんな気分で

言った言葉だった。


                


「あんたみたいに手のかかる客を相手にしたのは初めて。もち

ろん、客をこの部屋に泊めたのも、スープを作ったのも初め

て。言葉に気をつけた方がいいんじゃない?だから、女にもふ

られるのよ」

「何だって?」


「奥さんがいる身で、他の女に手を出した。本気で好きだった

って?要するに不倫でしょ?結局、奥さんには死なれて、女に

はふられた。夕べ、散々愚痴ってたじゃない。そう言うの日本

語で女々しいって言うのよ」


「日本語・・・?日本人なのか?」

「だったら、何だって言うの?この国の女はどうだか知らない

けど、日本の女はね、別れた女に未練を残して、いつまでも

女々しいこと言ってる男は大嫌いなの!」


僕は、いきなりマリーの腕を掴むと、ベッドのところまで引きず

って行って、乱暴に押し倒した。


「何するの!」

日本語で叫ぶマリーの口を唇でふさいで、全身でマリーを押さ

え込んだ。

激しく抵抗するマリーを強引に抱きながら、僕の頭の中には、

先ほどマリーから浴びせられた言葉が渦巻いていた。


               


「名前くらい言ったら?」

身支度をする僕の背中に向かって、マリーが言った。

ベッドに横たわるマリーを見下ろして「キム・インス」と、僕は答

えた。


「インス・・・。キム・インス・・・。絶対に忘れない。出て行って。

もう、二度と会いたくない・・・」

そう言うと、マリーは頭から毛布を被って、僕に背を向けた。



 



[コメント]

1.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/14 08:10 kaoru922

おっは~^^ゆあさん♫

創作が更新されていて思わず朝一で飛び込んじゃいました!が嬉しい
やら悲しいやら?

冒頭から???なじぇに?マリーともう暮らし始めているの?インス!
と。

相手を傷つけしまい自分を責めている今のインスの心には
逆に屈託のないマリーのような(しかしマリーも紆余曲折を沢山経験して
そうなったひとかもしれない・・・歩んできた人生と相手に対する表現言
葉は違う事が多いのが人間かと・・・・)
ポンポン指摘してくれてズバッと直球勝負の言葉を言ってくれて面倒見
のいい女の子がチョアヨ♪

落ち着くころにはこの行方は如何に???

今朝とあるお部屋で私の下にゆあさん発見!@@!
少しずつ気持ちを前向きに^^って嬉しかったヨン☆

今日も気をつけて行ってらっしゃいませ^^V

コメント削除

2.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/14 08:24 urara

おはよう、
きゃ~~~~~
また、思っても見なかった展開。
ゆあさんの創作って絶対私の思い通りにはならないのよね、、、。
だから、大好き
朝から、胸がドキドキ^^。
ありがとう^^。

コメント削除

3.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/14 08:37 joonyaya

おはよう~^^

朝から、インスの世界にお目にかかれるとは・・・。

そのうえ、まさかの展開・・・いつの間にか一年後のなっていたんです
ね。

この先が、私には全く想像できなくなりました(笑)
それだけ、発想力が乏しいんです>_<

またまた、ゆあさんの世界で楽しませてくださいね~^^


4.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/14 09:10 歌姫ちゃこちゃん

ゆあさん♫ おはよう~☀

そうか・・・やっぱり・・・。マリーという女の登場のさせ方で・・・こんな展開
もありかなって・・・予感はしてたんだけど・・・(;一_一)

マリーが日本人・・・それだけの理由で インスは・・・???

ユキを引きずってるはずなのに・・・それを知ってるマリーとの未来は・・・
ゆあさん・・・これ相当 長い物語になりそうね(^-^)

じっくり・・・ゆっくり・・・編み物を編むように 楽しんで創作してください♫

コメント削除

5.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/14 10:15 空

おはよう^^。

今日はこちら清々しいほどに青空が空一面に広がっています。

そんな中でまたゆあさんの創作を堪能できる喜びかみ締めて~~
と思いきや???

こんな展開になるとは想像もしておらず・・・心臓バクバク・・・@@

ああああ~~なじぇ、、、マリーなの?
同じ日本人なら・・・せめて・・・私でもよかばい!(獏)。。
朝からおバカなことばり・・・(恥)^^;

読むに連れて・・・
頭に浮んだふたりの女性
まるで、ユキはキハのような女性、マリーはスジニのような・・・?

さてさて・・・今後どんな展開になって行くのか?・・・

せめて・・・ユキは幸せにしてあげて。。お願いね。。

こうして、ゆあさんにドキドキ感とワクワク感を与えてもらえる幸せ。。

ありがとう~♪(o^∇^o)

仕事も家のこともそして自分の身体も・・・無理せずに・・・。

コメント削除

6.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/14 10:19 anohitphaima

彷徨い続けるインスいいなぁ~

明日が見えない・・・だから生きていける

綺麗、綺麗インスから、何処にでもいそうな

本当は弱いくせに、肩肘張って強がってる男インス

「何処へいきましょうか・・」「何がしたいですか?・・」の

台詞が聞こえてくるよ

のた打ち回っても生きていて欲しいインス

私って、S?(笑う)

コメント削除

7.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/14 10:36 marymory

ふふっ おもしろい!!

やっぱりお助けマリーの登場^^*(日本人?)

男の匂いぷんぷんのインス・・・無精ヒゲはやしているのかな?

「おじさん」 あのドラマでもそう言ってたね^^

ゆあさん 走りだしたね でも疲れないように・・・・。

コメント削除

8.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/14 14:08 ハリーママ

こんにちは ^^

おぉ! 創作が更新されてるって思って・・・読み始めたら

エー!? なんで・・・ やっぱり・・・と 両方の驚きでした。

ユキは どうしてるんでしょう・・・・あれから1年ということは 

もし 子供が大丈夫だったら 生まれているはず・・・。

それなのに インスは 結局マリーと 生活している(?)

この展開は 想像以上です。また 続き・・・楽しみにしています。

でも 無理だけは しないでね。 書きたくなったときに・・・^^v

コメント削除

9.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/14 15:42 ふ~ぁ

こんにちは~^^

お元気そうで とっても安心しました^^

....創作できるんですもの いい感じ・・・ね(!^^!)

足跡だけ 残していきます~♪

コメント削除

10.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/14 17:21 みきヨン

こんにちは、みきヨンです。

少しずつ、創作の部屋、読んでいます。

創作の部屋やコメントのお返事・・・文章がいっぱい書けてうら

やましいです。私は一つのコメント書くのに、何時間かかること

か・・・ ゆあさん尊敬します。

一つの事に打ち込める物があると、気が紛れていいですね。

コメント削除

11.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/14 19:30 めぐ

ゆあさん こんばんは。

私も え~なぜに傍にマリーがいるの??

って前回41話のところまで見にいってしまったよ^^;

日本人って聞いてユキへの思いが重なってしまったのね。

でもこれは罪が残るね。


ユキとの行く末は・・・。

それでもまだ最後はハッピーエンドを信じてる私がいるの。

山あり谷ありだけどどうやって越えていくのか・・。

マリーを愛してるわけではないよね。

だとしたら彼女も深く傷つけているのに。

いつかインスも自分の心に正直に向き合う時が必ず来るのでしょうね。

コメント削除

12.Re:創作の部屋〜朝月夜〜<42話>

2009/09/14 21:36 non

初めまして!いつも読ませていただいてます。(^_^)

えぇっ〜!(☆o☆)な、展開に。唖然、呆然です。
男って、弱いのね!?酒に溺れ、女に逃れ。(-_-;
ユキはこんな状態のインスを、どう思うんだろう!?
ユキの再登場。是非、お早めにお願いします!(__)

コメント削除

13.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/14 21:49 雪と水

えっ〜。なに、このインス。ひどいよ。
スジョンに死なれて、ゆきと別れて酒と女に救いを求める弱いインス。
じょうだんじゃないよ。子供を失った(かどうかわからないけど)って傷心
か又は無事生まれたとしても1人で育てるのは大変なのに、ゆきの別れの
言葉を真に受けてこんな展開にしてしまったインス、ゆきとの愛は何だったの。
辛い思いだけさせてあんたは本能のおもむくままにマリーと一緒。許せない!

今日の私はインスにすごく辛口ね。朝月夜ってタイトル見たとき、なぜか悲恋
もの?って言う予感がしたの。多分ハッピーエンドになることを信じて
いるんだけど、予感が当たったりしないでしょうね。

また創作読めてうれしいです。ゆっくりでいいですよ。終わってしまうと
寂しいもの。


14. kaoruさん、お返事がこんな時間で・・・。

2009/09/14 23:54 ゆあ

もう、お休みになっていますよね?

今朝出勤前に、レスをいただいたことはわかっていたのですが、あわて
て出かけてしまって、お返事できませんでした。

私の頭の中で、「マリー」という人物像は出来上がっているのですが、そ
のことについては今日は内緒。

kaoruさんの期待通りの人物に描けるといいのですが。

そうそう・・・あのお部屋は、「アジアツアー」のDVDのお話だったので、つ
い一言・・・書いてしまいました。

コメント削除

15.uraraさん、今日もお仕事だったんでしょ?

2009/09/14 23:59 ゆあ

朝の忙しい時間にレスをありがとう。

皆さんの望む方向になかなか行けなくて・・・。

この「創作」を書くことが、ずっと私の「楽しみ」になってることに気づきま
した。

だから、思いっきり、「私のインス」を書いちゃおう!って、思ってます。

紆余曲折がなく、さらりと終わっちゃうのもおもしろくないでしょ?

なんちゃって・・・これは、 身近にまとめることのできないいい訳でした。

コメント削除

16.joonyayaさん、毎回、毎回・・・。

2009/09/15 00:05 ゆあ

書き出しの1行に、すごく苦労する・・・(笑)

どこまで、書いたっけ?なんて、前回の話をもう一度読んで・・・。

そうだった・・・インスはスジョンの日記を読んで動揺したんだった・・・。

なんて、復習しながら。

発想が乏しいのは、私も同じ。

だから、次のUPまでにすごく時間がかかっちゃう。

コメント削除

17. 歌姫ちゃこちゃん、皆さんに申し訳ないくらい・・。

2009/09/15 00:08 ゆあ

長くなっちゃって・・・。

毎回、「コメント欄」をカットしようかな・・・って思うの。

コメントをもらうのが申し訳ない気がして・・・。

それでも、皆さんからいただいたコメントが、思いもかけず、今後の展開
のヒントになる場合がある。

だから、「コメント欄」カットできない・・・(苦笑)

なんとも情けない作者なのです。

コメント削除

18.空さん、うまい表現に・・・。

2009/09/15 00:15 ゆあ

思わず、拍手しそうになりました。

なるほど・・・「ユキとマリー」「キハとスジニ」ね・・・。

ちなみに私は、タムドクの伴侶は「スジニ」と思っているひとりなんです。

男性を愛する気持ち(愛し方)が、スジニの方が共感できるから。

タムドクとスジニの2ショットシーン・・・よかったなあ

いくつも思い出します。



コメント削除

19.anohitohaimaさん、私も「S」かも・・・。

2009/09/15 00:20 ゆあ

だって、ますますインスを苦しめてるもの・・・。

強引に思いを遂げようなどとは、けして考えない「ほんもの」のインスと、
今回のインス・・・。

このギャップが、「創作」を書く楽しみでもあります。

男性には、常に紳士的でいてほしいと願う反面、時には、強引さもほし
い。

それが、女心かな?

そういう女心・・・37歳になった「彼」はわかっているのかな?

コメント削除

20.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/15 00:20 ichigo

わぁ・・・インス、どうなっちゃうの??

ユキとの再会を信じてるんだけど、
マリーちゃんも、かわいくて憎めない存在ですね。
楽しみにしてます。

先日、TVでの「四月の雪ディレクターズカット版」
DVD持ってるのにもかかわらず、録画して、
映画館のキスシーンと、スジンと旅行のシーンと
インスのお仕事シーンを見ました。
そのせいか、すごくインスを身近に感じます。

今日から3泊4日で息子がサークルの合宿に
出かけました。私の仕事が休みじゃないのが残念だけど・・・
誰に会いにいこうかな?とちょっとワクワクしてます。









コメント削除

21.marymoryさん、韓国ドラマの疑問。

2009/09/15 00:28 ゆあ

なぜ、ドンチョルのことを、彼女は「おじさん」と呼ぶのかなあ?

「ホテリアー」の1場面。

ユンヒが思いを寄せているのが、「総支配人」だとわかったユンヒの友人
は、「おじさんじゃないの~」と言います。

すると、ユンヒは、「結婚してないもの、おじさんじゃないわ」って、答えま
す。

ドンチョルは、まだ独身よ・・・なのに、彼女は毎回、「おじさん」と言って
る。

疑問に感じながらも、今回はそれを真似しました。

コメント削除

22.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/15 00:32 カナリーグラス

こんばんは・・
めずらしく、こんな時間にpc開けてます^^v
明日の朝、早起きだから、もう寝ないと辛いんだけど
何だか眠気が消えちゃって・・・^^


ゆあさんのお部屋を覗いたら、創作がupされてる~

何々・・・と読み始めて、前回はどこで終わったんだっけ??と
思いながら、徐々に思いだしてきました。。

こういう展開は予想してなかったけど、
前回のインスの状態だと、あり得るねぇ~
でも、これは、マリーには失礼で、酷な展開のような気もする・・・

インスには、ちゃんと立ち直ってもらって、
どうすることが一番なのか、考えてほしいなぁ・・・。


なんて、勝手なことを言ってる読者です^^
「ゆあさんのインス」 書いてください!!    待ってるから・・・。

コメント削除

23.ハリーママさん、年内に完結が・・・。

2009/09/15 00:33 ゆあ

一身上の都合で、それどころではなくなり・・・。

イベントまでに完結・・・の目標も、このままだと達成できそうにありませ
ん。

二人で一緒に温泉入って、日本で再会して。

めでたくご懐妊、そして結婚・・・と。

通常の段取りで行ったらよかったかしら。

私がインスを手放したくない・・・と、思っているのが「長引いてる」原因か
もしれない。

コメント削除

24.ふ~ぁさん、「公式」で書けないような・・・。

2009/09/15 00:37 ゆあ

内容の「もの」もここでは、書けちゃうので、こうして、続いているんです。

「創作」はいいです。

書いてる時は、「インス」・・・ヨンジュンを独り占めできるから。

足跡を残してくれてありがとう。

コメント削除

25.みきヨンさん、私もすご~く時間をかけて・・・。

2009/09/15 00:42 ゆあ

このお話を書いてます。

今回も、書き始めて、書き終わるまで、何時間要したか・・・。

1行書いては、1時間考えて・・・なんて、具合に。

「創作」は文字通り作り話だから、自由に、勝手に人物を作り上げること
ができて・・・。

果ては、ヨンジュンと恋愛することもできちゃいますから、私にとっては最
高のストレス解消になります。

みきヨンさんも、試してみるといいかも・・・(笑)

コメント削除

26.めぐさん、展開に行き詰って・・・。

2009/09/15 00:49 ゆあ

とうとう、インスを罪深い男にしてしまったわ・・・って、冗談ですが。

ユキの心情をマリーに代弁されたような・・・。

いや、ユキは、そんなことを思うような女じゃないって、否定したい気持
ち。

両方の気持ちが、インスの中で渦巻いて、衝動的にマリーと関係を持っ
てしまった・・・。

さて、この先、どうしよう・・・また、悩む。

コメント削除

27.nonさん、呆然・・・唖然・・・のこの回に・・。

2009/09/15 00:55 ゆあ

コメントをありがとう(笑)

【男って、弱いのね!?酒に溺れ、女に逃れ。(-_-; 】

これにインスの場合、「若い肉体に溺れ」が追加されるかも・・・。

ヨンジュンは、そういう男にはなってほしくないわね。

しかし、一部の噂によると・・・ヨンジュンssi・・・お若い方が好みのよう
で・・・。

う・・・気持ち悪くなってきた・・・。



コメント削除

28.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/15 05:20 ゆき☆

おはよう(^O^)/

ゆあさん、ひどい・・・

私とインスを引き離して不幸にしてくれてるぅ~^m^

なんて…ね。

ビックリな展開だったのでつい書いてしまったぁ~

続き、気長に待ってますから。。。

コメント削除

29. 雪と水さん、おはよう。

2009/09/15 08:15 ゆあ

誰かがきっと、辛口コメント入れてくれるだろうと、期待してました。
なんて、言ったら、叱られちゃうかな?

人間って、きれいな部分やかっこいい部分の影に、必ず誰しも、汚い部
分や醜い部分を持ってる。

倫理的、論理的には解っていても、「本能」でどうしようもない時もある。

「本能」が奇麗事に勝る時・・・。

それは、さびしかったり、悲しかったりする時なのかしら?

コメント削除

30. ichigoさん、おはよう。

2009/09/15 08:19 ゆあ

できることなら、家族が誰もいない日は、のんびり家にいたいですよね。

息子さんの合宿って、「勉強」の?
セミナーとか?

さすが、出来のいい子は違うのね~

我が家の息子、昨日は熱が出て昼で早退。

インフルエンザだと大変!と、夕方、病院へ・・・。

幸い、「普通の風邪」と判明。

今日は、いつもどおりに学校へ行きました。

なんだか、特別な用事があるらしく・・・。

たぶん、「遊び」だろうけど。

コメント削除

31.カナリーグラスさん、ゆきさん、おはよう。

2009/09/15 08:22 ゆあ

今日は、これから仕事です。

帰宅後、お返事書きますね。

今日も、良い1日を・・・。

コメント削除

32.カナリーグラスさん、こんばんは。

2009/09/15 18:18 ゆあ

男なんて、所詮そんなもんよ・・・。

ヨンジュンだって、若くてかわいい子を前にしたらどうなるか・・・。

自分で書いておきながら、そういう場面を想像すると気分悪くなってくる
(苦笑)

品行方正なインスに、早く軌道修正しないとね。

「いい加減にしなさい!」って、みんなに怒られそうだわ。

コメント削除

33.ゆき☆さん、こんばんは。

2009/09/15 18:21 ゆあ

お名前を拝借しておきながら、こんな展開で・・・。

最近、どうも「ユキ」と「ゆきさん」が、重なる・・・。

書き始めた頃は「ユキ」は私自身だったはずなのに(笑)

コメント削除

34.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/15 18:43 ichigo

ゆあさん、こんばんは。

再びお邪魔します♪

息子、大学生になって勉強なんてしてませんよ~
お遊びの、陸上サークル!
通学時間が長いので、正規のクラブはあきらめたみたいです。
下宿したい、って言ってたんだけど、なんとか通えそうなので
あきらめてもらいました。

息子さん、インフルエンザじゃなくてよかったですね。

私たちも、いよいよイベントが近づいてきたから
体調には、気をつけなくてはいけませんね。

コメント削除

35.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/15 22:02 erubin58

ゆあさん、こんばんは^^

うしゃぁ!すごいインス!

四雪のインスを観たばっかりだから余計ギャップが^^;

でもこんな強引な男もすごく魅力的~♪

一度こういうヨンジュンも観てみたい
(役でですよ)

実際のヨンジュンは若くてかわいくて。。を前にしても・・

あ、気持ち悪い(笑)


36. ichigoさん、2度目のお返事。

2009/09/16 15:11 ゆあ

陸上のサークル合宿だったのね。
勉強合宿・・・じゃなかったけど、健康的でいいじゃない。

当分は、彼女も作らず、勉学とスポーツに励んでほしいわね。

母の思いとは裏腹に、子供はどんどん大人になっていくんでしょうけ
ど・・・。

今日、こちらは暑いくらいのお天気です。

イベント・・・9月末だから。
着ていくものに迷うね。

コメント削除

37.erubinさん、レス、ありがとう。

2009/09/16 15:20 ゆあ

【でもこんな強引な男もすごく魅力的~♪

一度こういうヨンジュンも観てみたい
(役でですよ)

実際のヨンジュンは若くてかわいくて。。を前にしても・・

あ、気持ち悪い(笑)】

こういうコメントを書いてくれるから、erubinさん、好き(笑)

ヨンジュンに関しては、私と感性(?)が似ているんだわ~~なんて、勝
手に思ってます。

観たいね・・・そういう、【男・ヨンジュン】

コメント削除

38.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/16 17:35 ひぽん

ゆあさん こんばんは^^

きゃぁ・・・。

あまりにも強引なインス。でもありですヨン。

おおっと・・。と、思いながらも引き込まれちゃう

のよね・・・^^;

創作の中だけでも、強引なチョイわるみたいもん❤

(ほんとうのジュンはどうなのかしらね?)

も~、ベールに包まれ過ぎ。そこがまたいいの・・☆

コメント削除

39.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/16 21:42 april snow

ゆきは・・・どうなったんだろう・・・って・・・

物凄く気になってます^^;・・

男って・・・好きでもない人とそういうことできるのね~・・・

ただ温もりがほしいだけで・・・NGだよね~~

あとでそういうことした自分が一番傷つくのにね~・・・

って・・・思わず語っちゃったよ・・・(笑)


40.Re:創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/16 22:44 なな

こんばんは。

ひさしぶりに覗いて・・。おお、スジニファンがここにも・・^^/
嬉しいです。なぜか急に聞きたくなって昨日はずっとテサギのost
をくり返し聞いていたんですよ。いい曲だよね。

やっぱりそして○年後、だったわね。^^すっかりゆあさんのイン
スと言う感じですね。私にはますます想像できない展開です。

人生七転び八起きというか、それでも生きている訳で、その先に見
える物は何なのでしょう?

マリーはインスに一目惚れしてるよね。内心は幸せだったかも?

コメント削除

41.創作の部屋~朝月夜~<42話>

2009/09/16 23:33 joonsky

 寂しいですねェ・・・ 《朝月夜》が最終回を迎える時の事を考えると 
 (T_T)/~~~
 
 こんなに毎回更新が待ち遠しくて 毎回ワクワク、ハラハラするお話を
 読めなくなる日が・・・いつか来ると考えると、本当に寂しいです。
 
 《朝月夜》を楽しみに読まれている方は皆さんたぶん・・・同じではな  
 いかと思うのですが、どうしてもインスにヨンジュンさんを重ねて読んで
 しまうんです。インスが話す時はヨンジュンさんのお顔を思い浮かべな
 がら、ヨンジュンさんのお声を耳元に想像しつつインスの言葉を聞いて
 いるのですよね?
 
 そして、苦悩のインスの場面では「四月の雪」の、あの膝を抱えて一人
 むせび泣く、鼻水も気にしないヨンジュンさんの迫真の演技を思い出し
 ますよね? あの時ヨンジュンさんは「自分自身の気持ちになり、人生
 を考えると涙が止まらなくなりました。」というような意味の事をおっしゃ
 っていたような・・・。 「四月の雪」見ていて胸打たれるはずですね。

 《朝月夜」》・・・ 読み始めるともう!物語の中に自分自身も入ってしま
 って、ついつい感想のコメントも熱くなってしまいます。
 
 ゆあさん、こんな素晴らしいお話をいつも私達に届けてくださって本当
 に感謝しています。 そして私はこうも思うのです。「ゆあさんに書くとい
 う才能があってよかった。」と。 創作のお話や皆さんのコメントお一人
 お一人に丁寧にお返事なさっているゆあさん・・・、パソコンに向かい文
 字を打ち込まれている時のゆあさんは、その瞬間は救われているので
 は?と私は勝手に想像しています。(本当に勝手な想像です。)
 
 現実はとても・・・ゆあさんをのんびりとはさせてくれないけれど、文字 
 を打ち込んでいるその時だけは、自由に自分の思うがままの言葉達を
 生み出せる、ゆあさんの世界・・・。
 
 そんなゆあさんを思い浮かべて、何だか哀愁ただよってしまった
 joonskyでした。
 
 *今回のお話についての感想が・・・・・・、あぁぁぁ(T_T)/~~~*
 


42.ひぽんさん、おはよう。

2009/09/17 08:37 ゆあ

本当のヨンジュン?
品行方正で、純情で、純粋で、一途で・・・。
けして、「女遊び」などしない、精錬潔癖な男性でしょう。

こういうことを言うと、必ず、「へ・・・っ?」って、顔する友人がいますが。

私の中のヨンジュンはそういう人だから、いいじゃないって思ってます。

チュンサン=ヨンジュンの図式は永遠に変わりませんから。

コメント削除

43.april snowさん、ななさん、joonsky さん・・・。

2009/09/17 08:40 ゆあ

おはようございます。

皆さんへのお返事の前に「今日のブログ」のUPをしてしまってすみませ
ん。

今から、仕事に行きます。

後ろ髪を引かれる思いですが・・・。

帰宅後、ゆっくりお返事させていただきます。

いつもすみません。

コメント削除

44.april snowさん、こんばんは。

2009/09/17 20:05 ゆあ

できちゃうのよ・・・男って。
全ての人がそうではないと思うけど。

大体、今の日本では、家庭を持ったら、生活を維持するのが精一杯で、
「あそぶ」余裕はないよね。

愛の伴わない行為で傷つくのは、男も女も同じ。

どうぞ・・・インスが傷つきませんように・・・。

って、私しだいよね(笑)

コメント削除

45.ななさん、こんばんは。

2009/09/17 20:13 ゆあ

最後の一行にドキッとしました・・・(苦笑)
ななさん、鋭い!!

これ以上は言えない・・・次回のネタばれになっちゃいそうだから。

私は「タムドク&スジニ」は、永遠のカップルだと思ってる。

ただ、それを上手く語るだけの文才を持ち合わせていないので、「公式」
でも、ここでも、書かずにいました。

チョロが気を利かせて扉を開けて・・・。
きっと、スジニがどこからか、王様の姿を見ているって解っていたから。

隠れて、そっとタムドクを見つめるスジニ・・・。

「1日に1度必ず笑わせてあげてね」

そんな約束をチョロは、果たしてくれていたよね・・・。

あのシーンを観ると胸が熱くなります。

まるで、私とヨンジュンみたいって・・・。(←これは、余計だったね)



コメント削除

46.joonsky さん、こんばんは。

2009/09/17 20:26 ゆあ

私もいつも、インスは・・・と言うより、ヨンジュンはこういう時、どんなこと
を言うかな?どんな行動に出るかな・・・?と、想像しながら書いていま
す。

また反対に、こんなこと絶対にしないだろうな・・・言わないだろうな・・・
と、思いながら。
いや・・・しかし、こんな一面も持っているかも・・・なんて、思いながら書
いている時もあります。

以前、どなたかのお返事にも書いたことがありますが。
私は、若い時から(子供の時と言った方がいいかな)、ラブレターを書く
のが得意でした。

「私がどんなにあなたのことを思っているか解る?」
なんてことを切々と書くわけです。

中学生で・・・ですよ(笑)

もらった方は、驚きますよね。
「YES」と言わざるを得ない。

ハングルが書けたらなあ・・・誰よりも上手に、ヨンジュンにこの思いを伝
えられるのに・・・。

コメント削除

 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 261
TOTAL 3469566
カレンダー

2022年11月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
ブロコリblog