2017/09/26 08:27
テーマ:ユン・シユン カテゴリ:韓国俳優(ユン・シユン)

お誕生日おめでとう。

Photo








今日は、シユン君のお誕生日。

シユン君も31歳になりました。






ペ・ヨンジュンさんが30代の頃、

男性に「綺麗」って形容詞はおかしいけど、

その通りと思ってましたが、

30歳を超えて、

シユン君はますます「綺麗」になりました。



化粧品のイメージキャラクターをやっているから、

美容には当然気をつけているんでしょう。

だけど、肌の綺麗さには驚きます。



最近、ドラマにバラエティーに、

大活躍のシユン君ですが、

現代物だけでなく、

時代物にも挑戦してほしいと思っています。

≪魔女宝鑑≫のシユン君の韓服姿は、

本当に美しかったから・・・。



(知らないのは私だけかもしれないけど)

ロマンスの噂が、

まったく聞こえてこないシユン君。

恋をしたら、

男らしさにも磨きがかかるんじゃないかと思ってます。



いつも元気はつらつで、

ユン・シユンらしさを失わず、

これからも頑張ってほしいです。



お誕生日おめでとう!!

ハィ!!|`・д・)_/ ハッピバ-スデ-トゥ-ュ-♪(・∀・(・∀・(・∀・。)








2017/09/25 08:05
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(ひとりごと)

悔しさと言う収穫。

Photo











いつもは、結果を知ってから見るのに。

昨日は、LIVEで見てしまったから、

こう言う結果になってしまったのかなぁ。



・・・なんて、甘いことではなく。

頂点を狙うアスリートの厳しさ、ですね。



昨日、満点だったからと言って、

今日もまた満点だって言う保証は、

どこにもないんですね。



銀メダル・・・。

立派な成績であることに間違いないけど、

笑顔がやはり違ってました。

「羽生結弦には、金が似合う」

・・・と、私は思ってます。



オリンピックyearの今季。

「悔しさと言う収穫」を得たと、

プラスに転じて、

またひと回り大きな羽生さんになってほしいと、

願います。





お彼岸なので、

土曜日は、実家の父の墓参り。

昨日は、義父と夫の墓参り。

美容院を予約していたので、

髪を短めにカットしました。



【暑さ寒さも彼岸まで】

玄関脇のキンモクセイから、

甘い香りが漂いはじめています。



                           





2017/09/21 08:32
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(ひとりごと)

栗をいただいて。

Photo













昨日、職場のSさんから栗をいただきました。

今年「初」です。





☆茹でたてを撮ったので湯気でぼやけてます。


前の職場では、先輩のパートさんに

毎年【渋皮煮】をいただいていましたが、

そういう手の掛かることはできないので、

ただ、茹でて食べました。

まだたくさん残っています。



ご自宅の庭の一角に栗の木があるらしいです。

粒ぞろいではないですが、おいしいです!



娘は、「栗ご飯にすれば?」

なんて、いとも簡単に言ってくれますが、

「栗ご飯用の栗」があることを知っているので、

それもパス(笑)

そのまま「素材のお味」を楽しみます。



小学校時代、

林間学校と言えば柏市の「柏学園」でした。

今の柏市からは想像もできないほど、

当時は、田園風景が広がっていました。



そこで見た「いが栗」

幹をたたくと、ぼとぼとと落ちてきました。

それ以来「いが栗」は見てないような・・・。

栗拾いなんてしませんから・・・。



栗をくださったSさん。

年齢は私と同じくらいなんですが、

若い奥さんとの再婚で、

お子さんはまだ小学生。



「お子さんに」と、ひと言添えて、

栗のお返しは、ハロウィンのチョコにします。



 













2017/09/20 08:19
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(ひとりごと)

いいじゃないの幸せならば。

Photo











疲れているのに、寝つきが悪かったり。

明日も仕事だから、早く寝なくちゃ

・・・と、思うとますます目が冴えちゃったり。



そういう時は、布団に入って、

携帯でYOU TUBEをあてもなく見ていることがあります。



≪瀬戸の花嫁≫は、

レコード大賞を取っていないのね。

ならば、その年のレコード大賞は何の曲?

あ~ちあきなおみの≪喝采≫か~

・・・って感じで。



橋幸夫の≪霧氷≫なんて曲は、

まったく知らないわ~。

これがレコード大賞だったって、ちょっと「?」



あ、この人は知ってる。

最近、全然見かけないけど。

佐良直美。

♪~いいじゃないの幸せならば♪~

そこのフレーズだけは知ってる。



歌詞を改めて聴いてみました。

なんだか不思議な歌詞。

二股・・・?

不倫・・・?

あっちもこっちも・・・?

「あなた」がいて、「あの子」がいる。



興味が湧いて調べてみました。

だって・・・節操がなくない?

そんな歌がレコード大賞だもの。



岩谷時子作詞、いずみたく作曲。

大御所だ~(笑)

いずみたく氏・・・、

「すごい歌詞を持ってきたな」と、思ったそう。



そりゃあそうだわ~

時代は昭和だもの。



「退廃的」

ぴったりな言葉が出てきました。

そうなんだわ・・・実に退廃的な歌。



それがあの時、

あの時代に、

世間にウケたって理由がどうしてもわからない。

・・・と、思ったらますます眠れなくなりました~~

°。。(´-ω-`)→[メガシャキ]→(´⊙ω⊙`)シャキィーン





全然、出てきてくれないヨンジュンssi。

「いいじゃないの幸せならば」

・・・って、思えればいいんですけどね。

と、いつもの「オチ」で。



                                                       











2017/09/19 08:01
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(今日の出来事)

久しぶりのランチ会。

Photo








3連休も終わって、

また今日からいつも通りに仕事です。



この3連休は、

台風に襲われて各地で被害が出て、

気楽な3連休とはなりませんでしたね。



肌寒くて、長袖を着たかと思ったら、

また昨日は夏に逆戻りしたような1日でした。



台風の進路が気になりつつも、

3連休初日の土曜日は、

久しぶりに友人たちとのランチを楽しみました。






今回は広尾の和食レストランに行ってみました。



広尾で思い出すのは、中学校時代。

同級生の中に、ちょっと大人びた子がいて。

(お兄さん、お姉さんが3人もいた末っ子)

誘われて、広尾の中央図書館で勉強しました。

わざわざ地下鉄に乗って・・・です。



その時のことではっきりと印象に残っているのが、

長い髪の大学生風のお姉さんが、

おやつ代わりにスライスチーズを食べていたこと。



チーズはめずらしくなかったですが、

スライスチーズは、

まだめずらしい時代だったのかもしれません。

実においしそうに食べていたことを

よく憶えています。



食後、ぶらぶらと麻布十番まで歩いたら、

ちょうどお祭りの「山車」に出会いました。

麻布十番にも子供はたくさんいるんだわ~

・・・と、ちょっと不思議な気分でした。



毎度のことですが、

おいしいご飯と、

友人たちとの他愛のないおしゃべりは、

ストレス解消になります。



年内にもう一度会えたらいいねと言って、

お開きとなりました。


                                                                     




[1] [2] [3]

TODAY 141
TOTAL 2412340
カレンダー

2017年9月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサードサーチ
ブロコリblog