2016/04/07 09:09
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(良かったこと)

みんなで一緒に。











外は雨です。

しかもかなりの大降り。

サクラ、散っちゃうかしら?



昨日、日経新聞に掲載されたゆづの写真。




我が家は娘の職業柄、

日経新聞を契約しています。

・・・が、私はほとんど読んだことがないです。



安売りのチラシも少ないし。

パートの求人広告もめったに入らないですから。

でも昨日は、

日経で良かった!と思いました(笑)



添えられた文章を拡大すると・・・これです↓




ラスト3行。

特に、『これからもファンのみなさんと一緒に~』

・・・が、うれしいです。



フィギュアスケートは海外の試合が多くて、

現地まで応援に行くことは、難しいです。

テレビの前で熱く声援を送っているファンの方が、

圧倒的に多いので、

『みなさんと一緒に』・・・は、

自分も仲間入りできたようでうれしいです。



今朝、ブロコリを開く前にYahoo!ニュースを見てびっくり!

「嵐」のチケット、激戦とは知ってましたが、

破格の値段で転売されているんですね。



かつて、ヨンジュンのチケットも高額取引がありましたが、

はるかに上回る金額に驚きです。



純粋に「嵐に会いたいな~」

・・・って、思ってる人に、

チケットが行き届きますようにって。

(特にファンではないですが)思います。



さて、話題は変わって。

シユンが、新作に向けて動き出しました。



昨日、インスタにアップされた韓服姿。

どうです?

≪キム・タック≫の明るさ健在でしょ?



新作情報は、

俳優を応援するファンとしてはすごくうれしいです。

シユンのことも、

みんなで一緒に応援したいです。







2016/04/04 09:09
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(良かったこと)

花より団子?










土曜日は、

新大久保の待ち合わせ場所で、

ゆづの結果を知りました。


残念・・・って、

いつまでも思っていたら、

一生懸命戦ったゆづに申し訳ない気がして。



それに、ゆづのことだから。

すでに次を見据えてると思うし・・・。

私も気持ちを切り替えようって思いました。





Twitterでどなたかが、

『スケートの神様が、平昌(五輪)に向けて、

結弦、もっと精進せよ』

と、言ってるんだね。

・・・とのつぶやきがありましたけど、

私もそんな気がします。



まだまだ先があるゆづだもの!

銀メダル、おめでとう!





さて、話は変わって。

土曜日はヨンジュン家族のお友達と

新大久保でランチ会でした。



予定は、

「ランチしてその気になったらお花見しましょう」

・・・でした。

まさしく「花より団子」・・・です(笑)



Hさんおすすめの韓国料理店で、

おいしい韓国料理を食べながら、

懲りもせず(?)ヨンジュントーク。

桜を見る前に、話に≪花≫が咲きました。



「1年もつかな?」・・・は、私の暴言。

みんな苦笑い。

だって・・・子作りする気あるんですか?

ハワイで十分時間はあったはず・・・でしょ。



本当はね、

そういうコトは想像したくないんだけど。

想像できるくらいに気持ちに、

余裕ができちゃったってコトは・・・。

空白の期間があまりに長いからで~す。



嫉妬心は「ゼロ」に近くなりました。

「ヨンジュンが結婚したら寝込むよ~私」

と、言っていた「私」はどこに行ったのでしょうね~(笑)



でもね、先日シユンに会って思いましたけど。

気持ちはすぐにカムバックします!

ヨンジュンが俳優活動を再開してくれたら、

「ヨンジュン大好き!」の気持ちは、

すぐに戻って来ると・・・

そう思ってます。




満腹になったところで、

それではお花見しましょうか?

・・・と、言うことになって新宿御苑へ。




桜、満開!でした。

新宿御苑は小学校の遠足以来。



広大な敷地の中、

心ゆくまで桜を楽しみました。





ゆづ・・・。

日本の桜は綺麗に咲いて、

ゆづの帰りを待ってます。



 




2016/04/01 08:59
テーマ:羽生結弦 カテゴリ:日記(良かったこと)

フィギュアスケート世界選手権開幕。










ドキドキは体に良くないから。

結果を知ってから観よう・・・。

ゆづファンになってからの私の観戦?スタイル。



・・・だから、昨日もTwitterで結果を知ってから。

そのTwitterを開くのもドキドキなんですけどね。

落ちついてテレビ観戦しました。






「完璧じゃなかった」

・・・と、本人は言ってましたが。

どこが~?・・・の相変わらずのミーハーファン。



ゆづがケガなく滑りきってくれたら、

それでいいよ~って、思ってますから。



しかし、結果が出てこその勝負の世界。

「これで、いいんじゃない?」の妥協は、

彼の≪心の辞書≫にはないですね。





最高の舞台で最高の演技ができる。

メンタル面の強さも並大抵じゃないです。



ショート首位で迎えるフリーの演技。

1日休んで、

どのようにベストコンデションを作り上げるのか・・・。



とにかく、

無事に滑りきってくれることを願うばかりです。

目指すは、表彰台の中央。

ゆづ、頑張れ~~!



                            






2016/02/08 08:43
テーマ:旅行記 カテゴリ:日記(良かったこと)

伊豆旅行。

Photo








娘たちと、1泊2日の伊豆旅行に行って来ました。

幸いお天気も良くお出かけ日和の2日間でした。



今回の旅行の大きな目的は、

☆熱海の梅園での梅見物。

☆グランパる公園のイルミネーション。

☆天城隧道

・・・でした。



千葉から高速道路に乗り、

小田原からは景色抜群の海沿いの道を熱海まで。

熱海梅園の梅は今が見頃と満開でした。

私は桜より梅が好きなので、大満足。



「韓国庭園があるのよ」と、

ヨンジュン家族の方から聞いていたので、

そちらも楽しみにしていました。

本当にそこだけ「韓国」の雰囲気十分でした。



梅を存分に楽しんだ後は、

近くの来宮神社に寄ってお参り。

そして、網代まで走ってちょっと遅めの海鮮ランチ。




季節外れの海の町は、

渋滞に巻き込まれることもなく、

実にスムーズに次の目的地の城ケ崎に到着。



夕暮れまで少し時間があるので、

お土産屋さんでたくさんのお土産を買いこみました。


日が暮れるのを待って、グランパる公園に入場。

この公園、全国的な知名度は低いですが(笑)

イルミネーションはとっても素晴らしく、感動しました。




宿泊は城ケ崎のホテル。

オーシャンビューの抜群のロケーション。

夏だったらおそらく予約できなかったでしょうね。

そこは、季節外れのいいところ。

宿泊客も4組で、温泉も貸し切り状態でした。



2日目は、河津経由で天城峠を越えて修善寺までの道程。

すでに河津の桜は、ちらほらと咲き始めていました。



「河津七滝」(かわづななだると読みます・・・

小さな7つの滝があります)を見て、



名物(?)のわさびソフトを食べて、



ループ橋を渡って、目指すは天城峠。



メイン道路を走っていると、「天城隧道」の矢印。

『無料の駐車場があるのでそこに車を止めて、

徒歩で行くのがおすすめ』

・・・と、ガイドブックに書いてあったので、

そうするつもりでしたが・・・。



何台もの車が次々と行く~!

「車で行けるんだ~」

・・・と、私たちも車で。



ですが!隧道までの道程は難所だらけ。

冷汗モノでした。

実は、旅行の1週間前、

タイヤをすべて交換しておいたのです。

交換しておいて良かった~!



天城隧道に到着してみればこの様子。




真っ暗で、心霊スポットと言われるのも納得の雰囲気。

とても歩く気にはなれず・・・。

かと言って、車2台がすれ違いもできない狭いトンネル。

さて、どうする?



たまたま居合わせた奈良県ナンバーの男性が、

「一緒に行きましょう」と先導してくれて、

無事にトンネルを抜けました。



その後は、修善寺へ。

土曜日の午後だというのに、

閑散とした温泉町。

かつての賑わいはどこへやら・・・って、感じでした。



ガイドブックで調べておいたお店は準備中。

別のお蕎麦屋さんで天ぷらそばを食べて、

帰宅の途に。



帰りの高速も空いていて、

予定時刻には我が家へ着きました。

娘との旅行は気楽でいいです。

行きも帰りも長女が運転だったし。


今回の旅行でも、

女性同士のグループをたくさん見かけました。

いいですよね~女同士の旅。

ヨンジュン家族の方々と行けたらいいなあ・・・

なんて、思いました。



以上、娘たちとの伊豆旅行記でした。








2016/01/12 08:52
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(良かったこと)

聖橋から湯島聖堂。







初雪です。

ちらちらと降ってます。



やはり思い出すのは、

あのドラマの初雪シーン。

縞模様のマフラー。

ダッフルコート。

郵便局。

永遠に心に残るチュンサンです。



この3連休は、いいお天気が続いて、

成人式を迎えた若者たちは良かったですね。



私は、連休中に初詣に行って来ました。




東京の文京区に生まれ育ったのに、

一度も行ったことがなかった神田明神。

(幼い頃かすかに行ったような記憶が無きにしも非ず)





今回は聖橋を渡って、








湯島聖堂にも行って来ました。

さだまさしファンなら誰もが知っている名曲≪檸檬≫

その曲所縁(ゆかり)の場所です。



♪あの日湯島聖堂の白い

石の階段に腰かけて

君は陽溜まりの中へ

盗んだ檸檬細い手でかざす・・・

食べかけの檸檬聖橋から放る

快速電車の赤い色がそれとすれ違う・・・♪



湯島聖堂の白い石段とは、

このことかしら・・・なんて思いながら、

「まさしんぐわーるど」を感じました。



神田明神でお参りをして、

一度御茶ノ水の駅まで戻り、

ニコライ堂へ。




ここも初。

先ほどの神田明神とは一転。

厳かな雰囲気の中、

祈りをささげる人たちの姿がありました。



昼食は近くのステーキハウスへ。

娘たちはステーキを食べてましたが、

私はあえて、これを。





わかりますか?

昭和を感じる真っ赤なスパゲティ。



昔、喫茶店に入って、

「ナポリタン」を注文すると出てきたでしょう?

銀色のお皿にのった、

うどんのような触感のあま~い「ナポリタン」

まさに求めていたものが出てきました~(笑)

「まさしんぐわーるど」を体験した後は、

これじゃないとね!



その後、古書店をちら見しながら神保町を抜けて、

水道橋まで。

満腹感を解消するには、

ちょうどいい散歩コースでした。



中学生の頃夢中になっていたバレーボールの雑誌欲しさに、

月に一度は通っていた御茶ノ水の本屋。

当時のままありましたが、

街並みはずいぶんと変わりました。



当然ですね。


                                                          










[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] ... [10]

TODAY 153
TOTAL 3268521
カレンダー

2022年1月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブロコリblog