2015/06/29 08:34
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(良かったこと)

椿山荘にて。












5月の最初に予約しておいた「椿山荘」でのランチに、

土曜日、行ってきました。



楽しい予定があれば、

母も「元気でいなくちゃ」って

気になってくれるかな~と言うひとつの試みとして。

そして、私も久しぶりの椿山荘を楽しみたくて。



今、椿山荘はホタル観賞でにぎわっています。

夜、庭園に浮かび上がるホタルのほの白い光は、

幻想的でとっても綺麗だった記憶が残っているんですが、

何しろ「ホタル観賞の夕べ」となると、

料金が高い。

(20年以上前でも、10000円以上でしたから)



・・・で、今回はつつましやかに?

日本料理店でのランチにしました。



文京区に生まれ、そこで育っても、

めったに行くことのなかった椿山荘。



最高級ホテルと銘打つだけあって、

館内は素晴らしい装飾品で飾られ、

従業員の教育も行き届いています。




まずは、入り口。

最寄駅はJR目白駅です。

私たちは車でした。

「軽」でちょっと恥ずかしかったけど。





黄色いお豆腐はトウモロコシのお味。




カニあんかけの茶わん蒸し。




モッツァレラチーズとフルーツトマトのサラダ。

トマトのおいしかったこと!





お寿司の数々。





ゆずシャーベットとフルーツのデザート。


母の好みを優先してのレストラン選びでした。



予約する時に、

「ご利用の目的は?」と聞かれたので、

一瞬なんと答えようかと迷いましたが、

「退院後、母の初めての外食で・・・」

と、言っておきました。



そうしたら・・・。

手書きのメッセージカードとともに添えられていた

「Happy Anniversary」のプレート。

ホワイトチョコでできています。

うれしいですよね、こういう演出。



記念の写真も撮ってくださって、

プレゼントしてくれました。







食事の後は、庭園散策。

広大な敷地を誇る庭園なので、

すべてを見て回ることはできませんでしたが、

幸い雨も上がって、都会で森林浴気分でした。



今回は母と娘ふたりとのランチでしたけど、

(息子はあいにく仕事だったので)

女子会にもぜひおすすめです。

お近くの方はぜひ一度、

足を運んでみてはいかがでしょうか。




                  




2015/05/31 14:03
テーマ:羽生結弦 カテゴリ:日記(良かったこと)

幕張に≪笑顔≫咲く。

Photo






暑いです!

気温は26℃だそうですが、

それ以上に感じます。



そんな中、

今日は地域の「ごみゼロ運動」

私の班は33世帯。

そのうちの31世帯が参加ってかなりいい成績です。



清掃と同時に、避難訓練も。

暑い中皆さん、ご苦労様でした・・・と。

冷たい飲み物を配って終了でした。



これでまたひとつ、自治会のお仕事クリア。

次は、夏の盆踊りです。






さて、今年はいろいろと思うところあって。

アイスショーのチケット争奪戦には参戦せず。

テレビ鑑賞を決めました。



なので、「近いのに~」と思いつつも、

会場へ行くこともなく、

昨夜は、テレビでゆづを楽しみました。



幕張にステキな≪笑顔≫が咲きました。



Twitterにはたくさんのお写真がUPされて、

どれをここに持ってこようか悩むくらいです。



ちょいワル風のゆづや・・・。





「桃の国(マンゴーの国か?)の王子様」?

・・・とも言いたくなるようなゆづ。



ジーンズも似合います。




久しぶりに見たゆづは、

大人の男の色気も漂わせて、

ますますいい雰囲気に。



どこまでイッちゃうんでしょ、このヒト。

平昌オリンピックの頃には、

さらに磨きがかかって、

ため息が出るほどのいい男っぷりを

発揮しているかも・・・です。



アスリートであることを忘れちゃいけませんね~。

もちろん磨きがかかるのは、

容姿だけでなく演技・・・技にもです。



やっぱり「みんなの☆☆」として応援できることは、

楽しくてイイです。



今日は幕張千秋楽。

笑顔満開の「楽」になりますように。


最後におまけフォト。





ゆづのおへそ、健在。



さらに言っちゃうと「クロ」だね。

これがイチバンのお気に入り写真・・・

だったりして(笑)


                                                






2015/05/12 08:33
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(良かったこと)

思いがけずの優勝。














日曜日のソフトボール大会。

思いもかけず・・・と言ったら、

選手の皆さんに叱られそうですが。

優勝しちゃいました!






平均年齢かなり高めの我がチームだったのですが、

若い助っ人が3人参加してくれて、

大活躍でした。



第1試合は同点でじゃんけん勝利。

いかにも自治会主催でしょ。

2試合目は、昨年の準優勝チーム。

決勝は、昨年の優勝チーム。



強豪?と当たった割にはトントント~ンと。

打って、守って、ファインプレーありで、

見事結果は優勝~!でした。



日曜日はお天気にも恵まれて、

最高のスポーツ日和。



当初は、役員だから・・・と、

半ば義務的に参加・・・だったのですが、

早朝から夕方近くまで、

楽しい1日でした。





小中学校の校庭を借りての大会。

何とものどか~でしょ?



結婚して、千葉県に住むことになって、

(当初は松戸市でしたが)

「校庭が全面土!」

・・・と、言うことが驚きでした。


自分が通っていた小・中・高。

いずれも校庭の「土」は、

片隅の花壇・・・くらいでしたから。

(ホントに!)


野球絡みの行事だったので、

地元の少年野球の関係者も多くいらしてて。

(体操の日本チームで活躍中の野々村君のお父さんも)

久しぶりにお元気なお顔を拝見できました。



何より皆さんがまだ、

夫のことを覚えてくれていたことが、

うれしくもあり、

ありがたかったです。



自治会の大きな行事、

これでひとつクリア。

次は、今月末の【ごみゼロ運動】です。





今現在、外は強風が吹き荒れています。

夜にはこちらも雨になりそう。

皆さん、台風には十分注意してくださいね。



                              






2015/05/07 08:37
テーマ:旅行記 カテゴリ:日記(良かったこと)

GWも終わって。

Photo







みなさん、ゴールデンウイークはいかがでしたか?

私は今回は6連休。

当初の予定より1日多いGWになりました。



・・・と、言うのも。

突然洗濯機が壊れ、

5月1日は、電気屋さんに修理に来てもらったからです。



幸い保証期間延長のシステムに入っていたので、

修理代は無料で済みました。

新しい洗濯機買わなくちゃいけないかと、

一瞬ヒヤリでしたが、よかったです。



前半は、実家へ行ったり、

普段できない網戸の貼り直しや、

ガーデニング(つまりは草取り)やら・・・で。



最後の2日を利用して、

娘たちと茨城へ行って来ました。



十分日帰りできる距離なのですが、

せっかくのGWなので、

1泊して、茨城の各地を回って来ました。




左上の写真は筑波山山頂。

ガイドブックと駅前の観光案内のおばさんの助言で、

「行けそう?」

・・・と、思ったのが大きな間違い。



徒歩で登ったものの3分の1辺りでリタイア。

カッコ良く言えば「引き返す勇気」?

・・・なんちゃって。



結局、行きも帰りも、

ケーブルカー利用での登山でした。



カレーライスと親子丼(一応筑波鶏の)は、

山頂のレストランでの昼食です。



山登りの昼食がコレ?

と、思うでしょ。

ところがこういうものが意外とおいしく感じるものなんです。




こちらは、笠間稲荷神社の藤。

ちょうど今が見頃でした。



そして、翌日は水戸の偕楽園。

梅の時期ではないですから、

混雑していることもなくゆっくりと散策できました。



【徳川の威光】をまざまざと見た・・・そんな感じの

風情溢れる巨大な庭園。

今はツツジの季節です。



徒歩で15分くらいの≪徳川ミュージアム≫にも行って見ましたが、

そこは入場料1000円の割にはいまひとつ。

建物は立派ですが、あまりお勧めできません。





最後は娘のリクエストで、

ひたち海浜公園へ。



ブルーのネモフィラが、

絨毯を敷き詰めたようでとてもきれいでした。



茨城・千葉両県の学生による吹奏楽の演奏会もあって、

本当にたくさんの人(おそらく万単位の人出)で大賑わいでした。



そして、これも娘の熱い希望で、

旅の〆は那珂湊漁港の≪海鮮丼≫



どのお店も長蛇の列で、1時間弱並んでやっと・・・。

それでもその甲斐あってのお味でした。



1泊2日の旅行を終えて、

今日からまたいつもどおりの生活です。



土曜日の夜は自治会の役員会があって。

日曜日は自治会のソフトボール大会です。

やれやれ┐( -“-)┌ヤレヤレ


扉の写真は、偕楽園の竹林。

木漏れ日がキラキラと輝いていました。


                      



2015/04/22 07:40
テーマ:羽生結弦 カテゴリ:日記(良かったこと)

最上級の笑顔。

Photo










≪バラ1≫から6日。

≪オペラ座≫から5日。

≪パリ散≫から3日経ちました。

余韻を引きずりながら、

毎日繰り返し見てます。



人々に感動を与える使命を担って、

この世に生まれてきたのでは・・・?

・・・と、感じる人に出会う時がありますが、

羽生結弦もそのひとり。



中国杯でのアクシデントから5か月。

その後の手術。

そして、足首の捻挫。



痛みの緩和と、

ゆづの氷上での笑顔復活を

祈り続けたシーズンでした。



世界選手権。

連覇の夢を逃したことで、

リベンジとも思える決意を語って挑んだ国別対抗戦。



有言実行。

けして簡単なことではないのに、

それをやり遂げてくれたゆづに、

心からの賛辞を送ります。


戦い終えたあとの

エキシビションの日。

再び大きな感動と、

格別な爽快感を味わいました。








「また一段階進化した羽生結弦を見た」

・・・そんな感じ。






若干20歳(はたち)にして、

「すごい人だ~」を印象付けた瞬間でした。



羽生結弦はどこまで進化するんでしょう。



それを追う私たちは、

とっても贅沢な楽しみを見つけた気分です。





最上級の笑顔!



                                  


[1] ... [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

TODAY 304
TOTAL 3446916
カレンダー

2022年10月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブロコリblog