2015/04/19 07:39
テーマ:羽生結弦 カテゴリ:日記(良かったこと)

心から応援できることの・・・。

Photo









フィギュアスケート国別対抗戦。

優勝はアメリカ。

日本はロシアに次いで3位と言う結果でした。






チームとしての「金メダル」は逃してしまいましたが、

ゆづ個人としては、

ショート、フリーともに1位と言う立派な結果に、

私は大満足してます。



表彰台のゆづ↓

どの「顔」もかわいいです~

(って、アイドルか?笑)









スケートの技術的なことに関する細かいことは、

そういったことに詳しい方のブログを読んでいただくとして。



相変わらず、

ゆづが見られればそれでいい・・・と、

思ってる私としては。



表情豊かに、

最後まで滑りきってくれたことに、

「ありがとう」


楽しませてくれたことに、

「ありがとう」

・・・の言葉を送りたいです。







羽生結弦と言うひとりのスケーターに出会えたことが、

今はとてもラッキーだったと思えます。



あの時(一昨年の全日本)、

テレビのスケート番組をスルーしてたら、

その直後のソチオリンピックも見てたかどうか・・・(笑)



見るたびにハラハラドキドキの連続ですが、

そういった一種の緊張感?

本気で「勝ち」を祈る・・・と言うか。



心の中に、

「いいなあ、この人。応援したい!」

って、思える人がいるってとてもいいコトです。



ジャンルを問わず、すてきなコト・・・だと思います。

もっと言えば、「ひとつの幸せ」かな。



そう言う感情、感覚があるからこそ、

ペ・ヨンジュンのことも、

長年ずっと追い続けていられるんだと思います。



今夜は、エキシビション。

「ゆっくり、休んでね」・・・は、

今夜のエキシが終わってから言いたいと思います。



さて!今夜のプログラムは・・・。

これですよ!これ!

すごく、楽しみ!












2015/01/21 08:18
テーマ:羽生結弦 カテゴリ:日記(良かったこと)

退院おめでとう。

Photo












ゆづが退院したと、

スケ連から発表がありました。


約3週間くらいの入院生活だったのかな。

退院、おめでとう。



Twitterにもどこにも。

入院中の様子は上がってこなくて・・・。

それだけ、がっちり守られてるんだな・・・って、

安心してました。



きっと院内でも人気者で。

先生や看護師さんたちにもかわいがられて。

手厚い介護を受けていたでしょうね。



何しろ日本のフィギュアスケート界の≪宝≫ですから!

いや・・・すでに、

世界の~≪宝≫

と、言ってもいいですね。






退院の発表が出る前。

偶然にも退院後は寒い仙台ではなく、

どこか温かい地で静養するのもいいかもね・・・。

なんて思ってました。



・・・ですが、温かい地に行ったら、

リンクがないんだ!と言うことに気づきました。



それに何より、親御さんの元で。

住み慣れた仙台の地で。

療養することが、

心身ともにベストなんだろうなと思えます。



スケ連からの発表によると、

3月に行われる世界選手権の出場へ、

ゆづ本人は意欲を見せていると言います。



もちろんファンとしては、

ゆづの元気な演技が見たい。

それが一番の望みです。



しかし、これからまだまだ続くスケート人生。

焦りは禁物・・・と、言う気もします。

完治して万全の体調で・・・が、

一番望ましいですけどね~



本人の意志も・・・ですが、

「羽生」の名があるのとないのとでは、

世界選手権の盛り上がりも違ってくるでしょうから、

すでに世界選手権を見据えた準備(加療)は、

始まってるような気がします。



とにかく、お大事に。

くれぐれも無理はしないでね。




 





2015/01/19 08:07
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(良かったこと)

女ばかりの新年会。

Photo















週末の休みもすぐ終わって。

今日からまた1週間が始まります。



今朝の気温は0度。

寒いです。



電気代が2万円以上になってしまったので、

できるだけ暖房費を節約したいのですが、

そんなこと言ってられない寒さです。



家族全員、同じ部屋でテレビを見て、

寝るのも一緒なら、

少しは節約になるんでしょうけどね~





さて、話は変わって。

土曜日は女ばかり(女子会とも言う?)の

新年会でした。



メンバーは全員ヨンジュン家族。

結婚のうわさが出ても、

俳優活動がなくても、

あたたかく、

辛抱強く待ってる人たちばかりですから、

実に心地良い新年会でした。





土曜日は晴れていたけど風の強い日でした。

ビル風に吹かれながら約束のお店へ。



総勢10名。

久しぶりの大所帯オフ会です。




会話はペ・ヨンジュンの話しから孫の話まで。

女10人、おしゃべりは尽きませんでした。



食後は近くの築地本願寺と、築地市場へ。

有名な卵焼きをお土産に購入しました。



その後は場所を変えてトークの続き。

気がつけば、外は真っ暗。

まだまだおしゃべりしたいけど・・・一応?全員主婦。

心残りを感じながら、

駅までの道のりを辿りました。



この先万が一、

ヨンジュンが俳優活動を再開しないと決めても、

(それはとっても困るけど)

このメンバーとのお付き合いは末永く続けていきたいと

感じた1日でした。



次回は桜の咲く頃かな。


☆扉の写真は、

お土産に購入した「卵焼き」と、

当日いただいたお土産。

高級かつかわいいもので、

食べるのがもったいない・・・と、

思いつつもおいしくいただきました。

ありがとうございました。




                    









2014/12/29 09:37
テーマ:羽生結弦 カテゴリ:日記(良かったこと)

ゆづ、全日本選手権三連覇達成おめでとう!

Photo







私はいつまで。

ハラハラドキドキしながら。

それでも、頼もしく感じながら。

この屈強のアスリートを見続けていくんだろう。



そう思ったフィギュアスケート全日本選手権でした。



ゆづ、三連覇達成おめでとう!



本当は、もっと早くお祝いのブログを書きたかった。


・・・ですが、

そのあといろんな知らせが飛び込んできて。


心配。

困惑。

驚愕。


ここ数時間、心が落ち着かず。

PCに向かって文字を打つ気になれませんでした。



なんかいつもと違う気がする。

ゆづもオーサーコーチも。



技術的な難しいことはわからない私が感じた、

「何か違う」

それでも、キスクラでは笑顔が見えたから。





すべてのスケーターが、

いついかなる時も万全のコンデションで、

パーフェクトの演技を見せるって、

とっても難しいことだから。

そんな日もあるよね・・・って。



優勝おめでとう!

よかった!よかった!と、

単純に喜びました。



でも・・・状態は良くなかったんだね。



それなのに、

あそこまでの演技を見せてくれる羽生結弦って・・・。

どこまで強い人なんだろう。

本当に胸が熱くなりました。



世界選手権までの約3か月。

・・・せめて、お正月くらい。

そして成人式も。

地元仙台でゆっくり過ごしてほしいです。



町田君の引退のことも。

ゆづはきっと驚いているよね。

ワールド一緒に戦いたかったね・・・。

私も「オペラ座」と「第九」の競い合い、

もっと、もっと見たかったです。



とにかく今は、

しっかり病院の先生に診てもらって。

治すべきところは治して。

休養に努めてほしいと思っています。


町田君の分もワールドで頑張るためにもね。












2014/12/27 09:20
テーマ:羽生結弦 カテゴリ:日記(良かったこと)

全日本選手権も1位発進!

Photo













今日は11時出勤。

ならば、休みにしてよ~って感じですが、

今日が仕事納めです。



昨夜のフィギュアスケート全日本選手権。

ご覧になりましたか?





予想通りゆづが1位で、

今日、フリーを迎えることになりました。



直後の笑顔。

いい顔してる~。


羽生ファンになってから、

Twitterを少し覚えて、

現地からのつぶやきを聞けるようになりました。



昨夜は、テレビ放映が録画放映だったので、

ゆづの演技を見る前に、

得点も分かっていました。

それでもジャンプのたびにひやひやしてました。



今夜は夜6時半から、

なんと延長もありで11時10分まで放映。

ゆづは21番滑走です。

LIVEで、ドキドキしながらの応援になりそうです。

ゆづ、頑張れ~~!




キスクラで。

「師弟」ががっちり握手。

今夜もこの光景が見られますように。




最後に・・・(私的保存)。



ハタチと24歳とは思えないあどけなさ?

夕べのふたりなの?と、疑っちゃうほど、

かわいさあふれるふたりです。


                                                       







[1] ... [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

TODAY 305
TOTAL 3446917
カレンダー

2022年10月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブロコリblog