2014/10/08 08:20
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:スポーツ(その他)

体操世界選手権。













「さんま御殿」を見ていた娘(次女)に、

「野々村君、出てるよ~!」と、教えてからずっと。

息子と娘と3人で。

昨夜は≪体操世界選手権≫を見ていました。



・・・と、言うのも、

野々村笙吾選手は、我が家の次女の同級生。



野々村君、高校は市立船橋高校(通称市船)だったので、

別でしたが、

小中学校は同じ学校に通っていました。



息子とは少年野球チームで一緒でした。

学年が違うので、

一緒にプレイしたことはありませんが、

当時から体は小っちゃいのに、

運動神経抜群で。

野球を楽しみながら、体操選手を目指していました。



あの小っちゃかった野々村君が、

大きく成長して、

世界の舞台で大活躍している姿に、

昨夜はとても感動しました。



観客席には野々村君のお母さんの姿も見えて。

きっとご夫婦で応援に駆け付けたんだろうなと、

思いました。



団体は惜しくも銀メダルでしたが、

選手たちの

「自分の力を最大限発揮できたと思う」の発言に、

そうだよね!

金メダルに値する演技だったよね!

・・・と、テレビの前で拍手を送りました。



フィギュアスケートもそうですが、

人間が人間を採点する・・・。

採点方式のスポーツって本当に厳しい世界ですね。

ホームベースを踏んで決勝点!の野球とは、

また違った難しさを感じました。



金メダルの中国の演技も素晴らしかったですが、

「地の利」が大きく影響したようにも思えます。



しかし、ライバルに「素晴らしい演技だった」と

賞賛の言葉を言える日本の内村選手。

大したものだと感心しました。



野々村選手は21歳。

白井選手は高校2年生。

「体操ニッポン!」の未来は明るいですね。




                            











2014/02/15 08:00
テーマ:羽生結弦 カテゴリ:スポーツ(その他)

金メダル、おめでとう!













ソチオリンピック、男子フィギュア。

リアルタイムでずっと観てました。





今日は息子が出勤なので、

そのまま起きてて・・・。

なので、今ちょっと眠いです。




「緊張しました。すみません」

19歳の金メダリストに一瞬、

素の青年の顔が見えた気がしました。



その表情にますます好感が持てて。

心の中で、

「金メダルおめでとう」と言いました。



戦いを終えた直後のインタビュー。

悔しさを語る発言は予想通りでした。

頂点を目指す人。

betterよりbestを目指す人は、

やはりそう思うだろうなって。



でも、金メダル!

羽生結弦の快挙は誰もが認める

金メダルです!





胸を張って表彰台に立ってください。

笑顔で帰って来てください。

そう思いました。





今回メダルに手が届かなかった選手も

すでに次のオリンピックを見据えているでしょうね。



高橋選手、町田選手。

よく頑張りました!

心からの賛辞を贈りたいと思います。



若いっていいですね!

夢を孕んで躍動する心と体。

観ていて清々しさを感じます。



羽生君にとっての金メダルは、

完結ではなく、新たに始まる第一歩。

今回の悔しさは次回への糧。

それをバネに、

さらに飛躍することを期待しています。




さて、次は女子。

フィギュアスケートは、

浅田真央ちゃんくらいしか知らなかった私。

でも、今回は違いますよ~(笑)

日本勢の活躍、楽しみにしています。




昨日は、また雪が降り。

今は雨に変わっていますが、強い風が吹いています。

雨によって解けだした雪で道路はびちゃびちゃ。

今夜再び冷え込むと、

明日の朝は凍結して足元が危うくなりそうです。


                               





[1]

TODAY 579
TOTAL 2892620
カレンダー

2020年9月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
ブロコリblog