2010/11/25 10:01
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

大切な人がいる国。

Photo


★BGM 「前夜」~さだまさし~







つい先日、友人を誘ってお昼ご飯を食べた。


メニューを広げてもなかなか注文の品が決まらない。

加えて食後は、ついついおしゃべりしすぎて、

長居をしてしまった。

・・・にも、関わらず、韓国料理店の青年は愛想よく応対してくれた。


好感を持つと、話しかけたくなる。

「おうちはどこ?」

「ソウルノ・・・シタノホウデス」


おうちはどこ?と尋ねたところで、韓国の地理が頭に浮かぶわけでもないが・・・。

さらに、「有名な場所ある?」と聞いてみた。


○○寺とか、名所を尋ねたつもりだったが、

彼は「コメデス」と答えた。


友人が、「お米の産地なんだ・・・」と言った。

「ハイ、オコメガユウメイデス」

そう答えた彼の表情は、何となく誇らしげだった。


日本語が上手、友人もそう感じたのだろう。

「日本へ来て何年?」と聞いた。

「イチネンデス」

「日本語上手ね」

「ハントシカン、ニホンゴガッコウニカヨイマシタ」


わずか半年で、こんなにも日本語が上手になるのかと驚いた。

「ヤリタイコトガアルノデ」

やりたいこととは何なのか。

そこまで立ち入って聞きはしなかったが、偉いなあと思った。


日本人の女優では、竹内結子が好きで。

韓国の女優では、キム・テヒが好きだと言っていた。


将来の夢を抱いて、異国の地で頑張っている青年の姿と、

自分の息子も含めて、日本の青年との姿を比べてしまった。



日本は平和で豊かな国だと、つくづく思う。

身の周りの品は、どんどん進化して便利になっていく。


その一例としての携帯電話。

間に合わなかったら、電話するね・・・。

場所が解らなくなったら、電話すればいいよね・・・。


進化したものを大いに活用して、利点を生かしている証に違いないのだけど。

何か大事なものを失くしてしまった・・・そんな風に思う時がある。


約束の時間を守れるように準備する。

場所をきちんと確認しておく。

十数年前は当たり前のことだった。


韓国人の青年のこととは関係のないことだけれど。

「忘れてはならないもの」は、確かにこの世に存在すると思う。



韓国料理店で出会った青年の母は、私と同じ年だった。

彼は今頃、自国の母のことを心配しているだろうな・・・と、ふと思った。



昨日の昼食時。

職場でもやはり、韓国と北朝鮮の話しが出た。


「ヨン様のこと、心配?」と、尋ねられたから、

「妙な正義感を出さず、身の危険を感じたら、すぐに避難してほしいわ」と、答えた。

「え・・・ッ?ヨン様ってそういう人なの?」

「そういう人なの」


・・・だから、好きなの。



                                               



[1]

TODAY 482
TOTAL 3408038
カレンダー

2010年11月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブロコリblog