2011/12/22 09:13
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

親子編み物教室と新居での過ごし方。

Photo


















ソウルへ行く前から、始まった≪親子編み物教室≫

出発前のあたふたしている時期に編み物~~!って、思いながらも、

一緒に毛糸選びをして、ミトンの手袋を編み始めた次女。

それが昨日、やっと「片手」だけできあがりました。


テスト期間中だったと言うこともあるのだけれど、

苦戦した最大の理由は親指。


結婚前、夫のためにと、セーターやベストは編んだ経験があるものの、

手袋は編んだ経験がない私。

編み物の本を見ても、容易に理解できなくて・・・。

結局は、家庭科の先生の教えを受けることになりました。


初心者はまずは、マフラーから・・・と、次女には言ったのに、

頑として「ミトン!」と譲らない娘。

さすが、B型(笑)

クリスマスは目前だというのに、できあがるのかしら?



思えば・・・初めて手編みのマフラーをプレゼントしたのは、

中学生の頃。

もちろんお相手は初恋の「チュンサン」です。


好きな色は・・・?の答えは、白とオレンジ。

リクエストにお応えして、ちょうど≪冬ソナ≫で、

高校生のチュンサンがしていたような・・・。

縞模様のマフラーをプレゼントしました。


いつの時代も、ひと針ひと針に思いを込めて、

手作りのものを贈る気持ちは、健気でいいなあと思うんだけど。

年と共に「買った方がいい」とか「その方が安上がり」

なんて、思うようになってしまいました。


ヨンジュンに対しても、

どうせ身に着けてくれる可能性はないし・・・

かえって手作り品は、処分に困って負担になるわよね・・・

なんて計算が働くと、贈る気にはなれません。



やっと新居へお引越し完了とのうわさも聞こえてきましたが、

ヨンジュンらしく、内装にも凝って素晴らしいお家が出来上がったみたいですね。


蔵書が4千冊と言うのも、素晴らしい。

どのような種類の本が並んでいるのか、

家具よりも私はそっちに興味があります。


寒い季節は、温かい室内で読書を楽しむのも、

ある意味贅沢な暮らしですよね。

さらに知識を深めて、二冊目の著書発行なんてこともあり得るかしら?


≪家族≫としては、

本に夢中になって家の中に引きこもることなく、

できるだけ、姿を見せてほしい気持ちもありますけど。



                        

  



                                                                



                                                                 






[1]

TODAY 106
TOTAL 3377672
カレンダー

2011年12月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロコリblog