2013/06/17 08:01
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(全般)

パク・シフ主演映画≪殺人の告白≫

Photo
























知り合いにシフニムのファンがいます。

ずいぶん前に「ブログで映画のPRをするね」

と、約束しておきながら、

観ないことにはPRできないことに気づきました。(笑)



・・・で、≪殺人の告白≫

昨日、観てきました。





(ファンクラブから贈られたハート型の応援ボード。↑)



シフニムファンは、必見の価値ありと思いました。

内容については書きません。

ネタバレしてしまうと、

これから楽しむファンに申し訳ないですから。



ドラマとは違う「パク・シフ」を十分楽しめる作品です。

水着姿も見られます。(と、ちょっとネタバレ)



シフニムの肉体美(?)。

これはファンにとってはたまらないだろうな・・・

と、思いました。(笑)




(来場者の映画の感想や、シフニムへのメッセージ↑)



≪殺人の告白≫は、

シフニムの初主演映画だそうで・・・。

例の件がなかったら、

もっと大々的に広告されたと思うし、

初日舞台あいさつもあるいは、

あったかもしれません。



ペ・ヨンジュンで、

大きな映画館を経験している私にとっては、

正直言って、

小さな映画館に少し戸惑いました。



同時に、

日本での上映決定にたどり着くまでの道程には、

いくつもの壁があったんだろうなとも思いました。



実現できた理由のひとつには、

上映を願うファンの熱い思いがあったことは、

間違いないですね。



ペ・ヨンジュンがスクリーンの中にいるだけで・・・。

それだけでいい・・・と、感じた≪四月の雪≫初上映の時。

同じ思いをパク・シフファンも、感じると思います。




今は、まだ東京だけの上映ですが、

今後は全国的上映が予定されているようです。


お近くの映画館にシフニムが行くまで、

ファンの方はお楽しみに!





(こちらは映画館でもらったクリアファイル。↑)

シフニムファンの方でほしいわ~って思う方に

差し上げます。




さてさて、≪太陽を抱く月≫

昨日が最終回でした。

(以下、ネタバレあり)



陽明君(ヤンミョングン)様は、死んでしまったけれど、

彼の志(思い)は、

遺された者たちの心にしっかりと刻まれましたね。



陽明君役のチョン・イルは、

このドラマで大きく飛躍したと思います。

これからの活躍に期待してます。




                                                







[1]

TODAY 137
TOTAL 3377703
カレンダー

2013年6月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブロコリblog