2017/04/10 09:00
テーマ:羽生結弦 カテゴリ:日記(ひとりごと)

世界王者の"勝ち飯"

Photo









先日のフィギュアスケート世界選手権で、

見事逆転優勝を果たした羽生さんの

フリー前夜の夕ご飯が公開されていました。



俗に言う「勝ち飯」

さぞや高カロリーの肉類を・・・と思ったら、

こんな感じでした。






白米と。

野菜たっぷりの汁物。

里芋の煮物と、

とろ卵豚キャベツ。

肉類は、豚肉が少量でした。



スポーツ選手と言えば、

ステーキ、かつ丼、大盛カレーライス

・・・なんかを想像してしまいますが。


以前、目の前に肉料理が出てくると、

「肉に襲われる~」と思ってしまうと、

笑いながら言っていたことを思い出しました。



世界王者を支えるスタッフは、

食事面でも細心の気配り

(カロリー計算はもちろん)をしているんですね。



我が息子が高校に入学した頃のことです。

入学式終了後、

野球部に入部を希望する者が集められて、

さっそく、

「お弁当」の指導(?)がありました。



「100均で売ってますから」

・・・と、見せられた巨大弁当箱。

「これをふたつ持たせてください」

・・・には、本当にびっくりしました。



同じものをふたつというわけにはいかないので、

内容の違うものをひとつずつ。

羽生さんのお弁当とは大違いの

お肉中心のそれこそ「ドカ弁」でした。



今思うと、

早朝からよくぞ弁当作りをしたものだと、

我ながら思います。



こちらは、昨日出先で娘たちと食べたケーキ。





パスタランチを食べた後のデザートです。

「太っちゃう~」と言いながら、

このありさま。

ダイエットの「ダ」の字も感じられない食生活です。


                                                






[1]

TODAY 489
TOTAL 2253197
カレンダー

2017年4月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
スポンサードサーチ
ブロコリblog