2018/02/01 08:53
テーマ:韓国ドラマ カテゴリ:韓国俳優(全般)

≪僕らが季節なら≫

Photo












早いもので今日から2月。

連日、寒い日が続いていますが、

今朝の予報では、また今夜から雪・・・?

積もらないといいですが・・・。




今日は、先日見た韓ドラのお話しを。

タイトルは≪僕らが季節なら≫です。



なぜ見る気になったかと言うと。

≪雲が描いた月明り≫に出演していた

「B1A4」のジニョンが出ているから

・・・でした。(人´ω`*)♡

幼馴染の男女とと転校生の淡い恋物語です。



ストーリーとしては、

ごく普通の高校生の青春ドラマなんですが、

ジニョンの美しさと、

やはり≪雲が~≫に出演していた

チェ・スピンのかわいらしさを十分楽しめるドラマです。



単調な単発ドラマなのに、

あえてここに書こうとしたそのわけは・・・。

≪冬ソナ≫ファンには、

「あら~ヤダ~」

・・・と、思わず笑ってしまうシーンが多いからです。



幼馴染のヘリム(チェ・スビン)と

ギソク(チャン・ドンユン)

ちょっと影のある転校生のドンギョン(ジニョン)

これだけで、

「ユジン」と「サンヒョク」と「チュンサン」?

・・・みたいな(笑)



遅刻しそうになったヘリムは、

ギソクの背中に乗って「塀越え」をします。



≪冬ソナ≫のあの場面がよみがえります。



塀を降りようとしたところで・・・。

校内でタバコを吸う転校生のドンギョンに出くわします。

チュンサンもタバコ吸ってたな~

校門の近くで~

ちょいワルは、

いつの時代も乙女心を刺激します。



ヘリムが優等生っていうのも、

なんとなくユジンを連想させるし。

サッカーで男子ふたり(ギソクとドンギョン)が頑張っちゃうのも、

≪冬ソナ≫では、

バレーボールだったなぁ・・・なんて。



自転車のシーン。

バスのシーン。

「好きに理由は要る?」

・・・のセリフ。



端々に思わず笑っちゃうシーンが続出。

≪冬ソナ≫のパロディーでは、ないんですけどね~



ドンギョンが通うピアノ教室の先生の名前が、

カン・ミヒ!

これは、≪冬ソナ≫ファンなら絶対気づきます(笑)



青春。

出会い。

初恋。

若いって、本当にいいな~と、

感じさせてくれるドラマでした。



「B1A4」のジニョンは、

その美しさで、

今後ますますドラマ出演が増えそうな気がするし。





ギソク役のチャン・ドンユンも、

あまり見かけたことがないけど、

キム・スヒョン似で好感の持てる俳優さんでした。



1話完結の単発ドラマですので、

見られるチャンスがあったら、ぜひに。



≪冬ソナ≫のシーンを

思い出しながらご覧いただくといいかも。









2018/01/29 08:38
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(ひとりごと)

東京駅地下街。

Photo









土曜日は、社内業務が一部変わるため、

レイアウト変更で仕事・・・の予定でしたが、

母の見舞いと言うことで休みにしてもらいました。



今日、出勤したらどんな風に変わっているのか・・・。

ちょっと楽しみでもあります。

出勤された方ご苦労様でした~。



・・・で、土曜日はいつものように、

乗り放題500円の≪都営ワンデーパス≫で行こうと思ったら、

「それは先週で終わりました」

「新しいのが出てますので~」

・・・と、言われて購入したのがこれ↓。




200円高い700円。

200円の差は何なの?

・・・と、思ったら。

都営の地下鉄だけでなく、

都バスも都電も乗れるって言う優れもの!



・・・と、言いたいところですが、

あいにく都バスも都電も用がないので、

私にとっては優れものとは言い難いところですが、

通常運賃よりは安いのでこれを購入。




母を見舞った帰りには、

神保町で降りずにひとつ先の大手町で降りて、

久しぶりに東京駅の地下街に行ってみました。



娘がほしいお菓子が、

そこにあると言うのでそれが目当てでした。



東京駅の地下街は家族連れで大賑わいでした。

特に『キャラクターストリート』

大人が1日見て歩いても飽きないかも!



目についたお菓子を買って・・・。




☆左上の【銀次】のたい焼き。

めずらしい丸いたい焼きで、とっても美味!

右下の「パンダ」は、

「東京ばな奈」の限定品です。



さあ、お目当てのお店へ!

・・・と、思ったら。

「JRの切符を買ってください」

「電車には乗りませんか?ならば、入場券を」



・・・って、ことで。

歩き疲れたこともあって、

お目当てのお菓子は断念しました。



ついでに、夕ご飯用のお弁当も買って行こうかと、

なったのですが。

デパ地下のお弁当はすごく高い!

びっくりです~~!



1000円以下のお弁当を探すのが大変で。

1500円だと・・・1500円×4人分で6000円!

・・・と、思ったらもったいなくなって、

結局、地元で買いました。



有名ステーキ店の「ステーキ弁当」

一人前で7000円。

それが完売。

いったいどのようなご家庭の方がご購入?(笑)



暖かくなったら、

静かな日比谷辺りでランチして、

東京駅構内を散策・・・おすすめです。








2018/01/25 08:39
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(今日の出来事)

48年ぶりだそうで・・・。

Photo








寒いです~~

干した洗濯物がすぐに凍ってしまうほど。



48年ぶりの寒さだそうで。

そう聞くとさらに寒く感じます。



インフルエンザも流行っているみたいで。

職場でも2~3名体調不良で休んでいます。



ウチの娘も2~3日前から咳をしていて。

昨日、病院に行って来ました。

発熱したらインフルエンザの可能性もあるから、

そうなったらすぐに来なさい(受診)と言われたそうです。

皆さんもどうぞお気をつけて。





連日の寒さと、

殺伐としたニュースが多い中で、

先日の『常磐線内で出産』

・・・のニュースは、心温まる出来事でした。



「女は弱しされど母は強し」

もう死語のようになっていましたが、

いえいえ、

その精神は変わらず生きていましたね。



一大事である出産、それを助けた方。

母は、強し!!です。

≪偶然≫と≪安産≫が、

ラッキーポイントでもありました。



生まれた子は、

いつの日か自分の誕生のエピソードを

聞いた時、

どのような感想を言うかしら?



丈夫でたくましい子に育ってね~。







2018/01/23 08:40
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(ひとりごと)

雪。

Photo







予想通りの朝になりました。

交通事情を考えて子供たちも、

いつもより早く起きて、

早く家を出たのに・・・。



待てども、待てども・・・バスが来ない!

来ても満員。

ぎゅうぎゅう詰めで、駅までノロノロ運転。



駅についたものの、今度は電車が遅延。

悲惨な朝だ~~と、LINEが着ました。



私は徒歩通勤なので、

乗り物は関係ないですが。

会社までの道程、

どんな状態になっているんでしょう。

ガクガク(((゜Д゜;)))ブルブル





☆今朝の、我が家の玄関。




☆とりあえず、玄関先だけ雪かきしました。






☆カーポートがあったってこの状態。

(道路の)雪が解けない限り、出せませんけど。


お出かけの予定がおありの方は、

くれぐれも足元にご注意を!





2018/01/22 07:53
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:日記(ひとりごと)

雪の予報。

Photo









今日の天気予報。

お昼の12時から60%雨。

そして、

夕方5時から100%雪・・・と、なってます。



・・・と、言うことは。

退社時は雪。

長靴を履いて出勤した方が良さそうです。



夜中の間、たくさん降ると、

明日の朝が心配です。

地面凍結ってことになってしまうと、

車が出せなくなるから非常に困ります。

大雪になりませんように。






昨日も母の見舞いに行きましたが、

「明日、ホントに雪なの~?」って、

話すくらいに東京は暖かい1日でした。


母の入院している病院までは、

都営地下鉄を利用するルートなんですが。

≪冬のワンデーパス≫と言う乗車券があって、

とってもお得。



都営地下鉄なら1日乗り放題で500円。

往復860円のところ、500円で行って来れます。

(京成線は別料金)



そう言うお得なモノがあるなんて、

ずっと知らずにいました。

もっとわかりやすく(気づきやすく)

PRしてくれたらいいのに。



都営地下鉄駅構内のポスターで見た≪都営グッズ≫

都電荒川線のキャラクター「トアラン」の

がま口型財布。




かわいい~と、2個(白と水色)も

買っちゃいました。


                        








[1] [2] [3] [4] [5] [6] ... [190] 次>

TODAY 390
TOTAL 2518918
カレンダー

2018年5月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
スポンサードサーチ
ブロコリblog