2013/02/26 09:02
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

喜びの第一報。

Photo























常夏のハワイから、

参加者の皆さんの歓声が聞こえてきそうです。



参加された方のブログを読んだだけですが、

「超よかったです☆」の言葉から、

喜びの様子が伝わってきました。



今回のツアーは、参加申し込みの段階で、

「うらやましさ」はすでに飛び越えていたので、

あとはツアーの成功を祈るだけでした。



「アニソナツアー」参加者としては、

ペ・ヨンジュンを始め、

参加された方々が≪笑顔≫と言うのが何よりです。



今回は、先輩ヨンジュン家族の方が行く・・・。

その次はちょっと先輩のヨンジュン家族の方・・・?

3回目・・・4回目・・・5回目くらいには、

私にも順番が回ってくるかしら。



その頃には、

ソウルにも日本にも、

「ゴリラカフェ」がオープンしているかもしれないし(笑)


あ・・・その前に、

「俳優」としての再会がありますね、きっと。




詳細はまだ解りませんが、

こんなこともあんなことも「やって」くれたのかな?



今までいちばん願っていたこと。

ペ・ヨンジュンとヨンジュン家族の心・・・

気持ちが触れ合うこと、

近づくこと。



それが果たせたツアーであったと、

なんとな~くですが感じてます。



まずは、第一歩。

これからますます・・・と、

なるといいですね。



                        





2013/02/25 06:15
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

ハワイ情報お待ちしてます。

Photo




















ハワイへ出発前に。

「どうぞお気をつけて、良い旅を・・・」と、

メールを送ろうかとも考えたのですが。


多分、そう言うメールがたくさん届いているだろうな・・・と。

心の中でメールを送信しました。



帰国後は、彼女の目線で見た・・・感じた、

ペ・ヨンジュンの姿と。

今回のツアーのことが、

≪公式≫に上がるのを楽しみにしています。




これまでもいろいろ、

「EXPOツアー」やら「テサギのツアー」

私も参加した「アニソナツアー」

時には非公式のツアーなどがありました。


現地にいなくても、

PCから最新のペ・ヨンジュンの姿を見ることができて、

便利な世の中になったものだと、

思いました。


さらに今は、

「ツイッター」が登場しましたから、

(私はやっていませんが)

≪公式≫に上がるスレッドを待つまでもなく、

リアルな情報を得ることができるかもしれませんね。



参加できなかった分、

向こうの様子が気になります。

何かわかったら・・・。

ブログオーナーさんだけでなく、

レスにも書いてくださるとありがたいです。



ハワイのぺ・ヨンジュン・・・。

どんな姿で≪家族≫の前に現われるんでしょう!


Tシャツに短パン姿はまず、想像できないから。

白シャツに・・・黒のパンツスタイル?

バリスタ風のエプロンなんかして・・・?


こういう時、

≪公式≫でいち早く様子を伝えてくれると、

うれしいですけどね。

DATVでの放映を待っていたら、

また1年先になりそうですから(笑)




さて、私は今日も仕事。

また新しい1週間のスタートです。


底冷えする物流倉庫で、

配送伝票と格闘する私と。

常夏の国で、

ペ・ヨンジュンの淹れたコーヒーを味わえる人たち。

同じヨンジュン家族なのにこの違い(苦笑)


それでも、

ペ・ヨンジュンを思う気持ちは同じです。


                             




2013/02/22 08:44
テーマ:ユン・シユン カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

行かない者の勝手なつぶやき。

Photo








「ハワイコーヒーツアー」に参加される方は、

いよいよ明後日に出発ですね。

思う存分楽しんで来ていただきたいです。



「アニソナツアー」も「ファミマ」も、

参加できるだけマシ・・・じゃないシアワセ・・・と、

思ってたから。

行く前にあれこれと要求したら贅沢って、

(ホントに)思ってました。


でも、自分が参加しないとなると。

「あれもこれもやってくれるんだろな・・・」と、

想像の輪が広がります。



ひとりひとりに紙コップではなく、

陶器のコーヒーカップで、

ペ・ヨンジュン自らコーヒー手渡し。


飲み終わった人から、

カップに≪B.Y.J≫と、ささっとサイン。

それぞれにカップを渡す時には、

ついでに(?)握手。


記念写真は当然あり。

・・・と、いろいろ想像して、

「やっぱり申込みすればよかったなあ~」と、

思うわけです。



ところが、(友人からのまた聞きによると)

握手は望めない?

こっちから望まなくても、

あちらから差し出してくれればいいわけで・・・。

それくらいのサービスはあってもいいのでは?


たかが握手・・・されどペ・ヨンジュンと握手!

それだけで、(コーヒーの味はどうでも・失礼)

参加してよかった~って、

心から思うんじゃないかしら。



むやみやたらと触ったりするような・・・。

幼稚な人はヨンジュン家族には、

(もう)いないと思うから・・・。


もう少し、

「身内のイベント」ではガードを緩めてもいいんじゃない?

・・・って、思っちゃいますが。

ダメなのかしらね~



「ファミマ」の時のように、

外から眺めようと出かけて行かれる方がいるのかしら?

コーヒーの提供などなさいませんように。


そう言うところに気を利かすなら、

正規ルートで参加される方に、

もっとサービスをなさる方が、

イメージ(会社の)UPに繋がると思うのですが・・・。

余計なお世話?




さて、話しは変わって。

すでに金曜日ですが、

日曜日の東京駅の話しをちょっと。


めちゃ混み。

超~~混雑でした。

駅構内のレストランは、

どこもランチ予約できるような雰囲気ではなく。

入れたとしてもゆっくり食事を楽しむのは無理です。


東京駅見物を予定されている方がいらっしゃるなら。

今・・・ではなく、

もう少し期間を置いてからの方がよろしいかと。

ついでにランチは「丸ビル」に行かれるか、

ちょっと歩いて「フォーラム」で・・・が、ベターです。



ちなみに私は、この店。↓



東北地方では有名なのかしら?

山形県の有名シェフがプロデュースするパスタ専門店です。

店名の「Yudero(ゆでろ)」は、「茹でろ」。

「191」は、住所が丸の内1-9-1だから。


「アルケッチャーノ」は、

山形弁の「あるけっちゃ~のォ(そこにある)」が、

店名の由来だとか・・・。

本当かなあ?


1500円のパスタ+サラダランチのお味は、

「おいしかった」・・・です。




           

                            


2013/02/17 09:15
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

予感的中。

Photo






















友人宅の「鳩小屋建設」の話しは、

作り話ではなくホントの話し。

先日の「花のOL同窓会」で出た話です。


あちらで他の俳優さんの名前を出すことは、

あまり好ましくないので書きませんでしたが。

彼女は「ピ」のファンで。


韓流につま先を突っ込んでる別の彼女は、

コン・ユ(コーヒープリンスの彼)の

ファンミに出かけたりなんかしています。



どこのご主人もそれほど妻に過干渉でないにしても、

やはり家で置いてきぼりにされるのは、

気分のいいものではないらしく。


ゴルフやらバイク、カメラ・・・などと言った

多少お金がかかる趣味も、

自分の時間(彼女たちの)が確保できるなら、

安いもんだと思っているようです。


夫婦共通の趣味が持てれば、

一番いい事なんでしょうが。

そう言うことってめったにないんですね。


まあ、いずれにしても。

夢中になれるものがあるって言うのは、

生きがいにも繋がりますから、

男女を問わず、

良い事であるのは間違いないようです。


・・・と、これもペ・ヨンジュンファンになってから、

決まり文句のように言い続けてきたコト(笑)




さて、ブログタイトルの「予感的中」は、

ユン・シユン来日のことで・・・。


つい先日、

「春は忙しくなりそう」とここで書きましたが、

予想通り5月来日、

ファンミ開催が決定しました。


9月の握手会以来なので、

5月は7か月ぶりの「再会」になります。


誰かさん(失礼)と比べると、

まことに(?)早い再会。


その頃、

その誰かさんにも動きがあるといいのですが・・・。


今日はこれから「東京駅見物」に出かけます。

東京で生まれ育っても、

「東京駅」って外から眺めたことがないので、

楽しみです。


                             


2013/02/10 21:21
テーマ:今日のひと言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

久しぶりのジュリーと拓郎。

Photo




























超~アイドルだったんだよ~~!

キムタクや嵐よりずっとずっとね!

って、言ったって。





(昨夜のNHK「吉田拓郎~千夜一夜~より」)

この映像からは、娘たちには伝わりませんね。



私より4つ年上の夫世代の人たちにとっては、

拓郎は「カリスマ」。

汚いジーンズも、

素足に下駄ばきも、

カッコよく見えた時代でした。



小学校3年生の時に図書館で見た「少女フレンド」

その中のジュリーはまさに、王子様でした。



私の王子嗜好は、

すでにその時に芽生えていたんですね(笑)



拓郎もジュリーも60歳半ば。

昔の60・・・と言ったら、おじいちゃんでした。

ふたりに限らず、今の60歳は若い!



ヨンジュン家族の60代ご婦人を見ても、

皆さん、若くてお綺麗です。



若さの秘訣と綺麗でいられる理由は、

ペ・ヨンジュンと言う俳優に出会えたことだと言っても、

間違いではないですよね。



つまり・・・異性にときめく心。

すてきな人を見て、

素直に「ステキ!」「大好き!」と言えることが、

いつまでも若く、

綺麗でいられる理由のような気がします。




話しが横道に逸れましたが。

番組内でのジュリーの発言をひとつ・・・ふたつ。


「簡単な仕事、

例えば、セリフの少ない作品に出演する。

ステージでちょこっと歌って引っ込む。

同じギャラなら楽な方がいいんじゃない?

って、言われるけどそれは絶対嫌」


汗水垂らして、

(肉体的にも精神的にも)

クタクタになるような仕事を選んでやりたい・・・らしい。


ペ・ヨンジュンは「ドリハイ」の時、

カメオ出演したけれど、

実は、

仕事を選ぶ根本はここにあるんじゃないかと・・・

そんな気がしたジュリーのひと言でした。



さらに、

「自分が好き」と言っていたジュリー。

これはまさに、

「王子的」要素を持った人の発言ですよね。

ナルシストでいると言うのも、

芸能界で生き残る術(すべ)のひとつような気がします。



自分の思うがままに、

他人にどう思われようとマイペースで生きていきたい

と、言うことに繋がります。



ジュリーとペ・ヨンジュンでは年の差もあるし、

生きてる国も環境も違います。

唯一の共通点は、

多くの人に「顔が知られている」と言う点でしょうか?



「最近、街を歩いていても気づかれないことが多いです。

それが実に気持ち良くてね・・・」と、ジュリー。



ペ・ヨンジュンも、

20年後には、

そんなつぶやきを漏らす日が来るでしょうか。



吉田拓郎はいつまでも、カリスマで。

沢田研二はいつまでも、ジュリーでいてほしいです。





                           



[1] [2]

TODAY 174
TOTAL 3236221
カレンダー

2013年2月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
ブロコリblog