2014/01/27 07:19
テーマ:ユン・シユン カテゴリ:韓国俳優(全般)

ユン・シユン韓国ツアー。

Photo









昨日は、日中は「春のような陽気」

それでも、夕方になったら強風も混じって、

寒い、寒い。



そして、今日はまた、

一段と冷え込んだ朝になりました。



シユンの韓国ツアーが発表されてから、10日。

自分は行かないと決めたのに、

お節介ながら、人数は集まるんだろうか・・・と、

そんな心配をしています。



どうせなら、大勢の人数で盛り上がってほしい。

反対に参加を決めた人は、

こじんまりと・・・。

シユンと密着したファンミを

希望されているかもしれませんね。



ツアー代金は、成田発2泊3日で約12万円。

その他諸々の諸費用は別途です。

ご飯が付かないから、お土産代やら何やらで、

やはり20万くらいの出費になるでしょうね。

シユンに会うためには、

おしゃれもして行きたい・・・が、女心なので。



ツアー料金は、妥当な金額だなと思いました。

・握手

・サイン

・記念撮影

・・・の、おまけつきですから。



それでも、私が行けない・・・、

行かないと決めたのは、

娘の卒業式と重なってしまったからです。



卒業式は日曜日だから、

次女の送迎を長女に頼めばいい。

袴姿は、あとになって写真で見ればいい。

・・・とも思いましたが。

今回はあきらめました。



潔くあきらめられた理由のひとつは、

記念撮影以外の「おまけ」を

経験済みだからかもしれません。



これがペ・ヨンジュンだったら。

即決申込みしていたと思います。

娘に「ごめん」って頭を下げて。



恋人がいるって解った今でも、

ヨンジュンとの握手、

目の前でのサインは、

私の長年の≪夢≫だから。



シユンの公式HPの掲示板を見ると、

「ひとりだから心配」

「韓国は初めてなので・・・」

と、参加を迷っておられる方も多いです。



日程と金額に折り合いがつくなら、

思い切って参加してほしいと思います。

入隊したら2年間会えないんだから。

やっぱり行けばよかった・・・って、

後悔しないためにも。



シユンファンの次女は、

卒業式の翌日、

初めての韓国旅行に出掛ける予定です。

卒業記念の女子旅です。



3泊4日でどこを見ようかな・・・と、

着々と準備を進めています。

私が知っているところは、

ヨンジュンがらみの場所ばかりで、

まったく参考にはならないと言ってます。



シユンとの奇跡の遭遇は・・・あるかな?(笑)



                         






2013/12/09 08:07
テーマ:ユン・シユン カテゴリ:韓国俳優(全般)

ユン・シユン 3rd fan meeting

Photo


















今回もシユンはやってくれました~!

期待してた以上に。

想像してた以上に。

大盛り上がりの3rd fan meetingでした。



シユンのファンサービスは、会場入りから。

到着時刻はスタッフの方がおしえてくださっていたので、

私たちの心の準備も万端。

整列して待っているところにシユン到着でした。







娘は持って行ったぬいぐるみをプレゼント。

「かわいい~」とひと言。

握手もしてもらって、大喜び。



シユンが会場入りしてからは、

シユンファンの方々と、ランチ&おしゃべり。

楽しいひと時を過ごしながらの開場待ちでした。



新作ドラマの撮影も忙しい中。

睡眠時間3時間の日もあったと言うほど、

ファンミの準備に時間を費やしてくれたと聞いて、

それだけで、

「ありがとう!」の気持ちでいっぱいになりました。



長淵剛、玉置浩二の難しい曲は、

日本語の歌詞を覚えることさえ大変だったと思います。



そして、AKB48。

会場は大爆笑!

ミニスカートから出てる足が綺麗なのには、

びっくり?!でした。

本人も、

「恥ずかしいくらい(すね毛が)ないんです」



今回はイケメンバンドを従えての歌披露。

猛練習の成果が、随所に表れていました。

猛練習と言えば、「ベル」の演奏もありました。



アンコールは≪ワンピース≫のルフィに扮して登場。

サービス精神旺盛ゆえに、

ファンミは時間を大幅に延長。



そのあとは、来場者全員との握手会。

娘が先。

用意したプレゼントは、「お菓子いっぱい」の袋と、

ハングルで書いたメッセージカード。

(いつの間に書いたのやら・・・)



「○○○さん」と、名前を呼んでもらって、

娘はこの日2度目の大喜び。



さて、次は私。

韓国語での挨拶はハナからあきらめていたので、

共通語(?)の「メリークリスマス!」

と、ひと言。



そこで持って行った地酒を手渡すと・・・。

「ワォ~!サケダ~!」

・・・と、今回も大満足のリアクションをいただきました(笑)



終了したのは、9時過ぎ。

開始時刻は4時だったので、

5時間にも及ぶファンミーティングとなりましたが、

多くのファンが会場に残り、

最後のひとりが終わるまで握手会を見守りました。



・・・が、それだけでは終わらいないのがユン・シユン!

会場を後にする時は、

出口から車まで歩いて、

見送りのために待っていたファンに

「ありがとう!」の挨拶。



シユン・・・本当にお疲れ様でした。

心に残る楽しいファンミをありがとう。



3泊4日の日本滞在を終えて、

シユンは昨日の昼便で帰国。

またの来日を楽しみに待っています。




こちらは当日、会場で購入したDVD。

イベントの時に買おうと今まで買わずにいました。

直筆サイン付きをゲット。

ファンミの前夜、

ホテルでサインしたそうです。


                     





2013/12/06 08:21
テーマ:ユン・シユン カテゴリ:韓国俳優(全般)

準備はOK。

Photo


























2か月前のファンミ発表から、チケット発売。

まだまだと思っていたのに・・・。






昨日、夜の便でシユンは無事来日したようです。



少し前にシユンファンの方と、

「来日はファンミの前日(今日)よね~」

と、想像していたのですが、

1日早い入国でした。



今回は仕事を休める状況ではないので、

お出迎えはパス。

娘ひとりで行くつもりで、

プレゼントのぬいぐるみも用意していたんです。




それは、明日の握手会で・・・と言うことになりました。



ヨンジュンと違って、

瞬時に情報が駆け巡ることはないので、

昨夜の空港の様子がどうだったのか・・・。

全然わかりません。



そう言う点でも、やはり「ペ・ヨンジュンは別格!」と、

感じますね~



今年は3度目の来日。

ファンミも5月と今回で2度目です。


そろそろ入隊を決める時期に来ているのかな。

ファンとしてはそこら辺の話しが、

明日出るのでは・・・とちょっと心配。

・・・ではありますが、

韓国人として生まれた以上しょうがないですね。



シユンも愛国心旺盛の人だから、

国民の義務として「当然」と考えているだろうし・・・。



さて、明日のファンミ。

シユンらしく、

明るく、

元気炸裂のファンミになってくれることを期待しています。



今回用意したプレゼント。

3度目の日本酒と・・・。

娘が用意した≪お菓子いっぱい!≫。








けして高価なお酒ではないんですが、

≪天恵≫(てんけい)~天の恵み~

ネーミングが気に入って決めた千葉の地酒です。



しかも、

しっかり自分の名前が一文字入っています(笑)

シユンのリアクションが楽しみ~!



プレゼントの用意もしたし・・・。!

髪の毛も先日パーマをかけたし・・・。

着て行く洋服も決めました。

あとは、明日がいいお天気であることを願うだけです。



今夜は一段と冷え込むと予報では言っていました。

外出される方は、暖かくしてお出かけ下さいね。



                                     











2013/10/29 19:25
テーマ:ユン・シユン カテゴリ:韓国俳優(全般)

久しぶりのシユンネタと韓ドラとBYJ≪公式≫

Photo























久しぶりにシユンネタです。

どうやら、シユンの新作が決定しそうです。



『俳優ユン・シユンがKBS 2TV新月火ドラマ

「総理と私」(仮題)への出演を確定した。

KBSのドラマ関係者によると、

ユン・シユンは「総理と私」で、

首相官邸の随行課長カン・インホ役にキャスティングされたという。



ユン・シユンが扮するカン・インホは、

首相官邸の最高のエリート公務員クォン・ユル

(イ・ボムス)の随行課長である。


「総理と私」は、

仕事は100点、育児は0点である総理の家族に、

クリスマスのプレゼントのように

お母さんがやって来ることから繰り広げられる恋物語を描く予定だ。


現在、イ・ボムスが総理クォン・ユル役を、

少女時代のユナは、

総理のめちゃくちゃな家に奇跡のようにやってきた

若いお母さんナム・ダジョン役を演じる。』



俳優ユン・シユンを見る機会ができたな・・・と、

また楽しみが増えました。



12月には東京でファンミ開催予定のシユン。

「新作を持っての来日」となりそうです。(理想通りの来日?笑)




韓国ドラマつながりで、

最近楽しんでる韓ドラの話しを少し。



薄幸(愛情に飢えた?)の御曹司を演じさせたら、

天下一品のチョ・インソン。

彼が出演しているちょっと(かなり?)古いですが、

≪星を射る≫

お相手は≪スキャンダル≫でおなじみの

チョン・ドヨンです。



韓ドラを観てると、

その容姿から「俳優になるべくしてなった」

と、思う俳優がいますが、

チョ・インソンもそのひとり。



長身に整った顔だち。

(好みの問題ですが)

まさに「俳優になるべくしてなった」と思わせる人です。



≪イサン≫で王様を演じたイ・ソジンが、

悪役で登場してるのも見どころです。



相手役のチョン・ドヨンは演技派女優と言われていますが、

実は私・・・あまり好きじゃない。

それは、≪スキャンダル≫での嫉妬が絡んでいるからかな(笑)

しかし、チェ・ジウには少しもやきもちを焼かないから、

私の嫉妬心もいい加減なもんです。



そしてもうひとつ。

≪レデイ・プレジデント~大物≫

こちらは、クォン・サンウ、コ・ヒョンジョン主演です。



サンウは、一時期よろしくない報道もありましたが、

演じてる時の彼は、

やはり韓国を代表する俳優だと思えます。

コ・ヒョンジョンは言うに及ばず。

大好きな女優さんです。




先日、公式来日したことで、

2年ぶりにペ・ヨンジュンを見ることができましたが。

次回、再び私たちの前に現われてくれるその日まで、

韓ドラを楽しんで、待っていようと思います。




ぺ・ヨンジュンの≪公式≫では、

朝日新聞の「社説」を

偏西風さんが紹介してくださっています。

興味のある方は、≪公式≫に行ってみてくださいね。


『5年前、

ヨンジュンさんの俳優活動が韓国で文化勲章を受けた際、

こんな功績が語られた。

「日韓の政治家や外交官100人分以上の役割を果たした」

的を射た指摘だ。 』


今、また改めてそう思います。






                                                            








2013/09/26 20:35
テーマ:ユン・シユン カテゴリ:韓国俳優(全般)

シユン君、お誕生日おめでとう!

Photo












今日はシユンの誕生日。

朝、仕事に行く前にブログをUPすることができず、

夜になってしまいましたが、

「お誕生日おめでとう!」






今頃、大切な人たちと祝盃をあげているかな?



ファンクラブの

「シユン君にバースデーカードを贈ろう」の企画。

ファンの皆さんが心をこめて作ったバースデーカード。

無事にシユンの元に届いているかしら。





↑は、娘が作ったバースデーカード。

フエルトで一文字一文字作りました。

私は、市販の既製品にメッセージを添えて送りました。







27歳になったシユン。

夢も希望もたくさんあると思います。

ひとつひとつ大事に叶えていけたらいいね。



焦らず、慌てず、明るく元気に・・・シユンらしく。

マイペースで、俳優活動を続けてほしいと思います。

楽しいこと、うれしいことがいっぱいありますように。

心から、お誕生日おめでとうのメッセージを贈ります。




12月のファンミ、楽しみです。

当選のメールはすでに届いているので、

あとは、少しでも良い席が当たることを祈るだけ。

シユンらしくあったかくて、パワフルなファンミを期待してます。







                             








[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

TODAY 390
TOTAL 2913224
カレンダー

2020年10月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロコリblog