2011/11/25 10:52
テーマ:祈り カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

訃報・・

Photo

(BGMが重なる方は、↑タイトルをポチとしてください・・騒がしくてすみません・・)














二日前、悲しいメールが私の元に届きました。



そして、昨日は・・


「喪中の葉書が届いて、びっくりした」と


泣きながらヨン友が電話をくれました。






二年前のイベントで、オフ会で初めて出逢った、彼女・・


拙い幹事の私に声をかけてくれて


「トッポッギさんのスレッド(公式)は、いつも読んでいます^^


なのに、レスが書けなくて本当にごめんなさいね・・」




・・と笑う、優しい彼女の笑顔が、つい昨日のことのようです。





ヨンジュンさんに恋をしなければ


決して出逢うことのなかったであろう、東北の地に住む彼女・・






こんな素敵な出逢いも


私にとっては、大切な大切な「一期一会」でした。。





だから、思わぬ「訃報」に


大きく戸惑い・・・悲しく・・切なく・・・






「今、この瞬間に最善を尽くそう」


愛する彼の言葉が、頭の中を駆け巡っています。






逢いたい人には・・・逢いに行こう・・・



食べたいものを食べて・・



見たいものを観て・・聞いて・・



最期のその瞬間に、愛する人の傍で笑って逝けるように・・






と、自分に再び、語りかける朝です。









天国へと旅立った「BYJを愛する彼女」に、このMVを捧げます。












 こちらで、MVをご覧になる場合は・・

PC画面上部(アドレスの右隣)の・・「×」を一度クリックして

お部屋のBGMを消音にしてから観てくださいね^^







≪BYJ~永遠に・・永遠にチュンサンのそばに~≫






痛みや苦しみから解き放たれ


彼女が穏やかに微笑んでいられますように・・








Yさん・・


今度は、あなたが「ヨンジュンさんのポラリス」になって・・


彼のことを、いつまでも見守っていてね・・




もう・・彼が悲しむことのないように・・・彼にそっと寄り添って・・。








ご冥福を心よりお祈り申し上げます。









                              MV中のBGM~「Requiem」



[コメント]

1.Re:訃報・・

2011/11/25 12:42 byjun

はじめて書かせていただきます。

たぶん、彼女ですよね?
喪中のハガキを手にして、HNとお名前がつながるまで
多少の時間を費やしましたが、
「あぁ~彼女なんだ」と…
私も初めて東京ドームでお会いしました。
わざわざ、私の席まで訪ねてきてくださって

毎月、携帯の待受を作って送っていました。
ご返事がこないから、震災後多忙なのだと思っていました。

ご冥福をお祈りしたいと思います。
失礼いたしました。


2.Re:訃報・・

2011/11/25 15:00 YUMIW

あんにょん~
この季節になると静かに舞い込むいくつかの哀しい報せ・・・それ
が本人であることが余計に辛く感じるものです。
私もひょっとしたらすれ違ったかもしれない彼女の哀しい報せに心
から冥福を祈りたいと思います。そしてそんな彼女を思うトッポッ
ギちゃんがいてくれたこと・・きっと彼女も喜んでいると思いま
す。
一生の間に友と呼べるのは何人・・・そんな問いかけが先日のテレ
ビで特集されているのを見て、ふと・・・友と呼べる境界線につい
て考えてしまいました。自分と相手のその境界線は同じなのかしら
と・・・先日見ていた「私の期限は49日」という韓国ドラマのせ
いかもしれない。不慮の事故で予定外の死を哀れみ、現世に戻るた
めに本物の涙を3粒見つけなさいとスケジューラーなる死神から言
われるヒロイン。私に見つかるかしら??なんて自問自答してしま
っちゃった。そんな風に考えると生きることの辛ささえ感じます
ね。

とりあえず一瞬一瞬を一生懸命に生きたいです。

コメント削除

3.byjunさんへ・・

2011/11/25 18:30 ★トッポッギ★

byjunさん・・こんばんは。

先程、byjunさんのブログも拝見させていただきました。
彼女とお知り合いだったのですね。
昨日、電話で話したヨン友も、同じようなことを言っていました。
仕事を終えて夕方・・帰宅して喪中の葉書を手にした時は、HNと
ご本名を結びつけるのに少し時間がかかったと・・。

こうしてブログなどしていると・・いつもコメントをくださる離れ
て暮らす家族の皆さんの姿がしばらく拝見できなくなると、ふと不
安になったりします。
お元気でいらっしゃるのかな~と・・・。

同じ人を愛し、お顔を見て会話も交わしたことのある方が・・と思
うと、悲しいです。
命には限りがあるのだということを思い知らされます(当たり前の
ことなのに・・)

残された私たち・・精一杯、これまで以上に最善を尽くして正しく
生きていきたいと思います。

悲しい気持ちの中、コメントをありがとうございました。

これからも、よろしくお願いします。。

コメント削除

4.YUMIWちゃんへ・・

2011/11/25 18:55 ★トッポッギ★

YUMIWちゃん・・こんばんは。

ちとお久しぶりでした。
元気だった?

突然の訃報・・本当にびっくりしました。
HNを聞いたときには、まだ見た目お若い彼女だったので、「え?
なぜ?どうして・・」と絶句してしまいました。
2009年の東京ドームでのイベントの時のオフ会だから、たぶん、
YUMIWちゃんも同席していたと思うよ。
もしかして会話を交わしていたのかも。

一生の間に友と呼べるのは何人・・か。
私はおそらく・・ヨンジュンに出逢っていなかったら、その質問に
は胸を張れなかったかもしれないな。
学生時代、社会人の頃、それぞれに「友」と呼ぶ人はいたけれど、
お互い、環境が変わると悲しいけど、知らず知らずのうちに会う回
数も減ってしまったり。
結婚して尚更・・「○○ちゃんのお母さん」とか「○○さんの奥さ
ん」と呼ばれることはあっても、名前で呼ばれることが少なくなっ
て少し寂しかったり・・。
そんな私に、彼は「かけがえのないヨン友」という「宝物」を授け
てくれたの。
だから、どんなに小さな絆でも大切に大事にしていきたい。

「私の期限は49日」・・
先日、レンタル店で、ふとDVDが目にとまり、そのタイトルが気
になって・・職場でも話題になってたところ・・。

YUMIWちゃん、さすがっ・・ちゃんとチェック済みね~。
「本物の涙を3粒」・・ね・・。
ん~、私も自問自答しちゃう・・。
この作品、なんか凄く興味が湧いてきたわ。

良い作品を教えてくれてありがとう。。

コメント削除

5.Re:訃報・・

2011/11/25 22:13 きいちご

トッポッギちゃん、こんばんは。

2日前、ヨン友さんからYさんが亡くなったとブロメをもらって、
あまりに突然の出来事でショックでした。

二年前のオフ会の時、写真をヨン友さんから頼まれたのがきっかけ
で、Yさんと何度かメールやお手紙のやり取りをしてました。

あんなにお元気そうだったのに・・・

未だに信じられない気持ちです。

思いもかけない悲しいお知らせに、ただ驚くばかりです。

心からご冥福をお祈りします。

コメント削除

6.Re:訃報・・

2011/11/25 22:54 春風

私も 又彼女を思い出してます
今年の春、50代の彼女が天国に行ってしまいました
可愛い方で、お隣の県の方ですが、たまに会うと笑顔で
亡くなって数日の連絡 ヨン友さんからの泣きながらの・・・
ご主人も二人の息子さんも、ヨンジュンssiの写真を側に
今では 笑顔でご家族と ヨンジュンssi
見つめておられると^^思ってます
悲しみは時間は解決してくれると思いますよ


7.きいちごちゃんへ・・

2011/11/27 13:46 ★トッポッギ★

きいちごちゃん・・こんにちは。

お仕事で忙しい中、あたたかなコメントをありがとう。
なのに、お返事が遅くなってしまってごめんね。
昨日は、娘をフルートの個人レッスンに連れていって・・そのまま
一日、外出していてバタバタしてました。

二年前にお逢いしたときは、本当にお元気そうに見えたね。
病院に通っていらしたことも全く知らなくて。

オフ会で、「公式にレスできなくてごめんなさい」と声をかけてく
ださって、すぐに・・そのあと、入院されたヨンジュンさんのため
にみんなで折った千羽鶴にも快く参加してくれて・・そして、私が
アップした「4040羽の鶴」のスレに初めてレスを書いてくれた
の・・。。
ああ~、誠実な方だな・・と思ったよ。

彼女が亡くなっていたと聞いて、まっ先にそのスレを読んできまし
た。
彼女からのあたたかなレス文を読みながら、胸にこみ上げるものが
あって・・自分から彼女へのお返事の最後の一言が、「また、きっ
とお逢いできますように・・」だったの・・。

悲しいです。

でも彼女もきっと、天国で・・ヨンジュンさんを愛し、見守ってい
ると思うから・・。
心で覚えているからね・・と空に向かって呟きました。

コメント削除

8.春風さんへ・・

2011/11/27 14:01 ★トッポッギ★

春風さん・・こんにちは。

お久しぶりです・・
お元気でしたか?

50代のヨン友さん・・
まだまだ、お若いですよね。
ヨンジュンさんに出逢って・・彼を真ん中に、多くの素敵な一期一
会があり、この年になって一生大切にしたいと思えるお友達が、た
くさんできました。
ヨン友さんが亡くなって悲しみに暮れている家族の方を何人か見守
っていましたが、私自身がその立場になることは未だありませんで
した。
直接的な親交はなかったにしても、以前お逢いしてお話をした方
が・・と思うと、それだけでやはりショックですね。

遅ればせながら、ご冥福をただただ、お祈りするばかりで。

そうですね・・
彼女の体はなくなっても、彼女の心は今もなお・・天国から彼へた
くさんの愛を送っていることでしょうね。
生かされている私たちもまた・・彼へ精一杯の愛を贈りましょ
う。

空の上・・雲の上の彼女と共に・・。

コメント削除

 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 54
TOTAL 1747634
カレンダー

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブロコリblog