2014/10/28 08:29
テーマ:想い カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

パブロフの犬











学校にて昨日・・。




仕事の帰り道、ひとり校庭を歩いていたら



冷たい木枯らしに吹かれて、枯れ葉が舞っていました。






その瞬間、いつも決まって思い出す人。





埋め込み画像への固定リンク




「ユジン、雪を降らせてあげようか?」





枯れ葉を両手いっぱいに抱えて



思い切り背伸びをしながら空に向かって放つ人。






カン・ジュンサン・・。


埋め込み画像への固定リンク














そして、今朝も寒かったですね~~




朝のゴミ出しはホントに寒かった。






そんな時 「寒っ・・」て言いながら、その瞬間、いつも思い出す人・・。





埋め込み画像への固定リンク




「ふぅー・・・寒すぎて・・」





悲しみをひとり抱えて



それでも必死に笑おうとする人。







カン・ジュンサン・・。



埋め込み画像への固定リンク





「冬のソナタの音楽が流れてくると、


今でも胸がチリッ!とするんです、パブロフの犬みたいに・・」





そう話していた、誰かさんと一緒で・・






私も、相変わらず「パブロフの犬だなぁ~」と



この季節がやってくると身に染みて想います・・^^







あの頃は、毎日が・・一分一秒が・・



頭の中、彼のことでいっぱいだったけれど



今は・・正直、ちょっと違うかな・・(^^;)






でも・・



今でも彼のことは大好きだし



彼の顔を見ると、胸がきゅんとして・・懐かしい気持ちでいっぱいになる・・。






そして・・



ふとした瞬間に



私もパブロフの犬みたいに、いつも決まって彼を思い出す・・。







そんな関係もいいかな~て・・



そんな想いもいいかな~て・・



そんな風に想える人が心の片隅にいてくれて幸せなだな~て・・





ふと想うんです・・(´▽`*)























[コメント]

1.Re:パブロフの犬

2014/10/28 14:42 ゆみか

★トッポッギ様 しばし懐かしい"夢の世界"に浸らせてくださいまして

チンシムロ カムサハムニダです♪♪



それにしても「冬ソナ」はもうかれこれ12年も前の作品なのに私たちの記
憶から少しも色褪せることがありませんね。



ヨンジュンさんの高校生チュンサンも彼の柔らかなベルベット・ボイスも

Ryuさんのハスキー・ボイスで歌われる"My Memory"も同のピアノ・

バージョンも古さを感じさせることがありません。



"古さを感じさせない"といえば最近こんなことがありました。

2・3週間前ほどにこちら東京ではテレビ東京で放送されている「開運なん
でも鑑定団」という番組で戦前から日本のセル・アニメーションの父と謳わ
れた故・政岡憲三(まさおかけんぞう)氏の原画が鑑定されておりまして、

そのあまりにも可愛らしいキャラクターがとても気に入ってしまって



Y〇u tubeにアップされている政岡氏が演出を手掛けられたモノクロの

アニメ映画「すて猫トラちゃん」にすっかり嵌ってしまいました(^^♪

今から67年も前の1947年に制作された作品で、画面も音声も見づらい
ところや台詞も聴きづらいところもあるけれど、わずか20分50秒という短
編作品の中でいろいろなことを考えさせられた作品でした。終戦間もない
日本で作られた映画で三毛猫のお母さんがみなしごのトラネコを拾って
育てるというお話の中に当時の日本の戦災孤児のお話を連想させられる
し、現在は「遺留捜査」というドラマでご活躍中の上川隆也さん主演の「大
地の子」なんかも思い出させてくれて、何といってもすて猫のトラちゃんが
いじらしく愛おしいですウイスキーもアニメも"マッサン"づいていて、何だ
か不思議な因縁を感じさせます...もし、ご興味をもたれましたら是非ご覧
になってみて下さいね。



それから"古さを感じさせない"といえば、バーブラ・ストライサンドさんと

ロバート・レッドフォードさんの「追憶」も大好きな映画です。



"本物"はいつまで経っても色褪せない感動を連れてやってくるのですね。

そんなことを深く深く感じさせられたのでした!!


2.ゆみかさんへ・・^^

2014/10/29 09:53 ★トッポッギ★

ゆみかさん~おはよん!^^

いつも温かなコメントをたくさん届けてくれて本当にありがとうね
~(*´▽`*)
こちらこそ、心から感謝しています^^

このBGMは、自分でもお気に入りの・・「ユジナ・・」から始まる
マイメモリーで。
何度、聴いても・・胸の奥にきゅ~んと響くメロディーです。
チュンサンの「ユジナ・・」
たった、この3文字で、一瞬にして心があの・・冬ソナの世界へ
と・・いまだに、12年が経った今でも、すーっと、ふわーっと、自
然に戻っていきます。

古さを感じさせないというテーマの素敵なお話をありがとうござい
ました^^
ゆみかさんからは毎度、いろんなことを学ばせてもらってます。
知らないことが多い自分が、ちと恥ずかしいけど(^^;)

「すて猫トラちゃん」
探して、早速観てみますね~(*´▽`*)


「"本物"はいつまで経っても色褪せない感動を連れてやってくるの
ですね。」
ホント!そう想います^^
全くの同感です!^^

「ホテリア」しかり・・
「冬ソナ」しかり・・
私の中では12年以上が過ぎても、全く色褪せない、
観れば観るほど新鮮な感動さえ感じることがある、
そんな作品の世界に彼がいてくれたこと、感謝します。

背景のチュンサンの笑顔を見つめながら
BGMの「ユジナ・・」を声を聞いていると
自然に目頭が熱くなる・・そういう気持ちを
これからも大切にしたいな~って思います^^

見た目はどんどん歳をとっていっても
彼を見つめる眼差しと心は永遠に、あの頃のままだから。。

コメント削除

3.Re:パブロフの犬

2014/10/29 14:37 yuu tomo

ヨンジュンさんの声とピアノのメロディーは胸の奥までしみ込んで
切ないです。
いつ聴いても新鮮です。
チュンサンとユジンを目に浮かびます。
忘れられないドラマ他には有りません。
「ユジナ・・・」の声をありがとうございます。


4.yuu tomoさん、こちらでも~^^

2014/10/29 17:54 ★トッポッギ★

yuu tomoさん~ふたたび、こんばんは~^^

「ユジナ・・」
ああ、この声が聞こえてくると、まるで体が固まったみたいに動け
なくなる・・。
マイメモリーのピアノの旋律だけになってから初めて、キーボード
をたたいている私・・(^^;)

「胸の奥まで染みこんで切ない」っていう気持ち。
めちゃくちゃわかります!!

心がホッとするのと同時に、なんだか・・人恋しくなる、
彼に逢いたくなる、
そんな気持ちにさせられます。。

ああ~~チュンサン~~~~(ノД`)・゜・。

コメント削除

5.Re:パブロフの犬

2014/10/29 22:55 rang

はじめましてm(_)m

ここを 開けたとたんに ユジナー とあの声で・・・・!
12年なんですね~。 本当にドップリでした。 BS2で初めて出会って
日本語吹き替えだったんで 音声代えてみたら きゃー声もいいって!
この声と この曲 聞いたら パブロフの犬現象ですね~。
素敵な フォト 素敵なピアノ 有難うございました。 rang
 

コメント削除

6.rangさんへ・・^^

2014/10/29 23:35 ★トッポッギ★

rangさん・・こんばんは^^

そして、はじめまして~!
ヨンジュン大好き、冬ソナ大好き、カン、ジュンサン大好きのブロ
グですが・・これからもどうぞ、よろしくお願いします(*´▽`*)

私も最初は日本語吹き替え、そう・・ハギーの声でした。
彼の優しい物腰のチュンサンも結構好きでしたが・・どなたかに
「韓国ドラマは、やっぱり字幕で観た方が絶対いいよ」と言われ
て、恐る恐る(笑)字幕版で観直してみたら・・

おお~~!!なんと良い声!!!!

この「ユジナ~」に完全、心持っていかれました^^

パブロフの犬状態は、永遠に続きそうです^^

rangさん・・温かなコメントをありがとうございました!

コメント削除

7.Re:パブロフの犬

2014/10/30 22:11 ピンクのバラ

枯れ葉が舞っていなくても・・・彼のことは、感じていますよ~♫

声・・・想う人の、声となると・・・やっぱり大事ですよね^^

かの国の言葉は、ちょっと・・・な・・・感じなのですが

彼の、ささやくような、息つぎまでもが、切なく感じるのは

やっぱり、彼の独特の声と、響きのせいでしょうね~

何を言われても、好きになった人だもの・・・^^

トッポッギさん・・・好きってことは・・・なんだか元気にしてくれます♫



コメント削除

8.ピンクのバラさん、ふたたび~^^

2014/11/01 08:24 ★トッポッギ★

あ、ああああ・・

自分でBGMつけておきながら
やはり、このお部屋にくると・・
何度聞いても、「ユジナ~」・・彼のこの声にキーボードをうつ手
がピタリと止まります(^^;)

「好きってことは・・なんだか元気にしてくれます」
うん、たしかに~
その通りだな~って思うよ^^

こんなに好きだと思える人に出逢えた私は、それだけで物凄く幸せ
な女なんだと・・そう思うわ・・。

コメント削除

 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 148
TOTAL 1802688
カレンダー

2020年7月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブロコリblog