2011/07/08 20:45
テーマ:タムドク・・ カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

JIN・・(追記1.2)

Photo

(BGMが重なる方は、↑タイトルをポチとしてください・・騒がしくてすみません・・)



















今日、娘(次女)が、久しぶりにテンション高く・・


笑顔で帰ってきました^^








次女は中学でも吹奏楽部・・


そして、この春入学した高校でも、吹奏楽部に入部しました・・





本当なら、この夏・・


7月には「全日本吹奏楽コンクール」に出場するべく猛練習している時期ですが


娘は、先日の手術、入院などのため


部活に参加できない日も多くなり


コンクールメンバーから、やはり、はずされてしまったのです・・。






しかし・・


8月に毎年行われている地元のお祭り・・


「納涼音楽祭」に、娘の高校が出場することになり・・


娘も、その舞台で、初演奏できることになりました^^






その時に演奏する曲が決まり・・


その中の一曲が、今日のBGM・・「JIN-仁- Main Title」なんだそうです^^





今日は、その楽譜をもらって・・


彼女のテンションも高かったというわけで・・♪









「JIN-仁-」といえば・・


先日、最終話を迎え、涙、涙で・・その幕を閉じましたね~



日本のドラマの中で・・


久しぶりに「もう一度、観たい」と思える作品でした。。




「冬ソナ」のように・・


同じ場面を何度か観ても、そのたびに泣ける作品でした。。




名セリフも、たくさん・・^^






そして・・


人として・・


多くのことを学んだ作品でもありました。。






多くの人たちに愛された南方先生の・・


仁先生の穏やかな優しさ・・


不器用な生き方が・・


かの国の「あの方」に、そっと重なるような・・・


そんな想いで、いつも観ながら・・


そして、涙しました・・









咲さんの南方先生への想い・・


野風さんの、やるせない想い・・


彼女たちの切ない「想い」を・・自分の「想い」に重ねてみたり・・。
















≪咲さんから・・仁先生への手紙・・≫(追記 2)







神のごとく手を持ち・・


なれど・・決して神などではなく・・




迷い・・


傷つき・・


お心を砕かれ・・





ひたすら懸命に治療にあたられる・・




「仁」をお持ちの人であったこと・・




















私は、そのお方に・・


この世で一番美しい夕日をいただきましたことを・・


思い出しました・・





もう名も・・


お顔も思い出せぬ・・そのお方に・・


恋をしておりましたことを・・・。






















○○先生・・


あらためてここに・・書き留めさせていただきます・・






橘 咲は・・
       
























先生をお慕い申しておりました・・。




                                         橘 咲




























儒家の立場においては「仁」とは


人間にとってもっとも普遍的で包括的、


根源的な愛を意味するものとして考えられてきたのであり、


」や「」、「」なども仁のひとつのあらわれだと主張されているそうです^^








時空を超えた咲さんからの・・



その手紙を読んで・・



泣きながら仁先生は呟きました・・



















「私もですよ、咲さん・・



私も・・お慕い申しておりました・・」



















そして、最後に流れた龍馬さんの声に・・



またまた、愛しの君を思い浮かべ・・



ウルウルしてしまう私です・・





















「わしらはおるぜよ・・



見えんでも・・



聞こえんでも・・




いつの日も・・先生と共に・・」




             






















その大好きな作品の・・


大好きな曲を・・


娘の初舞台で・・初演奏で・・


生演奏を聴けるなんて夢のようです・・^^









今から、物凄~~~~く楽しみです!!




相変わらず、親バカでごめんなさい・・(^^;)






あまりに嬉しかったので・・(^^;


















南方先生の・・


ちょこんと結んだ髪が・・


タムドクのようで・・






































































「先生・・戻るぜよ、あん世界へ・・・」




坂本龍馬の言葉を借りるなら・・・


 







ヨンジュンさん・・



戻るぜよ、あん世界へ・・・

























≪追記 1・・(7/9)≫




彼の記憶に一番強く残ったタムドクの言葉・・




「チュッチマラ・・」











死なないでくれ・・






戦いで命を捨てる者は要らない・・



何があっても・・


生きて最後まで・・私の傍にいてくれ・・






それが・・



我・・


お前たちの王の命令だ・・













                                     By タムドク王




















                        

             BGM♪~「JIN-仁- Main Title」&「チュッチマラ・・」






[1]

TODAY 305
TOTAL 1859126
カレンダー

2011年7月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブロコリblog