2012/10/01 16:50
テーマ:韓国の美をたどる旅・・ カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

夢の2DAYS・・「ハナヨ」^^

Photo

(BGMが重なる方は、↑タイトルをポチとしてください・・騒がしくてすみません・・)









一日遅れちゃったけど・・(^-^;





3年前の夢の二日間・・


この二本のMVを作りながら・・


いろんなことを思い出していました・・




あなたのぬくもりを・・思い出していました^^








見てすぐにわかるくらいに辛そうなヨンジュンのことが


心配で心配でしかたなかったこと・・






二日間連続でヨンジュンに逢えたのに


ずっと泣いてばかりいたこと・・






帰りの新幹線でもヨン友さんと共に涙が止まらなかったこと・・









そして・・








ヨンジュン・・




あなたに出逢えて本当によかったと・・



心の底から感謝できたこと・・













↓ こちらで、MVをご覧になる場合は・・

PC画面上部(アドレスの右隣)の・・「×」を一度クリックして

お部屋のBGMを消音にしてから観てくださいね..







≪BYJ~夢の「2DAYS」Ⅱ....≫














       BGM♪~「あなたに逢いたくて~Missing You~」&ハナヨイベント


2012/09/23 20:22
テーマ:韓国の美をたどる旅・・ カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

旅人・・

Photo

(BGMが重なる方は、↑タイトルをポチしてください・・騒がしくてすみません・・)





ハナヨのアプリが最近、発売されて・・


私はまだスマホじゃないんだけど


どうしても、見てみたくて・・


娘のスマホでアプリを購入(^^;



最初にアップされたフォトは20枚くらいだったのに


今日、見てみたら・・80枚くらいに増えてた^^





ムービーも10くらいあって


まだ、こちらは観れてないんだけど、何だか・・





旅人だった頃のヨンジュンを一枚ずつ・・眺めていたら・・


結構、初見なフォトも多くて(私的には)


なんか凄く・・



彼のことが恋しくなっちゃった・・







最近は、お出かけも多くて、お元気そうなご様子~





そろそろ・・逢いたいな・・








逢いたいよ~ヨンジュン~~~~








・・ってわけで


逢いたい病なわたしは・・


旅人ヨンジュンで今度はMV作ってみました^^




よかったら観てやってください。








≪BYJ~Missing You....≫












2011/05/21 14:11
テーマ:韓国の美をたどる旅・・ カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

僕の思う美しさ・・(追記)

Photo

(BGMが重なる方は、↑タイトルをポチとしてください・・騒がしくてすみません・・)















≪BGM中のBYJの言葉≫



『ペ・ヨンジュンさんが考える「美」「美しさ」というのは何だとお思いでしょうか』







ん~・・私の思う美しさ・・・・・


美しいものは、とても多いと思いますが・・

ん~・・前にこんな話をしました・・



外見の美しさよりも

内面の最善を尽くす清い真実の心が

美しさの極みなのではないかと・・。




内面的な美しさについては、そう思いますが

目に見える美しさについては、こう思います・・



「自然な」という形容詞がありますよね・・


無理がないことや調和がとれている意味です・・




たとえば、よく使うのは・・

「今日の服は自然だね・・」とか・・

「そのスカーフ、とても自然ですね・・」とか・・

「自然」そのものではなく

そういった意味で使う言葉です・・





私が今回、「韓国の美」の伝統文化を旅する中で感じたのは

「自然にさからわず、自然と調和すること」

それが大切にされている文化なんです・・



たとえば・・

衣食住についても・・

・・・ん~

食事なら、食材の味を大切にしているし・・

服も人工的ではない自然な曲線を大切にしています・・



家も、周りの風景と釣り合う調和のとれた建物でした・・




それらを見て思いました・・

・・・ん~

この国の伝統文化の美とは・・

「自然なこと」ではないかと・・。




よく自然環境の問題が取り上げられていますよね・・

環境汚染など深刻ですが

韓国の美でもある「自然さ」というものが

その問題を解決できるキーワードではないかとも思います・・





        (2009.10.26・・シェラトン グランデ ウォーカーヒルホテルにて)








                                    By ペ・ヨンジュン



















「美しさ」や「自然」について語るヨンジュンさんです^^



このインタビュー番組である「美しいものたちへ」・・大好きです。。








あなたの蘊蓄・・


いえ、溢れる想いを・・いつまでも、こうやって聞いていたい・・


「うん・・うん・・それから・・?」って・・


頷くことしかできない私だけれど


あなたの話す、祖国の話・・もっと、もっと聞いていたいよ・・^^





















話をする相手から、決して目を逸らすことなく


まっすぐに見つめる「彼の眼差し」が大好きです・・^^














「たくさん食べてます」


「体重も3キロ増えました」



・・・って笑顔の彼に、どんなに安心したことか。。













相手の言葉を、一言も逃さないように


誠実に耳を傾ける「彼の姿勢」が大好きです^^

















今朝、放送された「旅サラダ」では、韓国の旅が紹介されていました^^



5月になって毎週、韓国の様々な場所を紹介してくれていますが

今日は、まさに「韓国の美をたどる旅」のようでした。。





ソウル高速バスターミナルからバスに乗って・・


利川(イチョン)にある「ソ・グァンス洙先生の窯」を訪ね・・

白磁(壷)を見せてもらっていました。


立派な作品である白磁を見ながら・・

そういえば、ヨンジュンさんも

「美しいものたちへ」の中で

ヒョジェ先生のお宅に飾ってあった「白磁」を

興味深く眺めていたなぁ~と

思うのは、やはり彼のことばかりで~~(^^;





そして、「正一品(ジョンイルプン)」というお店では・・

食べきれないほどのおかずが並ぶ「韓定食」・・^^



あの量で「880円」なんて、びっくり~~!!






ハナヨのP,30の写真のように

「ご馳走でいっぱいのお膳」でした^^




真っ白なご飯は実においしそうで・・

最後に釜にお湯を注いで、オコゲスープにして食べるのが

これまた、「うまそう」~~~^^



チヂミ・・チャプチェ・・プルコギ・・しいたけと野菜のナムル(?)

などなど・・

彼の好きそうな・・体に良さそうなご馳走がいっぱいでした^^












そして、私が「一度行ってみたい!」と強く思ったのは・・




















世界遺産の村・・


安東(アンドン)の河回村(ハフェマウル)・・






その村の「コヒャンイェプム民泊」は・・

ヨンジュンさんが安東を訪れた時に宿泊した韓屋(ハナヨ P.363フォトあり)に

よく似ていて・・


なんか、妙になつかしい感じ~~





旅人は・・

3畳のそのお部屋に

スタッフと共に、4人で雑魚寝したそうですが・・

不思議にとても落ち着き、温かく居心地が良かったと・・。





彼もハナヨに書いていますよね


「普段あまり眠れないほうである私でも

その日の夜は実に穏やかな睡眠をとることができた。

家に抱かれているという感じは、ああいうことだったのだろうか。」
と。





私も行ってみたい・・


泊まってみたい・・


「家に抱かれる」という感覚・・


彼と共に感じてみたい・・



・・・と、心から思いました^^
























ヨンジュンさん・・


お引越しも無事に終わって・・新居での生活はいかがですか・・?






連絡してくれたら、引越し蕎麦を出前したのに~~~!!^^


あなたの大好きな「海老の天ぷら」を増量して~~~(爆)































それでは最後に・・


わたしが考える「美しさ」といえば・・・・










「私の思う美しさ・・・・」


・・・・と考え込むあなたの横顔が~~


















どんなに豪華な花束よりも~~















世界中の何よりも~~

































うつくしい~~~~っ!!!!










「ああ~~~、イップダぁ・・・・・」




                                         以上・・


























≪追記・・(5/22 15:50)≫




≪城北洞お引越し記念・・^^≫


「城北洞韓屋について語るJOON」 & 「バルコニーJOON」~
































































































「ここに立つと、どんなことを感じますか?」





「あはは~~~~」
















「ここから、ソウルの街を見ると、どうですか?」





























































彼が、韓屋のことを語る目を見ていたら・・

本当は彼・・

「ハナヨ」に書いてあった通り、「韓屋村(ハノクマウル)」を

自分で作りたいんじゃないかと、ふと思いました^^



それも、彼の叶えたい大きな夢・・そう「僕だけの夢」の一つなのかな~って。。

















そして、韓屋とは関係ないけど


このインタビューを見ると、いつも・・

ジーンと、私の胸に響いてくる「彼の言葉」を最後に・・。。


ヒェジェ先生が、彼のことを・・

「天は二物を与えない」というけれど・・

ペ・ヨンジュンさんには、天は二物以上の

たくさんのものを与えてしまった・・


ただし、「寂しさ」も与えた・・


・・・と、おっしゃっていましたが、いかがですか?




・・・と聞かれて。







「ウェローン(寂しさか)・・・ん・・・」


こう呟きながら、伏し目がちな彼の眼差しが印象的で・・。










そして、顔を上げて彼は、言いました・・

「でも、その寂しさのおかげで・・・」と・・。。


まっすぐ、前を見据えて・・。。




















BGM♪~「ア・イ・シ・テ・ルのサイン~わたしたちの未来予想図」
                               ・・&「僕の思う美しさ・・」


2011/02/20 17:31
テーマ:韓国の美をたどる旅・・ カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

幸せな旅でよかった・・

Photo

(BGMが重なる方は、↑タイトルをポチとしてください・・騒がしくてすみません・・)
























≪彼が選んだのは・・


美しい風景を誇る全羅道(チョルラド)・・≫






この言葉で始まった・・

DATV放送の「韓国の美をたどる旅」第4部

昨日、拝見することができました・・^^



昨夜は何だか・・

胸がいっぱいで、うまく言葉に表すことができなかったんだけど

この番組を観ていると・・


「ああ~、彼は本当に良い旅をして・・

良い出逢いをたくさんしたんだなぁ・・」


そう心から想えて・・とっても幸せな気持ちになれます・・










第4部「情熱を抱く大地~全羅南道(チョルナムド)~」



今回は特に感動しました^^










ハナヨの旅で・・彼が出逢った素晴らしい方々が・・

その当時の彼の様子を詳しく語ってくださっていて・・

その先生方の回想と・・

画面に映し出される当時のロングヘアのヨンジュンさんと・・


絶妙にオーバーラップしながら・・

今を生きる私の心に・・

彼の深い想いが・・

静かに・・優しく染み込んでくるからです・・






そして・・

彼はどこにいても、笑っていました・・



そして・・

いつも真剣・・でした・・





とても楽しそうに・・

とても幸せそうに・・




















天然染めの工房にて・・


染色家のアン・ファジャ先生は、おっしゃいました・・





「ヨンジュンさんがいらしたときは・・

楽しそうに、亜麻布(リネン)を染めていました・・」































Photo







「白い布が濃淡の異なる色に




染まっていく様子を見て







幸せそうでした・・」
と・・。





































宝城ソリを継承なさっている・・


ユン・ジンチョン先生もおっしゃいました・・










「ペ・ヨンジュンさんは・・私のパンソリに新鮮な衝撃を覚えたそうです」




































Photo








「互いの真剣さと情熱に触れられる






貴重な出会いとなりました・・」
と・・。




































光陽(クァンヤン)の梅農園にて・・



梅名人のホン・サンニ先生が、彼のことを話すとき・・


とっても優しい瞳で・・


彼のことがかわいくて仕方ないというようなお顔をされていました・・







これは前に、ヒョジェ先生もおっしゃっておられたことですが


「ヨンジュンさんは・・出した料理は何でも、よく食べてくれました」と・・。































Photo




「辛くて・・しょっぱくて・・




苦い料理も喜んでくれる・・







それが嬉しくてね・・」
と・・。





































「人の縁を大切にするなら・・


もらうより、与えることを考えたほうがいい・・」




「体にいいことは何でもしたかった(食事は薬)」






・・・と、笑顔で話す先生を見ながら、想いました。




あの当時・・彼も、きっと・・


この素敵な先生の言葉やお料理に、たくさん癒されて・・


多くの幸せな時間を過ごせたんだろうな・・って。













先生に・・


「アイスと、どっちが食べたい?」と聞かれて


あの「アイス好きな彼」が・・アイスよりも「食べたい」と言った物・・^^



























Photo






「黄金の卵(ファングムアル)」










熟成された梅の砂糖漬けだそうです^^







































彼のだ~い好きな「アイス」に勝っちゃうなんて・・


凄いね、この「黄金の卵」!!(笑)





「食欲のない時でも、口の中がさっぱりして良い」んだって・・^^







梅好きなヨンジュンさんが自分で漬けている


ハチミツ漬けの梅も食べてみたいけど・・


この「黄金の卵」も、是非食べてみたいなぁ・・・^^




























そして、ヨンジュンさんがもうひとつ、大好きなものといえば・・


「お茶」・・^^




3代目のシン・グァンス先生も・・

他の先生方と同じようなことをおっしゃっていました・・









「去年(2009年)の7月に来訪されたヨンジュンさんに


お茶を出したのですが・・



普通の方以上に幸せそうにされていました・・」

































Photo







「吸収がいいからと・・






3時間で23杯も飲んだ・・」







































「何の拒否反応もなく・・心身が安らぐと言ってね・・」



































Photo





「疲れていたのが




いっぺんと吹き飛んで




長居したくなると・・」







































20才の頃に・・ある方に出してもらった「お茶の香り」を・・


18年過ぎた今も忘れていない彼・・。



その「芳しい香り」を求めて・・。





なんて彼らしいお話なんだろう・・
















ヨンジュンさんって、いつも・・


出逢った人たちに・・「幸せな記憶」を残してくれる人なんだな~って


今回、彼の話をしてくださった先生方を見ていて、そう想いました^^






なぜなら・・


ヨンジュンさんのことを振り返り、話してくださる先生方の


お顔は、皆さん・・笑顔に溢れているからです・・^^






それは、彼自身が・・


いつも・・何をするのも全力投球で取り組んでいるから・・。





「今、この瞬間に最善を尽くそう」


彼の座右の銘、そのものだから・・。

















実は、先日・・


友人の知り合いの方で・・

高校3年生の息子さんを、突然の事故で亡くされた方がいらっしゃいました。




大学への進路も決まり・・

あともう少しで、卒業・・

夢に向かって、明るい一歩を踏み出すはずでした・・




ガールフレンドと・・

その親御さんと・・

ディズニーランドを楽しみ、いっぱい素敵な思い出も作り・・

あともう少しで、我が家へ・・

・・の手前での交通事故・・。




「運命」という一言で終わらせるには

あまりに辛い現実です・・






この旅に出るときには

きっと笑顔で「行ってきます!」と手を振った我が子は、もう・・いない。




身近で、このような悲しみに出逢うたび

いつも想います。






いつ、どうなるかわからないのが人生・・


私だって・・私の家族や友達だって・・


いつ、突然・・命の灯りが消えてしまうとも限らない・・





それなら・・


今、この瞬間を精一杯に生きなくちゃ・・・。






もし、明日・・


世界が滅びるとしても・・


「良い人生だった」と笑えるように・・ってね・・。












そんなことを胸に抱えながら、お逢いしたヨンジュンさんは・・


いくつもの旅の途中・・


精一杯、楽しみ・・・喜び・・・経験し・・


そして、幸せそうに笑ってた・・^^





何だか・・凄く「ほっ」として・・


凄く・・嬉しかった・・^^




涙が出そうになるほどに・・























ヨンジュンさん・・




いつまでも元気でいてね・・












何をしていても・・




どこにいてもいいから・・

























Photo










いつも笑っていてね・・



















































                         BGM♪~「終わりではないことを」


[1]

TODAY 375
TOTAL 1859572
カレンダー

2020年12月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブロコリblog