2013/04/21 22:58
テーマ:趣味 カテゴリ:レビュー・感想(本・雑誌)

마리와 세 정원④






마리는 꽃길을 따라 조금 더 걸어갔습니다.
マリは、花の道に沿って少し歩きました。

그곳에서 방석 위에 앉아 있는 몸집이 작은 사람을 만났습니다.
そこで、座布団の上に座っている小柄な人に会いました。

그 사람은 무언가를 열심히 만들고 있었습니다.
その人は、何かを一生懸命作っていました。

"뭘 하고 계세요? 뜨개질을 하는 건가요?" 마리가 물었습니다.
『何をしてらっしゃるのですか?編んでいるのですか?』マリが聞きました。

"아니."작은 사람히 만들고 있었습니다.
『いいえ』小さな人は作っていました。

"그럼 뭘 만드는 거에요?"
『だから、何を作っているの?』

"꽃목걸이를 만드는 중이야.이걸 만들면 농부가 시장에 내다 팔지."
『花のネックレスを作っているのよ。これを作って、農家は市場へ出して売るの』

"예쁘네요.세상은 무척 아름다워요!"
『綺麗ですね。世界はとても美しいです!』

"아니,여긴 세상이 아니야."작은 사람이 중얼거렸습니다.
『いいえ。ここは世界ではないよ』小さな人は呟きました。


2013/04/20 22:02
テーマ:楽しいこと カテゴリ:日記(今日の出来事)

기분이 좋아요 ㅎㅎ


昨日、今日は、ZE:A4Uのイベントに行ってきました♪

なんだか、楽しくなってきたので気分좋아용 ㅎㅎ

絵本の続き・・・❤




마리는 월계수까지 단숨에 뛰어가 열쇠로 문을 열었습니다.
マリは、月桂樹まで一気にジャンプして鍵でドアを開けました。

그리고 조심스럽게 첫 번째 정원 안으로 들어갔습니다.
そして、慎重に初めの庭の中に入りました。

정원 안은 형형색색의 꽃들로 가득했습니다.
庭の中は、色鮮やかな花でいっぱいでした。

향기로운 등나무꽃, 우아한 붓꽃, 청초한 물망초,
香りの藤の花、優雅なあやめ、端正な忘れな草

싱그러운 나팔꽃이 활짝 피어 있었습니다.
爽やかな 朝顔が咲いていました。

마리는 이렇게 아름다운 풍경은 한 번도 본 적이 없었습니다.
マリはこのような美しい庭は、見たことがありませんでした。

아름다워! 이런 게 바로 세상이구나.
綺麗!こんな世界が



2013/04/13 23:14
テーマ:趣味 カテゴリ:レビュー・感想(本・雑誌)

마리와 세 정원③


今日も、忙しかったのですが、こういうことは少し無理してでも、続けたほうがいいと思いましたので、頑張ってハングルを書いてみます




마리는 월계수까지 단숨에 뛰어가 열쇠로 문을 열었습니다.




あ~ん。やっぱりダメ・・・もう眠いので、寝ますzzz。。。


2013/04/06 23:41
テーマ:趣味 カテゴリ:レビュー・感想(本・雑誌)

마리와 세 정원②



今日は忙しさを理由に、韓国語をさぼっていては、いけない と思ったので、絵本の続きを書くことに、しました(*^_^*)





날마다 마리는 혼자 놀거나 뜨개질을 했습니다.
日々マリ一人で遊んだり、編み物しました。


할머니는 말이 별로 없어서 무척 심심했습니다.
おばあちゃんは 話もあまりなく、とても退屈しました。


하루는 마리가 물었습니다.
ある日、マリが聞きました。


"마리야. 네가 조금 더 자라면 세 개의 정원 열쇠 중 하나를 주마.
”マリ、あなたが少し育ったら、三つの庭のいづれかの鍵をあげる。


그러면 세상을 보러 갈 수 있을 거야."
これで、世界を見に行けるでしょう”


"세 정원은 어디에 있나요?" 마리가 물었습니다.
”三つの庭は、どこにあるの?”マリがききました。


"그건 열쇠를 주면서 알려 주마." 할머니가 대답했습니다.
”それは鍵を与えて、教えてあげる”おばあさんが、答えました。


여덟 살이 되던 생일날 아침,
8歳の誕生日の朝、

할머니는 마리애게 첫 번째 정원의 열쇠를 주었습니다.
お婆ちゃんは、マリに最初の庭の鍵をくれました。

" 숲 속으로 깊숙이 들어가면 라일락에 가려진 높은 담이 보일 거야.
森の中に深く入ると、ライラックに隠された高い塀が見えるだろう。


담벼락 끝 쪽으로 커다란 월계수가 있는데,
の端に向かって大きな月桂樹あるので、

그곳이 바로 첫 번째 정원의 문이란다.
それが、まさに最初の庭の門だ。

그렇지만 밤이 되기 전에는 꼭 돌아온다고 약속해 다오."
しかし、になる前に必ず戻ってくると約束してくれ。"


할머니는 걱정스러운 표정으로 말했습니다.
おばあちゃん心配そうな表情言いました。

마리는 할머니 볼에 뽀뽀를 하고는 숲을 향해 뛰어갔습니다.
マリはおばあちゃんの頬にキスしてに向かってジャンプしました。


[1]

TODAY 228
TOTAL 548073
カレンダー

2013年4月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブロコリblog