2011/02/21 23:31
テーマ:悲しいこと カテゴリ:生活・日常(家族)

また熱~

Photo

またまたAYUが熱を出した¬_¬
夕方に医者に行ったけど、まだ早くてインフルエンザの検査が出来なかった・・
また明日熱が下がらなかったら、行かなくちゃ・・・

そして、家族が順番にうつるのかなぁ~ヾ(_ _*)シロヨ~
明日は韓国語教室・・私以外の家族が風邪で、2回も欠席!
明日も?!ヾ(_ _*)シロヨ~×2

そして今週の土曜日は、ジソブのイベントがあるんですっ
風邪なんてひいてられないけどジソブよりも風邪に愛されそうな予感(mm*)

あ、私は風邪なんてひかないんだったわ¬_¬ふふふん。





  ・*.♪。・゚やっと、雛人形を飾りました・*.♪。・゚・。













*衣類ブランドのCMティーザー映像*ですが、
ドラマ仕立てになっていて재미 있어요





One Sided Love




愛はその存在自体で美しいと言ったのに、こんなにも心が痛むのはなぜだろう。
誰にも語れない話、もしくは機会がなくて今までお互いに話せなかったことを
今日は全部語ってみよう。

名前:ソ・ジソブ
性格:いつもは明るくて冗談を言ったりするが、幼なじみのミナの前では心臓が早くなり、
顔が赤くなる異常現象が起こる。いつからか彼女が心深くにいた。

名前:シン・ミナ
性格:人見知りだけど好きな相手の前では自分の感情を積極的に表現できる面もある。
彼女はもう何年もチョン・ウソンを待っている。

名前:チョン・ウソン
性格:無口で優柔不断。彼の瞳はとても悲しい過去があるのか切なく見える。
ミナが自分のことを好きだと知っているのに知らないふりをする。
まだ僕の中にいる彼女が忘れられないから。




Chapter1 ジソブの話し「前から彼女が好きだ。でも...」
1)「あれ?ここじゃないのかな」ミナが引越ししたという話を聞いてすぐ訪ねてみた。
365日、彼女がここで息をする。多分家の中にはフローラルの香りと彼女に似ている
可愛い人形でいっぱいだろう。
2)寝顔も天使のようにカワイイ。本当にこの「恋の病」はどうやっても治らない。
「僕じゃダメなの?」
3)ミナが僕のために買ってくれたプレゼント。感動した。こっそりくれたのは僕にだけ?
「僕の好きなチェック柄!これって女性用もあるのかな?」ペア・ルック。
彼女と一緒なら想像だけでも嬉しい。

Chapter2 ミナの話し「あなただけ見ているのになぜ遠くなるのだろう...」
1)旅行に行ってお土産にウソン兄さんとジソブにシャツをあげた。
サイズは合っているみたいだけど...あれ?同じものを選んでしまった。「ごめんなさい...」
2)ウソン兄さんとジソブが急に枕で遊び始めた。こんなに幸せに笑い合って
遊んでいる時はグルグル複雑なわたしたちの愛もちょっと忘れられる。
3)何があなたをそんなに複雑にするのだろう。愛はただ感じたまま行動すればいいのに。
「未だに忘れられないの?忘れたいものは今すぐ忘れて!」

Chapter3 ウソンの話し「ごめん。僕はまだ...」
1)ごめん。僕はまだ彼女が忘れられない。愛は君が考えているように単純なものでは
ないから。
2)こいつ、いつもとはちょっと違う。ミナを手放してって?「僕がいつ、誰を
縛っていたって?」
3)ジソブにこんなに深刻な面があったとは。いつも明るくて考えが深い子だけど...
急に一回勝負してみようって。ミナのためかな?「何で勝負する?」



Q.このような三角関係が本当に起きたら?
ソ・ジソブ「僕が好きな女性を親しいお兄さんに好きって言われたら、
僕の性格上、恋人にはなれないと思う。楽な恋がしたい。」
チョン・ウソン「僕は愛を選ぶかも。後輩は酒で慰めて、女性とは愛を育てていく。」

Q.実際に友情から恋になったことは?
ソ・ジソブ「異性の友達がほとんどいなくて、そんなことはない。」
チョン・ウソン「恋に発展する人だったら一目惚れしただろう。」

Q.シン・ミナさんの好きな男性は?
シン・ミナ「家事も上手で自分の仕事も上手で優しい男性」

Q.セクシーな女性と色々細かく面倒みてくれる女性、どっちかを選ぶとしたら?
ソ・ジソブ「性格がカワイイ女性、女性らしい女性、話があう女性が好き。」
チョン・ウソン「外見とスタイルよりは初印象が重要だ。」

Q.最後に一言
ソ・ジソブ「始めてシナリオもなくCMを撮ったが、思ったより楽しかった。
いい思い出になると思います。」
チョン・ウソン「三角関係の作品はとても多いが、こんなにもクォリティのいいCMに
参加できて栄光です。」
シン・ミナ「CMをドラマのように撮ったがとても新しい経験だった。多くの方々に
見てもらえたらいいなと思います。」


2010/08/30 08:40
テーマ:悲しいこと カテゴリ:日記(良くなかったこと)

なんで・・


昨日、息子と喧嘩では無いけど・・

休みの日に、お友達とお出かけした私も悪いけど。
でも別に、行くなと止められたわけでもないし


その前に、一昨日の出来事。。。
宿題を頑張ったので、お疲れ様の気持ちを込めてプレゼントした。
娘には、家の手伝いをしてもらったので娘にも。

息子が『ありがとう、でもこれって○香より安いんじゃないの?200円?』と言った。(笑)
普通、プレゼントをもらっておいてそんなこと言う?(笑)
あまりにも、可笑しくて・・
『えっ?心を込めてあげたんですっ』・・あ、ちなみに300円ですが。

それは良かったんだけど・・・・・・・
『これもあげる』と、渡したアイスクリームの割引券。
そしたら『・・・甘いもの、あまり好きじゃないんだよね。。あ、○香にあげる』
私が息子にあげた割引券なのに・・・・

ママね、24時間テレビ観るんだ。一緒に観たら楽しいかなと思って言ったのに、『僕は、テレビは滅多に観ないけど』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

私のこと、あまり好きじゃないんだね。もういいよ。と、言ったら

ささっとパパの所へ鞍替え。。。。
ママがだめなら、パパのところへ直ぐに・・・・

なんだか、寂しくなった






[1]

TODAY 206
TOTAL 548051
カレンダー

2017年9月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロコリblog