2011/05/27 20:03
テーマ:強力班 カテゴリ:韓国俳優(ソン・イルグク)

プレス&ファンミ後にお世話になりました

Photo
今回の旅の写真では唯一の自信作
画像の上でダブルクリック、さらに全画面にすると、まるでヤラセかと思うOL一人旅パンフの様
勝手にモデルにされた同行者様、ここでも無断で掲載させて頂いてます(笑)。
何かしら、雰囲気を醸し出してくれます

 


5.16(月)…ファンクラブの集合場所のカフェ探すのも四苦八苦です。
       ウロウロしてる日本人見かねて声をかけてくれたコンシェルジュ
       でも英語だ~@@?
       「フェアイズ~○○?」(殆どカタカナ日本語>0<;)
       これ以降私は日本語以外しゃべってないかも^^;
       同行者らにもしっかり指摘追求(笑;)されましたが、
       (でもアイゴ!はどっかで連発したような^^;)
       聞き取りのできない○覚えの片言で、
       ドツボに填るのが怖いИかっこしいです      
       
       案内されたカフェで見覚えの有る顔がチラホラ・・・
       軽く会釈
      (しかしあからさまに無視、仕方ないな…ま、いっかvv;)
       日本の友人からの預かり物を渡す相手はとてもフレンドリーで陽気な香港人^^
       中国語はもとより英語も解らないけど、異邦人同志、
       こちらはとても暖かく迎えてくれました。
       
       小さく固まる日本人がちょっと恥ずかしいかな・・・
       日本語チームが一番多いのに・・・
       去年、センイルのファンミでも感じた違和感。
       お世話になった方に挨拶してもそれだけでおしまい。。。
       昨夏、BYJ原画展に行った時の方が、
       まさに彼が言う『家族』だった様に思う。
       屈託のない明るい雰囲気でしたし、友人と離れても全く不安感もなくて。
       ワタクシ実は違うんですけどォ・・・みたいな(笑)
 
       


それよりも^^    

どんなに記憶が薄れても、これだけは絶対記しておきたいこと
       
プレスとファンミの後で、ホテルまで送って下さり受付までしてくれた方の事
それはファンクラブの運営様

ソウルにも旅にも慣れてない様なのに、公共交通機関で移動しようとする私たちを、放ってはおけなかったのでしょう。
通り道というわけでもなく、この後も用事があったかんじでしたが・・・ 

この方にはどう御礼をして言いものか、本当にお世話になりました
ハングル云々元より感謝の言葉もありません
       
途中「強力班」の初回放送での撮影現場の駅ホームにも案内してくれました

(最も印象的な第一回放送シーンでした
あの時、写真撮っとけば?と、同行友人にも促されたのに何故撮らなかったんだろう?)

駅員さんにも交渉してくれて構外からも見学させてくれてたのに、
それには気付かず、後で改札じゃないところを通らせてもらって
やっとその心配りに気付いた次第でした

通勤帰宅ラッシュにぶつかり、危なげな私にまさに手取り足取り・・・
ドアに手をつけばその手をつかみ、大きなスーツケースに手間取ってもたもたすれば、さっと持ってくれたり、なんて男前!(女性です^^V)       


個人的な旅のレビューは端折ろうかなあと思ってたんですが、
この方のことはブロガーとして絶対書いとかなきゃと思い、プレスのレポートより優先しました

いまさらここで言ってもしょうがないんですが、ほんとに本当に 
ありがとうございました^^ 

この日胸の痛む出来事も、この暖かさに触れて一気に解消^^ 
前日羽田で徹夜なのに、気分よく居酒屋へ…・ ^0^)/    

 

↓(ツイッターより)~今日も独立軍歌を力強く叫ぶ。12回<私は君だ>公演を準備します~


2011/04/27 15:28
テーマ:強力班 カテゴリ:韓国俳優(ソン・イルグク)

「強力班」終わりました(T0T)めったに書かない所見

Photo

「強力班」昨夜最終回でした。遂におわりましたね(T0T)

16話は短い!

1クールでシリーズ化も狙ってのことでしょうか・・・

今日で「愛情の条件」も終わりましたし

「人生画報」「ボディガード」[海神」「朱蒙」「風の国」「神と呼ばれた男」・・・

ファンにはなんと有難いことか、
同時期に8作品もどこかで、放映配信されていたイルグク代表作の数々

愛情の条件は、最終回をより感動的に迎えたいが為、
どんなにイラッチになってもぐっと我慢して視ましたよ^^
 
強力班は、今回はKBS2に繋がりにくく
16話中7話ぐらいしかリアル視聴は出来ませんでした><
(もっとも翌日には見れますが…KBSはビデオ配信もやってますし、yutubeでも、海外ファンサイトでも・・・)
 

感想は・・・と、いうと、なんと言いましょうかねvv

単刀直入に、もしシリーズ化するなら主役は別の方で・・・

「ソル薬局~」の人とか、あの毎年のように表彰されてる何でもできる方みたいな。
そゥいう人の方がヒットしそうです。

とっても面白かったし、イルグクさんの演技力は誰もが認めるところで、もはやそれは”カミ”です^^

でも、男前じゃない方が良いかもなあ、と思いました。

リアルな刑事ものならなおさらです
 
韓国刑事ドラマはまだまだ未開拓未踏襲といいます
そんな中にあっては、かなりの挑戦だったのではないでしょうか

日本の刑事ものや捕り物劇は、もはや十八番と言いていいほど優れものです。

私とて幼いころの記憶にあるドラマは、親の影響もあるでしょうが、すべて刑事もの…
「キーハンター」から始まり、7人の刑事、太陽にほえろ、はぐれ刑事、危ない刑事、相棒、踊る大捜査線、・・・
「銭形平次」に始まり、鬼平犯科帳、伝七捕り物帳、大江戸捜査網、遠山の金さん、仕置き人シリーズ…
視てないものはないぐらい^^
(30年チョイ前くらいに時代劇ブームがありましたね、そのころヒガシにモエ~でした^^;)
 
 
では、強力班はどう挑戦的だったか
 
韓国ドラマにつきもののラブラインが、最低限度に抑えてました^^

ムリがあったなあと思うけど、組織犯罪に取り組みました(日本のお得意芸ですね、相棒、湾岸署…)

オムニバス事件とメインテーマとなる事件が伏線的に同時進行
 
はぐれ刑事の人情劇

危ない刑事の多血質ながら柔和な正義漢

踊る大捜査線(企画当初はラブストーリーも織り込む予定だったとか)の舞台設定と犯罪色、内容の割に軽い見応え

最初のアーミーコートとフーセンガムの設定キャラで、
おもわず織田恭平だ!と叫びましたよvv

コンセプト(↓)は、ほぼこれに同じ(パクリ?)です
 


銃撃戦や犯人
逮捕までを追う従来の刑事ドラマとは異なり、警察機構を会社組織に置き換え、署内の権力争いや本店(=警視庁)と支店(=所轄署)の綱引きなど人間味あふれる警察官の姿を、湾岸署を中心に描いている。
青島刑事以外にも、恩田すみれ深津絵里)・和久平八郎いかりや長介)・真下正義ユースケ・サンタマリア)などの湾岸署署員や事件の被害者でのちに刑事となる柏木雪乃水野美紀)、<~略~>
更には警察庁のキャリア・室井慎次柳葉敏郎)らにもスポットライトが当てられる、いわゆる「群像劇」の要素が強いドラマであり、それが本作の魅力の一つになっている。
またドラマ内外の事項と連動する、いわゆる「ハイパーリンク」をふんだんに盛り込んで観客を何度も楽しませる手法を取り入れる一方、ストーカー・ドメスティックバイオレンス・少年犯罪問題・監視システムなど今日的社会問題を比較的早く物語に反映している。
 
従来の刑事ドラマのように事件を追うだけでなく、警察の抱える様々な内部矛盾、特に警察組織の厳格なキャリア制度の問題も大きなテーマとなっている。
また、警官のことを「刑事」または「デカ」ではなく「捜査員」と呼ぶことが多く、加害者のことを「犯人」または「ホシ」ではなく「被疑者」と呼ぶことが多いなどより現実に忠実な用語法や、「発砲許可」、「パトカー手続き」、「本庁接待」など、今までの刑事ドラマでは描かれてこなかった日常の側面の描写を重視している。

 


 KBS 2TV月火ドラマ<強力班>が去る26日夜視聴者たちに胸すっきりした痛快な一発を伝達してその大詰めの幕を下ろした。

ドラマ<強力班>を通じて共に呼吸した監督および俳優らとスタッフは、去る26日夜進行された最終回でほっとする一方、名残惜しい所感を伝えて、みんなで<強力班>最終話を視聴しながらその最後の時間を共に送った。

強力班刑事らで過ごした時間らがそのどの時より格別だったと伝える強力班刑事5人衆‘ソン・イルグク(パク・セヒョク役),イ・ジョンヒョク(ジョンイルド役),ソン・ジル(ナムテシク役),キム・ソンギョン(イム・ギョンウン役),キム・ジュン(シン・ドンジン役)’は強力班セットが広間のように感じられる程、ある家族として、また、友人として仲良くひそひそと集まる時間が良かったと伝えて惜しい微笑を表わすことも。

また、俳優らとスタッフらは真冬に始まった撮影が桜の花が満開な春の日に終わって、季節感がなかったらあまりにもはやく流れた時間をまだ感じることもできなかった、と口をそろえた。

‘パクセ’パク・セヒョクを通じて時には荒くて、時には図々しくて安らかな演技と千の顔を見せたソン・イルグクは、
“初めての撮影が数日前のようだが本当に時間がはやく流れたようだ。
今まで‘パクセ’ですごした時間があまりにも幸せだった。
物足りなさもあるがあまりにも良い俳優らと良いスタッフらの間でご一緒できて感謝している。"、“一人だけの努力その他にも、共に呼吸するのに多くの部分らが必要だということと、皆同じく一つの作品に入れる誠意と努力に対して、もう一度考えることになった。
 多くの学習を得た大切な時間だったようだ。”と愛情いっぱいである所感を伝えた。

<強力班>を通じて、新しい刑事ドラマの姿をリリースした勧戒ホン監督は、“<強力班>を作っていく間大小の困難も多かったが、情熱があふれる素敵な俳優らとステップらと共にして、楽しい気持ちで作品を作ることができた良い時間だった。
 初めから最後までお互いに対する信頼と激励で一緒にしたすべての俳優らとスタッフらに感謝の挨拶を伝えたい。”と所感を明らかにした。

刑事事件らを土台に、個性あふれるキャラクターらの人においがする話を表わした親切な新刑事ドラマ<強力班>は、凶悪事件を捜査する刑事らとその周辺の個性満点人物らの調和を、毎回他のエピソードで生き生きと描き出して興味深い事件とはやい展開、反転があたえる痛快感に感動が溶け合っている感性メローストーリーまで行き来して新しい類型の刑事ドラマで意味ある好評を受けた。

左衡右突しながら事件を解決するが、話すことはできない痛みと試練に痛く感じたり、また、愉快さを失わない人間味あふれる刑事らの日常を見せた<強力班>は、既存刑事ドラマが持っている複雑なミステリー、推理物という固定観念から抜け出して、刑事らの率直な人生と愛、成長を混ぜ合わせて織り込み、視聴者たちに共感を呼び起こした。

現時代の温度そのままをテレビ劇場に伝達しようと思った<強力班>は、毎回他のエピソードで、リアルなストーリー展開と、ピョンピョンはねるキャラクターらの熱演など、各要所要所の力を集めて、がっちり硬いマニア層を確保し、熱い反応で<強力班>シーズン2製作に対する期待を高めている。


2011/04/27 12:33
テーマ:強力班 カテゴリ:韓国俳優(ソン・イルグク)

強力班15・16話あらすじと終映所感

Photo

[イ・ジョンヒョン記者] KBS 2TV月火ドラマ‘強力班’が視聴者たちに胸すっきりした痛快な一発を伝達して終映した。

'終映ガンリョクバン'ソンイルグク"パクセで過ごした時間が幸せなんだ"



ドラマ‘強力班’を通じて共に呼吸した監督及び俳優らと全スタッフは、4月26日夜進行された最終話で、ほっとする一方名残惜しい所感を伝えた後、みんなで‘強力班’最終回を視聴しながら、その最後の時間を共に過ごした。

強力班刑事らで過ごした時間らがそのどの時より格別だったと伝える強力班刑事5人衆‘ソン・イルグク(パク・セヒョク),イ・ジョンヒョク(ジョンイルド),ソン・ジル(ナムテシク),キム・ソンギョン(イム・ギョンウン),キム・ジュン(シン・ドンジン)’は、強力班セットが広間のように感じられる程一家族として、また、友人として仲良くひそひそと集まる時間が良かったと伝えて、惜しい微笑を表わした。


‘パクセ’パク・セヒョクを通じて時には荒くて、時には図太くて、しなやかな演技を千の顔で見せてくれたソン・イルグクは、
“手始めが数日前のようで、本当に時間がはやく流れたよう。
今まで‘パクセ’ですごした時間があまりにも幸せだった。
物足りなさもあるが、あまりにも良い俳優らと良いスタッフらの間で、一緒に出来て感謝していた”と、
“一人の努力だけでなく共に呼吸することが、大体において必要だということ、皆が同じ一つの作品に入れ込む誠意と努力に対して、またも考える様になった。
多くの学習を得た大切な時間だった。”
と愛情いっぱいの所感を伝えた。


‘強力班’を通じて新しい刑事ドラマの姿をリリースしたグォンギェホン監督は、“‘強力班’を作っていく間、大小の困難も多かったが、情熱があふれる素敵な俳優達やスタッフらと一緒で、楽しい気持ちで作品を作ることができた良い時間だった。
最初から最後まで、お互いに対する信頼と激励で一緒にやってくれた全俳優らとスタッフらに感謝の挨拶を伝えたい”と所感を明らかにした。


一方刑事事件らを土台に個性溢れるキャラクターで、人間臭い話を盛り込んだドラマ‘強力班’は、凶悪事件を捜査する刑事らと、その周辺の個性満点人物らの調和を、毎回違うのエピソードで生き生きと描き出して、興味深い事件とはやい展開、反転があたえる痛快感に、感動が溶け合っている感性メローストーリーまで行き交う、新しい類型の刑事ドラマとして意味あるものと、好評を博した。



2011年4月27日10時07分01秒

最終回『ガンリョクバン'ソンイルグク - イジョンヒョク手を取り合って闇の権力一網打尽



‘強力班’がソン・イルグクとイ・ジョンヒョクがこっそりと手を握る反転で黒い権力が一網打尽されてハッピーエンドをむかえることになった。

KBS2月火ドラマ‘強力班’ 26日最後の放送分では黒い権力を一網打尽にするセヒョクとジョンイルドの姿が描かれた。
 
警察庁長官と国会議員がかかわった帳簿のために、5年前泥棒ユ・ミョンチョルが連続殺人犯の寃罪をこうむって、自動車を運転中に警官の銃に撃たれて死んだ彼が乗った自動車が、近くの商店街を襲い、そこにいたセヒョクの娘が死に至った。

この日放送分では、その問題の帳簿がチョ・サンテ(キム・ギュチョル)がもっていて、それを追う人々がチョ・サンテを殺害して帳簿を奪った後、チョサンテのあらをさがした刑事セヒョクに殺人汚名をかぶせた。
チョサンテの死体と発見された場所で、セヒョクの銃と携帯電話が出てきたので、彼は有力な殺人容疑者となった。

このすべての真実を分かっていたイルドは、長官側に立って事件の隠蔽行動をとる。
一人で事件を暴こうとするセヒョクを犯人に追い込もうとした。

セヒョクは、妻の父の国会議員の財団オフィスに忍び込み、帳簿を盗み出そうとしたが、偶然にその現場を目撃したウンギョン(パク・ソニョン)は、父親が、彼の娘を死なせた事件にかかわったという衝撃的な事実を知って帳簿を彼に渡した。


この日最後の場面は、セヒョクが帳簿を持って車を運転して駆け付ける中で、イルドや別の刑事らがこれを遮る場面が描かれた。
イルドは車を運転してくるセヒョクの顔に銃口をねらっって緊張感が流れた。
セヒョクは彼らの前に車を止めて帳簿を見せた。

その瞬間イルドの銃口がセヒョクでない警察総長に向けられた。

引き続き一イルドは、彼が彼らと一味のふりをして、秘かに録音した彼らの罪が一つ一つ現れた録音テープを公開した。

5年前ユ・ミョンチョルを、死ぬように仕向けた過去の件はもちろん、チョ・サンテを殺したという事実まで彼らの罪が入っていた。

イルドはセヒョクとあらかじめ画策して、黒い権力を一網打尽するためにお互いを牽制するふりをしていた。

引き続き秘かに二人は連帯で画策し、結局悪の根っ子を引き抜くことになった。


警察総長は“警官の総長は私だ”として誰も自分にを触ることができないと主張したが、
イルドは“もうあなたは犯罪者でしかない”と言い、彼を戒めた。

黒い勢力を一網打尽して、セヒョクとイルドが和解し、ハッピーエンドを迎える事になった。

一方、ラブラインでは、ソンウンギョンが結局外国に発つことになって、セヒョクと民主(ソン・ジヒョ)が相変らず共に事件を解決していって、彼らの愛を進行させる姿が描かれて、セヒョクとミンジュカップルのハッピーエンドで帰結された。
 
‘強力班’ソン・イルグク、イ・ジョンヒョクに“覆おうとするならば覚悟しろ”見えすいた脅し


パク・セヒョクがチョン・イルドに脅しをかけた。

4月25日放送されたKBS 2TV月火ドラマ‘強力班’(脚本パク・ソンジン、ホ・ジヨン/演出勧戒ホン) 15回では連続殺人犯チ・ヨンホが5年前‘ユ・ミョンチョル事件’を自身がしたと話してパク・セヒョク(ソン・イルグクの方)と定日も(イ・ジョンヒョクの方)の間に暗い気流が流れた。
夜間業者女性たちを連続殺人して捕えられた殺人魔チ・ヨンホはパク・セヒョクに捕まって行っている間会ったチョン・イルドに向かって疑問の発言をした。
 チ・ヨンホは5年前‘ユ・ミョンチョル事件’の犯人もすぐに自身だと話してパク・セヒョクとチョン・イルドを驚かせた。

これにパク・セヒョクはチョン・イルドを訪ねて行った。
5年前‘ユ・ミョンチョル事件’時定日度がユ・ミョンチョルに銃を撃ったせいでユ・ミョンチョルが運転した車がパク・セヒョクの娘があった建物で突進、娘海人が死んだためだ。

ジヨン好意話を聞いた時定日道義表情に変化があると考えたパク・セヒョクはチョン・イルドを訪ねて行った。
パク・セヒョクは“覆おうとするならば覚悟しなければならないでしょう”と見えすいた脅しした。

引き続き“死んだユ・ミョンチョルが真犯人ではないならば5年前にどんなことがあったし、ヘインがなぜ死んでいなければならなかったのか私の手で必ず明らかにするでしょう”として再捜査の意志を見せた。

これにチョン・イルドは過去事件を回想して尋常でない感じを感知して不安に思った。


2011/04/26 06:22
テーマ:強力班 カテゴリ:韓国俳優(ソン・イルグク)

強力班15話

Photo

翻訳機のままなので後で訂正します


'強力班'ソン・イルグク、巨大勢力対抗して再捜査して拉致されて
記事入力:2011.04.26 01:06

ソン・イルグクが捜査途中正体が分からない男性に拉致にあった。

25日放送されたKBS2月火ドラマ<強力班> 15話では去る会5年前娘ヘインの命を失うようにさせた事件と関連したサイコパス犯人ジヨン好意衝撃的自白と共に'ユ・ミョンチョル事件'の再捜査に入ったパク・セヒョクの姿が描かれた。

この日放送で死んだユ・ミョンチョルがチョ・サンテと厚い間だったことを知ることになったセヒョクはユ・ミョンチョルの死と関連した鍵を握った者がチョ・サンテであることを確信してチョ・サンテを探して行く。

しかし逃げるように走っていくチョ・サンテを見て疑問の人物らに長いことを感づいたセヒョクは緊張感あふれる場面を演出した。 チョ・サンテを囲んだ疑問の男たちと決闘を行ったこと。

だが、後からずっと親武器に頭に当たったセヒョクはそのまま倒れてしまう。 引き続きチョ・サンテとともに疑問の人物らが乗って来た車に拉致されて視聴者たちの憂慮を買った。

引き続き公開された予告篇には無事に脱出したセヒョクと違い先祖胎衣死が暗示されて事件に興味をもっとする予定だ


'強力班'ソン・イルグク、ソン・ジヒョ心がありがとう頭'スダムスダム'記事入力:2011.04.26 01:46

ソン・イルグクがソン・ジヒョの頭を使ってトゥムミョ感謝の気持ちを表示した。

25日放送されたKBS2月火ドラマ<強力班> 15話では去る会5年前娘ヘインの命を失うようにさせた事件と関連したサイコパス犯人ジヨン好意衝撃的自白と共に'ユ・ミョンチョル事件'の再捜査に入ったパク・セヒョク(ソン・イルグクの方)の姿が描かれた。

しかしパク・セヒョクの独断的な捜査進行にユ・ミョンチョルを検挙した定日も(イ・ジョンヒョク)が異見を見せて二人の鋭い正面対決が広がった。 さらにチョン・イルドについて屋上に上がったパク・セヒョクは怒りに勝つことができなくてチョン・イルドにげんこつを飛ばして刑事生活に危機を迎えた。

以後の方があまり解けなかったパク・セヒョクは他の刑事らの引き止めにもかかわらず、引出しの中銃を取り出して外へ向かった。 緊迫するということあふれるセヒョクの行動を自制させたのは万民主(ソン・ジヒョ)であった。 民主はセヒョクを連れてヘインの納骨墓を探した。

海人が写真前に立った民主は"私のバック節話より今パク刑事様に海人が顔が最も慰労になるでしょう"として心奥底からの言葉を渡した。 引き続き"海人、パパ今日非常に大変な行ってみて。 ヘインがパパの上でほどほどにしてくれて"とウプチョリョッタ.

そして独り言で"何と? ア~ファイティングだと?"としてセヒョクを笑うようにさせた。
するとセヒョクは"ありがとう"という話で自身の心を伝えた。
 自身に向かって初めて渡した暖かい話に民主は"聞けなかった"と不平を言ったし、これにセヒョクは"聞いたではないか、何をまた尋ねて"と突っついた。

しかし結局"一つもアン有難いと"と話しながらも民主の頭を撫でて民主を笑い作るようにした。

一方、この日放送ではユ・ミョンチョル事件に関する秘密をチョ・サンテ(キム・ギュチョル)が知っていると判断したセヒョクはチョ・サンテを減らした中疑問の男性に合って拉致されて終わって劇の緊張感を高めた。


2011/04/25 10:31
テーマ:強力班 カテゴリ:韓国俳優(ソン・イルグク)

強力班最終章

Photo

その前に、オマケ画像^m^

 


'ガンリョクバン'ソンイルグクvsイジョンヒョク、火花散る神経戦..結末は?
2011.04.25 09:17




 KBS 2TV月火ドラマ'強力班'[演出勧戒ホン、製作ニュデイピクチョス・ドリームスターカンパニー]が今夜最終エピソードの火ぶたを切る。
 先週エンディングでサイコパス犯人チ・ヨンホが5年前‘ユ・ミョンチョル事件’の真犯人が自分だと明らかにした衝撃発言で‘ユ・ミョンチョル事件’が水面上に浮び上がる展開だ。


今夜放映される15話では5年前‘パク・セヒョク’(ソン・イルグク)の娘‘へイン’を失う結果にさせた‘ユ・ミョンチョル事件’が水面上に上がってきて事件の真実を暴こうとする
‘パク・セヒョク’と事件の中心にあった‘ジョンイルド’(イ・ジョンヒョク)が正面対決を予告して視線を集中させる。

特に、‘パク・セヒョク’の怒りの暴走を誰も止めることができないほどの一大事件で強力班は修羅場となって‘ジョンイルド’とのきっ抗した神経戦も興味と面白味を倍増させる予定だ。


これまで‘パク・セヒョク’と‘ジョンイルド’は、5年前の事件により、不快な関係を維持し事件を捜査する方法でも、何度も衝突を起こして劇に興味深い展開を描いてきた。

最近撮影現場ではソン・イルグクとイ・ジョンヒョクが、みなぎる緊張感の中で神経戦を繰り広げるのはもちろん、烈しく衝突する場面を撮影した、と現場関係者は明かし、
これまで互いに警戒していた‘パク・セヒョク’と‘ジョンイルド’が、これからどんな展開を見せるのか注目を集める。


現場関係者は“強力班最終エピソードはとても緊迫した展開とスピーディーな構成で進行される予定だ。
チュギョクシンと反転に反転を繰り返すストーリー展開はもちろん、‘パク・セヒョク’の怒りの暴走とこれを阻止しようとする‘ジョンイルド’との対決が視聴者たちに強力な一発をプレゼントできるだろう”と伝えた。


ソン・イルグクのテレビ番組
4月25日(月) 6:50~7:50
[KBS World HD(Ch.656)]
4月25日(月) 6:50~7:50
[KBS World(Ch.791)]
4月25日(月) 12:45~14:00
[KNTV(Ch.331)]
4月25日(月) 12:45~14:00
[KNTV HD(Ch.657)]
4月25日(月) 13:00~14:30
[BS11(Ch.11)]
4月25日(月) 18:30~19:58
[BS11(Ch.11)]
4月26日(火) 6:50~7:50
[KBS World HD(Ch.656)]
4月26日(火) 6:50~7:50
[KBS World(Ch.791)]
4月26日(火) 12:45~14:00
[KNTV(Ch.331)]
4月26日(火) 12:45~14:00
[KNTV HD(Ch.657)]
4月26日(火) 13:00~14:30
[BS11(Ch.11)]
4月27日(水) 6:45~7:50
[KBS World HD(Ch.656)]
4月27日(水) 6:45~7:50
[KBS World(Ch.791)]
4月27日(水) 13:00~14:30
[BS11(Ch.11)]
4月27日(水) 22:05~23:20
[KNTV(Ch.331)]
4月27日(水) 22:05~23:20
[KNTV HD(Ch.657)]
4月28日(木) 13:00~14:30
[BS11(Ch.11)]
4月28日(木) 22:05~23:20
[KNTV(Ch.331)]
4月28日(木) 22:05~23:20
[KNTV HD(Ch.657)]
4月29日(金) 13:00~14:30
[BS11(Ch.11)]


2011/04/22 19:17
テーマ:強力班 カテゴリ:韓国俳優(ソン・イルグク)

いよいよ最終話へ

Photo


 ソンイルグクソンジヒョパクソニョン、ドラマの撮影中、
             休憩時間は、まさにこのような姿!
2011年04月22日(金)09:02:24 



  ソンイルグクソンジヒョパクソニョンなどの俳優たちのドラマの撮影中、休憩時間の姿はどうだろうか?
KBS 2TV月火ドラマ<ガンリョクバン>次週の最終エピソードだけを残している中での撮影オフショットが公開されて人目を引く。

ドラマ<強力班>は毎回異常な事件事故を解決する過程を描いていくエピソード形式で撮影分量が多いことで有名な中で疲れるとは思わない俳優らは撮影休み時間にも和気あいあいとした雰囲気を失わないでいる。
劇中多血質刑事‘パクセ’パク・セヒョクで扮するソン・イルグクは撮影現場でスタッフ モードで仕事をしたりカメラで同僚俳優や現場の雰囲気写真を撮るなど多情多感でキメ細かい姿を見せると知られている。
 <強力班>で‘ユウビ’に登場するペク・スンヒは、最近自身のツイッターに
[in 화성 기여운 ソン・イルグク先輩. 写真撮って下さるので브이ㅎ멋있 素晴らしくて親切なパク刑事様^^魅力の塊りキャキャキャ]
などの文と共にソン・イルグクが写真を撮る姿を掲載した。

また、劇中で三角関係に緊張感を維持していたソンイルグク、ソンジヒョ、パクソニョンは、一緒に写真を見て話を交わすなど、和気あいあいとした様子。
 濃い刑事たちの友情を示しているソンジルとソンイルグクは、撮影の休み時間の練習をして体力鍛錬に熱心な姿が、温かくて身近に見える。

今週の視聴者を驚愕させたサイコパス犯人'ジヨウンホ'を逮捕して警察署に連れて来る場面では、ドラマでの緊張感が滲み出た刑事たちの姿はなく、笑いいっぱいの俳優たちの姿が収められている
 

                                                                    ↑ 足ながっ・・・ 

<ガンリョクバン>撮影現場の一スタッフは"撮影大詰めで皆が強行軍をしている状況でも、俳優たちは、いつも笑いを失わない。
体力的にもストレスが多い状況のはずなのにもいつも一緒にいる仲間やスタッフを前に用意する姿がとても温かく、人間的に感じられ、ありがたく思っている"と打ち明けた。


一方、次の最終エピソードを提供することになる<ガンリョクバン>は、
5年前に『ユミョンチョル事件』を再捜査するに至った'バクセヒョク'と'ジョンイルドが全面対決を予告し、一触即発の緊張感に加えて、
これまでベールに包まれてていた事件の内幕と一緒に、各人物に大きな変化があると期待を集めている。


KBS月火ドラマ<ガンリョクバン>最終エピソードは、月火曜日の夜9時55分にみることができる。

 

 
--------------------------

ソン・イルグクのテレビ番組
4月22日(金) 6:50~7:50
[KBS World HD(Ch.656)]
4月22日(金) 6:50~7:50
[KBS World(Ch.791)]
4月22日(金) 13:00~14:30
[BS11(Ch.11)]
4月22日(金) 13:30~14:45
[衛星劇場(Ch.310)]
4月22日(金) 13:30~14:45
[衛星劇場HD(Ch.628)]
4月22日(金) 13:30~14:45
[衛星劇場(Ch.222)]
4月22日(金) 14:45~16:00
[衛星劇場(Ch.310)]
4月22日(金) 14:45~16:00
[衛星劇場HD(Ch.628)]
4月22日(金) 14:45~16:00
[衛星劇場(Ch.222)]
4月24日(日) 11:55~12:49
[テレビ東京(Ch.7)]
4月24日(日) 23:00~0:15
[衛星劇場(Ch.310)]
4月24日(日) 23:00~0:15
[衛星劇場HD(Ch.628)]
4月24日(日) 23:00~0:15
[衛星劇場(Ch.222)]
4月25日(月) 0:15~1:30
[衛星劇場(Ch.310)]
4月25日(月) 0:15~1:30
[衛星劇場HD(Ch.628)]
4月25日(月) 0:15~1:30
[衛星劇場(Ch.222)]
4月25日(月) 6:50~7:50
[KBS World HD(Ch.656)]
4月25日(月) 6:50~7:50
[KBS World(Ch.791)]
4月25日(月) 12:45~14:00
[KNTV(Ch.331)]
4月25日(月) 12:45~14:00
[KNTV HD(Ch.657)]
キヤノン「EOS-1D Mark IV」、デジタル一眼レフカメラのフラッグシップモデル。既に400件のクチコミには、フルサイズ派から厳しい声も。        
ついにキャッチ!イルグクさん現在使用中のカメラ!このタイプ
これの更に新しいタイプだと思うけど
バッテリーグリップ付けての使用にもかかわらず小さく見えます^^
思ってたよりさらに上のタイプでした^^



2011/04/19 10:41
テーマ:強力班 カテゴリ:韓国俳優(ソン・イルグク)

強力班13話

Photo

昨日も全く繋がらなかったので、yutubeにもまだ上がって無さそうで
DaumのTVニュースに頼るしかなくって片っ端から上がってるのを見てたんですが、今更ですが、みんな違うんですね^^;
いつも持ってくるのは、一杯ありそうなのを選んでただけで、内容まで確認してませんでした。自動翻訳は皆同じかと…
やっぱりプロの記者が自分の視点で書くわけだから、違ってなきゃね…

一番下の記事は、ドラマ観れなかったけど、泣けましたTOT

一番上のは、最初にgoogleの自動翻訳かけたら???

>元夫に再結合を望むと・・・」
>毎日一緒にアレをするだろう」
>私はソレをしたくない」

って,出ませんでした?もうひとりで爆笑^m^


'ガンリョクバン'ソンイルグク、パクソニョンに別れの助言
"三角関係に終止符"
記事入力2011-04-19 02:50:55


放映終了まで3回だけを残した月火ドラマ‘強力班’が主人公セヒョクを中心にした三角関係に終止符を打ってロブラインの輪郭を表わした。

18日放送されたKBS 2TV ‘強力班’13回では復縁を求めるウンギョン(パク・ソニョン)に娘へインを理由に離別を言い渡すセヒョクの姿が描かれた。
他人の介入で胸を熱くしたそれぞれが、結局残念な結末を結んだ。


この日放送で“私にもう一回だけ機会を与えることはできないの?”として復縁を暗示するウンギョンにセヒョクが内心を告白した。
ウンギョンを懐かしがりながらも今一度一緒になる自信がないとし
“私たちにはヘインがいないでしょう”と吐露した。

セヒョクは“もし君と私また共に生活することになるならば私たちは毎日へインを確認し心痛くて、お互いに傷付け合うことになるだろう。
私はそれはしたくない”と切なく打ち明けた。
“私たちはそのまま互いに尋ねよう”という離別通告をウンギョンは涙ながらに受け入れた。

このように痛い過去で、ゆすいで出ることが出来ない、この長い間の関係に終止符を打つことで、ラブラインの行方が明確になった。
 
放映終了まで僅か3回を残して江南(カンナム)で出入り記者剥奪危機に置かれたミンジュとセヒョクの関係進展が予告された。



[エクスポツニュス=放送演芸チーム精鋭民記者]俳優パク・ソニョンが遺憾に涙をこぼした。


18日放送されたKBS2月火ドラマ<強力班>13回では娘ヘインの死を契機に離婚したパク・セヒョク(ソン・イルグクの方)とホ・ウンギョン(パク・ソニョンの方)の復縁の可能性が希薄なことをあらわれた。

この日放送でウンギョンはセヒョクを訪ねて行って"私にもう一度機会を与えてはいけないかい?"と切ない要請を渡す。
 これは自身の娘へインの死にからまった事件と、離婚に関する誤解を知ることになったウンギョンの一歩遅れた後悔と申し訳ない思いがあらわれた。

しかしセヒョクの返事は確かだった。
 "私も時々は考えた。 ところで自信がなくて。 私たちの間にヘインがないでしょう"として"君と私一緒に生きることになるならば、私たちの毎日はへイン確認して痛ましくお互いに傷つけあうことになるのだ"と答えたこと。

引き続き"それはしたくない。 私たちはそのままの互いを尋ねよう"
として自身の拒絶意志を確かに表出した。
 結局ウンギョンは振り向き引き返していくセヒョクの後姿をみつめ涙を流す、何も話せなかった。

一方、この日の放送ではいわゆる'テンプロ'と呼ばれる高級酒場に仕事をする女たちの連鎖殺人事件が劇の緊張感を高めた。




‘強力組’ パク・ソニョン, ソン・イルグクに涙の告白 “私たちはお互いに問おう”


[TVリポート キムイエナ記者]
前夫の愛を一歩遅れて確認した女は胸に深くしみる涙をぽたぽた流した。

18日放送されたKBS 2TV月火ドラマ‘強力班’では
別れた夫婦パク・セヒョク(ソン・イルグクの方)とホ・ウンギョン(パク・ソニョンの方)が取り返しがつかない愛に心痛めた。

ホ・ウンギョンは自身の娘ヘインの死にからまった事件を一歩遅れて知ることになった後
前夫パク・セヒョクに罪悪感と申し訳ない思いを感じた。
さらに定日(イ・ジョンヒョクの方)と新しい出会いを持っていたこと故に自分自身に対する憎しみが大きかった。

チョン・イルドに離別を告げたホ・ウンギョンはパク・セヒョクに
“私にもう一度機会を与えることはできないの?”と切ない心を表わした。

ホ・ウンギョンの真心からの告白にパク・セヒョクは
“私も時々は考えた。 ところで自信がなくて。 私たちの間にヘインがないでしょう”とし
“君と私が一緒に生活することになれば、私たちは毎日へインを見つめて心痛くてお互いに傷を与えることになるのだ”と娘の死に言い及んた。

結局パク・セヒョクは“私そうしたくなくて。 私たちのそのまま互いに尋ねよう”と
断って未だ癒されていない心を取り出して見せた。

ホ・ウンギョンは自身を置いて引き返すパク・セヒョクの後で涙をぽたぽた流しながら微動ともせずに立っていた。
自身の告白を受け入れることはできないパク・セヒョク、
娘の死を全て一人で耐えしのんだ痛みを感じた、前夫に対する申し訳ないという思いにホ・ウンギョンは涙が止まらなかった。


2011/04/13 09:14
テーマ:強力班 カテゴリ:韓国俳優(ソン・イルグク)

あと4話(泣)

Photo
もう来週と再来週でお終いです(泣)

昨夜は、なかなかKBSに繋がらなくて諦めかけてたらギリで繋がったのに、不覚にも眠ってしまいました><

一年前は寝食忘れてどっぷり浸かってたのに、なんて冷静になったことでしょうvv

あの頃は寝る時間も惜しんで、どんなに飲んでも酒で酔うことはなく、
イルグクさんだけに酔って、夜を明かしたもの。。。。^^;

この一年現実復帰をせざるを得ない状況から、夢見る夢子さんから、

数いる俳優の一人を心から応援する、
数いるファンの一人へと昇華(?)しました^^

今回は終わっても空の素症候群には陥らないかな^^;

イルグクさんはすぐに、カンザス行や、トライアスロン、演劇、映画と次から次と仕事が目白押し!

まさに鉄人28号ならぬ19号!(ふるッ!)

でも、ファンとしては体が心配になってしまう微妙なところでもあります(2世の心配も…)



ンリョクバン'ソンイルグク、ソンジヒョ父事実に『衝撃』
その後、真犯人つかむ
2011年4月13日7時05分48秒



ソン・イルグクがソン・ジヒョの父を知ることになった中で犯人を捉えた。

12日放送されたKBS2 ‘強力班’(勧戒ホン演出/パク・ソンジン、ホ・ジヨン脚本)で、セヒョクは連続殺人の容疑者チョ・サンテ(キム・ギュチョル)がミンジュ(ソン・ジヒョ)のお父さんという事実を知ることになった中で真犯人を捉えた。


この日強盗と殺人事件の容疑者に指定されたクォン チーム長とチョ・サンテが連行された。
 クォン・ヨンスル チーム長は容疑者の状態を隠匿した疑惑で共に検挙された。

チョ・サンテは警察署に連行された後、調査過程でも何のアリバイもしてなかった。 自身が容疑者に追い込まれている状況でも堅く口を閉ざした。

だが、セヒョクはそのときののアリバイを最後まで追跡した。
クォン チーム長との対話内容を録音しておいたこと。
クォン チーム長の状況が犯人でないと堅く信じていた。
これに自分を信じてくれたセヒョクに真実を打ち明けることを決心した。

彼は“秘密は守ってくれるか? 誰にも分からないように君だけに、知らせなければならない”として
“その日療養院に行った。 私と会った看護師もいるから確認してみて”とアリバイを伝えた。

警察はマスコミの非難と世間の関心で熱くなった連続殺人事件に犯人が検挙されたという発表を強行した。
しかし検挙発表過程中、再び事件が起きて、然るにチョ・サンテの嫌疑は晴れた。


そのあと、前チーム長のアリバイを確認するために療養院に行ったセヒョクは、そこで途方もない真実と向き合う。
チョ・サンテがチョミンジュの父親であったこと.
アリバイが確認されたのでクォン チーム長は解放された。
結局サイコパス的欲望で殺人を犯した青いバラ事件の真犯人は検挙された。

犯人にかってチョ・サンテと関連があった。
犯人は日頃からチョ・サンテを崇拝しており、5年前女子大生殺害後アリバイを作った母親によって精神病院に入院した。
自身のサイコパス欲望を押さえ込んで生きた犯人は、退院後、チョサンテの仲間だった、サイコのカンを訪ねて行って犯行を提案した。

最上川は警備システム解除と窃盗を担当し、犯人自身は殺人の欲望を満たした。

迷宮入りに陥るところだった青いバラ事件の真犯人が検挙され、前クォンチーム長の疑惑も解けて、署内は再び活気を呼び起こした。


2011/04/11 11:47
テーマ:強力班 カテゴリ:韓国俳優(ソン・イルグク)

今晩の強力班11話予告(コピペ)

Photo

 題目 : 月火ドラマ強力組
(11)
 

チャンネル : KBS2

時間 : 2011-04-11 21:55

ジャンル : ドラマ(連続ドラマ)

製作 : グォンギェホング

出演 : ソン・イルグク,ソン・ジヒョ,パク・ソニョン,キムチュン,ソン・ウソン,イ・ジョンヒョク,長項線,聖地で




営業が終わった店を整理した権チーム長の前にゾサングテが現われる.
強力組は金庫を盗まれたまま自宅で殺害された 60代資産家殺人事件を迎え捜査を始める.

一刀の電話を避けた恩栄は奨学金伝達行事で一刀に会うと忙しいと席を外す.
一刀はその前と違うように自分を対する恩栄のため混乱してする.

強力組は犯人の節度手法のような手法を持った大刀先祖胎衣存在が分かって,
セヒョックは民主とともに先祖胎衣行方を追って電子街並で探問捜査を出るが...
今週には "公金横領という濡れ衣を着せられて悔しく自殺を選択した
息子の悔しさを世の中に知らせようとする一お父さんの復讐"
が描かれたんです.



手抜き記事なのでおまけを^^♥美しいです


2011/04/04 19:12
テーマ:強力班 カテゴリ:韓国俳優(ソン・イルグク)

8話のおいしいとこと今晩の予告

Photo
「強力班」9話
2011年4月4日月曜日夜9時55分



強力班の新しいチーム長イム・ギョンウンが赴任中に、ヘヨングループの合宿面接中に消えたパク・ウンアの失踪事件が受理されるとすぐに強力班は合宿場所であった楊坪(ヤンピョン)へ向かう。

 ミンジュを呼んで取材記事を確認したウンギョンはミンジュのカバンにかかっているセヒョクのペンダントを発見し、驚いてミンジュにセヒョクとの関係を尋ねると、ミンジュはセヒョクが好きだと言う。

 研修院付近を調査したセヒョクとナム刑事は、パク・ウンアの合宿プログラム用紙と、24時に設定されたタイムウォッチを発見し、セヒョクがタイムウォッチをつけるとすぐに数字が減り始める...。




↓8話のみどころ
   イル友さんがイル友さんに説明してるまさに横から、かっさらってきました^^V
   すみませ~~~ん!このお礼は週末に^^


私は孤児じゃないけど孤児と変わらない境遇だった。あの日、お母さんは呆けてしまって私の名前も言えなかった。ちょうどあの日、私はあなたに会った。さっきと同じように魂が抜けたように道を歩いていた。あの時から私はヘインの代わりにあなたを私のお父さんにしたの。



私には私のことさえわからないお母さんと少しの記憶もないお父さんしかいない。(ペンダントを取り出す)私もいつかこんな風に楽しそうにお父さんのそばで笑える、ヘインのように口をあけて笑える。朴刑事、このペンダント、もしこのペンダントがなかったら、私はたぶんまだ死んだような人生を送ってた。



けれどこのペンダントがあったから私は今こんな風に笑えるの、こんな風にね。今度はあなたの番よ、朴刑事。(ペンダントを渡す)今度はあなたが笑う番なのよ。(人ごみに姿を消す) 




いよいよ韓国ドラマっぽいカンジになってきたのかなあ
苦手だなあ
刑務所にいたのは、ミンジュのお父さん?
ミンジュそっくりの写真はみんじゅのおかあさんってことよね・・・
病院にいたお母さんの若いころ?
一話で定年退職したチーム長(焼肉店オーナー)が、カラン出来るわけね
途中降板劇がなければこの辺りは筋書通りなのかな・・・


2011/03/31 22:09
テーマ:強力班 カテゴリ:韓国俳優(ソン・イルグク)

8話 ヨウツベより

Photo






適当なところで消しますね
著作権の侵害なのですぐに消えちゃうかと思いますが・・・


2011/03/30 11:03
テーマ:強力班 カテゴリ:韓国俳優(ソン・イルグク)

7・8話

Photo


ガンリョクバン 
'ソンイルグク - ソンジルリアルな嗚咽演技名品涙' 賛辞


 KBS 2T V間月火ドラマ'強力班'の熱血刑事ら、ソン・イルグク、ソン・ジル、キム・ジュンの涙が視聴者たちの胸まで濡らした。


29日放送された'強力班' 8回を通じて、同僚刑事‘チン・ミスク’(善友)を失った悲しみに陥った強力班刑事らは、深い失意に陥ったように刑事らの哀歓をリアルなセリフにのせて濃い涙を流した。

同僚刑事を失った‘ナムテシク’(ソン・ジル)の痛みや、同僚を守れなかった強力班刑事らの自責の念と悲しさが滲み出る場面は、興味深い捜査ストーリーと共に、視聴者たちの涙腺を刺激する感性コードに確かに通じたという評価だ。


また、去る8話で‘パク・セヒョク’(ソン・イルグク)が‘チン・ミスク’の死亡消息を聞いて、自分の車を足で蹴り、拳で打ち下ろして鬱憤を晴らす場面では、悲しみがリアルに描かれたとし、
学校の屋上シーンでは‘ナムテシク’が人生をあきらめようとする‘ハン・ソンヒ’を向かって‘チン・ミスク’の代わりに生きてくれなければならないんじゃないか、と、涙で絶叫する場面は、先に送った同僚の愛の切ない遺憾と、危険な10代少女の人生を支えてやる心暖かい話が描かれており、視聴者たちの好評が続いた。


'強力班'は荒くて格別な事件事故の状況の中で生きて、お互いを支え合う刑事らの同僚の愛を、加減なしでリアルに描き出すために努力した。


29日放送分を見た視聴者らは掲示板に‘刑事ら泣く時一緒に泣いたTT/ナム刑事泣く時本当にかっとした/パクセ自動車殴りながら泣く時暴の涙のように一緒に泣いた/完全今日とても悲しかった.../俳優ら本当にとてもリアルで男たちの涙というのは本当に胸が張り裂けそうだ/刑事らの哀歓がにじみ出る名場面だった’等の文で好評だった。


一方近づく9話では‘強力班2チーム’にポスト強烈な新しいチーム長が訪ねて、またあらたなる雰囲気を予告している。
 

'ガンリョクバン'ソンイルグク - ソンジル、善友の死に胸をスライスした『嵐の嗚咽』

[ティブイデイルリ=イ・ギョンホ記者]
ソン・イルグクとソン・ジルが同僚ソンウソンの死に嗚咽して胸をえぐられる思いをする。


29日放送された強力班では強力班刑事らがある女子高生の自殺の背後にかくされたベールの中で、さえぎられた学校暴力の真相を明らかにする姿を描いた。


女子高生の自殺が学校暴力から始まったものと信じて捜査を広げたチン・ミスク(ソンウソン)は予想外の話題で倒れた。
病院に送られたが結局息をひきとることになった。


これにナムテシク(ソン・ジル)は医師に向かって"なんの犬のような声なの!"として"君の意志は"として衝撃を隠すことができなかった。
また、ミスクの死体を確認して我を忘れてどっかり座り込んでしまった。

加えて、彼はミスクが捜査にでかけたのを一緒について行かなかった事を後悔して悲しい心を隠すことができなかった。


ミスクの死にパク・セヒョク(ソン・イルグクも)やはり悲痛で鬱憤をこらえることができなくて自身の胸を打った。
同僚の死を受け入れるのが難しいセヒョクは自分の車を足で蹴って涙を流した。


これを見守ったミンス(ソン・ジヒョ)はセヒョクの背後から包み込んで慰めたが、セヒョクの鬱憤はなかなか沈まなかった。


この日のテシクとセヒョクの嗚咽は、見る人々の胸をジーンとするようにそして薄く切るようだった。

特に同僚を守ることが出来ない罪悪感に陥ったセヒョクが車道にむやみに飛び込んで、これを見たミンスが過去彼と体験したことを思い出して、視聴者たちの胸を昂ぶらせた。


放送後視聴者らは"ソン・イルグク、ソン・ジル怒涛の嗚咽に胸が詰まってよく聞こえなかった","セヒョクの嗚咽に彼に向かったミンスの心が明らかになって切なさが加わった",
"胸が痛い"という背中に愛嬌ある反応で切ない心情を明らかにした。


一方この日ソンウソンは捜査中の死で'強力班'下車し終えた。



2011/03/28 18:52
テーマ:強力班 カテゴリ:韓国俳優(ソン・イルグク)

今晩の7話の前に

Photo






ユーチューブはすぐ消えちゃうかも・・・
こんなことしちゃいけないって事だよねvv
どうせ何言ってんだかわかんないんだから、許して!キャプみたいなもんだし・・・
言い訳がましいなあ(笑)

(小心者なので、適当なところで消しときます)


2011/03/23 09:35
テーマ:強力班 カテゴリ:韓国俳優(ソン・イルグク)

撮影風景キムジュン

Photo


やっぱ、かわいいなあ。。。若いのもいいね^^
キムジュン君て、花男ではだれの役だったのかな
マダムキラーの役の子かな^^



善友の側面"強力班下車”
そもそも友情出演だったのに..."の解明


ソンウソンが強力班で突然下車すると知られ 気懸りな事 を醸し出している。

ソンウソンは 、最近強力班 降板を決定
した。
当初、最後まで出演する
予定 だったが、7回を最後に退場することに最終合意した。
これに対し、ソンウソン所属側は、3月24日ニュースエンと通話で"製作会社との関係やキャラクターのために出演を決めたが、最初から友情出演の考えだった。 分量問題ではない"と釈明した。
一方、強力班関係者は"ソンウソンが強力班で期待していたことを成すことができなかった為下車するという意思を明らかにした"とし、" 本人 が想像していたことがよく取込まれていないと思っていた様だ”と話した。
続いて強力班投入する直前、製作陣と 唯一の女刑事として多くの 割合 を占めると話されたが、劇の流れ上の思い通りにされなかったので寂しいこともあった"と言いながら"他の女性出演者のソンジヒョに比べても注目されていないなど、様々な問題で下車を決めたもの、と聞いている"と説明した。
ソンウソン
下車 ニュース を聞いた'ガンリョクバン'視聴者たちは残念さを隠せない。
ソンウソンが派手なアクションと素晴らしい演技力を誇示しただけでなく、ソンジルとの
ラブライン に強力班の観戦ポイト を形成していたから。
ソンウソンの下車で強力班'唯一の女刑事も消えることになった。


KBSジョンヘリョンCPは、"ソンウソンと最後までいく事を望んだが、結局降板を決定することになった"とし、"刑事として、不意の事故に遭い、壮烈に戦死したエンディングを迎えて退場する予定だ"と明らかにした。


2011/03/21 13:45
テーマ:強力班 カテゴリ:韓国俳優(ソン・イルグク)

今晩の強力班5話と・・・

Photo

昨夜ファンクラブの方にも日本に向けて温かいメッセージを残して下さいました。
イルグクさんのみならず、私達にいつも夢と勇気と元気を与えて下さる方達が悲痛な思いで応援してくれています。
普段応援しているご贔屓さんから励まされ、元気をもらったのは、私だけではないでしょう^^
トイレットペーパーが無く、買い占めて行った人達の浅墓さを多少憾んだけど、
とっても小さいことでした^^
みんなそれぞれ必死なだけです。
ココは水も食べ物もあるんですもの^^V
寒いのもあと少し、娘はずーっと寝ています^^一番の省エネかもね^^;
下水が壊れないように知恵を絞りましょうね!



'ガンリョクバン'ソンイルグク、偽装遺書に執拗な捜査を開始!
視聴率とる

0321 송일국 (1)
 

記事入力| 2011-03-21 11:50

KBS月火ドラマ『ガンリョクバン』のソンイルグクが偽りの遺書に憤慨して執拗な捜査実力をリリースする予定だと、視聴率上昇 を予告している。

21日に放送される「強力班」では、'ロミオとジュリエット’の公演中にジュリエット役の女優チャスヨンが死亡する事件が 発生
、ガンリョクバン刑事たちが捜査に着手する。
 刑事たちは自殺か、他殺か、と熱い攻防の末、それぞれの個性による
の捜査の物語が描かれる予定。
 特にバクセヒョク(ソンイルグク)は、疑問だらけの事件を執拗に掘りさげながら鋭い
感覚 で証拠確保に出て大活躍を繰り広げる。

バクセヒョク役のソンイルグクは、鋭い目つきとカメレオンのような 感情
表現に立体的なキャラクターを描き出す。
事件の容疑者、被害者の立場から多様に見解されるエピソードでは、刑事本能を遺憾なく発揮する。
 ソンイルグクは、"今回のエピソードは散りばめられたパズルを再度合わせていく作業のように感じられたのですが、視聴者の皆さんにも一味違う楽しみ方が提供出来れば良いですね"と明らかにした。


制作を担当しているニューデイピクチャーズの関係者は"今回のエピソードの 台本 が上がってきたときに俳優たちと演出陣が、多くの話を交わしたことを知っている。
事件自体がとても興味深いながら、俳優たちが演技する上で困難な
部分 が多いため、'ガンリョクバン'チームの努力が格別踏まえたエピソードになるだろう。 一言 、期待が大きい"と伝えた。

現在の月火ドラマ視聴率3位に留まっている'ガンリョクバン’が女優死亡事件のエピソードを使って競争作MBC『チャクペ』とSBS『 マイ
ダース'の間にどれだけの視聴率上昇効果を見ることができるか成り行きが集まる





[1] [2] [3] [4]

TODAY 21
TOTAL 1741772
カレンダー

2017年4月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブロコリblog