2014/04/11 00:58
テーマ:ひとり言 カテゴリ:日記(今日の出来事)

踏んだり蹴ったりって、この事?

Photo













プチお久でございます。いや~、仕事も忙しくはあったんですけどね。

先週から今週にかけて、実はちょっと大変でございました~。

やっぱり、親も80過ぎると色々ありますよね…






思えば去年の3月末から5月にかけて、母の交通事故で大変でしたが、


今年もねぇ、主役はやっぱり母なんですよ。


年齢的な事なんだそうだけど、筋力が落ちてるでしょう?


3年ほど前には「子宮脱」をやって手術もしてるんだけど、今回は「直腸脱」で、


立ったり歩いたりがものすごい激痛!数日様子を見てたんだそうだけど、そし


たら今度は、自宅の階段を数段踏み外して手首を骨折!!


もうね、母にとって踏んだり蹴ったりな週だったわけです。




で、手首の骨折の方は、ギブスしてるしかないけど、問題は直腸脱の方…


私が付き添って専門医を紹介してもらって診察に行ったんだけど、2軒の医者


に「ここでは出来ない」って断られちゃったんです。私から見ても、これは痛い


だろうな、っていう症状なんだけど、元々痛みに異常に弱い母は、次に紹介


された都内の病院になんか行けない!って診察室で大声で泣き出して驚か


すし^^で、ついに介護生活に突入?なんて言葉が頭を過りましたわ。



結局今日、紹介された都内の病院に行ったんだけど、手術をするにせよ、


まずは検査からって事に。だけど検査の予約も混み合ってて、5月の半ば


まで待たなきゃいけないんですよ。その間は痛みどめでしのぐしかなくて、


ちょっと可哀想なんだけど、病院帰りに美味しいランチを食べたり(食欲は


旺盛♪)途中で買い物したりで気が晴れたのか、少し前向きになってくれた


のが幸いですかね。


でも、さすがに歩いたりがすごく痛そうなので、近日中に市役所で貸し出して


くれる車いすを借りてこようと思ってます。通院にもその方が私も楽ですし^^




5月生まれの母は、今度の検査の日には81歳になってるんですね。


痛いのは可愛そうだけど、悪性腫瘍とかでは無いのが不幸中の幸い。

(そのころには骨折もかなり良くなってるハズ?^^)


元来明るい人なので、頑張って乗り切って欲しいです!




[コメント]

1.Re:踏んだり蹴ったりって、この事?

2014/04/11 06:55 ピンクのバラ

お母様、たいへんですね・・・お大事に!

私は、自分のことを優先するより、まず家のこと、義両親、実両親のこと
だったように思います。が・・・現在も進行形です・・・
すごく、古い女なんでしょうね・・・でも長男の嫁ってそんなもんです!
そんな時に、ヨンジュンを知って、ずいぶん気持ちは、紛れています^^
私はずっと、ヨンジュンが幸せになるのを、願っています・・・ヨン♫

80代は、気持ちは元気、食欲旺盛、お口もお元気・・・です♫
でも、生活の細やかなことの、病院往診や、買い物、食事、洗濯・・・
それが出来ること、出来ないことが、人それぞれですものね。
毎日、大変なことが、増えていきます。
ebeちゃんも、自分の体調に気をつけて、家族のこと、仕事のこと
お母様のことなどに、無理をしないよう
そして、お疲れが出ないようにされてくださいね


コメント削除

2.Re:踏んだり蹴ったりって、この事?

2014/04/11 15:52 HASHIKO

ebeちゃん こんにちは^^

朝お邪魔したんだけどテニスだったので今頃になってしまったわ。

昨日は夜体育館の年度初の部会で出ていましたが強風で
ぐんぐん気温が下がり日中の気温から今朝まで15度もの
温度差でしたよ><

身体がついて行けないよ(>_<)

お母様も年齢の節目かな? こう言う時があるらしく良く
世間話で聞いています。

去年の病院通いから一年なのね。
骨折も大変だけどしばらく痛いのを我慢はお気の毒だわね。
でも娘さんが側にいるから心強いと思うわよ。
ebeちゃんは大変だけど・・・

私の母はebeちゃんの歳に亡くなったので親の介護の経験も
なく歳を重ねていく親の姿も見ていないの><

でもいづれ自分の行く道だと思っているよ。

ebeちゃんご自分の身体をいといながらお母様の力に
なってあげてね(^^♪

お母様、、お大事に~~。

コメント削除

3.Re:踏んだり蹴ったりって、この事?

2014/04/11 18:20 yonyon50

こんばんは。

まあ大変! 年をとるということはそういうことなんでしょうね。
自分では気を付けているつもりでも、足が上がっていなかったり、
身体の中で不具合が起きていたり・・・
暖かくなって来れば、多少は手首も楽になるかな?
孝行したいときに親は無し。なんて事にならない様に、
大事にしてあげてください。

私もしたつもりだったけど、命日が近くなると、『もっとしてあげれば
良かったな』と思う。から・・・

コメント削除

4.Re:踏んだり蹴ったりって、この事?

2014/04/11 19:14 hisasan

こんばんは。

お久しぶりです。私の母親と同じくらいの年齢ですね、やはり気持ちは
しっかりしていても、体がついていかないんですよね~日々年とったな~
と感じます。私も、最近は週2日ほど実家に行くことが、日課になりまし
た。  
後悔したくないから、今できることはやってあげたいな、、、と思います。
そのためにも、自分が元気でいなくてはと、いつも思っています。

ebeさんもくれぐれもお体に気をつけてね!!


5.ピンクのバラちゃん、こんばんは。

2014/04/11 23:26 ebe

そうかぁ、ピンクのバラちゃんは長男の嫁なのね。それは大変…
私は嫁としては義母に何にもしてあげられなかったから、お嫁さん
って本当に偉いなぁっていつも思っているのよー。

色々アドバイスありがとう。
母も、今まで出来ていた事が急に出来なくなって少し落ち込んで
いたけど、ゆっくり頑張ろうって今日も話してきましたヨン♪
(^^)v

コメント削除

6.HASHIKOちゃん、こんばんは。

2014/04/11 23:36 ebe

昨日の気温差はすごかったね。
病院を出てランチを食べる頃はすごく暑かったのに、家に着く頃は
冷たい風が吹いてましたもん。健康な人でも調子悪くなりそうよね。

そうかぁ。お母様、私の歳で亡くなられたのね。
いずれいく道…ホントにそうだよね。確実に老いた両親を見ると、
少し感慨深くなるけれど、私もいずれそうなるんだもの。
頼られるのも嬉しいし、ぼちぼち焦らず頑張りますわ^^

コメント削除

7.yonyonちゃん、こんばんは。

2014/04/11 23:45 ebe

>自分では気をつけているつもりでも…
本当にそう!おまけの骨折なんか、まさにそれで怪我したのよねぇ。

ずっと働き続けてきた両親だから、本当はそろそろ引退して欲しい
んだけどねぇ。したい事をさせてあげつつ、少しお手伝いしてあげ
るくらいの気持ちで頑張りますわ^^

後悔…したくないものね。

コメント削除

8.hisasanちゃん、こんばんは。

2014/04/11 23:52 ebe

>日々年取ったな~と
うん、それは私も日々感じるよ。父(83歳)も足とかすっごい細く
なっちゃったしね。

隣に住んでて何も出来なかったじゃ、きっと後悔するものね。
私が出来る範囲で頑張るしかないけど、 やれることはやって
あげたいと思ってるのよ^^

コメント削除

9.Re:踏んだり蹴ったりって、この事?

2014/04/16 15:17 ツインズ母

ご無沙汰してました。
お母様、お見舞い申し上げます。

先々月にちょっとお邪魔しましたが、それからも音沙汰無しで^^
実は先月、父が闘病の末に旅立ちまして。
ebeさんのご両親のように自分の親は長生きするもんだと、勝手に
思い込んでいましたが、来るべき時は来るんですよね。
何かにつけて助けられ、甘えてきた親が居なくなることを、想像す
ることが怖かった私。
実際になってみると、おろおろせずに居るのが不思議です。
今はいろいろな手続きを少しずつ片付け、これまで父に頼りきって
暮らしてきた母を助けつつ、の毎日です。
本音を申せば…
親戚は、母のことはとても心配してくれてるのだけれど…
私もシンドイの~(T_T)
父の居ない生活で孤独を感じている母は、疲れてくると、怒りをぶ
つけてくるのです。
酒好きな父は3年半ほど前に腫瘍の摘出手術を受けて、ずっと禁酒
していたんですが、去年の夏、家電の買物のサービスでビールを貰
い、母は手術のことを言って断ったのに、店員が隠れて父に持たせ
たらしいのです。
その頃、何をふきこまれたのかご近所の方から、3年経ったら完治
したっていうからと何の根拠もない言葉を鵜呑みにし、父も気がゆ
るんでしまったのでしょうね。
母に隠れてビールを空き腹に呑んでしまって。
それから体調不良になったので、医者が(確たる証拠が無いから)そ
れが原因ではないと慰める度に、そんなことは無い、それしか原因
は考えられないと腹をたて、入院中からずっと、家電店にも近所の
誰かにも、父にも怒りがおさまらないんです。
自分が思い描いていた老後の幸せを奪ったから。

娘の私達は、原因がどうであれ父の最後を安らかにと思っていた
し、逝ってからはこれまで我慢していたお酒ぐらい墓前に供えてあ
げたいと思っているのだけど、母の気もちを思うとそれも無理かな
><
母は、お酒のせいでこうなった(と確信、私はそれを否定する気は
ないけれど)父親のことを、責める発言をしない娘の態度にも腹が
立つのだそうです。
妻の立場と子の立場って…思いが違うから。
私は、お酒が原因だったとしても、それを一番悔やんでいるのは父
だと思うから、それを責める気にはなれないのだけれど。
娘ならそれを責めて当然、私(母)なら父親を責める!とまで言われ
て。
母と私では育った時代や環境も違うけど…そんな風に母が私に怒り
をぶつけてくるのも辛くて。
母の友も、ずっと以前に連れ合いを亡くされて、お姑さん(すでに
他界)や小姑を残された恨み?を未だに抱えてて、我慢を強いられた
世代の女の恨みや怒りが今になって炸裂。
時代のツケが娘の私に回ってきてるのです><
私はそれを反面教師に生きているワケですが^^;
ツレに対する不満はその時に訴え、将来の幸せを勝手に思い描いた
り、依存する考えは無い…
けど、それはそれで、なんだか冷たいかしら、と思ったりもしてい
ます(苦笑)

コメント削除

10.ツインズママ、こんばんは。

2014/04/17 00:36 ebe

そうかぁ、色々あったのね。

いつまでも、自分の親は元気でいるもの・・実際にはそんな事は
無いってわかっていても、そう思っちゃうよね。
お母様、お父様を愛してらしたのね。もしかしたら、もう少し
長生き出来たかも・・そう思うと後悔と共に、口惜しさであなた
に感情をぶつけるしかないんでしょうね。娘としては辛い所・・
シンドイよねぇ。

親もそうだけど、旦那との将来も理想通りにはいかないもの。
それも分かってるけど、実際その時にならないとね。
その時、子供たちに迷惑をかけないように、今から心がけては
おきたいです(苦笑)

コメント削除

 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 874
TOTAL 4554175
カレンダー

2020年10月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロコリblog