2014/11/13 23:56
テーマ:ひとり言 カテゴリ:日記(今日の出来事)

岐路に立つ若者








さっきニュースで、韓国の高校生の大学受験資格試験(だったっ


け?)を観ましたぁ。例によって遅刻しそうな受験生をパトカーで


送ったりしてるのを観ていて、何だかすごく懐かしい気分に


なっちゃいましたよ。同時に「あぁ、もうこんな季節?」って


焦りもしましたけどね(笑)







確かに、あの光景は、季節の風物詩的な意味合いもあるけれど、



やっぱりどこか異常な光景で。



韓ドラを観ていた(私は、ほぼヨンジュン作品しか観なかったけど)



時は、ノスタルジックな光景に感じましたけどねぇ。今、冷静に(苦笑)



観てみたら、あそこまでっていうのは、やっぱり異様ですよ。



人生、ふるいにかけられる瞬間って確かにあるけれど、受験生に対する



あの過剰な過保護ぶりは、若い彼らにあまり良い影響を与えない



んじゃないかと思いますね。



まぁ、そんなコトを感じたのも、リンが来春からの進路に向かって



オーディションを受けたりが始まるってのもあるんですけど。



近道もあれば、遠回りの道もあり。



近道だと思って歩いた道が合わない道だったり、思いも



かけない出会いで、自分でも予想しなかった分かれ道に



立つことになったり…ま、岐路ですね。まさしく^^



(こんなコト書いてる私も、過保護なのかしらね。笑)



[コメント]

1.Re:岐路に立つ若者

2014/11/14 22:50 HASHIKO

ebeちゃんこんばんは^^

韓国、そんな季節になりましたか?
たしかにあの光景は日本人から見たら異様だよね><

私はね、ヨンジュンを知ってから韓国に興味を持って韓ドラを
い~~~っぱい観てきました。

ドラマの内容は様々だけど幾つも観ているとドラマを通してだけど
韓国という国、、社会、韓国人の気質、家族のあり方とか等が
いろいろ繋がって見えてくるの。
我が国の常識ではあり得ないようなことがまかり通ったりで・・・
それが面白くって。
今のあのお国の政状まで見えてくる。

結婚相手には高学歴で財力のある人を・・と親は一生懸命。

だけど一流の大学を出ても職にありつけなくていい歳の男が
家族のお金を頼りに生きていたり、50代ぐらいで職を辞さなければ
ならないのが今の韓国。
50,60で新たな仕事を探さなければならず~~と。

だから日本の韓流ブームもあちらの国の国策に乗ったのかな?

どうぞ若者たちの未来が明るいものであってほしいですね(^^♪

そう・・リン君もオーディション受けたりするのね。
たしかに大変な世界ではあるけど、我が妹曰く・・
とにかく諦めないと(笑)

リン君の未来が大きく開きますように祈っているわ(^o^)/

コメント削除

2.HASHIKOちゃん、こんばんは。

2014/11/15 23:46 ebe

毎年お馴染みのあの光景。
韓ドラを数多く観てきたHASHIKOちゃんにも、やっぱりあの
光景は、異様に映るよね。

「高学歴」「財力」あとは…「家柄」?
一昔前の日本も、それを重んじていたこともあったかも知れない
けどねぇ。いずれにしても、子供たちにとって幸せな未来が待って
いてほしいな。

リンも卒業後を本格的に考える時期に…
妹さん、本当にその通り!
そして、続けるコトが一番難しい。
ゆっくりでいいから、少しずつ歩いていってくれたらいいな、と
思っております(笑)

コメント削除

3.Re:岐路に立つ若者

2014/11/18 15:14 ツインズ母

こんにちは。

韓国の大学受験報道を見る度、初恋のチャヌの受験時のヌナの姿を
思い出します。
国を挙げての過保護は呆れます。
が…最近は日本でも、
大学の入学式だか卒業式だか、両親親族揃って出席するので会場や
ら交通事情が大変だという報道を見たことあります。
それを思うと時代なのかな、とも思う、今日この頃。

かくいう私も、今年は息子達が中学受験の学年で。
受験しないのだけど(笑)
何でも経験したがりの長男の希望で公立中高一貫校の模擬試験を受
け、その流れで中学受験向けの講座を受講することに^^
保護者説明会では、日本のこれからの受験事情(システム)という
か、教育方針が親世代とは全く違うことが分かって勉強になりまし
た。
中学で受験か、高校で受験か。
どちらのコースを選ぶにしても、大学進学のスタートラインは一
緒。
塾勧誘の説明会なのに、塾に行く行かない関係無く、勉強の習慣が
大事、と話してました(笑)
親としては心構えが出来て良かったです。
近い将来、ワケが分かって心配した方が、私としては気持ち楽だし
^^;

コメント削除

4.ツインズママ、こんばんは。

2014/11/18 23:31 ebe

そうかぁ…ツインズも中学受験の年なのね。
ブログ始めた頃は、確か幼稚園の年少さんだったように記憶してる
から、もうそんなに経ったんだぁ、と感慨深かったわ。

大学の入学式、卒業式(笑)
そうだよねぇ。私も昔はそんな年になってんのに、親が出席なんて
って思ってたもん。だけど、実際に自分の番になったら、ハナの時
も、リンの時も(専門学校だけどね^^)出席したわ。(私の時には母は
来なかった、笑)過保護なのかな、やっぱり(爆)

勉強の習慣^^
我が家はハナが超マイペース。リンは学校の授業で全力で覚える
タイプで(そんな奴いる?)家ではほとんど勉強しなかったんだよ
ねぇ。それでそこそこの成績取ってくるっていう特異な奴だった
から、私も勉強しろ!って言わなかった(苦笑)
ツインズは、これからだからね♪どんな道に進むにせよ、楽しみ
だね。(親は色々大変だけど^^)

コメント削除

 
▼この記事にコメントする

コメント作成するにはログインが必要になります。

[ログインする]


TODAY 72
TOTAL 4509193
カレンダー

2020年9月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
ブロコリblog