2008/09/18 01:01
テーマ:日記 カテゴリ:生活・日常(家族)

お笑い VS 私^^

Photo




以前にも書いたけど、私のPCスペースは、リビングの中に

ありまして・・

 


今、私がこの文を打っている傍では、娘が大好きなお笑いの深夜

番組のDVDを鑑賞中。(現在、午後11時)



息子はその姉の隣で、DSのゲームに夢中になっている。

(リン、あんたはいい加減に寝なさい!)

 


一見別々に楽しんでいるようだけど、超仲良しの2人は絶えず

おしゃべりしてるし、時々大声で近所迷惑になりそうに笑い出す。




そして、彼らは私にもそれを見ろ、と言う。

 



まあ・・さ。


いいよ、これはブログだからね。


そんなに力入れて書いてないし(す、すんませんっ!)


私だって、「内P」(知ってる?)は好きだし面白いしさ。

 



でも、そういうの見ながらだとね。


だんだん文も軽くなってくるのよ。



現に、ホラ。


もうテーマがどうのなんて忘れてるし、手は止まって、私もゲラゲラ

笑ってる。

 



創作を書く時は、なるべく外の音は消すようにしてるの。


特に、シリアスなシーンが続く時はね。


CDを掛けて、ヘッドフォンでKーPOPを絶えず聞きながら・・


なるべく、平日の休みのまっ昼間!



切ないバラードの時は、どうしてもそんな雰囲気になるし、


明るいリズミカルな曲が続くと、ギャグの1つも入れたくなる。



でもその内、集中しちゃうと曲なんか何だか分らなくなっちゃうん

だけどね。

 



そんな私もこれだけは要注意。


それは、“夜中に1人で書いた文”。

 



昔から言うでしょう?



「夜中に書いたラブレターを朝読み返すと、とてつもなく恥ずかし

い」・・って(笑)

 



夜中に誰も居ないリビングでPCの灯りだけで打つ文章。



妄想や、願望が爆発しちゃうのかなあ。


それとも、欲求が一人歩きしちゃうのか。

 



まだ、子供達がわ~わ~騒いでる時の方が冷静に書けるかも。


後から読み直して、うーん?・・って思うのは、大抵夜中の文章

だもん。

 

 


そして今日もいつもの様に、ヘ○サゴンだ、レッ○カーペットだのと


彼らの攻撃は容赦ない。

 



「お母さん!見て!」



「ホラ、ねえ、聞いてんの?」

 



彼らにしてみれば、私を除け者にしちゃいけないと思ってるのよね。



こんな面白い事をやっているのに、お母さんに背中を向かしてちゃ

いけないって!(爆)

 




うんうん、分かってるよ。


君達の優しさは分かってるけどさ・・

 



そう度々呼ばれたら、ちっとも進まないんですけど。

 


ちなみに今、私が嵌っている創作時のBGMは、SG WANNABE 。


ドラマチックで、切なくて、とても書きやすい(笑)


彼らの声、好きだなあ・・・


 


2008/09/13 00:20
テーマ:家族 カテゴリ:生活・日常(家族)

バレた・・・

Photo

 
→息子です。夏休み、旦那の実家で桃の収穫のお手伝い。

顔、よく写ってないからちょうどいいかな?




先日、名古屋でゴシレ2号店がオープンしたそうで。

 


「いいなあ、行ってみたいよね~」


「うわ~!おいしそうじゃん!いつか行ける時あるかなあ・・」

 

娘とPC画面を見ながらそんな話をしていた。

 


つい、だったんだよね~。


つい・・口が滑った。

 



「私達がこの間行った時のは、ランチのセットだったから、


こういう一品物もいいよね、また行きたいな」



「そうでしょ?おいしかったよね」

 


「ねえ・・・○ナちゃん(息子は姉を名前で呼ぶ)ゴシレ行ったの?」

 



ヤ、ヤバイ・・!!

 



あれは7月の末。夏休みに入ったばかりの時。


その日は、息子の剣道の試合の日。


今年は役員でもなかったし、息子は、選手ではなかったから私は付

いて行かなくてよかった。私の休みと重なったこの日、計画を立てて

娘と2人で行ったのだ。




・・息子には内緒で。

 



だって、だって!!



3人分のランチっていったら結構な金額だし。


(娘はサムゲタンが食べたいって・・1人¥5500・・^^)


中2の坊主頭が行ったら、場違いな感じでしょう?


それに娘は静かだけど、息子は感激型だからきっと店内で大声で

話すもん。


声が通るのよね。これは、遺伝。

 



「お母さん!ここTVで見た場所ですね。僕、見た事あるよ」とか、


「さすが、ヨンジュンさんだ!隅々まで拘ってる。凄いな~」・・とか。

 



素直が服着て歩いてるみたいな子なの。


「どうやって育てたらあんな子が出来るの?」って、よく言われる。

 

しかも、私に敬語で話すの。躾けた訳じゃないのに・・

 



分らないのよ~。私が1番分からない(爆)


天から降りてきたんじゃないかと思うくらい、純粋で浮世離れしてる

所もあるし。


だから言動から行動、全て想像できる私達は、綿密な作戦を立てた

のに・・

 

 

急に拗ねてしまった息子。


姉が必死でフォローしてました~。

 



すまん、息子よ。


除け者にしたわけじゃないのさ。



ただ、少し、母に少しの勇気とお金が無かっただけなのよ。


君は、母のヨンジュン好きを大いに応援してくれてるのにね。

 



素直すぎる君の性格を母は大好きなんだよ。



今度・・・新大久保、また行こうね



サムギョプサル、奮発するからさ♪

 

 

 

 


2008/09/10 00:03
テーマ:家族 カテゴリ:生活・日常(家族)

オタクの館?(笑)

Photo


→そう。これが、娘の携帯待ち受け^^

 


「オタク」って言うと、秋葉原でリュック背負ったメガネの人の

イメージかな。PCや、ゲームを愛し、閉鎖的で家に篭っている

みたいな。

 


確かにそういう人をオタクと呼ぶけれど、私もある意味オタクなのか

も知れないって思う。

 


我が家は、娘の親友の弁を借りれば、既にれっきとした

「オタクの館」らしい。

 


2DKの狭い家(笑)だけど、リビングは比較的広い方だ。


そのリビングの中に、娘(高2)と、息子(中2)の机もある。


自分の机があっても、子供達はそこで勉強なんかした事が無く、

もっぱら食卓でそれは行われる。



公共のスペースにしっかり鎮座している勉強机。


自然、それは物置と化し、息子の机の上などは翌日の授業の教科

書でさえ、発掘作業を必要とする。


趣味のガンプラ(ガンダムのプラモデル)や、レゴブロック(小さい子

がやるような大きなブロックでなく、数センチ単位の小さな小さなパ

ーツが沢山!はぁ・・)が、そこかしこに点在し、それはそれは強烈

な存在感を放っている。



棚の上には、ゲームの攻略本やら、そのソフトやらがこれまた乱雑

に積み重なっていて、目もあてられない。



時々、私が「片付けろ!」と吠えると、それらは一時元の場所に納ま

るが、それは1週間と続いた試しがない。

 


娘の棚の上といえば、お年玉や月々のお小遣いで買い集めた漫画

本と、ハリポタを筆頭に大好きなファンタジー小説がずらり。


単行本でシリーズを集めるのが彼女のポリシーで、一見見事に揃っ

たその背表紙は壮観ですらある。

 


そして、彼女の机の上は・・今や私のPCスペースだ。


ヨンジュン関係の書籍やDVDがそこには置かれ、PC前のボードに

は、彼の写真やお友達のコラージュ等がいっぱい貼られている。



カレンダーに、広辞苑、英語の辞書等、創作の資料も結構な量だ。


いつも子供達に片付けろと叱り飛ばす私も、ここだけは誰にも触ら

せない^^


そこはまさに聖域。


旦那でさえも、ここには近づかない。



角のデットスペースは旦那の書斎もどきだ。

そこは旦那の大事にしている歴史小説が、本棚3個分ぎっしり置か

れ、子供達の剣道の竹刀、防具、キャンプ用品、大工道具一式・・・

 


ああ・・どうにかならないのか!!

 


前述の娘の親友は、一人娘の上に、祖父母との同居。


いつも綺麗に片付けられた一軒家で、部屋には塵1つ落ちていない

らしい。



その親友が私に言う。

 


「この家って何て落ち着くの~!」



これを褒め言葉と勘違いする息子は、ますます片付けを怠ってい

く・・

 


家族それぞれが自分の世界を持っていて、お互いの領域を守って

いる。


言い方がかっこいいだけで、要するに散らかってるだけな我が家。

 



間違いない!


確かに、これはオタクの館以外の何ものでもない。

 

 


この話には実は最近オチがある。


娘が、本気でヨンジュン家族に加わり、旦那まで「太王四神記」に嵌

ったおかげで、四神記関連の雑誌が更に増えた。



携帯の着信音は3人共、「タムドクのテーマ」だし、(家で鳴るとすご

く紛らわしい)


今の娘の待ち受けは、サッカー場でのヨンジュンだ。↑あれね♪

 



実に喜ばしい状況ではあるけれど、家はますます片付かない。

 


・・ちなみに例の娘の親友ちゃん。



娘同様にヨンジュン家族にしようと画策したのだが、(これでもかと

かっこいい映像や、写真を見せた)


彼女が堕ちたのは、フィリップ君だった(笑)



先日、ファンクラブにまで入ったと聞いて、私は1人ニヤけている。


[1]

TODAY 607
TOTAL 3627052
カレンダー

2017年4月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブロコリblog