2011/09/14 01:20
テーマ:ひとり言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

一番悔しいのは

Photo

 

今日の日刊スポーツの記事。


昼過ぎに行ったコンビニではもう売り切れだったので(行くの遅いって!)


ネットでの情報から仕入れたネタでは
ありますが、今回の来日唯一のロング


インタビューに彼、
答えていますね。

 

 




「心配かけている『家族』のみなさま 


ペ・ヨンジュンは今 再び俳優として 作品を見せるため 


色々な努力をしているところです」

 



このセリフにまずやられましたね~♪

 




「今後も機会があれば、プロデューサーのような仕事も


やってみたいと考えていますか?」

 


「そうしてしまうと、家族のみなさんから何か言われて


しまいそうですので」

 

 



やっぱり彼は分かっていたのよね。私たちの願いを。

 

何年もずっと(大人しく?^^)待っている私達家族のために、

 

俳優業を優先してくれるって話。

 

 

本当に、本当に待っている私達。

 

素直に、とても嬉しい♪

 

 


けれど、こうも言っていた。

 

太王四神記で怪我したところが、まだ完治してないと。

 

時が経てば簡単に治るだろうと思っていたあの怪我。


本当の意味の健康を取り戻すために、未だ努力をしてる


って。

 

 


早く新作を!!

 


俳優業を忘れてしまったの?

 




私たちは勝手に彼に注文をつけていたけど、

 

一番悔しくて歯痒い想いをしてたのは、彼自身だったはずで・・

 

 


あれだけ家族を大切にしてくれる彼が、

 

その人一倍の責任感と、妥協しない精神の彼が、

 

思う様に動かない体のために、予定してた出番をキャンセルして

 

降板しなきゃいけなかった事は、私たちが想像するよりもずっと

 

ずっと苦しかった事なんだよね。

 

 


今、出来る事を精一杯。

 



それがハナヨであり、プロデュースであり、ハミョンだった。

 

結果、ハミョンは悔しい想いをする事になっちゃったけど。

 

 


そんな彼の声に、読みながら「うん、うん」って頷いてた私。

 

やっぱり、彼はいつも変わらない。

 

彼が「よし!」って動き出すまで、待っている事なんか何でもない。

 


・・・・で、もう少し・・なんでしょ?(笑)

 

 



元々彼が目指していた、彼の夢。

 

“悟りの境地のようなもの”だと言った彼にとっての夢。

 

いつか、いつか・・本当に叶うといいね。

 

 

 

 

♪ イン・スニ 「ガチョウの夢」

 


[1]

TODAY 217
TOTAL 4723675
カレンダー

2011年9月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブロコリblog