2009/11/16 01:50
テーマ:家族たち カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

ちんぐ2

Photo
ヨンジュンssi・・みなさん、、きょうも真夜中に、こんばんは。

怒涛の一週間が終わり明日はお休み~ヤッター♪といっても、、なぜか、口内炎?歯肉炎・・で、、口の周りが腫れて・・タラコ・・唇になってるので、、ちょっとだけ書いて、寝ます。。。

ドンパルことペ・ドファンさんのトークのお話の続きですが、、14日金浦から朝一番の飛行機で来られて、、前日撮影があり2時間しか寝ていないと言われていました。。お越しくださり、ホント感謝しています☆(実は、15日もお仕事とかで、1泊だけで、また、とんぼ返りをされるとのことでした)

ヨンジュンssiをお出迎えした場所で、、しばしヨン友さんと待ちながら、、この辺にいたよね~私たち、、と思い出に浸ってました。。

お出迎えした後、、車に乗り込んで移動されるのを見送って、、私たちも空港でご飯を食べてから移動しました、、。

面白いことに、トークでは、ペ・ドファンさんは、最初の舞台のお出ましで、料理人の服(白い上着)を来て出てこられました。。また、以前関西に、芸能人サッカーチームの団長?といわれたかな、サッカーをしに来て、京都で試合をして3-1で勝ったこと、、など、、のお話etc、、、。

当時チャニョクの友人役のキャスティングに携わったという、現在KBSの制作局長という方のビデオレターもありました。友だち想いのドンパル役にペ・ドファンさんを起用した理由などetc、、ペ・ドファンさんが演技の講義をしているところや、時代劇に出演している時の写真など、、の映像がいろいろ出てきて、、

「初恋」でのお好きなシーンも見ることができました。卓球で、チャニョクを負かしちゃうシーンや、、ヒョギョンのおじさんの部下(チンピラ)に追いかけられた時のシーン、、。覚えています??おにいちゃんとチャヌがドアが開かないようにしていて、、お兄ちゃんを逃がした後、、チャヌの背中にドアが@@~倒れてきて扉ごとふんずけられちゃうところ@@~~ちょうど、、、おにいちゃんはそのあと、ドンパルが待つトラックに建物から飛び降りて、、逃げる、、シーン^^♪など、、見ました。

12年前のドラマを今も楽しめてまた、出演者の方の話も聞けるのは、、やっぱり、、ドラマの内容の良さと出演者の皆さんの素晴らしい演技のおかげですよね。。

ヨンジュンssiについてのお話では、、ヨンジュニ^^と呼んでらっしゃったかな。。
ヨンジュンssiのことを、内向的で静かな人、、自己管理を徹底してすると、、でも、名字が同じペだからか、、親しく(いたずらっぱく)話してくれたと、、、。

昼の部では、、2年ぐらい?以上?会ってないと言われてましたが、、ちょうど「初恋」の作家さんが亡くなった時かな??と思っていたら、、夜の部では、、そう話されてました。。もう3年以上・・?前になりますよね、、。。そう言えば、、、。


ヨンジュンssiと関係のないお話で、びっくりしたのは、、なぜか、、
百済のお話が少し~、百済の文化が、、やってきて、、今も、、日本に(関西に?)
残っていることを素晴らしいと思う、、というような主旨の事を話されました。@@~先週ちょっとだけ、、百済の勉強をしたので^^♪たとえば・・どんなところが??と、もう少し詳しくお話を聞きたかったですね。。

では、、今日は、、眠くなったので、、もう寝ます。。

☆写真は、、、特に意味なく、、大阪の夕陽を、、いつものウオーキングする大阪城の天守閣の下のあたりからの、、西の空を。。トーク&ライブの写真は、許可をもらえれば、upしますね。。
Photo

何気ない夕陽を見ても、、
ヨンジュンssiの、、“本当に成し遂げたい夢がある” のページの写真を思い出します。。夕陽なんだろうか、、朝陽なんだろうか、、@@?私にも、、、夢があるんです^^♪が、、でも、それにはたくさん努力と時間が必要で、、

実は・・・ヨンジュンssiとは全く関係ないのですが、、、実力以上の事?っというか、、
別にそのたいして求められてもいないと思うのですが、、ある事を引き受けてしまって@@~・・今週は、、必死にハングルを勉強しないといけません。。全く・・どうなるのか、、断ったほうがよいのか・・・@@~。。ヨンジュンssiの事だけ、見つめていたいのに、、物理的には、、時間的には、、今週も忙しくなりそうです。。時間がない、、は、理由にならないと、、思うけど、、、。

遠回りかもしれなくても、、経験になることは、、積んだほうがいいですよね??
ん~悩む・・・。では、また~☆

お休みなさい☆




[コメント]

1.Re:ちんぐ2

2009/11/16 14:31 きょこまま

紅水晶さんヾ(´▽`*)ゝこんにちは~♪

ドンパルさんの楽しいお話♪♪あり d(⌒o⌒)bがと~♪♪
初恋のシーンが目に浮かびます^^

夕焼けの空の色がとっても綺麗~❤

テサギで、タムドクがスジニを探しに船着場に着いたときの空の色に似ていま
すね~。あの空の色が凄く綺麗で、大好きです(*^^*)

夢・・・
先日TVの中から

「夢は持つものではなく、叶えるもの」と言っているのを聞いて・・・
え~~持ってるだけでもいいじゃないかと思ったのですが。

叶えるために、努力して、そして叶えるもの。
私も、韓国に行けるように前向きに努力しなくては行けないのね~と^^;
思った次第でした^^;

先ずはパスポートを取って、行動に移さないと駄目なんですね~^^;

100パーセント無理じゃなかったら、頑張ってみて^^
キット何とかなるはず←前向きでしょう(*^。-*)-=☆ミ

コメント削除

2.Re:ちんぐ2

2009/11/16 22:54 紅水晶

きょこままさん、こんばんは☆

柿を見たら青瓦台の柿を思い出し、、タコを見たら、誰かさんの手
を思い出し、夕陽を見たら、、そういえば、、スジニを連れ戻しに
いった時も、、夕陽でしたね。。。

ドンパルさんのお話を聞いたあと、ヨン友さんと飲みに行ったら、
初恋マンゴーという名の、ノンアルコールドリンクが!!思わず飲
んじゃいました、、緑ではなく、黄色のマンゴーの色でした☆

経験になること、、実は、、返事を曖昧にしていたら、その話はポ
シャッてしまいました~☆確かに、、100%無理でなければ頑張れ
ばよかった!でも、他の韓国スターさんに関わることだったので~
@@~私浮気じゃないわよ・・と思いつつ・・心に引っかかりがっ
たんです~ではまた☆

コメント削除

3.Re:ちんぐ2

2009/11/17 16:34 keiko

初めまして、紅水晶さま。
keikoともうします。

OKちんぐのイベントについてのブログだったので、思わず、コメントして
います。
私も、行ってきました。
ドンパルさんの人柄がそのままで、とても、素晴らしいイベントでしたね。

紅水晶様のブログ、とっても細かいところまで覚えていらして、すごいで
す。
しかも、昼も夜もいかれたのですね~!
ヨンジュンssiもこのイベントを応援されていたというのは、夜の部でされ
たお話でしょうか?
その辺のお話もぜひ、聞いてみたかったです。
教えていただけて嬉しかったです。
ありがとうございました。


4.Re:ちんぐ2

2009/11/17 19:25 紅水晶

keikoさま、はじめまして☆こんばんは☆

ほのぼのとしたトーク&ライブでしたね^^♪昼の部でご一緒でしたか
~。きっと2回見たから覚えているところもあったかも!2回目のプレゼ
ントは、ドンパルさんの料理のあの服だったり~。昼の部のトークから微
妙に進んだ話だったり、、しました。

ヨンジュンssiもご存知で応援してくださってたという話は、トークの時で
はありません。。直接主催されてる家族の方に伺いました。その方のブ
ログでも書かれていたので、私も書いても良いかな?と思って書きまし
た。。

いきさつはわかりませんが、あれだけ長く初恋の映像も使っているし、、
KBSの密着取材で、向こうのネットにもこの会の情報が上がったとのこ
とですから、こんな事をします・・・みたいな連絡をテレビ局とか?主催者
とか?出演者が??か、全くわかりませんが、、どっからか伝わったの
だと思いますよ~。すいません、あいまいな返事で。。

初恋編の次は・・また・・次も楽しみにして、ぜひご一緒に楽しみましょう
ね。お越しくださりありがとうございました☆


コメント削除

5.Re:ちんぐ2

2009/11/18 21:01 かなえ

紅さん 行けなくてごめんなさい。そして、レポありがとうござい
ます。
初恋が放送されて 10年以上も経つのに ドンパルが日本でトー
クショーをしてくれた!ホンマ涙が出ます。主催者の皆様 お疲れ
様でした。

初恋は私の韓ドラの中でベスト1か2の名作です。
紅さん 忙しいのに 素敵なレポありがとう~♪


6.Re:ちんぐ2

2009/11/20 21:32 紅水晶

かなえさん、こんばんは☆
お返事遅くなりました。ご一緒できず残念でしたね・・。

よく考えてみたら、本当にそうですね、10年以上も前の作品なの
に、トークしに来てくれた。主題歌の歌手の方まで、、そして、ア
ニソナ・・・忘れられない初恋・・←私はすっかり自分の初恋なん
て忘れちゃってますが、、初恋、、いいドラマでしたよね。。

チャヌもチャニョクも、ドンパルさんも、、あたりまえだけど、若
かった!!

また、初恋~語り合えるときがあるといいですね^^♪

コメント削除

 
▼この記事にコメントする
名 前:
パスワード: パスワードを入力 するとコメント削除が出来ます。
メール:
U R L :
タイトル:
コメント:


カレンダー

2019年10月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
スポンサードサーチ
ブロコリblog