2007/10/29 01:53
テーマ:心で感じて愛を叫ぶ カテゴリ:日記(ひとりごと)

一緒に成長したいです^^

Photo

久しぶりに明日はお休みです!

冬ソナをなんばに見に行くために、今月は3週連続土日勤務をこなし、、やっとそれも今日終わりました。普通の人が休む時に働くのは結構くたびれるもんですね^^

 

先週金曜日、久しぶりに(正確には・・20年ぶり?ぐらい?)高校大学時代の友人とゆっくり飲みにいったのですが・・。たどってきた人生の道があまりにも違ったのか、、なぜか、ヨン様話は禁止、カラオケもヨン様関連禁止、、そして、、今日、、、またまた、、電話で、一時間も?お説教?されてしまいました^^;

 

ん~、そんなにカミングアウトしたわけじゃないんですけどね。。何か引っかかったみたいで、、。

 

せっかく若いのに(←すみません^^若くはないです)恋愛しなきゃ!もったいないよ!結婚しなくてもいいから恋愛しなきゃ!!!と・・・。ん~、「好きな人はいるよ」っと言いたかったけど、火に油を注ぎそうなので、やめました^^;

 

ん~、30代後半独身・・心配してくれるのはわかるけど、、いきなり、、恋愛しろって言われてもネ~、、。(今までの恋愛がうまくいってたら今頃結婚してるよ・・とは言えず)

 

私が家に帰ったら真っ先にPCに電源を入れ、ネットをチェックする、、と言ったのがいけなかったのかな?どうやら、バーチャルな世界で生きていて、影の国にでも行っているように見えたのでしょうか??延々と話が続くので、、

 

「あんまり言ったら逆効果よ!ストレス溜まって、明日韓国行きのチケットを買いそうになるから、、」と言ったら、

 

「なにも韓国に逃げなくても、近くで恋愛しようよ・・」と言われてしまった。。

 

ん~、私は自分らしく生きることを否定する環境から逃れたいよ・・・。

 

普段はなるべく愚痴を書かないように心がけていますが、、書いてしまいました。ごめんなさーい。

 

なんで、まず、“私”という人間を知ろうとしてくれないのかな、、。と、ちょっぴり悲しくなってしまいました。

確かに、彼は“俳優”であって、普通に一緒にごはん食べたり、飲みに行ったりする事はないのだろうけれど、、彼の生きている姿そのものをみて、幸せな気分になったり、励まされたり、刺激を受けて、やる気をもらったりしています。きっと、家族の方もそうですよね??

 

例えるなら、ヨンジュンssiは、そばでお水をくれたり、肥料をくれたり、お手入れをしてくれたりするわけではないけれど、、

遠くからでも、太陽のように?地下水のように?大地のように?自然の恵みをいっぱい!私たちに注いでくれて、私たち、グングン強くなって成長していくような、、。そんな感じ?ん?家族も砂漠体質?

自分らしく生きられるなら、砂漠でだってが咲きますよね。。。

 

ん~、結婚相手ではなくても、ヨンジュンssiと私たち家族って成長しあえる関係ですよね!!BYJ Classicsのカードでも、“家族の皆さんが私に向けて下さる愛が、私を前進させてくれている・・・”って書いてくれていたし!私も、ヨンジュンssiに背中を押してもらってる。

その辺を家族じゃない人に伝えるのに、本当に苦労しました、、途中で、こりゃあかんと、電話を切りました^^;が。

 

☆本日の写真は、実家の庭の

母曰く、「迎春花だよ、迎春花が中国、連翹(レンギョウ)が韓国の春のお訪れ花でしょ・・」

レンギョウ?に似ている、、でも、全然似つかわしくないが、、ちょっと疑り深く聞いてみると

母「ん~、確かそうやったと思うけど??(自信なげ・・)でも、俳句の先生の形見(^-^)やで^^、、」

そう言って、落花生みたいなパリパリの皮をやぶって、柿の種のような中身を見せてくれました。

地面にも種がいっぱい落ちています。

毎年、黄色いの咲いていたかな??全く記憶がありません、、。

 

秋も深まっていないのに、もうを待つ、せっかちな気分に。。。その春が、恋愛なのか結婚なのか、ヨンジュンssiのいつかあるかも?の?来日?なのか、私にはよくわかりませんが、、

口には出さないけれど、いつも、ヨンジュンssiには、家族の成長した姿を見せたいと思う、私なのでした。

※ヨンジュンssiの指のお怪我は、、時間が癒してくれるんでしょうね。時間かかると思うけど、指だけ安静にして^^お大事にしてください。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



[コメント]

1.Re:一緒に成長したいです^^

2007/10/29 21:28 Sakuranpo

お友達の助言は…現実を見ろと!言うことなのかしら? でも、Joonは現実ですよね。 彼の存在全てが、日々の力となり心安らぐ時です。 Joonがいれば何も要らない、そんな日々です。(これが非現実的なのかな) 結婚だけが人生では無いと私は思うけど…… >「好きな人がいる」と言いたかった。 これも恋愛じゃないのかな???? ご実家の庭の実: 私は最初鳥が仲良く並んでいるのかと思っていました。^^;スイマセン。 今度は是非、その黄色い花が咲いた迎春花の写真をお願いしますね。^^


2.Re:一緒に成長したいです^^

2007/10/29 23:38 紅水晶

Sakuranpo さん、こんばんは。初めまして。Sakuranpoさんのおっしゃるように、ヨンジュンssiは、現実の世界の人ではないと友人は思っているようです。確かに身近にお話ししたりできる環境の人ではないですが、でも、空想の中の人物じゃなくって、笑うし、歩くし、怪我するし(?)、ドキドキハラハラ、私の中ではあまりにもリアルに生活の一部になっています。恋愛かどうか、、・・・友人からかえってくる言葉がおそろしくて、恋してる、とか、愛してるとか、どれだけ本気かとか、、言えませんでした^^;俳優としての演技の部分だけでなく、一人の人間としてどれだけ彼の生き方を感じて理解したいか、やっぱり、、、人間としての魅力は、、近い人遠い人、、関係ないと思うんですよね、、。迎春花は、さくらと同じで葉っぱより先に花が咲くそうです、、ではこの葉っぱは何だ??とにわかに、疑り深い私ですが、花が咲いたら、、写真を撮りますね。来年の春の話ですが^^;おこしくださりありがとうございました。


3.Re:一緒に成長したいです^^

2007/10/30 21:59 きょこまま

紅水晶 さん こんばんは~。joonに対する気持ちって、恋ですよ~。それも・・・胸が締め付けられ・・恋わずらいになる・・・・肌のぬくもりを感じる事は(今の所は)無理ですが・・決して夢ではありません・・・現実の実在する、とびっきりいい男です(*⌒-⌒*) お友達の言うように・・身近に、ぬくもりを感じる事のできる、いい男性が現れると良いのですが・・・適当な所で、妥協しないといけないですし^^; 結婚ばかりは縁ですから~それに・・・年に関係なく、結婚する時がその人それぞれの適齢期・・・気にしないで、joonで男を見る目を養って^^いい方を探してくださいね~^^。 お花(木)レンギョウ?ですか~? 私の知っている、春先に沢山小花をつける黄色い花をつけるレンギョウと・・一致しなくて~。実家の裏庭に大きな木があるのですが・・・花の時季は目にしますが・・・葉っぱは記憶に無く・・・こんな実がなるんですね~初めてしりました~。春には是非お花の写真楽しみにしていますね~(*⌒-⌒*)


4.Re:一緒に成長したいです^^

2007/10/30 22:00 kanna

お友達に彼の魅力を理解してもらうには・・・どれだけの時間&労力が必要でしょうか~?(*´∀`) これだけ”心”持ってかれた私たちのキモチなんて。。。 彼を韓国俳優「ヨン様」としてしか知らない人たちには とうてい、理解できないかもです。 私も半世紀生きて来て・・・やっと本物の理想の人 に 出逢えた!って感じですから。 彼が苦しい時は苦しくて・・・ 彼が寂しい時は何故か同じく寂しくて・・・ 痛い思いをした時は・・その同じ痛みを感じる事ができて・・ まさに、一心同体?とはこの事?みたいな。 Beniちゃま。。。 お友達に解ってもらえなくていいのよ お説教されてもそれは当然の事、第3者にしてみればね・・・ 「スキ」でいるキモチを・・・・ これからも大切にして下さい。 大好きな彼の為に。。。。


5.Re:一緒に成長したいです^^

2007/10/31 00:24 紅水晶

きょこままさん、こんばんは。肌のぬくもりを感じること・・ですか~、、元彼と別れて2年・・すっかりそんな事も忘れていました!!犬肌は恋しいけど(愛犬もそのころお星様になり・・)。。そうですね!ヨンジュンssiとのハグや握手~一瞬の夢の妄想でこんなに待てる私は、、強くなったのか?感じなくなったのか??そうですね、適当なところで、人生妥協が必要です^^;・・。ヨンジュンssi以外は全て妥協だから(笑)結構たくさん周りにいるかも!ですね(笑)はははっ。この木は裏ではなくて表庭~ってそんなのはどうでもいい事でした^^。迎春花は、黄梅って書いてあったような?でも、ジャスミンと同じ種類?もくせい科?で、黄色いジャスミン?でも匂いもなく?花はネットで見たのですが、実までは写真が載ってなくて、、なぞの生命体?です。レンギョウとは、ちがうそうですよ。花が咲いても全く記憶に残ってない私は、ほんとひどい住人でした^^;春を楽しみにしていてくださいね!


6.Re:一緒に成長したいです^^

2007/10/31 00:54 紅水晶

kanna さん、こんばんは、初めまして。友人があまりにも心配してくれるので、それなら、少しくらいは私の思っていることをよく考えて欲しいと思ったのですが、彼女は冬ソナも見ていないので^^;、時間や労力を使うのももったいないし、しばらくほっとく事にしました。久しぶりに?とびっきり、おそらく普通の第三者の彼女に、私が無防備に話しすぎたのかもしれませんね。ヨンジュンssiが痛い思いをすると私達も海を越えて心が痛くなる、、一心同体?「スキ」でいるキモチ・・自分の心に素直でいる事が一番大切ですよね。。。ありがとうございました^^


 
▼この記事にコメントする
名 前:
パスワード: パスワードを入力 するとコメント削除が出来ます。
メール:
U R L :
タイトル:
コメント:


カレンダー

2020年6月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
スポンサードサーチ
ブロコリblog