2008/02/20 00:44
テーマ:韓国百景 カテゴリ:スポーツ(その他)

てくてくヨン大陸^^その1

Photo

こんばんは。

一息ついて、バレンタインデーの旅の思い出を忘れないように、旅の続きを書いておこうと思います♪

 

14日夜、地下鉄3号線元堂(ウォンダン)駅に着いた私は、タクシーで、2,3分の京畿道高陽(コヤン)市オウルリムヌリ・リンクに到着。

GORILLAから離れ難かった私は、最終グループまでにたどり着こうと、大急ぎで入り口に向かいました。といっても、入り口がどこだ、かさっぱりわからない、、、。そう、そんな時間から行く人は、ほとんどいない、、。

時計は既に9時30分をまわっていました。

まず、一番近い入り口にGO~、、っと、そこは、VIPの入り口!係りの人に「チケット持ってないの。当日券欲しいの」(韓国語+英語で)と言うと「右に曲がって!右」(英語)~!

 

そして、右に曲がると、また、入り口が、、!そこで、また係りの人に、「チケット持ってないの・・」というと、、さらに、「右へ曲がって!!」と!(苦笑^^;)

 

そして、右に曲がると、本当の入り口、黄色い垂れ幕のある、正面玄関にたどり着きました。席の値段が手書きで書かれた紙が貼ってあり、そこから、また中に、入って、、「チケット持ってないの・・」と、ついでに、「まおちゃん、アジk~~?」と、必死の形相、、、。

 

そしたら、やっと場内に入れてくれて、、今度はリンク扉内の係りの人につかまる・・・そして、またまた、、「チケットは?」「チケット持ってないの~~^^;当日チケット欲しいの~」(苦笑)

リンクを見ると、選手達が練習をしていました。

あ~ミキティには、間にあわなかった~~!

実は、私の乗っていた電車が途中の駅までしか行かず、、気づかず座っていたら、アジョッシに「早く降りて~」と声をかけられて(←ほとんどの人が降りていた^^;)、後続の電車を数分待っていたのです。

 

ソウル市内を走っている時は、すぐに隣の駅に着くのに、、このあたりなると、ひと駅ひと駅の間隔が長くなり、そして、暗く、、遠くに高速道路?が見えています??夜なので景色がさっぱり分かりませんでしたが、地図で見ると、高陽市は漢江をはさんで金浦市の対岸(北側)にありました。ソウル市の北西になるでしょうか、、。

 

そして、私が入り口を求めてリンクを半周まわっているうちに~~~大きなタイムロスでした(泣)。

 

そして、会場内で「Hのしるしのほうに行って!」と言われ、キッス&クライと反対側の巨大スクリーンのそばで、立ち見をすることになりました。。

で、リンクを見ると、真央ちゃんは新しい衣装だったので、最終グループなのにだれかわからず、、??一瞬どれが?真央ちゃん?状態でしたが、私の息が落ち着かない間に、練習が終わり、、第一滑走が、真央ちゃん。

 

 「Mao Asada Japan~!」とともに、私達のほうに向かって、す~っと、中央に滑ってきました!

 

なんというか、ものすごい大歓声で~~~!ここは韓国だよね?

でも~、すごい歓声で~感動(涙)~なのでした~~なんだかウレシイ♪

そして、思わず、私も、

まおちゃーーーん!と、絶叫したのでした。。。

がんばって~~の、気持ちを込めて、、、。

 

そしたらば、、実は、ここは外国、、私の前に座っていた小学生ぐらいの男の子達の家族連れをびっくりさせてしまったようで、、180度振り返って、私の顔をジロジロと・・見つめられてしまいました^^;

はずかしいやないの~、そんな人数で見なくても^^;、ミアネヨ~うるさくして~~、、

 

そうして、「ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジア」が、場内に鳴り始め、真央ちゃんのショートプログラムが始まるのでした、、。

つづく。

 

☆写真は、携帯を最大限ズームにして撮った、真央ちゃん。

真央ちゃんは、「ヨン様の“冬ソナ”を見ました~」といって、テーマ曲を口ずさんだ、、と、あるサイトに載っていましたね!

そんな一言でもとても嬉しくなる、私なのでした。


2008/02/15 02:13
テーマ:韓国百景 カテゴリ:スポーツ(その他)

ヨン大陸^^フィギュアスケート選手権

Photo

こんばんは。今日は、ソウルからです。

14日バレンタインデーのほのかな気持ちを抱いて?ソウルに戻って
きました。。。(サプライズは、オプソヨ^^;)

ただ、今回の旅の目的その1?というのは、ほのかな期待?ではなく?
11日から京畿道高陽(コヤン)市で、開催中の、
四大陸フィギュアスケート選手権2008を観戦する事でした。

子供の頃フィギュアスケート選手になりたくて、でも、そんな事が、
普通に出来る時代でもなく、シーズンになったら、ビデオを撮ったり、
使用されているクラシック音楽を集めたり、、

生まれて初めて東京に行った旅行も、1985年の世界選手権だったり、、
した訳なんですが、(カタリーナ・ヴィット優勝、伊藤みどりちゃん
骨折で欠場^^;の年で^^私は高校一年生でした)

今回は、ミキティ、真央ちゃんの出場が早々と決まり、キム・ヨナ
ちゃんは、(今回欠場になり残念でしたが)、1月下旬に参加表明があった事で、
前年の世界選手権上位3人が揃う(←まさに世界の中心!)、すばらしい
大会!おまけにヨンジュンssiのお国で~感動♪(涙)という事で、、
GO~!なのでした。

昨夜(14日)行われたのは女子のショートプログラムでした。今年の、
ミキティ、真央ちゃん、ヨナちゃん三人のプログラムを比べてみて、
3人ともフリーより、ショートのほうが、、私好みの選曲だわ!っと、
思っていたので、、必ず14日は・・と、、思っていました。


実は、ヨナちゃんが参加すると表明した直後は、女子はチケット完売で、私は、
キャンセル待ちが取れなかったのですが、欠場報道の後、払い戻しがあったようで、
ショートは当日券が出ることになりました(ちなみにフリーはほぼ完売)。

で、夕食をGORILLAでいただいた後、当日券を求めて出発~。
GORILLAからちかい地下鉄3号線押鴎亭(アックジョン)駅から、えっちら
おっちら、乗り換えなしで45分、19個めの元堂(ウォンダン)駅にたどり着きました。
(→乗り換えなし!っていうのがミソです^^)

っと、、今日は、遅いので、もうこの辺で、、アンニョンヒ チュムセヨ♪

☆    ☆     ☆     ☆     ☆

あぁ、、昨日になってしまいましたが、、

ヨンジュンssi~サランハムニダ~♪いつまでも~変わらぬ~愛を~♪

ずっと、ずっと、いろんな形になりながらも、、届けていきたいです(^-^)!

お一人様・・の私が、一人で頑張れるのはあなたのおかげです^^♪

近々お会いしたい妄想に駆られている私ですが^^!

まあ、それも、私のひとりごと、、あなたのことが大好きな家族の
一人でいさせてくださいネ!

 

 


 


[1] [2] [3] [4] [5]

カレンダー

2019年8月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
スポンサードサーチ
ブロコリblog