2009/05/25 01:41
テーマ:太王四神記 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

白虎と再会

Photo
ヨンジュンssi、みなさん こんばんは。


24日日曜、キトラ古墳の青龍と白虎を見に、飛鳥資料館に行ってきました。


3年前の今頃、、テサギの撮影もまだまだな時に、、四神図で有名な古墳の
勉強でも、、と思って、白虎を見に行って以来の見学です。。


不思議な事に、、、、、出かける前に実家に電話をしたら


私「今から、キトラ古墳見に行ってくるわ~。・・・」

母「えっ?私達も壷阪寺に行くのよ~」と、、、え~~!!@@~なんという偶然☆




ローカルな話で、すみません。。

私が目指した駅は、近鉄吉野線飛鳥駅
両親が行くお寺の最寄駅は、近鉄吉野線壷阪山駅。。

気づく方は地元の方ですね^^♪


とってもローカルな、とっても小さな駅。。

実家からも、家からも1時間ぐらいかかるところなんですが、

実は、隣の駅なんです(笑)。。行動パターンが似てるのかな?


とういうわけで、現地集合、西国三十三ヵ所第六番札所の壷阪寺にお参りに行って、
帰りに飛鳥資料館に行ってきました。

今日は遅いので、、写真だけ少し、、upしておきますね。




☆入り口、青龍、白虎特別展示は24日まで、最終日の夕方なので
 人もまばらでした。

Photo




☆↓飛鳥資料館です^^

Photo






☆今回のパンフレット(表紙右半分) :青龍の顔の部分わかりますか~??
(一枚目の白虎は、この中の写真を撮ってみました。)

この図録には、高句麗、江西大墓の青龍図と白虎図の写真も載っていました☆

Photo





☆飛鳥資料館前の駐車場から、、大阪のほうを眺めた風景

Photo


遠くのほうの右側の、、ふたこぶの山が、二上山です。。
金剛山~葛城山~二上山~これらの山を挟んで、、




大阪湾

近つ飛鳥 (大阪方面 ) 西側

金剛山~葛城山~二上山~

遠つ飛鳥 (奈良方面)  東側




小学校の頃から、遠足エリアで、かなりうろうろしましたが、

テサギ関連で調べ物をするまで、そんな風に呼ばれることは

全く知りませんでした~~。大阪にも飛鳥ってあるんですね^^;・・


では、、詳しい話はまた今度♪

お休みなさい♪






















2009/02/02 00:33
テーマ:太王四神記 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

宝塚その2

Photo
ヨンジュンssi~、みなさん、こんばんは♪


宝塚の太王四神記も明日2日でおしまい。東京へと移動ですね。


もっと早く行って、もう一度見たかったなあ~と、、思いました。。

今日は、舞台の感想を書いていましたが、、最後の最後で「投稿」を

ポチッとクリックしたら・・・

ログインしてください・・・???場面が出て、、がーーーーん!!

全て、、消えちゃいましたので、、、ショック・・・。
(それまでは、コピーして、プレビューしてたのに~泣~)

写真だけupしてもう寝ます。。。

☆一枚目は、パンフレットの表紙

☆二枚目左上は、思わず買ってしまったファヌン様の生写真・・
右上は、あぶら取り紙^^

下のファヌン様は、プログラムのひとこま。。。

でも、セオとちゅーした、、あの、、崖の上の朝日のシーンの
雰囲気ですよね。。。


Photo 





☆帰り際、懐かしくて買った、ベルばらの絵はがき


Photo 





☆かっこよかったですよね~オスカル様


オスカル~オスカル~きみはこころの~白薔薇か~♪


(song by アンドレでしたね^^)



Photo



お休みなさい・・・。





2009/01/31 01:07
テーマ:太王四神記 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

宝塚に行ってきました^^♪

Photo
ヨンジュンssi、みなさん、こんばんは☆


今日は(30日)、ぎりぎりセーフ!!やっと宝塚歌劇で公演中の

太王四神記を見に行ってきました♪

宝塚ファミリーランドのある頃に遊びに行ったのが、最後、
十何年ぶりの鑑賞となりました。

感想は、、ネタばれになりますので、、ネタばれダメな方の為に

まず、写真だけ、、お土産にしますネ☆

Photo

大阪はまだ晴れていましたが、宝塚駅に着くころには、雨が降っていました。

30日の公演は、13:00~

まず、パンフレットを買って、大劇場の中に入りました。

公演は、本編2時間10分+フィナーレ 休憩30分 だいたい3時間コース^^


とりあえず、猛スピードの超特急^^突っ込みどころ満載!!かもしれないけど、
突っ込む余地もないほど、スピーディーな展開に驚きました。。

深く考えると、、あれもこれも、、気になる。。。なんて、思っているうちに

舞台装置がどんどん変わって、話が進んでいく。。。

ええっとさっきは、何って言ってたっけ??

同じスピーディーな展開でも、TV神の雫と全く違うなあ~とか思っているうちに、、

そして、あっという間に第1幕が終わりました☆

もう、前だけを、今だけを見て!!状態^^

ふう~っ、一息着こうっと。。。


☆で、本日大劇場での試飲  カリフォルニアのワインでした^^♪

(どんなワインかは、お勉強してないのでわかりませんが、、
渋み、酸味はあんまりなく^^いっきに飲めそうな、、感じでした^^)


Photo
 



☆休憩中は、この写真の向かって左側のほうにあったTVで、
練習風景が放送されているのを鑑賞^^

ワイングラスには、、TAKARAZUKA GRAND THEATERの
文字が入っていました^^

遠くのほうにぼんやりと見えるのは、、タムドク役の真飛聖さんたちの
パネル♪

一つだけ、文句?をつけるとしたら、、タムドクの鎧、、うろこみたいな感じが、、

最後のほうのホゲの鎧を思わせちゃうんですよね。

もっと、ゴールドっぽい鎧のほうが良かったけど、、、

似せすぎてもだめなのかな??実際の鑑賞中には、そんなのは、
全く見えないんですけどね。



Photo





☆ここから、ネタばれしますね、読まれる方、ご注意を~☆






ずっと、宝塚に行けてなかったのですが、

ある日、見に行ってきたヨン友さんから、メールが来たんです^^



キハの愛が成就するからキハ派の紅ちゃんにはお勧め!!って!!


その方のメールには、ドラマより愛がくっきり☆☆とも、書かれていました。


愛がくっきりって~~どんなふうに??


確かに、私の記憶が確かなら、、ベルばら世代の私、、

愛、愛、愛、、、愛はことば、歌で^^表現されてる^^なあ~~、、。



で、、ネタばれの、、、感想、、眠くなってきたので、今夜は少しだけ、
箇条書きで・・


★まず、ヒョンゴによる2000年前のお話から、始まるのですが、

  ファヌン様が~~、、遠くから見ても、銀髪が美しく、お美しかった!!

  (近くで見たら別人なんだろうけど、、)

  遠い席から見ても、、、ファヌン様らしい、オーラがでていましたヨ♪

  やっぱり、スポットライトに生える、衣装だからかな、、


  カジンとスジニは、、トラ族クマ族がごちゃごちゃ立ち回りで、、

  どこにいるの~~??って、感じで、、慌てて探す・・。


  (何回も、いろんな席で見ると、もっと楽しめそう!)


★スピーディーな流れで、カジン、、紅玉あっさり渡しちゃう^^


 えっ?っと、思ったのは、カジンに子供を奪われて、紅玉を差し出そうと
 したセオを、ファヌン様が引きとめた???えええーーー??

 紅玉、、宝玉(ほうぎょく)と、言われていたかな?それをカジンに
 
 渡すと、世の中か乱れる??とかなんとか、早すぎてセリフ思い出せませんが、

 ファヌン様が言ってるうちに、、、、

 カジン赤子を谷底に~、、セオ黒朱雀に・・・・~~@@~~

 ん~、ドラマでは、セオは、微妙に紅玉を渡すのをためらってたけど、、

 ゆっくり考えてる暇はないのです~舞台の移り変わりがはやくて^^;
 
 さあ、、どうなるんでしょう、、、と、、ドキドキ。。

 
★そして、あっという間に2000年後、、と、ここで、第1話第一幕で、
  感想、今日はおしまい。

  それなりに、楽しめたこと、、キハ派?な私もビックリの展開とセリフ、、
 
  スジニの存在感の無さ(ちょっと気の毒に思えるほど・・)

  驚きだらけ。ただ、ヨン友さんが言われてた、ホゲとの友情、、、
 
  頑張って、描いていたような気がします。
 

  脚本・演出の小池修一郎さんが、、パンフレットで、、、

  ソン・ジナ氏が自身のHPで一度公開したという「幻のストーリー」が
 
  分かり易く、参考とさせて頂いた。

 
  との事でしたが、、幻の最後のシーン、、、


  それは、最初の、タムドクとホゲの、演技の、セリフと歌(歌詞)で、


  一貫して、よく表されていました。。
 
  (突っ込みどころは、、あるんですけどね、^^)

 

 

★ では、また、あした、、お休みなさい☆




  



2008/07/14 00:04
テーマ:太王四神記 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

ムン・ソリさんのドレス

Photo
ヨンジュンssi、みなさん、こんばんは☆

今日も暑かったですね^^;

ところで、昨日、仕事の帰り、ある百貨店のSALEをふらふら見にいきました^^あっちうろうろ・・こっちうろうろ・・。

そしたら、、どこかで見た事のある・・柄の・・ブラウスが!!

そうです、あの京セラドームで、ムン・ソリさんが来ていたロングドレスと同じ柄?の、、。

私は、イベントの日、スタンド23通路、舞台に向かって左端のほうにいたので・・、ヨンジュンssiが、通訳さんのほうを向く事が多くて・・“こっちのほうも向いてよ~”と、思っていました^^;。


特に、ムン・ソリさんのあの衣装を見て^^いやーん、ヨンジュンssiの視界に^^;胸元がチラツいちゃうじゃないの~~!!と、気になる女心・・・。(でも!さすが、大女優の貫録で^^素敵に^^余裕で、着こなしてましたね。ソリさん。)


で、昨日は、記憶力に自信がなく^^;店員さんに、「ある女優さんが似たような柄で^^;ロングドレスを着ていたのですが・・」っと聞いたら、、百貨店に出しているアイテムには無いようで、、「フランスでは作っているかも・・?」と。調べてくれそうだったので・・「いいですー」と、言ったら、「そちらを試着してみますか??」と。。。

「えっ?」難民村のキハにはなったけど、、京セラドームのソリヤ~は、ちょっとムリ・・ブラウスは大丈夫かもしれないけど・・その時私が立っていたのは、、、キャミソール(?)の前でして^^;・・(おまけにセールでも^^ブラウスで5万近くしたし・・・手に取る勇気が・・)

でも、ヨンジュンssiの真近にいたソリさんは、こんな感じだったんだ~と、まじまじと服を見つめて(^-^)・・すごすごと退散しました。

で、家に帰って、KENZOさんのHPをチェック^^。現在は他の方がデザインされてるみたいですが、今年の春夏の pre collection の写真の中に・・同じ柄のロングドレスがありました~♪

どんな経緯であのドレスをセレクトされたのかはわかりませんが^^なんだか、KENZOさんところのとわかって、(ちょっと日本ということを意識してくれた?と勝手に想像して)嬉しかった週末でした^^♪

せっかくだから、試着したらよかったかな??

MBC演技大賞の時も、周りの女優さんのドレスがすごかったけれど、ヨンジュンssiは見慣れているのかな??一般人の私・・同じ女性なのに、女優さんの胸元を見てドキドキするのでした。。。

お休みなさい♪









2008/05/28 02:03
テーマ:太王四神記 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

本当に・・これで?・・途中経過♪

Photo

刻々と・・ヨンジュンssiの来日が迫っていますね。

大阪にお越しの皆さん、ご自宅から念力で応援される皆さん、、、ドキドキしますよね、、。地元の家族として何ができるか??なんて、たいした事ができるわけでもなく、、ただ、ひたすら、イベントを盛り上げたい♪と、いう事で、、キハのコスプレ♪を目指し、でかい吹き出物を顔にたくさん作りながら^^;夜な夜なチクチク(裁縫)・・やっています。。

 

☆写真は、数日前の・・途中経過の・・赤いちゃんちゃんこ♪  ホンマに私・・これを着て?ドームに??・・どうやって??

 

電車には乗れません^^;タクシーでいける距離に住んでいるという幸運に感謝して^^何が何でもたどりつかないと、、いけない、、

でも、ちょっと勇気がなくへこんでいる時に、時間短縮のため、下に着る忍者服を某所に買いに行って^^勇気をもらいました♪いきなり出迎えてくれる忍者姿のお兄さん!!との会話が楽しく、

 

私「あの~私用の、忍者服上下ください(^-^)」

店員「女性用の上下ですね~ほかにはいりませんか?セットにもなりますよ」

私「あ~いろいろ、、見てみます」

あれこれ・・見せてくれる・・手裏剣、刀、etc、、。テレビの画面には、懐かしい赤影の!ビデオが~、店内には、影の軍団のオープニングソングが流れていて^^、ワクワクソワソワ・・そして、キハの写真を見せたりなんかして、話が弾む^^

店員「お客さん、お好きなんですね?・・」

私「懐かしいですよね~♪ 中学のころ、高校受験に失敗したら、ジャパンアクションクラブに入るわ~と言って、親にしかられましたよ~。」

 

そう、コスプレが好きっていうよりも、時代劇が好きだった私。ジャパンアクションクラブは今はどうなったのか知りませんが、昔^^真田広之がいた所で、乗馬とか、殺陣?とか、もちろん演技もだと思いますが、修行をさせてくれる所だったと思います。京都の太秦のイベントに会いに行ったりとか^^とにかく、女優・・?を目指すには地味な性格、スタントマンとかに、憧れていたんですよね~♪

結局、刀とか^^ほかの物は、買わずに帰りましたが、スジニちゃんがもってそうな弓矢とか、サリャンが使ってたような手裏剣とか、手にとって遊んできました^^。

 

神堂の巫女になるには、修行が足りないので(裁縫の面でも、ダイエットの面でも^^)なんとか、引き締まって見える黒い忍者服と、情熱の?赤いちゃんちゃんこで、タムドクjoonにお会いしたい(^-^)☆と、せこい事を考えいます。

忍者服に、このちゃんちゃんこをはおり、手甲を巻いて、黒いブーツを履く^^。当日天気が良かったら・・私だけ^^;汗だくかも^^;しれませんが、、試しに一通り着てみたら!!なんだか、無性に楽しい♪♪火天会と間違われて^^;ジロッっと睨まれてしまうかもしれませんが^^;、、あの子供時代から、大人に変わるタムドクjoonと馬に乗って並んで走っている時も、そして^^第7話での難民村での一夜の時も♪赤いちゃんちゃんこ、、着ていたんですよね♪あははっ。

 

ということで、私も頑張りますので^^みなさんもそれぞれの思いを胸に♪応援しましょうね~♪お休みなさい♪

 

 

 

 

 

 

 

 


[1] [2] [3] [4] [5]

カレンダー

2020年6月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
スポンサードサーチ
ブロコリblog