2009/10/28 01:16
テーマ:外へ出かけよう カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

京都旅行と、joonについてチョビッと・・・^^

Photo
BGMはこちらで^^



こんばんは^^

ご無沙汰してしまいました。


先週の金曜日から日曜日まで、京都へ行ってきました^^

立命館大学でRicks 韓国映画フェスティバルをやっていたからね^^


他のブログ等でも、このフェスティバルについてはご報告が書かれていましたね^^




さて。

私は~~^^

初日は席取りもあり、5時起きで出かけました^^

実際には、13時過ぎからのプログラムですが、
東京駅に出るまでまず1時間かかるし、新幹線に乗り遅れると大変なことになるので、
もう早起きして行きました^^

そのおかげで後ろ寄りではありましたが、正面真ん中の席が取れました^^

お顔はバッチリ見られました^^v

トークの前に、まずは、ヘスさん主演の「タチャ」いかさま師の映画からでスタートです。

地元の人は、

「次のヘスさんのトークからでええやろ、どうせ、あそこはいつもガラガラに空いてるやんから・・・」

なんて思ってくる人が多くて、
トークの時間に合わせて来た人がぎょうさんいてはりましたが・・・^^

残念ながら、定員オーバーで入場規制。
中へ入れない方がいっぱいいました。



(トイレでお話したおばちゃんが言ってはりました。
「あんた、毎年来てはるの?」
「いえ・・・」
「いっつもガラガラなんやけど、今年は違うな。あの国民的スター(アン・ソンギさん)が来はった時もガラガラやったんよ」
「そうですか~」

ほら、どこでも、知らない人とお話しちゃう私ですのでvv)




さすがにキム・ヘスでした。

これには、主催者側の大学もちょっと興奮^^


トークで舞台に登場したヘスさんは、
黒尽くめの服装の「お顔がちっちゃい^^ プロポーション抜群のとびきりの美人」
でした~^^

大学でのトークということもあってか、
以前、大学講師*1も勤めたヘスさんは、さすがに聡明な方で、
お話もとても明快で的を外れたところがなく、順序だってとても誠実に話されたので、
一つ一つが長くて、通訳さんがどこを訳していたか忘れちゃいそうな場面もいくつかありました^^




*1皆さんもご存知の通り、ヘスさんは以前、成均館大学で講師をされていましたね。
愛群のあと、ペ・ヨンジュンは入学を果たして、まさに、講師と学生という関係になるわけですが、
確か、ヘスさんはjoonの入学と入れ替わりに、講師職を退いていたと思います。
一説にはヘスさんがjoonに成均館大学を勧めてくれたという説もありますが、
その真偽はわかりません。でも、歳はたった2つ違いなんだよね。
ホントに姉御肌だよね・・・)



トークは、人柄も出ていて、健康的であったかくてさっぱり、才色兼備というのがわかります。
はっきり言って、ジウちゃんたちとは格の違いを見せ付けたヘスさんです^^

と言っても、「ご本人はただご本人だっただけ」で、誠実な方でした^^


日本にはこれだけのオーラのある女優さんているかな?
と思いました。
社会的意識を持って主体的に生きる・・・
日本であってもそれはあるけれど、韓国という基盤がよりそれを強固にしていくのかなとも思いました。
ご本人もそれだけの努力をしているわけですが・・・。

最終日はヘスさんの都合で、シンポジウムは欠席になったのですが、
その代わりに、ビデオでのご挨拶があり、
自分の個人的に所属している団体のネパールでのボランティアと日程が重なってしまったため、
チェソミダ~ということでした。


全くもって映りの悪いビデオだったけど^^、そこに映っているヘスさんは素敵でした^^




こういう会に行って思うのは、韓国は芸能界を通しても
まだまだ世界と戦い続けているってことですよね、いろいろな面で。
そういう社会の構図、自分の住む日本という国とのあり方の違いなど
いろいろ考えさせられるものがあります。

お近くの方がいらしたら、次回は是非参加してみてください。
って、席取りのライバルが増えちゃうけど^^


joonもこういう落ち着いたところで、一席話をしてみたいだろうなと思う・・・。

でもね、joonが来ちゃったら、会場は家族だらけで・・・
まあ、やめておこう・・・ということになるよね・・・。



一人一人の俳優が韓国の未来を担い、賢明に働いている・・・・
と言う点からのお話として、京都旅行から離れて

次はペ・ヨンジュンの記事から一つ^^



皆も知っている記事だが、


韓流という流れの翳りをいち早く察知したBOFは、その火を絶やさないようにと、先手を打って、
日本にBOFiという会社を興したという話がありました。

それをより強固にするために、DAという会社を現金12億円で手に入れた。

DA側は当初、今まで韓国人と一緒に仕事をしたことがなかったので、
最初は躊躇して断ったそうです。

でも、最終的には、ペ・ヨンジュンという安定した後ろ盾を持つこの会社(BOF)に 12億円で会社を受け渡しました。



ペ・ヨンジュンは実業家と言う点で、韓国社会や韓流へ大きく寄与をしているわけですが、
(俳優としては韓国ではまだ頂点を極めていないのに、その人気を一身に受けている点で多くの妬みもあるでしょう)
どうだろう・・・韓国に寄与している点は、ちょっと文化人さんは見落としてしまいそうだったね・・・。
(韓国へ行くと、「お金持ちのヨンジュンさん」と言われて、彼のやりたい方向性までは汲み取られなかった)



でも、最近は、観光年に合わせて、身を削りながら仕上げた「韓国の美~」が、家族だけでなく、多くの人々に受け入れられた・・・^^
ということで、少しjoonも報われたかな・・・という気がする^^


彼は体を壊すほど、ノメッてしまう点があるから、
家族はとても心配になるけど、
それが「ペ・ヨンジュンという人」なんで、彼は彼なりに幸せなんだと思う。



先日、「韓国の美~」を見た下の息子が「すごい本だね」と言った。
だいたい、タレント本は、自分のことを書くだけで終わったり、
観光と言っても、さらっと何箇所か紹介するだけで終わってしまうものが多いから・・・。


「これ、一年で取材して体験して書いたんだよ」
「へえ・・・すごいねえ・・・。なんか、ちょっとこわい人だね・・・これだけ一年でやっちゃうって。
ちょっと病的にのめり込むというか、ちょっとあぶないよね・・・へえ・・・」

なんて驚いてた・・・確かにそうだ。





話はまたまた京都に戻り・・・^^


京都へ行ったら・・・
まったけやろ^^
栗ご飯やろ・・・^^


なんて、秋の京都の味覚を考えていたが・・・

実際は、まつたけは「まつたけうどん」で食べた。

「早食べな、時間に間に合わへんよ!」


ということで、うどんで済ませた^^


栗はどこでもあるしね、東京で食べたらよろしって・・・^^;


丹波の黒豆は・・・
「きなこソフトクリーム」という形で登場^^

これ・・・味がまるで、昔懐かし「きびだんご」^^

なんて具合に、形を変えて出てきた^^



「松茸の土瓶蒸し・・・ふ~ん、ええ香りや~~~」は、なかった!
「栗ご飯・・・ほこほこやね~~~~^^」も、なかった!vv



じゃあ、何があったの?@@ って思うでしょう^^


初日はそれでも頑張って、
立命館の帰りに、ちゃんとしたコースの和食をいただきました^^

ここには、ちゃんと「ゆばのおさしみ」はありました^^



2日目は、友人と会うということもあり、夕食は大阪は鶴橋まで^^

実はこの日は私の誕生日^^で、ご馳走をいただきました^^

おいしい・・・これは場所を書いたらあかんね・・・ってことで、
中身は飛ばして、お食事をいただき、
来日した韓国スターのフォトを見て回りました。


その中で、ムン・ソリさんもにこやかに、京セラの笑顔で笑ってました・・・。

joonもちょっと自由に動けるとよかったね。





それから・・・せっかく大阪まで来たのだから、【たこ焼き】も食べなくちゃ!
ということで、難波まで行きました^^


街がたった一年でもちょっと変わってたね。
もうjoonのフォトの看板の店はなかったし・・・。


たこ焼きを並んで買って食べたんだけど。

お店のお兄ちゃんがすごいの^^
私たちの前の人には、中国語^^
後ろの人には英語で注文取ってた^^

韓国語もできるのかな・・・^^
ちょっと試してみたかったけど^^



これ、孫さんも食べたんだよね。



なんで差し入れしてあげなかったのかしら・・・?

他のスターさんもたこ焼き食べたんでしょう?



joonが食べたがってたって・・・。




これ、家族が友達だったら、簡単に食べられたのにね・・・。

私だったら、「お土産に買っていってあげようよ!」ということになる。

入れ物がないんだったら、タッパを買ってさ、
そこにたくさん入れてもらって、持っていってあげるよ。


「あ、joonは中ほどのあったかいとこ、食べてね^^」
なんて、ほじくっちゃって^^

他は「スタッフの皆さんもどうぞ~~~~^^v」なんて言って、
冷めた部分のたこ焼き、あげちゃう^^


ホント!
スタッフが家族だったら、joonの口に「たこ焼き」なんて簡単に入ったはずだよ・・・。




いつも思うな。

ペ・ヨンジュンが動くのは大変かもしれない・・・

そんなことは皆知っているんだから、ちょっとぐらい、助けてあげてもいいじゃない・・・。



たとえ、彼が食べなくても・・・私だったら、買っていってあげる・・・。

それができないなんて・・・。


持っていったものが実は捨てられちゃったって、怒ったりしないもんね・・・
でなきゃ、長い間、見返りのない愛やプレゼントなんて送り続けられない・・・。


私にできるのは、仮想空間で
寅ちゃんに料理を作ってあげることぐらい・・・


今度、なんかご当地物があったら、
是非、joonにも食べさせてあげてくださいね^^


私たちにはそれができないから・・・お願いするしかできないから・・・。





まあ、京都の旅はこんな感じです^^

最終日も、シンポジウムまで出席して、
急いで京都駅へ向かって、駅の地下アーケードで

ラーメンを食べて帰ってきました~~~^^

それでも、家に着いたのは午前様。


楽しい旅だったよ^^


ほら、すぐ、横道にそれちゃうのが好きだから、
あっちに寄ってこっちに寄って・・・

細い横道に入り込んだり・・・^^





そうそう^^


それから、なんと24日の私は2回、おみくじを引いて、「凶」で・・・

「キコちゃん、凶ってそうそうないんだから、後はよくなるだけよ~~~^^」

なんて励まされて@@、ホント、同じ日に2回引く人も少ないでしょうね。。


それも京都と大阪で・・・^^


法善寺横町のお不動さんでも引いちゃったの^^


3日目の朝ごはんは、私の好きなホテルの前のスタバで食べたんだけど、

そこは裏が六角堂で、お店はそれを借景していて、
全面ガラスの前に六角堂があって、目を楽しませてくれるの・・・

といえば、
あ、また、おみくじを引くのだろうとわかる?^^


そう、また、お参りして、引きました^^


な、なんと!
今度は「大吉」ね^^


運勢が回りまわっている・・・というのはわかるけど・・・

3箇所で引いて、
本日の運勢と翌日の運勢が順に回っているって
すごいと思わない・・・?


これってとても不思議ですよねえ・・・。




お寺さんや神社、お不動さんを回るのは楽しいよね。

私は、信仰するする場がないから、
そういうところで、一生懸命拝んでいるのを見ると、
ああ、いつもこうやって拝んでいるんだなあ・・・
これだけ一生懸命なんだもん、願いが叶うといいなと思う・・・。

水かけ不動とか、その手順とかね、いろいろ観察する・・・。

私の「キコはん」は寅ちゃんに何かあると、拝んでいるから・・・

彼女はきっとこうやって、
寅ちゃんの無事を祈っているのやなあ・・・なんて思うんだ・・・・。









2009/07/22 11:51
テーマ:外へ出かけよう カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

温泉付き岩山漆芸美術館見学プランの発表^^

Photo




 
BGMはここをクリック!




本日の東京、くもりです・・・vv


温泉宿泊付き美術館見学プラン!のご紹介


8月1日にリニューアルオープンする岩山漆芸美術館。
他県からのお客様にも気軽にご来館いただき、岩手や盛岡の良さを知っていただけるよう、岩山漆芸美術館の見学に、岩手自慢の温泉宿泊や記念写真、参加特典プレゼントも付いた見学プラン「トレジャーパック」の開催を予定しております!
素晴らしい岩手の自然と漆の美、センセイションの奏でる美しい旋律に触れ、岩手の食材に舌鼓を打ち、岩手が誇る温泉の湯に癒される・・・・。
五感を満たす素晴らしい一日がここに。

◆ 温泉宿泊付き美術館見学プラン「トレジャーツアー」内容 ◆

開始日: 8/16~


ツアー実施曜日: 毎週 日、火

パック料金: 20,000円 

旅程(予定): 

【一日目】

盛岡駅集合(美術館引率者が案内)
■団体記念写真撮影
■美術館見学
(全龍福館長の作品を始め、ペ・ヨンジュン名誉館長が製作した作品など)
■自由時間
■センセイションのライブコンサート
(全龍福館長が漆を使って製作した楽器を使用)
■団体記念写真と参加者特典プレゼント贈呈
■温泉送迎バスにて温泉に移動
(コースにより宿泊地は変わります)
■夕食後 自由時間

【二日目】
■温泉にて朝食
■温泉から盛岡駅までの送迎バスにて移動(各自)





↓岩山漆芸美術館HPはこちら^^

http://www.iuam.jp/2009/06/post-1.html






現在、岩山漆芸美術館名誉館長であるペ・ヨンジュン氏は
9月に東京ドームで開催されるイベントの準備と
著作本の出版準備を頑張っております。
8月1日の岩山漆芸美術館リニューアルオープンには
名誉館長であるペ・ヨンジュン氏が出席するところではありますが、
このような理由のため今回は欠席させて頂きますのでご了承ください。



以上が美術館のHPからのお知らせです^^






それより、
joonの展示作品が1個って・・・・
ケチになりましたねえ・・・。


やっぱ、6月に見たかったねえ・・・。
たくさん・・・。

また、そういうチャンス、ないでしょうか・・・。


どんどん商売が絡んでくるので
簡単には見られなくなるのかもしれません・・・。


なんて書くと、苦言がきそうですが、
ホントにそう思います。





それにしても。
8月の岩手は気候もいいし、緑もキレイで訪ねたいですねえ・・。

きっと心が洗われます。

9月、joonは訪ねないでしょうか・・・

美しい季節の岩手を・・・


ほんの少し、隠れて・・・東北を旅したら・・・いいかも。


早めに仕事が終わるといいねえ。

そうしたら、日韓フェスティバルの前に・・・


と思ったけど、

日本も行楽の季節、難しいかなあ・・・。


















2009/07/08 13:14
テーマ:外へ出かけよう カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

サマーバケーション^^

Photo



BGMは、クッリクジュセヨ^^




整列!

一人、二人、三人、四人、・・・・よくわかんないけど、

まあ、こんな感じかな?




 

joonの分身たちよ、揃った?^^
これから、サマーバケーションに行くわ^^


「おお、いいねえ~~^^」


あの人、一人連れていくわけにいかないから、
仕方ない

皆、一緒^^


「いいじゃない^^
一緒に遊ぼうよ~^^」


そうね・・・

あ、

でも、肝心のヨンジュンがいないわ!


「ああ、あの髪の長いの!」


何言ってるの、
あなたたちのパパよ^^

う~ん、どうしたのかしら・・・


「今、アフレコだから、いけないって!」

なあんだ、
つまんない・・・


「僕たちだけで行こうよ^^」

う~ん・・・

そうだねえ~

「変わりばんこに遊んであげるよ^^」

う~ん、
いいわねえ~^^

あの人、待ってると
一年が過ぎちゃうから・・・vv


さあ、出かけよう!


http://www.geocities.jp/kiko3joon/vacation1.swf



2009/07/06 00:57
テーマ:外へ出かけよう カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

「こんな地図がほしい」^^

Photo
BGMはこちらで^^


これは、アーノでくれる地図なのかな?^^

わあ~ほしいなあ^^

「韓国の美」でも、joonのフォト付きの地図なんてついてしまうだろうか^^



制服のjoonでいいよ^^
海岸線を歩いているフォトとか・・・








カメラを向けているフォトとか・・・






そんなjoonの付いた地図だと、どこまでも行っちゃいそう~^^



「kikoちゃん、帰ってこないねえ・・・ブログ、辞めるのかな?」
「あの地図で回ってるんだから、一年はかかるんじゃないの・・・vv」
「だねえ・・・」


なんて、皆を心配させて、旅に出る・・・・^^



なあ~て思ったら、そんな人ばっかりで^^;

参った!なんてね^^








배용준과  함께 하는  ぺ・ヨンジュンと一緒に(旅する)



2009/05/19 13:43
テーマ:外へ出かけよう カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

岩山漆芸美術館が熱い!^^

Photo


もう出かける時間なんですが、
今日のニュースはちょっとすごいので^^
盛岡がすごいです^^

といいながら、まずはアニメ冬ソナから^^

韓公を見ていたら、日本の雑誌からこんな記事が^^

アニメーション「ふゆのソナタ」(今年秋日本公開予定)の製作も
順調に進行しているようだ。

「5月初めからソウル市内のスタジオで
アテレコがスタートしました。
全般(前半)の部分を収録中で
ヨンジュン氏もすでにスタジオに入っています。

チェ・ジウ氏(33)ら公演者のアテレコも順調です」
(アニメーション「ふゆのソナタ」実行委員会の担当者)


joonがお仕事をされているというお話を聞くとなんか元気が出てくるよね^^

もちろん、いつもされているわけだけど^^

頑張ってください^^



それと
いよいよ盛岡で漆ファンタジーのチケットが
5/20明日から発売される!^^

これに参加できる方、どしどし行っちゃってレポしてください^^
他力本願だけど^^
楽しみにしてます^^

(漆の展示だけは見に行く予定です^^)





全 龍福、ペ・ヨンジュン 共同漆芸展開催記念
漆ファンタジー ~漆と楽器のコラボレーション~

出演:Julius-JEONGWON KIM/せんせいしょん
2009年6月9日(火)開場14:30/開演15:00
会場:岩手県民会館大ホール

■一般発売 5/20(水)10:00~

前売 ¥10,000 全席指定(来場プレゼント付)
※6歳以上有料 3歳以下入場不可




それに付随する記事!
(って、どっちがという感じだけど)


【岩手日報】より・・・
岩山漆芸美術館が再開へ

 「ヨン様」の作品目玉

入館者減少のため昨年十一月末に閉館した盛岡市加賀野の岩山漆芸美術館(全龍福(チョンヨンボク)館長)は、八月一日に再オープンする。
目玉は、全館長(57)に漆芸を学んだ韓流スター、ペ・ヨンジュンさん(36)の作品展示室の新設。
根強い人気がある「ヨン様」効果をてこに集客を図り、漆文化を再発信する。

 展示室にはペさん作のパネル状作品二点とつぼ一点を展示。
製作風景を撮影した映像も紹介される。
本人が韓国で製作中の新作も順次、加えられる予定。
実業家としても活躍するペさんが今後、同館を共同運営することもあるという。

 東洋美術に関心を持つペさんが二月末、お忍びで同館を訪問したのがきっかけ。
全館長の門下生となり、泊まり込みで漆芸を学んだ。
全館長は「すごい完ぺき主義者だった」と評する。 
ペさんの訪問を知ったファンから千五百件以上の問い合わせが殺到したこともあり、
再開を決めた。
漆のテーマパーク構想も進め、後継者育成のため工房や宿泊所を整備する。 
民具や全館長の漆芸作品も展示。
全館長は「全国のみならず、アジアや世界に向けた格調高い展示をしたい。
後継者育成にも力を入れる」と意欲を示す。


 盛岡市の補助を得て、本県の漆文化コーナーも加える。
市ブランド推進課の坂田裕一課長は
「ペさんの展示もあるので集客が予想される。
市としてもさらなる支援策を検討したい」と話す。

再オープンに向け、
「全龍福、ペ・ヨンジュン共同漆芸展」が六月九日から県民会館で開かれ、
二人の作品を展示する。
問い合わせは同館(019・624・8990)へ。


【写真=ペ・ヨンジュンさんの作品を加え、8月1日に再オープンする岩山漆芸美術館=盛岡市加賀野】

(2009/05/19)



なんかすごいことになってます!

「韓国の文化を広めたい!」というjoonの気持ちが
「日本の街興し」にまで
つながっていってしまうなんて・・・^^

まさに、花咲じいさん状態です~~^^



岩山漆芸美術館ってお茶屋さんもあるんだよね?
「ヨン様」が座った席とかあって・・・・

きっとこれから経営的にはうまくいくんだろうね。

でも、joonはこれからも行けるんだろうか?
東京よりは行きやすいのかな・・・。

でも、自分のことより、美術館の今後の発展を選択した・・・
とも言えるね・・・。





「俳優のjoonを惜しむ」私の俳優業についてはまた夜書きます^^





2009/05/18 00:15
テーマ:外へ出かけよう カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

お勉強しながら釣りを^^

Photo


何、調べてんの?
 

「今度、日本へ行ったらね、どこへ行こうかなと思って」
 
へえ

「一応、東北は行ったし・・・あ、今度は四国へ行くかな・・・」


四国?^^


「ほら、見てごらん^^ 四万十川で川釣り^^ 君たちもキャンプしたら?」


ねえ、一緒にキャンプファイヤーしようか?!

ほら、うなぎもあるよ^^
 

「それ、いいね^^  うなぎもあるのかあ~^^
この間は坂東太郎うなぎ食べたしね・・・」


それだったら、吉野川がよくない?
 
「そうか?」
 

坂東太郎・・・四国三郎って^^


「ああ、それもいいけど・・・」


何、見てるの?


「釣りのウエア・・・まずは、形からね^^」


釣り、好き?
 

「好きだよ^^
でもさ、釣るものによって服装も竿も変わってくるからねえ・・・」


うふ^^
 

「何?」


聞いちゃった!


「何を?」


ねえ、演技の先生と釣りに行った時、
釣りの本をいっぱい持って釣りにいったんですって?^^


「ああ、やだなあ、まだ、覚えてるんだあvv」


先生が、
『当日、ヨンジュンは、本で勉強しながら、釣りしてた』って言ってたよ^^


「まあ、ったく!」





って、 これは本当の話^^

若い時の話だけどね^^

 

joonは勉強熱心というかなんというか^^

それをやっても憎めないのがjoonであ~~る^^よね?^^v




ノムノム コンブヘシム潮^^v



2009/05/15 02:17
テーマ:外へ出かけよう カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

たとえ「火」の中、「水」の中・・・

Photo

これは昨年の京セラの時のサークルのケーキ^^
チョコレートでハングル書いてくれたんだよ^^
天弓でも私たちの愛は射抜けない! 文面はkiko3の注文ね^^






6月は、あなたが呼ぶから、盛岡へ行きたい^^

昨年は、大阪にも名古屋にも呼ばれちゃって^^
ついでに、鎌倉まで呼ばれてしまった^^

(でも、鎌倉は私の創作のキコはんが住んでいるしね、
創作で書いたちょうど一年後に本物が訪ねてくれるってうれしいことだよ^^)



う~ん、

今頃、あなたは

「あと、どこ行ってみよう~かな~~~^^」

なんて日本のガイドブックを見て思っているかしら^^


「9月はさ、東京に行くじゃない^^
ついでに、ファンミ・・・。体にいいこと、皆でしたいよね^^」


なあ~んて、
あなたは環境問題好きで、温泉が好きだから・・・

温泉の水質調査と効能を調べて・・・

湯布院とか気に入っちゃって・・・^^


「ねえ、これ、よくない?^^」



でも、あんまりたくさんの人が動けないところへは行かないでね~vv


というのも!

一昨年? その前だっけか。

山梨の富士吉田の「火祭り」に行ったのです。

わが家は中央線沿線なんで、

とっても気軽に、
帰り、大月駅まで車で送ってもらうのを断って、
富士急行へ・・・。

(これに乗って一時間で、中央線の大月駅。ここからは東京へ一直線!)



ところがね、その日、
富士急ハイランドでは、なんとラルク・アンド・シエルのコンサートがあって!


普段は混まない電車が大入り満員vv
乗れる電車が来るまでとっても待ったよ。

それに、電車の中はラッシュ状態。

周りのキレイなお姉さんの会話を聞いてると、
皆、遠くから来てるんだ・・・。

まだ20代前半の皆、
そんなに簡単にはホテルを取ってくつろいでなんかいられない・・・。

これから、大阪までとか・・・電車の時間を調べてた・・・皆大変だよね・・・。


それになんで火祭りの日なんだ・・・。


招いている人は、車でビュ~~ンと行って、
富士山の裾野で気持ちよく歌って帰るけどね・・・。


これって…ファンは大変だよね・・・電車賃も時間もね・・・。



joonの家族は大人が多いけど、
やっぱり動きやすいとこがいいね^^

って・・・

富士急ハイランドだったら、全館お泊りかな^^

皆で富士山見ながら、ゆっくりお湯に浸かって^^



湯布院の混浴も捨てられないけど^^
って、joonが入ったらそれこそ大変なフィーバーだけど^^


「あのう、お湯は入れ替えないでくださいvv」
なんて嘆願が出ちゃったりしてvv


まあ、どこでも来てほしいな・・・。
どこでもいいけど、あんまり複雑じゃないとこね^^;

待ってるよ~^^




2009/05/12 10:44
テーマ:外へ出かけよう カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

やっぱり、行きたい・・・

Photo


漆器の作品展ね・・・。

雪のオンニさん情報^^

ペ・ヨンジュンは、壁掛け等12点内外の漆芸作品を出す計画だ。

関係者によれば、
作品公開は、美術館内の展示室である別会場で行われる。

ペ・ヨンジュンが、自身の名前を冠して芸術作品展示を持つのは、
デビュー以後初めてだ。

 だから今回の行事は、
国内をはじめとして,日本,中国,台湾など、
アジア全域に同様に広がっている彼のファンたちに、
非常な関心を呼ぶと予想される。

やっぱり、行きたい・・・。

展示だけでも見たいねえ・・・。




アニメ「冬ソナ」アテレコは、今月中に始まるそうだ^^




当時の岩手放送・・・

http://www.geocities.jp/kiko3joon/20090306iwate_news_plus1.wmv




ホントに行けたら・・・

「kikoちゃんと行く東北の旅」または「kiko3一人旅、みちのくの旅」アップするね~^^



2009/05/02 13:44
テーマ:外へ出かけよう カテゴリ:その他(その他)

ブログ再開

Photo

忘れ去られた空間

放ったらかしの空き部屋

もうすっかり忘れ去られ、削除しようかしらと訪れたブログ



でも、ちょっとかわいそう・・・

ということで、

古い記事を削除して、また再生使用





これからは、サークルの容量も気にしながら
楽しく遊ぶには、しょうもないことはここに書くのが一番かも




この連休はお天気に恵まれて
ピクニックにでも出かけたい気分


休み中に終わらせようとする仕事も山にあるけれど



せっかくのお天気だもの、
ぶらぶらと出かけたい・・・






昨年の今ごろは、大阪ドームの準備をしていたのかしら・・・

もう記憶のかなたに行ってしまったけれど、
ここに取材のお礼が残っているのでなんとなくここが捨てられないのだ・・・

サークルのスレッドもバッタバッタと切り捨てて
ごめんね・・・





さあ、

支度して外へ出よう





今日も風はやさしく囁く

さあ、早く外へ出ておいでよと・・・







追記・・・
書いてみたけれど、前のブログと同じで家主のHNはわからないまま
と言うより、何も変わっていない・・・まだ有料と無料の差別化だけかな・・・。




[1]

TODAY 50
TOTAL 1030360
カレンダー

2017年4月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブロコリblog