2013/04/29 12:51
テーマ:キムテイ カテゴリ:韓国俳優(全般)

赤信号


先週から今週にかけて
私の健康は赤信号でしたTT

先週の日曜日、チャングンソクさんのファンミーティングを終え、
次の日、3件の打ち合わせとトークショーの通訳まで・・
自分でもよくがんばったなと思いながら仕事をしましたが

水曜日・・・

原因不明の蕁麻疹が全身へ・・
顔まで・・TT

食べ物のせいなのか
子供達と森で遊んであげてる時になにか触ってはいけない草を触ったのか
わかりませんが
とにかく全身特殊メイク状態でした。

今は笑って話ができるけど
生まれてはじめての体験にびっくり

唇まではれて、キツネちゃんのような顔でした。

薬を飲んで2,3日で落ち着いたので
油断したら
また蕁麻疹TT

きっと我慢していた私の体が赤信号を出しているんですよね。
ちゃんと食べて、ちゃんと運動して、ちゃんと休んで、
健康を考えながら仕事をしなさいと!!

反省してますTT

今朝は昨日の蕁麻疹が嘘のように消えてますが
きっと体の中ではまだまだ何かのアレルギー成分と戦っていると思うので
青信号になるまで
健康を考えながらがんばります!!

おかげで先週から仕事もオールストップTT
ま、これは赤信号がくれた休憩?
前向きで、今日もスマイル♪

皆さんも健康を第一にして
素敵な一日を過ごしてください。


2013/04/16 00:05
テーマ:キムテイ カテゴリ:韓国俳優(全般)

久しぶりのブログ


最近ブログを書いてない・・と思いながら
パソコンを開いてびっくりTT

こんなに書いてなかったとは・・・TT

ヒョンジュンさんのファンミーティングの後
すぐ日本に飛び
KミュージカルスターズコンサートのMCをやって
いくつかのミーティング
そして翻訳・・・
などをしていたら
こんなにご無沙汰してしまいました

どこから書けばいいか
分からなくなってしまいました。

気楽に、マイペースで書くブログではありますが
のんびりすぎ・・ですよねTT

一ヶ月前の話をするのもあまり前なので・・・
今日の話?

久しぶりに手作りをしました。

というのは、ビニと一緒に日本に行った時に
生地を買いに行ったら
「ママ、この布でカバンを作って」とビニからリクエストがあったので
ビニのカバンを作ったら
ビニの友達の顔も浮かんだりして
もう一つ・・もう一つ・・・
と作り続けています。

もうすぐ子供の日なので
手作りのカバンにスケッチブックと色鉛筆やクレヨンを入れてプレゼントするつもりです。

子供用のカバンを作ったら
大人のママたちからもいろいろリクエストが・・・

可愛い布を捜しておかないと・・・

あ、その前に翻訳の仕事を早く終えないと・・・TT


2013/03/27 09:56
テーマ:キムテイ カテゴリ:韓国俳優(全般)

レベッカ


先週の話です、いや、10日前の話です^^;
今韓国でもっと話題のミュージカル「レベッカ」を観てきました。
なかなかチケットが取れないくらい人気のミュージカル♪
ダブルキャストは当たり前の韓国ミュージカル界、
好きな俳優の組み合わせはそんなに多くないです(^^;)。
リュウ・ジョンハンさんとオク・ジュヒョンさんが出る回を観たかった私は
運よく16日のチケットをゲットできました。

映像をうまく取り入れた美術
特に、波の映像は、舞台の奥が海と繋がっているような錯覚まで
覚えました。
丁寧に作られたセットと衣装
そして、音楽♪♪
今でも、オクジュヒョンさんが歌った
レベ~~カ~♪が耳に残ってます。

今までオクジュヒョンさんのミュージカルはいくつも観ましたが
今回のレベッカはすばらしかったです。
主役ではないのに、その存在感と
彼女の歌と演技でそこにいないレベッカの存在が大きく感じられる
オクジュヒョンさんが出ただけでその場が引き締まるような緊張感が生まれる
前から好きでしたが
ファンになっちゃいました。

黒のシンプルな衣装を着た彼女は
今までのどの華やかな衣装より美しく見えました。
彼女の美しさを何にたとえればいいかしら
ブラックダイヤモンド・・・

レベッカは今月末で終わってしまうんですが
4月1日に赤坂ACT劇場で
オクジュヒョンさんの歌を聞くチャンスがあります。

オク・ジュヒョンさんに
イム・テギョンさん、
キム・スンデさん、
チョン・ドンソクさん

韓国ミュージカルスターによる
ミュージカルコンサート、
私はMCとして参加します^^

お時間ありましたらぜひいらしてください。


2013/03/24 17:17
テーマ:キムテイ カテゴリ:韓国俳優(全般)

イ・ジュンギさんのファンミーティング

Photo

この二週間、イ・ジュンギさんのドラマや映画を観続けていて、

こちらのブログはまったく更新できず・・・TT

久しぶりに自分のブログを見たら、

なんだか他人のブログのように見えます。

「おひさしぶり」と言いたくなります^^;

 

昨日はジュンギさんが生まれ育った釜山でのファンミーティング♪

盛り上がりました、楽しかったです^0^

私、応援団長のような気持ちでした。

ジュンギさん、「僕のファンの皆さんは、ファンミーティングで訓練がされているので、周りを気にせずに拍手をしたり、歓声をあげたりするはずなのに、今日は声が小さい?・・」

「え~~~~~そんなことありません」

みんな、必死になって、歓声をあげ、手が真っ赤になるくらい拍手をしました(笑)

ジュンギさん、本当に盛り上げ方が上手でした。

ファンからの声も、目線もしっかりと受け取って、「なに?」を聞いたり、質問に答えたりしてくれました。

トークの中で少し踊ってくれますかとお願いをしたら、
少しところかバックダンサーの皆さんまでステージに登場してくださっての「カンナムスタイル」のダンスを歌ありで披露♪(ファンの皆さんも踊りました)


夢のようなフォトタイムのコーナーではいろんなポーズをしてくれました。

フォトタイムのときは「僕のメイクとスタイリストの方が悲しまないように格好よく撮ってください、ちゃんとチェックしますよ」とおっしゃったので、本当にチェックするのかなと思ったら、なんと私のツイッターに返信を(びっくり)。


みんなが楽しみにしている次回作はそろそろ決めるので(ほぼ決まっているらしいです)待ってくださいとのこと、
じゃ、ヒントをください。
現代劇か時代劇かだけでも・・・

アクションものか、メロドラマか、コメディーかだけでも・・

ではでは、映画なのかドラマなのかだけでも・・・

これは大丈夫ですよね。
映画なのかドラマなのか
「OOO(昨日いらした方は分かりますよね^^)

すぐ発表になるので、皆さん、楽しみにしていてください」

今年の目標は?と聞いたら、

一番の目標は次回作を成功させること!

昨年は演技賞をもらえなかったので、今年はもらえるようにがんばること!

30年後の自分は?(ここで客席ざわざわ)
「何か?」
ファンの皆さん「30年後、ジュンギさんは生きているかも知れないけど、私達は生きていない」
ジュンギさん「そんなことないです。みんな生きています。科学技術、医学技術はものすごく発達してるから、その時は誰も死なないかもしれない。」
テイ「じゃ、10年後にしましょう」
ジュンギさん「10年後・・・東洋でも西洋でも、イジュンギと言ったらみんなが分かるようなそういう俳優になりたいです。みんなが僕と歩んでくれたら出来るような気がします」
 

昨日のファンミーティング、
トークの間もファンの皆さんとコンタクトをとって、
ステージと客席が一つになった素敵なファンミーティングでした。

  

最後の握手の時も、一人一人としっかりと目を合わせ、全部握手が終わった後、時間は過ぎてしまってるのに、「僕はまだ大丈夫、もう一回いけますよ。あ、でも、後ろのスタッフの顔が・・(笑)」

 

ファンの皆様と一緒にいる時、たくさんのエネルギーを得て、元気になるとおっしゃったジュンギさん、きっと昨日のみんなの笑顔がパワーになって次回作にも原動力になると思います。

もちろん、釜山のファンミーティングに参加できなくて、日本で応援していたファンの皆さんの気持ちも分かっていると思います。

ジュンギさん、ダンスも、歌も、トークも、ファンを思う気持ちも最高でした!!


2013/03/05 22:32
テーマ:キムテイ カテゴリ:韓国俳優(全般)

新しい幼稚園


友達が通ってる幼稚園に「僕も行く」と言ったビニ
火曜日はその幼稚園の入園式でした。

新しい幼稚園は家から徒歩5分
走れば2分で行けます(^^)。

ビニが行きたいとは言ったものの
幼稚園を変えるときは
いろいろ悩みました。

昨年一年間通っていたスポーツを中心に教える幼稚園にも満足してたし
慣れた幼稚園を離れて新しい幼稚園に行くことに
ビニより私の方が緊張していたかもしれません。

とりあえず、説明会にと・・・

院長先生は今の子供達に必要な教育に関していろいろ教えてくださいました。
子供に絵本をたくさん読んであげるが大事だ、
自然の中で遊ばせることも大事、
一緒に美術館や博物館に行くことももいい・・
さらには子供が幼稚園から帰ってくる前に夕飯の支度を終え、
子供が帰ってきたら子供と遊んであげるようにと・・・
ちゃんと子供と向き合いなさい・・と

院長先生から言われたことを全部守ることは出来ないけど(多分^^;)、
絵本を読んで、音楽を聞いて、絵を見て、美術館や博物館に行く
幼稚園のスタイルが気に入りました。

2月に三回のオリエンテーションに参加して
火曜日が入園式♪
ビニは前から幼稚園に通っていた子のように
元気よく入園式に参加しました。

これで安心と思ったのですが
入園式が終わった後
「明日から新しい幼稚園だよ」と言った私に
「え?また行くの?」と困った顔のビニ

ちょ、ちょ、ちょっと・・
幼稚園を変えたいと言ったのはあなたでしょ。

新しい幼稚園、
いつくらいになったら慣れてくれるのかドキドキのビニママです。


2013/03/03 22:06
テーマ:キムテイ カテゴリ:韓国俳優(全般)

スペシャルコンサート


先週の土曜日、素敵なリハーサルを見てきました。
韓国ミュージカルのトップスターである
オク・ジュヒョンさん、イム・テギョンさん、
キム・スンデさん、チョン・ドンソクさんが
来月のコンサートのために集まりました。

リハーサルなのに
私は感動+感動+感動
初めての歌もなんども歌った曲のように
きれいに歌う皆さま、
ソローもデュエットも
みんなで歌う曲ももうすばらしい~~~

選曲もとてもよくて
エリザベート、ルドルフ、ロミオ&ジュリエット、モーツァルト・・・

え?こんなに歌ってくれる?
という感じです。
見ごたえあるコンサートになるの間違えなし!!です。

4月1日、赤坂ACTシアターで14時と18時30分の公演です。

私もMCとして参加します。

韓国ミュージカルが好きな方も
まだ韓国のミュージカルをご覧になってない方も
みなさん、楽しめると思います。

私はすごーく久しぶりの日本でのMCです^^

4月1日・・・
桜は咲くのかしら・・

素敵な季節に皆さんと素敵な思い出が作れる~~

いまからワクワクします。


2013/02/23 18:31
テーマ:キムテイ カテゴリ:韓国俳優(全般)

美術館へ行こう

Photo

走り回る子供がいると美術館へはなかなか行けないですよね。
どうせ行っても絵を見てくれないし・・・と思って諦めたりもするんですよね。
でも、それでも、美術館や博物館などの空間に慣れるのは素敵なことだと思います。

絵や彫刻のことが分からなくても
ママやパパとデートをするだけでもいいのではないかと思います。

日曜日、走り回るビニを連れてソウル市立美術館に行きました。
今、ソウル市立美術館では人気の「ティームバートン展」がやっていて
整理番号をもらわないと中に入れないくらい人気ぶりでした。

展示はとても素敵で
映像も絵コンテも映画で使われたものもあって
映画のシーンをいろいろと思い出すことが出来ました。

想像の世界が現実の世界と共存しているような
ティームバートンの世界・・・

世界がぐーんと広がるような感じでした。

わが息子ビン君は
抱っこして~~~の連発だったので
私とパパは筋肉痛TT

次は平日を狙おうかなと思ってます。

久しぶりの美術館
心がスマイルになれる時間でした~~

追伸;写真を撮ろうとするとヘン顔をするビン君、表情変化では俳優のパパに勝ちました(笑)


2013/02/20 21:09
テーマ:キムテイ カテゴリ:韓国俳優(全般)

KU SA I

Photo
最近、ママが仕事に行くときに協力をしてくれないビン君
「僕も一緒に行く」
「お願いだから、ママ、仕事に行かないで」
というのが口癖になってしまいました。

仕事に行かなくちゃいけない時間なのに
泣き出すビニ
あああ
ビニの気持ちは分かるけど・・
私の気持ちも分かってほしい・・

説明したり
お願いしたり
いろいろ言ってみるもののなかなか聞いてくれないビニ

私の堪忍袋も切れ始めました。
怒ってる私
泣いてるビニ

「僕も行く、僕も仕事に行く」
「ビニは仕事できないでしょ」
「僕、出来る」
「何が出来るの?ビニ、英語も日本語も出来ないでしょ」
「英語は出来ない」
「じゃ、なに?日本語は出来るの?」
「日本語は出来る」
「じゃ、言ってみてよ」
(泣きながら)「く さ い」

笑いが出るのを我慢、我慢、我慢

泣きながらあまりにも切実に言うビニの「く・さ・い」に
怒っていたのも忘れてしまいました。

それにしてもビニが知っている日本語が
「くさい」だけだったとは・・・・


2013/02/18 21:57
テーマ:キムテイ カテゴリ:韓国俳優(全般)

ヒョンジュンさんのファンミーティング


2月2日は
キム・ヒョンジュンさんのファンミーティングでした。
日本での全国ツアーの最中ですが
韓国まで来てくださったファンの皆さんとの時間~
アットホームな感じで素敵なファンミーティングでした。

あ、もう2週間前ですよね。
しかも、昨日書いたブログは2月3日のこと・・

2週間前の話?
もっと早く書け!!!と自分に言いたいところです(^^;)。

今回のヒョンジュンさんのファンミーティングのコンセプトは
「カフェ」でした。
ソウルのカフェでファンの皆さんに会う~~というのがコンセプトでしたが
最初に舞台を見た私も
あれ?どこがカフェ?と思ってしまいました(^^;)。
というのもセットの前に楽器が置いてあって
そこで演奏をすると照明が当たるのも楽器と演奏をする人・・
後ろのセットがあまり見えなかったです。
さらに、主人公のヒョンジュンさんが出ると
会場のファンの皆さんにはヒョンジュンさんしか目に入らず
せっかくのカフェのセットは目立たなかったです。

というか、ヒョンジュンさんも「カフェでした?」という感じ~(笑)
スタッフはヒョンジュンさんからファンの皆さんともっと近く感じられるように
カフェのような雰囲気がいいと言われ、一生懸命に作ったらしいですけど・・・^^

ヒョンジュンさんは相変わらずリハーサルから一生懸命に歌ってくれました。
リハーサルで本公演のように歌うヒョンジュンさんを見て
ステージが大きくても、小さくても、日本でも、韓国でも
努力する姿は変わらないんだなと思いました。

今回のファンミーティングでは自分の歌ではない歌も一曲歌ってくれました。
「不治病」という歌です。
恋人と別れた男の切ない気持ちを歌う歌なんですが
ヒョンジュンさんの声にあってとても素敵でした。

お料理コーナーでは
「キムバプ」を作ってくれました。
楽しいですかと聞いたら楽しくはないと正直な答え(^^)
でも、真剣な顔して一生懸命に作ってくれました。
人生初のキムバプを。

今回の会場、
リハーサルの時に客席のいろんなところで座ってみたのですが、
一番後ろまで音が響いてました。
音の振動が伝わる素敵な空間でした。

ヒョンジュンの歌声に包まれた素敵な時間、
韓国まで来てくださった皆様も楽しんでくださったのかしら。

ヒョンジュンさん、日本でのコンサートはまだ残ってますよね。
ああ、私も行きたいです~~~






2013/02/18 03:12
テーマ:キムテイ カテゴリ:韓国俳優(全般)

[僕に炎の戦車を」の千秋楽

Photo
「僕に炎の戦車を」の韓国公演が終わって2週間も過ぎてしまったのに
千秋楽の話です^^;

あ、その前のヒョンジュンさんのファンミーティングの話もしたいけど、
とりあえず、千秋楽の話から~~

どの舞台もそうですが
自分が関わった舞台の千秋楽は
一つ一つの場面が愛おしいです。

この台詞ももう消えてしまうんだ
この場面ももう二度と見れないんだ・・・

そう思うと愛おしくて愛おしくて
涙が出そうになります。

自分が出てるときもそうだし
観てるときも同じです。

愛おしい千秋楽の公演が終わって
舞台のバラシがはじまりました。
セットも照明もマイクもなくなって
空っぽになる舞台・・
その舞台から見る客席は寂しいというか・・
さっきまでの熱気が夢のように感じたりします・・

今回は音響のスタッフさんの通訳をしたおかげで
音響の席から舞台を観る素敵な経験をさせてもらいました。
いつもより、舞台からの音に神経を集中させながら観る舞台・・
音の一つ一つの愛おしさをいつもより感じられる時間でした。

その経験のせいか先週
ミュージカルを観にいったときは
俳優さんの歌声が気になる度に
音響席を見てしまいました(^^;)

「僕に炎の戦車を」
千秋楽のカーテンコール
客席からの熱い拍手の音が今も耳に残っています。
観に来てくださった皆様
ありがとうございました。
そして、俳優の皆様、スタッフの皆様
お疲れ様でした。


2013/01/31 01:12
テーマ:キムテイ カテゴリ:韓国俳優(全般)

この一週間


この一週間
「僕に炎の戦車を」の韓国公演の通訳で
朝から晩まで劇場・・
気がついたら一週間もパソコンを開いてなかったです。

おまけに携帯を変え
新しい携帯から日本語の入力が出来ず(意外と機械音痴)
ブログを更新することが出来なかったです。

今回、スタッフの通訳をしましたが
自分が舞台に立っているときは
当たり前のように思う環境・・・
セット、衣装、小道具、照明、音響・・
その一つ一つを作るのに
どんなに多くの人ががんばってくださってるのか
スタッフの皆さんのお仕事のありがたさを改めて感じました。

一番早く劇場に行き
一番遅く劇場を出る

この一週間
スタッフの皆さんと一緒にいて
「ありがたさ」を肌で感じました。

明日は少しだけ寝坊できそうです。
一週間ぶりです^^

週末には
キムヒョンジュンさんのファンミーティングもあるので
舞台の感動をエネルギーに変えて
がんばります。


2013/01/24 02:15
テーマ:キムテイ カテゴリ:韓国俳優(全般)

ウェディングスキャンダル

Photo
翻訳の最中なのに
ビニパパからの観劇の誘い
「先輩と友達が出る芝居がもうすぐ終わっちゃう。今日しか時間がないから観にいこう」

「ウェディングスキャンダル」
そういえば、私も観にいこうと思っていた作品でした。
昨年の8月からの公演だったので(韓国はロングランの作品が多いです)
まだ時間があると思ったのに
いつの間にか千秋楽が目の前・・・

ビニをシオモニ(義母)にお願いをして
演劇の街、大学路に行きました。

「ウェディングスキャンダル」

叔母の遺産をもらうには結婚をして1年間以上すまないといけない
という条件を守るために親友にお願いをして偽装結婚をするんですが
男性二人の生活は普通の夫婦の生活と変わりなくなったり、
突然おとずれた父に結婚がばれると父も「実は俺も本当はゲイなんだ」と言われたり、
本当の彼女には結婚した友達のことを弟だと嘘をついたり・・・
嘘がばれないようにまた必死に嘘をついたりする姿があまりにもおかしくて^^

爆笑、爆笑、爆笑^^
久しぶりに顔にしわが出来るくらい笑いました。

いっぱい元気をもらいました。
(やっぱり舞台はいいな~~)

千秋楽まであと少しですが
もし韓国にいらっしゃる方は
ぜひ劇場にも足を運んでください。

韓国の小劇場を味わいながら
いっぱい笑って元気になってください。



2013/01/22 23:41
テーマ:キムテイ カテゴリ:韓国俳優(全般)

今年のカレンダー

Photo
手帳に続いて今年はカレンダーも作ってみました。
ビニのお祖父さんやお祖母さんへのプレゼントで作りましたが
ビニパパが「僕もほしい~~」というのでビニパパの分も。

思ったよりサイズは小さいですが
家族の中では大好評で
叔母も従兄弟も
「ほしい、ほしい」と言っています。

さっそく追加注文です(^^)

12月から
クリスマスカード、手帳、カレンダーに
ビニの写真が大活躍です。

あ、そうだ、
ついでにシールも作ってみました(私の中ではこれが一番お気に入りです)。
これで、カードに判子の変わりに写真を貼ることが出来ます。
ビニが名前を書けるようになるまで大活躍しそうです。


次はどんなものを作ろうかな~~

今年も一月から手作りモードです。


2013/01/21 23:48
テーマ:キムテイ カテゴリ:韓国俳優(全般)

「ポンゲメン」観てきました

Photo
ポンゲメン
韓国で小さい子供がいるお母さんなら誰もが知っているキャラクターです。
ポンゲメンは教育番組に出てるキャラクターで
子供達を守ってくれる英雄です。
日本で言うパワーレンジャーみたいな感じです^^

ポンゲメンはテレビだけではなく
今は「ポンゲメンの秘密」というミュージカルもあります。

昨年から人気のこのミュージカル
ビニの友達はみんな「観たい」と言ってるんですが
劇場や映画館を怖がるビニは
自分から行きたいとは言わないんです。

先日、映画館でチケットを買ったのに
映画を観ないと大泣きをしたビニ
私に悪いと思ったのか
「ポンゲメンは行く」としぶしぶと言ってくれました。

少しでも楽しく観劇をしてもらうために
ペンゲメンTシャツをビニに作ってあげました。
家にあるブルーのTシャツにポンゲメンマークをつけただけですが
これがとても気にいたのか
寝るときも幼稚園に行くときもこのTシャツじゃなきゃいやだと言っています。

ビン君、Tシャツは喜んでくれましたが
いざ劇場に入ろうとしたら
「悪い人が出るから怖い、暗くなるから怖い・・」と泣きモード

「怖かったら出よう」と約束をしてなんとか劇場に入り
なんとか無事に最後まで観ることができました。

劇場を出ると泣いたことなどなかったようなパワフルビニ
楽屋にお邪魔してはポンゲメンと仲良くポーズまで(笑)

リトルポンゲメンになった気分で家に帰ってからも走り回ってました。

連れて行ってよかったと思いながら
「もう一度観にいく?」と聞いたら
あっさりとNo(TT)

劇場が大好きなママと違ってビニはまだ劇場が怖いみたいです。





2013/01/19 23:39
テーマ:キムテイ カテゴリ:韓国俳優(全般)

ママが先生

Photo
毎週水曜日
ママたちが先生になって子供たちを教えます。
「プマシ教育」
自分の得意な分野を担当するママたちの集まりで
今週は美術が得意なカインママが先生でした。

恐竜の絵本を読んであげて
土でいろいろ好きなものを作って
おもちゃの小さな恐竜で化石のレプリカを作りました。

水を入れた石膏を、
型をとった土に流し込み
固まった後にとれば終わり♪

こういうのは
私の方がビニより夢中になります^^

ママたちが集まればいろんなアイディアが出て
毎週水曜日はいい刺激をたくさん受けてきます。

絵本の世界は本当に広いですね。
読むだけではなくいろんな遊びが出来るので
読むのが楽しいです。

恐竜の絵本は
私の方が感動してウルウルTT

今思い出したらまたウルウル

素敵な絵本に出会える
これも育児の喜びの一つです。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] ... [44] 次>

カレンダー

2017年4月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
スポンサードサーチ
ブロコリblog