2009/11/26 23:22
テーマ:ヨンジュン情報 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

心が痛みます 岩山漆芸美術館の報道について

Photo

岩山漆芸美術館,、全龍福館長に関する報道について


岩山漆芸美術館,、全龍福館長に関する報道についていつも岩山漆芸美術館をご支援して頂いている沢山の方々には、

最近の色々なメディアの報道でお騒がせし、ご心配をお掛けして本当に申し訳御座いません。

全龍福館長は盛岡市の依頼を受け2004年に岩山漆芸美術館を開館し、援助を受けることもなく一生懸命守ってきました。

美術館が長い間使われてなかった為、開館するにあたり、内装工事から作品作りなど、全て全龍福館長の資金で行いました。

韓国人とか日本人とかではなく岩手県人、盛岡市民としてこの地域を愛し、自分に漆の魅力をもっと深く知らせてくれた日本

、そして岩手に感謝の気持ちを込め、この地域に役に立つ美術館にしたい、岩手を元気にしたいと言う気持ちで今まで美術館を守って来たのです。

ホームページにこの様なお話を書くことを迷いましたが、岩山漆芸美術館,、全龍福館長に関する報道について

メディアには毎回どんなに訴えても事実とは異なる事を書かれてしまい

、これでは美術館を応援して下さる方々をもっと心配させてしまう事になると言う思いで、この様に美術館の立場をご説明する次第で御座います。

誰の支援もなく、全龍福館長、個人の収入で4千坪にも及ぶ美術館を経営していくことは並大抵のことではありませんでした。

それでも、何とか岩手の素晴らしい文化が残っている岩山漆芸美術館で、日本の漆芸術を沢山の人々に知らせたい、

そして何とか日本と韓国の友好にも役立ちたいと言う気持ちで頑張ってきました。
この気持ちは今でも変わりが御座いません。

しかし、経済的に大変なのは事実でありますし、盛岡市に返済しなくてはいけない賃貸料があるのも事実です。

この為私達の意志とは別に事態によっては、3月末をもって美術館から撤去をしなくてはいけなくなりました。

2004年オープンの時から今まで命を懸けて守ってきた美術館で御座います。

全国から沢山の方々にお越し頂き、喜んで頂き、そして縄文時代から使われてきた日本の素晴らしい漆文化について知って頂いた美術館で御座います。

今でもここで頑張って行きたいと、どんな形でも美術館を存続させたいと言う気持ちには変わりが御座いませんが、

この様な私達美術館スタッフ一同の頑張りだけでは残念ながら力不足であるということを痛感しております。


また、仙台の会社社長関連の記事も皆様ご存知かと思います。

全龍福館長がペ・ヨンジュンさんを利用して工事を受注して実際は工事は行わなかったと報道されております。

全龍福館長は誰よりもペ・ヨンジュンを守ろうとしている人で御座います。しかし、

あまりにも沢山の人々や団体がペ・ヨンジュンさんを利用しようとするため

そういう人々からぺさんを守るためにも当美術館を一緒に運営することにしていた、館長が代表を努める(株)オリエンタルトレジャーに出資をすることも中止させました。

こういう全龍福館長がペ・ヨンジュンさんを利用し、工事を受注したと言う事は事実無根で御座います。

ペ・ヨンジュンさんが美術館を訪れた後、工事を頼んできたのも仙台の会社の社長です。

契約金を頂きましたが、閑散期になるまで工事は待ってて欲しいと頼まれたため着々と準備だけ進めておりました。

それが一方的に工事を取り消しにされ、頒布会を行って契約金を返却しようとしていたところに、あの様な記事が出でしまい、私達一同は唖然としております。

これは、美術館を応援して下さった方々のためにも名誉棄損として訴え、私達の無実を証明するつもりで御座います。

なお、何とか賃貸料を返済し美術館を存続させたいと思っておりますが、それは私達だけの気持ちだけでは存続する事は出来ません。

今、一番心配をして下さっているのは友の会の皆様だと思います。

有効期間が1年と言うことで申し込んで頂きましたが、私達の望み
が叶わないこともあるかも知れない現状です。

友の会の方々にお送りした漆の作品を受け取った方も、まだ受け取ってない方も、ご希望の方には全て1万円の入会料をお戻しいたしますので、ご連絡くださいませ。

作品はお返し頂かなくても結構です。

新聞で何を書かれ、何を報道されてもこの美術館を応援し、全龍福館長を信じて下さっている方々に、この場を借りて感謝の気持ちをお伝えします。

また、ご心配をお掛けして本当に申し訳御座いませんでした。 何とか頒布会などをして資金を作り頑張って行きたいと思います。

なお、予定通り韓国文化院での展示会は行いますので、機会が御座いましたら是非足を運んで下さいませ。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

今後とも岩山漆芸美術館に暖かいご支援を宜しくお願い申し上げます。

岩山漆芸美術館 一同







最近地元新聞だけでなく、全国的にとりあげられている岩山漆芸美術館の報道

それもヨンヨンがらみということで、いろんな憶測が流れています

>ヨンヨンの会社が、出資の約束をしていたのに、反故にした、とか

>旅館経営男性に「ペヨンジュンをつれてきてあげる」と持ちかけて、1000万円の工事を請け負ったのに、工事をしないで、費用だけ着服したとか


なんだかわけのわからない、トンでもない記事が一人歩きしています


そんなとんでもない人をヨンヨンは師匠として仰ぐだろうか?

イベントでお見かけした全先生は本当にヨンヨンの事が好きで、ヨンヨンも父のように慕っていました



「ペヨンジュンが食べた」

「ペヨンジュンが買った」

「ペヨンジュンが・・」

とヨンヨンブランドがつくだけで、莫大なマネーが流れる

ヨンヨンに近づく人は、みなハイエナのようにヨンヨンを狙っている人ばかり?という話も聞いたことがあります




なんだか怒りより、悲しいです





せつないです・・・






本宅ブログですヨンジュンのこと、韓国のこと、作品のことなどおしゃべりしています
 
http://blogs.yahoo.co.jp/koriataunn




    [コメント]

    1.Re:心が痛みます 岩山漆芸美術館の報道について

    2009/11/27 13:49 アサユリ

    こんにちは。
    本当に悲しいことですね、全館長とヨンジュンの信頼関係が今後も崩れない
    よう祈るばかりです。ハナヨの中の子供が親に抱きついているようなアノ写
    真、頭から離れません。この冬に何点かを仕上げるために極秘来日が出来れ
    ば良いですね。


    2.アサユリさん、こんばんわ

    2009/11/27 21:03 コリアタウン

    何が本当かはよくわからないのですが、全先生がヨンヨンを利用するこ
    とは絶対にないと思います
    いままで、日本と韓国の架け橋として奮闘してきた全先生が、日本を嫌
    いにならないようにしてほしいです

    コメント削除

    3.Re:心が痛みます 岩山漆芸美術館の報道について

    2009/11/27 23:11 ハリーママ

    こんばんは。

    切ないですね、、、、。
    全先生のこと イベントで とても素晴らしい人だとわかったので
    やはり 先生を信じます。
    ヨンジュンも 胸が痛むでしょうね、、、。
    本当に 今回のことで先生に 日本を嫌いにならないで頂きたい。
    全先生の名誉回復が できることを 願っています。

    コメント削除

    4.ハリーママさん、こんばんわ

    2009/11/28 02:00 コリアタウン

    金銭の絡むことで、なかなか難しい問題があるとおもいますが、常にペヨ
    ンジュンの名前が前面に出されてしまう
    ヨンヨンの名前がなければ、ここまでこじれることも、マスコミが取り上げ
    てますます騒動になることもなかったと思います

    また電車の雑誌のつり広告に大きくかかれそうでイヤです

    コメント削除

    5.Re:心が痛みます 岩山漆芸美術館の報道について

    2009/11/28 19:12 聖なる彼とmie

    こんばんわ・・・この話の事実は本当に悲しいよね☆

    Mieはかなり・落ち込んだわ・信頼がこんな風に泥沼化しちゃった☆

    ヨンジュンの周りではビジネスをしていれば、あるべきことだろうけれど

    恩師という関係だこんな事になってしまい先生からは事情が伝わっていても

    心の傷はヨンジュンの方が大きいだろうね☆

    信頼はこの事実を乗り越えて。壊れないように先生の性格をしっかり

    理解してヨンジュンには付き合ってほしいわ^!!
    Mieもおんなじ気持ちでした☆

    コメント削除

    6.mie さんこんにちわ

    2009/12/03 11:54 コリアタウン

    やはり閉館になるようですね
    本当に泥沼化してしまってますが、ヨンヨンに飛び火するのがたまりませ

    週刊誌ネタの格好の得j機にされちゃいそうで、また、ないことないことか
    かれそうです

    コメント削除

    7.fSlvpfjbhMU

    2020/10/19 06:11 dobsonz

    lqotzD http://pills2sale.com/ levitra nizagara

    コメント削除

    8.LjcqxZgKSx

    2020/12/04 08:11 dobson

    vgdhIZ https://www.quora.com/What-the-top-SEO-keywords-for-essay-you-know/answer/Alan-Smith-1772 write my essay

    コメント削除

     
    ▼この記事にコメントする
    名 前:
    パスワード: パスワードを入力 するとコメント削除が出来ます。
    メール:
    U R L :
    タイトル:
    コメント:


    TODAY 284
    TOTAL 1762795
    カレンダー

    2020年12月

    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    スポンサードサーチ
    ブロコリblog