2009/05/13 19:06
テーマ:ヨンジュン情報 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

アニメ「太王四神記」とな?

Photo









今日も何とかPCは無事です

 

その間にこんなニュースがでていたんですね







【釜山12日聯合ニュース】


テレビドラマ「太王四神記」が韓日合作アニメーションとして生まれ変わる。
ドラマは韓国内で30%台の高視聴率をマーク、日本では前例のない劇場上映など
で話題を集めた。  釜山コンテンツマーケット組織委員会は12日、釜山市内で開かれる
釜山コンテンツマーケット2009
行事に合わせ、アニメ版「太王四神記」の共同投資・
制作調印式を14日に行うと明らかにした。 アニメ版はドラマを原作、韓国のジーエヌジーエンターテインメントと
ミックスフィルム、
日本のネオが共同投資・制作する。 ネオは日本の家電メーカーの共同出資・設立会社でビデオオンデマンドサービスを
展開している。  アニメ版は全26話、300万ドル(約2億9200万円)が投じられる予定で、
来年初めの完成を目標とする。  ジーエヌジーエンターテインメントはアニメ版のパイロットフィルムを
このマーケットで初公開し
、海外向け先行配給に乗り出す予定だ。日本ではメディアグループが
日本配給の意向を示している。





しかも日韓合作、アニメの制作費の相場?がどんなものかわからないですが、3億円とな!

来年初めの完成ってそんなに早くできるのかな?

冬ソナのほうは、今年の秋?冬?





「太王四神記」はドラマとして面白い内容だったし、アニメでは描ききれないものも描けるだろうし、いいとは思いますが。。。

テサギの視聴率がよかったり、映画館上映まであったのは、はっきり言ってヨンジュンの主演だったからこそ

アニメの対象は一般的に、子供や若い層

それが複雑な人間模様や心理、史劇を受け入れられるか?




「チャングム」のアニメもありましたが、ぱっとしなかったですよね(違うかな?)

声優としてのヨンジュンの出番はないでしょうね

あったら大変!

もちろんオファーはあるのかもしれませんが、彼の抱えるものが多くなりすぎる




まあ、こりあは、面白い韓ドラを見る感覚で見るだけかも・・・



ヨンジュンのテサギとは別物と思ってます

でも、こけたら、またヨンジュンがなんか言われそうでいやだわ


今からそんな心配はしなくていいかな・・











このブログ、字にイロとか付けたら一瞬にして消えてしまいませんか?



コリアだけがおかしいのかな?

何度もアップしなおしで疲れちゃいました







本宅ブログですヨンジュンのこと、韓国のこと、作品のことなどおしゃべりしています
 
http://blogs.yahoo.co.jp/koriataunn


















 



2009/05/13 10:12
テーマ:彼の国 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

いにしえの君は何想う

Photo












街の中のこんもりした小さな岡

見過ごしてしまいそうですが、これは大阪市の指定史跡でもある古墳なんです



作られた時期も、タムトクの少し後の時代

もうその時代にはこの地のは、多くの百済や高句麗から渡ってきた人が住み着いていたようです

地名にも、「百済」と言うところがあります




いまは、コリアタウンや韓国料理店などで有名になったこの地域ですが、

いにしえの時代から、かの国とはつながりがあったのです

タムトクの子孫が渡来し、今もその血の流れる人たちがこの地にすんでいるはずです




そして歴史を見続けてきたこの岡は、悲惨な戦いの場でもあったわけです

いまでも、この地で果てた落ち武者の姿が見えるとも言われます



そして、近代の悲しい歴史

かの国の血を引く人たちが、自分の名前すら明らかにできないで、ひっそりと暮らしてきた街

でも、たくましく自分たちのルーツを絶やさず、韓国の文化はこの街で引き継がれてきました






そしていま、多くの日本人に愛されている街

今まで関心のなかった日本人に、近くて遠い国であった国に目を向けさせた人

その架け橋となった人、

そしてそのルーツであるタムトクは

今のこの時代を見てどう想うでしょう?




本宅ブログですヨンジュンのこと、韓国のこと、作品のことなどおしゃべりしています
 
http://blogs.yahoo.co.jp/koriataunn







[1]

TODAY 21
TOTAL 1649654
カレンダー

2009年5月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
スポンサードサーチ
ブロコリblog