2009/06/07 05:07
テーマ:ヨンジュン情報 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

『冬ソナ』が韓国のイメージを向上

Photo

美しい映像と温かい愛の物語で韓流シンドロームを巻き起こしたユン・ソクホ監督の『冬のソナタ』が、

多くの日本人に韓国のイメージを高める好影響を及ぼしたことが発表された。

 4日、日本のNHK放送文化研究所の世論調査結果によると、

『冬のソナタ』を視聴した日本人の26%が韓国に対する見方を変えたことが分かった。

 特に「ソウル観光大賞」側は、『冬のソナタ』をはじめとしたユン・ソクホ監督の四季シリーズドラマ

『秋の童話』『冬のソナタ』『夏の香り』『春のワルツ』は映像文化コンテンツを通じて

新しい韓流観光ビジネスモデルとして経済・文化はもちろん、

韓国のイメージ向上に大きく貢献した」と明らかにした。

 続けて、この日開かれた「2009ソウル観光大賞」で、ユン・ソクホ監督はこのような功労を認められて、「ソウル観光最高功労者」賞を受賞。

 ユン・ソクホ監督とともにリュ・シウォンも「人気ソウル観光芸能人(韓国人)」賞を、

日本のタレント、IKKOは「人気ソウル観光芸能人(日本人)」賞を受け取った。

キム・ジヨン記者   STARNEWS/朝鮮日報日本語版



2009ソウル観光大賞」や「ソウル観光最高功労者」

今頃なんで?と思いますが、まあ、めでたいことなんで記事アップします

ヨンヨンは何もないのかな?

これ以上もういいといえばいいんですが・・・・




こりあは地域柄、昔から在日韓国人の友達が多かったけど、

特に韓国に関心があったわけではありませんでした

韓国映画は、テレビで「シルミド」とか「USJ?」とかはみていましたが、

あまりきれいな画面でもなく、二度も見たいとは思いませんでした

(4雪は映画館で7回、毎週見に行くなんて、思いもしなかった)

2003年に、「韓国の冬のソナタ」というドラマがヒットしたといっても、

地上波しか見れないこりあは、特に見ようとも思ってませんでした

「ヨン様」に多くのおば様がたが嵌っているというのも、ワイドショーで知ったのかな?

「いい年をしてなんだか気持ちが悪い」って思ってたことを覚えています

初めて「ヨンさま」の姿をみたのも、新聞だったと思います

そのときは、別になんとも思いませんでした




NHKの夜の番組の海外ドラマは「ビバリーヒルズ」やずっとみていたので、

「冬のソナタ」が始まるときも、その続きで・・・

1話目は、なんて古くさい学園ドラマだと・・




その後は皆さん同様、同じ道を転がり落ちて
      ・
      ・
      ・

じゃなくって、楽しい第二の人生を歩みはじめることになりました




初めての海外旅行も韓国へ一人旅

しかもヨン友もいなかったので、チェジュの公式ツアーに一人で参加


そして、錆びた頭で韓国語を勉強



長年付き添ったダーリンとも、初めは

「そんなにぺ!がいいんなら、ぺ!に食わしてもらえ!!」なんて喧嘩もしょっちゅう

今は賢くなって、イベントなんかに出かけるときは、事前にたっぷりサービス・・・

コリアがいい子でいると「またどっかにいくんやろ?」なんて、ダーリンにはバレバレ


ヨンヨンがお隣の韓国の人でよかった


アラビアの人だったら、お国までいけないし、まして言葉の勉強なんて・・・(別にアラビアへの偏見ではありません)



こんな体に誰がした!!!



本宅ブログですヨンジュンのこと、韓国のこと、作品のことなどおしゃべりしています
 
http://blogs.yahoo.co.jp/koriataunn



[1]

TODAY 201
TOTAL 1678092
カレンダー

2009年6月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
スポンサードサーチ
ブロコリblog