2009/11/26 23:22
テーマ:ヨンジュン情報 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

心が痛みます 岩山漆芸美術館の報道について

Photo

岩山漆芸美術館,、全龍福館長に関する報道について


岩山漆芸美術館,、全龍福館長に関する報道についていつも岩山漆芸美術館をご支援して頂いている沢山の方々には、

最近の色々なメディアの報道でお騒がせし、ご心配をお掛けして本当に申し訳御座いません。

全龍福館長は盛岡市の依頼を受け2004年に岩山漆芸美術館を開館し、援助を受けることもなく一生懸命守ってきました。

美術館が長い間使われてなかった為、開館するにあたり、内装工事から作品作りなど、全て全龍福館長の資金で行いました。

韓国人とか日本人とかではなく岩手県人、盛岡市民としてこの地域を愛し、自分に漆の魅力をもっと深く知らせてくれた日本

、そして岩手に感謝の気持ちを込め、この地域に役に立つ美術館にしたい、岩手を元気にしたいと言う気持ちで今まで美術館を守って来たのです。

ホームページにこの様なお話を書くことを迷いましたが、岩山漆芸美術館,、全龍福館長に関する報道について

メディアには毎回どんなに訴えても事実とは異なる事を書かれてしまい

、これでは美術館を応援して下さる方々をもっと心配させてしまう事になると言う思いで、この様に美術館の立場をご説明する次第で御座います。

誰の支援もなく、全龍福館長、個人の収入で4千坪にも及ぶ美術館を経営していくことは並大抵のことではありませんでした。

それでも、何とか岩手の素晴らしい文化が残っている岩山漆芸美術館で、日本の漆芸術を沢山の人々に知らせたい、

そして何とか日本と韓国の友好にも役立ちたいと言う気持ちで頑張ってきました。
この気持ちは今でも変わりが御座いません。

しかし、経済的に大変なのは事実でありますし、盛岡市に返済しなくてはいけない賃貸料があるのも事実です。

この為私達の意志とは別に事態によっては、3月末をもって美術館から撤去をしなくてはいけなくなりました。

2004年オープンの時から今まで命を懸けて守ってきた美術館で御座います。

全国から沢山の方々にお越し頂き、喜んで頂き、そして縄文時代から使われてきた日本の素晴らしい漆文化について知って頂いた美術館で御座います。

今でもここで頑張って行きたいと、どんな形でも美術館を存続させたいと言う気持ちには変わりが御座いませんが、

この様な私達美術館スタッフ一同の頑張りだけでは残念ながら力不足であるということを痛感しております。


また、仙台の会社社長関連の記事も皆様ご存知かと思います。

全龍福館長がペ・ヨンジュンさんを利用して工事を受注して実際は工事は行わなかったと報道されております。

全龍福館長は誰よりもペ・ヨンジュンを守ろうとしている人で御座います。しかし、

あまりにも沢山の人々や団体がペ・ヨンジュンさんを利用しようとするため

そういう人々からぺさんを守るためにも当美術館を一緒に運営することにしていた、館長が代表を努める(株)オリエンタルトレジャーに出資をすることも中止させました。

こういう全龍福館長がペ・ヨンジュンさんを利用し、工事を受注したと言う事は事実無根で御座います。

ペ・ヨンジュンさんが美術館を訪れた後、工事を頼んできたのも仙台の会社の社長です。

契約金を頂きましたが、閑散期になるまで工事は待ってて欲しいと頼まれたため着々と準備だけ進めておりました。

それが一方的に工事を取り消しにされ、頒布会を行って契約金を返却しようとしていたところに、あの様な記事が出でしまい、私達一同は唖然としております。

これは、美術館を応援して下さった方々のためにも名誉棄損として訴え、私達の無実を証明するつもりで御座います。

なお、何とか賃貸料を返済し美術館を存続させたいと思っておりますが、それは私達だけの気持ちだけでは存続する事は出来ません。

今、一番心配をして下さっているのは友の会の皆様だと思います。

有効期間が1年と言うことで申し込んで頂きましたが、私達の望み
が叶わないこともあるかも知れない現状です。

友の会の方々にお送りした漆の作品を受け取った方も、まだ受け取ってない方も、ご希望の方には全て1万円の入会料をお戻しいたしますので、ご連絡くださいませ。

作品はお返し頂かなくても結構です。

新聞で何を書かれ、何を報道されてもこの美術館を応援し、全龍福館長を信じて下さっている方々に、この場を借りて感謝の気持ちをお伝えします。

また、ご心配をお掛けして本当に申し訳御座いませんでした。 何とか頒布会などをして資金を作り頑張って行きたいと思います。

なお、予定通り韓国文化院での展示会は行いますので、機会が御座いましたら是非足を運んで下さいませ。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

今後とも岩山漆芸美術館に暖かいご支援を宜しくお願い申し上げます。

岩山漆芸美術館 一同







最近地元新聞だけでなく、全国的にとりあげられている岩山漆芸美術館の報道

それもヨンヨンがらみということで、いろんな憶測が流れています

>ヨンヨンの会社が、出資の約束をしていたのに、反故にした、とか

>旅館経営男性に「ペヨンジュンをつれてきてあげる」と持ちかけて、1000万円の工事を請け負ったのに、工事をしないで、費用だけ着服したとか


なんだかわけのわからない、トンでもない記事が一人歩きしています


そんなとんでもない人をヨンヨンは師匠として仰ぐだろうか?

イベントでお見かけした全先生は本当にヨンヨンの事が好きで、ヨンヨンも父のように慕っていました



「ペヨンジュンが食べた」

「ペヨンジュンが買った」

「ペヨンジュンが・・」

とヨンヨンブランドがつくだけで、莫大なマネーが流れる

ヨンヨンに近づく人は、みなハイエナのようにヨンヨンを狙っている人ばかり?という話も聞いたことがあります




なんだか怒りより、悲しいです





せつないです・・・






本宅ブログですヨンジュンのこと、韓国のこと、作品のことなどおしゃべりしています
 
http://blogs.yahoo.co.jp/koriataunn



    2009/11/26 02:07
    テーマ:ヨンジュン情報 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

    (翻訳あり)環境メッセージで萌えてどうする? 

    Photo







    MVに変換、ジサバでアップですので、明日にはリンクきります



    韓国公式よりメッセージをもってきましたので、聞き取ってくださいね




    60333 'Seal the Deal' 캠페인 내레이션 전문  처음사랑끝까지 0:10:50 70
     
     
    당신이 어디에 살고 있던 지구가 보내는 경고의 메세지는 분명합니다

    날로 심각해지는 기후 변화로 우리는 감당할수 없는 짐을 지게 될것입니다..

    지구의 온도가 상승하면서 극지방에 빙하가 녹고

    해수면이 높아져 수백만명이 위험에 처해 있습니다

     

    과학자들은 경고합니다

    지구의 온도가 최소 2도만 상승하여도 지구생명체의 대 멸종이 일어날것입니다

    2025년이면 일류의 3/2가 물부족 지역에서 살게 될것이며

    수백만 기후 난민의 강제 이주가 현실이 될것입니다

    우리는 다음 세대에게 질병 가뭄 기아라는 유산을 물려줘야할지도 모릅니다..

    기후 변화는 현실입니다 지금 이순간에도 진행되고 있습니다.

     

    우리가 배출하는 온실가스는 현재 최고치에 달했습니다

    반기문 유엔 사무총장은 기후 변화를 21C 일류의 최우선 과제로 정했습니다

    그리고 2009년 12월 덴마크 코펜하겐에서

    지구의 미래를 결정하는 기후 변화 협약 당사국 총회가 열립니다

    이곳에서 각국 지도자들은 새롭고 장기적이며 효과적인 기후 변화를 논의 할것입니다.

     

    코펜하겐에서 기후 변화 협약을 마무리 짓자는 'Seal the Deal' 캠페인은

    협약의 체결을 염원하는 지구촌 모든 사람들이 서명을 기다리고 있습니다..

    아프리카에서 부터... 유럽... 그리고 아시아에 이르기까지 'Seal the Deal' 캠페인은

    지구촌 모든 이들의 의지를 한데 모으고 있습니다..

    전문가뿐만 아니라 전세계 사람들이 하나뿐인 지구를 위한 기후 협약에 필요성을 깨닫고 있습니다

     

    새로운 협약은 녹색성장과 지속가능한 저 탄소 경제를이끌것입니다..

    우리의 서명으로 완성되는 'Seal the Deal' 캠페인은 정책 결정자들을 움직이고

    전세계 ngo 미디어 기업 그리고 일반 시민들에게 서명에 동참할것을 촉구하며

    기후 변화와 코펜하겐 회의의 중요성을 알리고 있습니다

     

    코펜하겐 회의의 성공은 다음 네가지 사항에 달려있습니다...

    첫째 선진국들이 적극적으로 온실가스 감축 목표에 동의하고

    둘째 개발도산국들이 온실가스를 줄이기위한 계획을 실천하며

    세째 기후 변화의 피해자인 가난한 나라들이 기후 변화에 대응할수 있도록 기금을 조성하고

    마지막으로 이 기금이 공정하고 효율적으로 쓰일수 있도록 보장하는 것입니다.

     

    그렇다면 우리가 할수 일은 무엇일까요

    지금 Seal the Deal 홈페이지에 접속하여 캠페인에 참여하세요...

    그리고 서명하세요.. 우리의 서명이 일류의 역사를 결정지을것입니다..

    우리는 변화를 만들수 있습니다...

    우리의 아이들에게 희망이 있었던 순간에 아무것도 하지 않았다고 이야기 할것입니까?..

    Seal the Deal.. 당신의 서명이 지구를 살립니다..
     
     
    あなたがまさにに住んでいた地球が失われる警告のメッセージは明らかです

    ますます深刻になる気候変化で私たちは手におえることができない荷物を背負うようになるでしょう..

    地球儀温度が上昇しながら極地方に氷河がとけて

    海水面が高くなって数百万名が危険に処しています

     

    科学者たちは警告します

    地球儀温度が最小 2度だけ上昇しても地球生命体の台絶滅が起きるでしょう

    2025年なら一流の
    3/2街水不足地域で住むようになるだろうし

    数百万気候難民の強制移住が現実になるでしょう

    私たちは次の世代に疾病日照りキアという遺産を譲らなければならないかも知れないです..

    気候変化は現実です今耳順間にも進行されています.

     

    私たちが排出する温室ガスは現在最高値に達しました

    バン・ギムンUN事務総長は気候変化を 21C 一流の最優先の課題で決めました

    そして 2009年 12月デンマークコペンハーゲンで

    地球儀未来を決める気候変化協約当事国総会が開かれます

    こちらで各国リーダーたちは新しくて長期的で效果的な気候変化を論議するでしょう.

     

    コペンハーゲンで気候変化協約を結末をつけようという 'Seal the Deal' キャンペーンは

    協約の締結を念願する地球村すべての人々が署名を待っています..

    アフリカでから...ヨーロッパ...そしてアジアに至るまで 'Seal the Deal' キャンペーンは

    地球村すべての人々の意志を一所に集めています..

    専門家だけではなく全世界人々が一人だけな地球のための気候協約に必要性を悟っています

     

    新しい協約は緑成長と長続き可能なあの炭素ギョングゼルルイクルゴッです..

    私たちの署名に完成される 'Seal the Deal' キャンペーンは政策決定者たちを動かして

    全世界 ngo メディア企業そして一般市民たちに署名に同参することを促して

    気候変化とコペンハーゲン会議の大切さを知らせています

     

    コペンハーゲン会議の成功は次四種類事項によっています...

    第一先進国たちが積極的に温室ガス減縮目標に同意して

    二番目開発倒産国たちが温室ガスを減らすための計画を実践して

    三番目気候変化の被害者である貧しい国々が気候変化に対応するように基金を造成して

    最後にこの基金が公正で效率的に使われるように保障するのです.

     

    それなら私たちのすること仕事は何でしょうか

    今 Seal the Deal ホームページに接続してキャンペーンに参加してください...

    そして署名してください.. 私たちの署名が一流の歴史を決めるでしょう..

    私たちは変化を作ることができます...

    私たちの子供達に希望があった瞬間に何もしなかったと話するでしょう?..

    Seal the Deal.. あなたの署名が地球をいかします.


    [1]

    TODAY 303
    TOTAL 2051637
    カレンダー

    2009年11月

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    スポンサードサーチ
    ブロコリblog