2009/12/29 01:20
テーマ:独り言 カテゴリ:韓国俳優(ペ・ヨンジュン)

現代の朝鮮通信使

Photo


見逃した方は集中再放送があるので見てね

教育テレビのETV特集を見ていました

ヨンヨンがイベントで乗っていたのも、朝鮮通信使を模した「輿」(こし)でしたね

そのときは深く考えてなかったのですが、先日の番組「朝鮮通信史<和解の為に>」の最初と最後でヨンヨンの初来日の映像が少しですが映ったのです

(その瞬間母の顔がにやけたのを、すばやく娘にチェックされてしまった)

そっか~

ヨンヨンは現代の朝鮮通信使でもあったわけだわ



秀吉の朝鮮出兵での戦い

当時の韓国に絶大な被害をもたらしたのですが、その後憎しみだけの日韓関係でなく、文化交流としてはじまったという朝鮮通信史

1年近くに及ぶ旅で、各地の文化人や庶民にまで、韓国の文化を伝え、交流があったらしい

異国の文化にふれるだけでなく、書や音楽を通してそれぞれの国の文化を尊重し、行列では庶民までついて歩きお祭り騒ぎで歓迎された

大阪でもそういえば「天王寺ワッソ」は朝鮮通信使を復元させたお祭り

「ワッソ」という言葉は、韓国語で「来た」ということ

なんだか現代に通じるものがありますね

400年前も「韓流」はあったと番組の中で、お偉い先生が言われてました




番組の中で心に残った言葉があります

通信使として参加した文人の記録です


「沿道や宿舎では文人のみならず庶民までがわれわれに書や絵を描いてくれるようにせがみに来る

体調がわるく、それに答えるのはつらかったが書をもらって喜ぶ日本人たち

体調の悪いのも忘れて懸命に書を返した

言葉は通じないが筆談(きっと漢語ならなんとなく通じる)で、心を通じた人は別れに涙さえ流してれれた」


これってどこかで見た風景

この番組のえらい先生たちは、当然9月のヨンヨンイベントのことなんて知らないでしょうが、なんだかイベントのことを語っているよう・・・



日本と韓国の間には忘れることのできない悲惨な歴史があります

でも、仲がよかった時代のほうが圧倒的に長かった(この通信使も300年?続いた)

ヨンヨンも旅での文化を学ぶ中で、きっとこんな歴史も学んだのではないでしょうか?




そして今「ヨン様」という通信使が、日本と韓国を繋げて行ってるのかも・・・


[1]

TODAY 21
TOTAL 2050239
カレンダー

2009年12月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
スポンサードサーチ
ブロコリblog