2018-05-13 11:33:11.0
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

愚者の休日


大型連休が過ぎ、5月も中旬。
日常が淡々と繰り返される。

そんな中で
煩わしい組織文化、世の中の出来事、しつこい花粉症が
日常にある種の彩りを添えてくれる。
哀しいかな負の彩り。

もちろん正の彩りもある。
季節を感じさせる自然、毎週楽しみにしているテレビドラマ、時折の飲み会。

まだまだ正負の彩りはある。


大型連休後の静寂の中で
日常の、人生の、時の彩りは何色なのかと、ふと思った。

愚者の愚問なれど
【愚者も千慮に一徳あり】となるか。

「暇だね~」と、電線に鎮座し囁くカラス。
「そだね~」と、応えて風呂敷残業をする私。






[コメント]
 
▼この記事にコメントする
名 前:
パスワード: パスワードを入力 するとコメント削除が出来ます。
メール:
U R L :
タイトル:
コメント:


カレンダー

2018年10月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブロコリblog