2020/06/28 17:14
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

哲学的なcorona生活


corona生活が日常化する中で

数年前のことなのに数か月前のことだと思っていたり

去年のことなのに数年前のことだと思っていたり

私の中で時間の順番が入れ替わっていた。



日常というものは時間の積み重ねなのだろうが

時間の重なりの順番が入れ替わってしまう。

時間というものは、順序性があるようでないのだろう。

そして、過ぎた時間もこれからの時間もない。

いまこの時しかない。



人間の「記憶」という働きは

なんと哲学的なことか。





[コメント]
 
▼この記事にコメントする
名 前:
パスワード: パスワードを入力 するとコメント削除が出来ます。
メール:
U R L :
タイトル:
コメント:


カレンダー

2020年8月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブロコリblog