2018/05/13 11:33
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

愚者の休日


大型連休が過ぎ、5月も中旬。
日常が淡々と繰り返される。

そんな中で
煩わしい組織文化、世の中の出来事、しつこい花粉症が
日常にある種の彩りを添えてくれる。
哀しいかな負の彩り。

もちろん正の彩りもある。
季節を感じさせる自然、毎週楽しみにしているテレビドラマ、時折の飲み会。

まだまだ正負の彩りはある。


大型連休後の静寂の中で
日常の、人生の、時の彩りは何色なのかと、ふと思った。

愚者の愚問なれど
【愚者も千慮に一徳あり】となるか。

「暇だね~」と、電線に鎮座し囁くカラス。
「そだね~」と、応えて風呂敷残業をする私。





2018/04/29 18:05
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

ハナミズキ


散歩道に咲くハナミズキ

「桜」の喧騒を鎮めてくれるハナミズキ

春の花咲案内人






2018/04/24 01:51
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

午前3時のチームワーク


過日 午前3時

窓から外に顔を出してみた


薄っすらと曇る闇

ほど良く冷えた空気

新鮮無垢な地球の香り

絶妙なチームワークが

心を浄化する



午前3時のチームワーク

これもまた異次元ドア




今夜はチームワークに包まれて夢の中へ


お休みなさい・・・・・・☆




2018/04/19 18:48
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

平日休暇


春の陽気にさそわれて 

ご近所をちょっと散歩してみた

平日の昼下がり


知らない風景ばかり


そうだよなぁ

平日は

家と駅の道のりを ただ

朝早く夜遅く 往復するだけ

ご近所の風景を見ることはない

休日は出かけることなく家の中

出かけるとしても違う街


こんな街に住んでいるんだ



平日だけれど非日常

新鮮だった時空間

平日休暇は異次元ドア





2018/04/08 17:22
テーマ:五線譜 カテゴリ:日記(ひとりごと)

春の溜息


新年度に入って1週間が過ぎた。

その1週間で、今年度のスケジュールを調整した。

1年間を見渡す。

スケジュール表の上に重い溜息が流れる。


時間との闘いというより、歪んだヒエラルキーとの闘い。

ま、いつものこと。

ま、そんな組織文化。

そう思えば、溜息も軽くなる。



いつの頃からか春の溜息が無色になった。

さくら色の溜息をついた春は宙の彼方に。



[1] [2] [3] [4] [5] ... [103] 次>

カレンダー

2018年5月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブロコリblog